2017.11.18

谷津川館【大竜寺温泉】

秩父盆地は今日の長瀞やら羊山公園の芝桜やら小鹿野の町並みやらピンポイントで数回来ているが雁坂越えて山梨への経路な使い方がメイン・・・そんな距離を走るとゆっくり観光なんかしてられないのでちゃんと見てないんだよね。

で、温泉も幾つか点在しているけど基本「鉱泉」だし。ただ1泊旅行で名湯を探し求めて遠方へ行っても効能云々は関係ないし、どちらかと言えば気分転換できれば良いかと。

で、気になっている宿が白久の「谷津川館」さん。秩父鉄道終点の三峰口駅の1つ手前の駅、白久駅から徒歩15分と。

駅前のT字路を入っていくけど最初は案外急な細い坂道。泊まりでは送迎有る様だから素直にお願いしたほうが良さそうだ。

20171116_015
20171116_047
20171116_046
20171116_016
案内に沿って進むと広い駐車場、右手の坂を上がると宿が有る。宿泊だったら上に停めても良いのかな?紅葉がこの辺りも奇麗なので下から歩いて。

日帰り入浴の時間が3時間と短く料金も1,000円と箱根でもあるまいし、ちと高目。だけど、浴槽の写真見たら木製の内湯がなんか良さそうでね。

20171116_006
20171116_045
20171116_007
20171116_014
フロントで日帰りをお願いすると丁寧な接客で好印象。貴重品を預けて案内された方へ。

全16室と出ていたがそこそこ大きな感じ。廊下からも紅葉した木々が見える。正面の柵が男性露天の場所。

20171116_008
20171116_009
廊下の突き当りが浴室で手前が男性、奥が女性。脱衣所はカゴのみなので貴重品は預けて正解。

宿の公式サイトに「源泉名:大竜寺源泉(男女・内湯)、泉温:19.7℃ 無色澄明無味無臭」 と出ていたので露天は井水か何かか?
ただ内湯の木の浴槽は公式ページで見た通り、いい感じだねぇ。縁も床も木製。沸かしなので適温に調整され浸かると溢れる・・・でも浴槽内に給排水口が有るから基本は循環みたいだ。Ph9.93と出ていたが浴感はそれほど感じず・・・メタホウ酸成分だけではヌルスベにはならないのかな?

20171116_010
20171116_011
20171116_048
20171116_012
露天は岩風呂。湯に浸かると紅葉は下の方の木になるので絶景ではないが開放感は有る。内湯の浴感をσ(^^)には感じられなかったので露天が同じく鉱泉か井水なのか不明なまま。

20171116_013
道の駅の大滝や小鹿野にも日帰り温泉があり、もう数百円安く入れるので平日の昼間だからか貸切状態でのんびり1時間程度。目当ての内湯に殆ど浸かっていたかなぁ?

宿の公式サイトでは無かったが温泉は夜中でも入れると有った気がするので近場でのんびりするには良い宿かもしれないなぁ。2人1室で16千円くらいからだけど高速やガソリン代がかからない分遠方の安い宿とトータルでは似たような金額になるし。

【谷津川館】
住所:埼玉県秩父市荒川白久455
電話:0494-54-1400
時間:11:30~14:30
休み:不定
料金:1,000円
URL:http://www.yatsugawa-kan.co.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

浦山ダム【紅葉2017年】

20171116_033
紅葉見学&撮影に不向きかも知れないけどちょっと時間が有ったし行った事が無いので「浦山ダム」へ・・・別にダムマニアではない。
浦山口駅手前で140号を曲がり、橋立鍾乳洞はまた次回にして数分走れば「浦山ダム」に到着。

駐車場は手前と先に数十台分は有るようだ。「うららぴあ」って資料館が有り、食堂では最近あちこちで聞く「ダムカレー」がメニューに有ると。

20171116_034
エレベータでダムの内部見学も出来るらしいが「平成29年11月1日から平成30年3月31日までの間、ダムエレベータの整備工事を実施するためダムエレベータは、その間利用できません。」の案内が・・・内部見学は次回にしよう。

20171116_035
20171116_038
ダムの上をちょろっと歩いたがダム湖側、下流側、それ程紅葉する木が有る訳ではない。ただ下流側は秩父盆地が一望できて眺めは良い。寒風が吹くので早々に退散したけど。

20171116_042
20171116_039
20171116_036
20171116_037
20171116_040
20171116_041
一旦車に乗ってダムの下へ。
エレベータに乗れればこっちに出てこられるのかな?間近で見上げるとそれなりに迫力有るねぇ。

放水はダムから直接ではなく脇の管からだけど物凄い勢いで流れ出している。エレベータ工事が終わったらもう一度来てみよう。

20171116_043
20171116_044
【浦山ダム】
住所:埼玉県秩父市荒川久那4041
電話:0494-23-1431(荒川ダム総合管理所)
時間:9:00~17:00
休み:第3火曜、年末年始
料金:無料
URL:http://www.water.go.jp/kanto/arakawa/urayama/kengaku.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

荷車屋 道の駅店【秩父市】

「月の石もみじ公園」で紅葉撮影&河原でブラブラしてたら11時過ぎに。「道の駅ちちぶ」の「秩父食堂」で昼飯を。
ここは「荷車屋」って会社が運営しているようで市内に3店くらい店が有ると。建物入って右手側が食堂で左手にも立ち食い蕎麦店が有るけどそこは別かな?

20171116_000
20171116_004
「豚みそ」「わらじカツ」「蕎麦」「おっきりこみ」「みそポテト」・・・秩父と云うとこの辺りが人気メニューなのか?ちょっと他の地区のモノも有りそうだが行政区分と食の地区は別だしな。
で、σ(^^)は「わらじカツ丼」と「蕎麦」のセットを。券売機でチケットを買い、カウンターに出して番号呼ばれたら取りに行くセルフサービスな店です。

20171116_003
20171116_001
20171116_002
小どんぶりと小盛り蕎麦のセットなので「わらじカツ丼」と云っても子供サイズ(笑)薄い肉なのでボリューム的には普通。味付けは悪くないな。
蕎麦もまぁごく普通かなぁ?

昼近くと云っても平日だし蕎麦だけなら有名店も点在しているからそっちでも良かったが「観光客」が来る食堂のメニューを味わうのも勉強かと。
そもそも「秩父」ってつい数年前まで観光のイメージが弱かった気がするけど最近はそれなりに人気らしい。西武が力を入れているのも有るだろうけど箱根や日光とは違う何かが有るのかな?

そう云う意味では「道の駅」の食堂は観光客にアピールする顔のようなモノだし、行列できるほど旨いわけでは無いけどがっかりするほど悪いわけでは無い。観光の入口は大事だね。出来れば「しゃくし菜」を使ったメニューも有ると嬉しかったけど。

【荷車屋 道の駅店】
住所:埼玉県秩父市大字大宮4625
電話:0494-22-8055
時間:10:00~19:00
休み:無休
料金:わらじカツ丼&ざるそばセット1,100円他
URL:http://www.nigurumaya.co.jp/michinoeki/index.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

月の石もみじ公園【紅葉2017年】

長瀞辺りで紅葉が見頃と聞くので平日に休みを取って2014年にも寄った「月の石もみじ公園」へ・・・18日の週末はまた天気悪いそうだし。
国道140号から「県立自然の博物館」の看板を目印に曲がり、上長瀞駅の前を通り「県立自然の博物館」の向かいの駐車場へ。

平日だけど見頃と有って10時前でほぼ満車、自分が停めてあと2台くらい・・・まぁ先に来ていた人が出るから暫く待てば停められるけどゲート式なので入場できない列が路上に滞留しちょっと渋滞状態。「県立自然の博物館」や隣の「上長瀞オートキャンプ場」の駐車場も案内出ていたけどこっちも満車みたいだ。

20171116_017
20171116_049
もみじ公園自体は駐車場のすぐ横、普段は単なる公園なので柵もちゃんとしたものは無く足元は悪いが河原まで出られる場所。この時期はライトアップもやっていると。

20171116_027
20171116_018
公園横に公衆トイレと案内地図・・・前は川に沿って岩畳を長瀞駅まで歩いたが案外面倒だったなぁ。

で、紅葉。
うん、ちょうど見頃です。山の自然な紅葉よりは見栄えがするように整備されているんだろうけど「紅葉した葉っぱ」だけを撮ってもなんか絵にならないよなぁ(笑)特に順光だと。

逆光か半逆光で撮るとまぁそこそこ奇麗だけど「◯◯と紅葉」みたいなお寺とか富士山とかを入れて撮らないと単調になりやすい・・・腕が無いだけなのか。

20171116_019
20171116_022
20171116_023
20171116_028
20171116_020
20171116_024
20171116_021
20171116_025
20171116_026
河原に降りたがこの辺りの川沿いには紅く染まった木は少ない。もう少し下流かなぁ?

20171116_031
20171116_029
20171116_032
【月の石もみじ公園】
住所:埼玉県秩父郡長瀞町長瀞1446
電話:0494-66-3311(観光協会)
時間:-
休み:-
料金:-
URL:https://www.nagatoro.gr.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.10.30

大峰館【上牧温泉】

どんよりとした天気なので「山路」で昼飯を食べた後は紅葉見物をパスしてそのまま温泉へ。1湯目は谷川岳PA直下の「鈴森の湯」、σ(^^)は何度も来ているお気に入りの立ち寄り施設。

20171028_005
2湯目は当初猿ヶ京へ抜けようかと思っていたが今日集まった目的「来年1月の温泉旅行行き先相談」、だったら電車移動でも行けそうな上牧温泉をチェックしてみようって話に。

で、慌ててスマホで検索した宿が「大峰館」さん、源泉かけ流し&夜中も入浴可能っぽいのでナビにセット。場所は水上の街からだとインターを越えて直ぐ、上牧駅からも徒歩10数分らしいし、アクセスは良さそう。(送迎もあると)

坂の途中に有る宿でインターの方から来ると一度切り返ししないと曲がれない。その先に宿が有り、駐車場は左側から建物裏手に進んだ先。

玄関前に柿が吊るされた飲泉口が。近くにいただけで温泉のほのかな香りがする。

20171028_007
20171028_008
フロントで日帰りをお願いして階段を下りて浴場へ。
源泉かけ流しとの事、浴室に充満する湯気からもお湯の香り、なんだっけ硫酸塩泉だとこんな香りだったっけかなぁ?湯ヲタさんなら多分判ると思うけど温泉好き程度なので。

で、温泉だけど内湯&露天のシンプルな構成。かけ湯の槽も温泉と贅沢にかけ流しされていてちょっと熱めだけど優し肌当たりの良いお湯です。
ただ露天風呂からの眺望が全く無いのでちょっと残念。利根川の河岸段丘の中腹に建っているのになぁ。川の手前、距離にすれば200mくらい先に老人ホームと病院が建っているので目隠しをせざるを得ないのか。

20171028_010
20171028_009
駐車場からの眺めは良いのにちょっと勿体無いなぁ。良いお湯さえ有れば眺望は気にしないって人には良いのかも知れないが、そこまでのマニアでは無いから。(下の画像の右下が浴室)

20171028_011
20171028_012

【大峰館】
住所:群馬県利根郡みなかみ町石倉229
電話:0278-72-3329
時間:11:00~17:00
休み:火曜の13時まで
料金:900円/90分
URL:http://www.oominekan.jp/

土産は鈴森の湯から国道291号に出て直ぐ、ファミリーマートの並びに有る「いさごや湯原店」で「もつ煮 400g 680円」を。
単に行きに看板を見て気になっていただけだけど土産店と云っても「生どら焼き」と「冷凍もつ煮」を売っているだけ。店の奥では「もつ煮定食 570円」が食べられると。

面白いのは「冷凍もつ煮」のサイズが豊富で6種類くらい有ったっけかなぁ?デザインが違うので味が違うのかと一瞬思ったけどどうやらサイズ違いだけみたい。
味については食べたら追記する予定。

20171028_006
20171029_000

【いさごや湯原店】
住所:群馬県利根郡みなかみ町湯原473
電話:0278-72-4955
時間:9:00~17:00
休み:水曜
料金:冷凍もつ煮 400g 680円
URL:http://e-motu.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«ペンション山路【水上】