« 2004年6月 | トップページ | 2004年8月 »

2004年7月の2件の記事

2004.07.14

言葉は難しい

と、偉そうなタイトルだが中身は大したことじゃない。

武蔵野線東川口駅近くに「デイジィ」と云うパン好きには知られた店がある。で、先日買い物に行ったがレジに並ぶと前の人に店員が「こちらキングレーズンブレッドのお試し品です、どうぞお召し上がり下さい」とパンのスライスをくれていた。新製品の試供品だな。σ(^^)の番になり同様に「こちらキングサーモン・・・キングレーズン・・・」と。
「キングサーモン?」
当然、お姉ちゃんの云い間違いだが海のない埼玉・川口の店内が一瞬にして北の海に。
なぜ、パン屋のレジ係りがレーズンとサーモンを云い間違える、サーモンに何か思い入れでも有るのか?
人は云い間違えをするときに深層心理で。。。と云う話を読んだ気がするが、その説で云うと何だろう。

話は変わってお仕事中。
年に数回、取引先の他社から面倒なファイルが送られてくる。空欄を埋めて送り返すのだが出来ればやりたくない。
先日、その取引先担当者から電話がかかってきて「ではいつものファイルをメールで送りますから・・・」と。
「え~、何の話?」ととぼけようとしてつい「それって美味しいの?」と云ってしまった・・・しまった仕事中だ。
いやぁ、ムキになって怒られてしまった。(笑)

#よく判らない話、知りたくない話は「それって美味しいの?」で切り抜けよう!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2004.07.01

ペリカン【西浅草】

pe000.jpg
西浅草に「ペリカン」と云うパン屋が有る、売っているのは「食パン」と「ロールパン」だけ。
「食パン」の有名店と聞くと生クリームや卵をふんだんに使った高級品を想像したがさにあらん、シンプルな昔ながらのパン。但しもっちりとして重みがある、中身が詰まっている感じ。
どんなおかずにも合うだろうけど厚切りにバターを塗って軽くトーストがシンプルなパンには一番か。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2004年6月 | トップページ | 2004年8月 »