« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »

2006年1月の14件の記事

2006.01.30

松楓荘【松川温泉】

週末に岩手の松川温泉へ行ってました。

まぁ、詳細は後日また本体へ旅行記を書くつもりですが、積雪は1m以上有ったかなぁ?盛岡の街は殆ど残ってない感じだけどバスで延々2時間弱、山に向かってどんどんと車窓が白銀に。最後の20分はバスを乗り換えて到着。時刻表には何とも書いてないけど「八幡平ロイヤルホテル」ってバス停でそれまでの普通のバスから四輪駆動のボンネットバスに。観光用の側面よりも能力の問題らしい。

そんな思いをして着いた松楓荘は1軒宿の秘湯。川沿いの露天風呂、吊り橋を渡った先にある洞窟風呂、巨石がどんと構える内湯とどの湯も趣深い。建物自体はお世辞にも「きれい」っては云えないけどお風呂だけで大満足でした。

翌日は同じ松川温泉にある松川荘、峡雲荘に日帰り入浴してきたけど、建物で云えば松川荘は女性向けかな?峡雲荘はその中間って感じ。増築工事していたから出来上がれば立派な建物が出来るかも。

でも、温泉は・・・やっぱり松楓荘がσ(^^)の好みかなぁ?

初日の昼と2日目の夕飯を盛岡で食べたけど、元日に立ち寄った2軒「HOT JAJA」と「ぴょんぴょん舎」に一ヶ月もしないで立ち寄るとは思わなかった。元日に両店とも「次回割引券」をくれたけどまさか来ると思ってないから「いや、旅行者だから結構です」と断ったが・・・貰っておけば良かった(笑)

2006-01-29_07220060128_14 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.01.25

暴論ですが

所詮、個人がblogに書く内容などは一部の特化したblog以外は素人意見なので極端に云えば「暴論」なんだろうけど、取り敢えず。

(1)ライブドア問題
捜査が入って10日ほど経ちましたが、やっと落ち着いてきた様ですね。
マスコミは一斉に「ホリエモンの悪事」を暴き立て人間性やら他の事まで叩き放題。球団買収や衆院選立候補の際にチヤホヤ持ち上げて、落ち目になれば手のひら返して叩く。まぁ、マスコミとはそういうモノだと云ってしまえばそれまでですが、判らない人が真に受けて東証のシステム停止の責任まで堀江容疑者のせいにするから困ったモノだ。

ライブドア株を買った人が可哀相とか云うが、あの株を買った人って投機目的で買った個人投資家が多いらしい。ハイリターンを狙ったのだからハイリスクは当然だろうになぁ。その責任も堀江容疑者に被せるってのも解せない話。

衆院選で自民党が応援した責任を取れと民主党が云っているが、過去に議員の犯罪は沢山あるでしょ。選挙違反とか贈収賄とか政治に直接関係有る罪でも。選挙時に発覚していない犯罪の責任を遡って取れとは・・・。民主党が昨年の選挙で大敗したのは代案も出さず何でも反対と云っているだけだとσ(^^)は思う。この件で自民党を叩く暇があるなら本来の政策でもっと魅力有るモノを出して欲しいなぁ。こんな政党だったら次回も投票したくない。

別にホリエモンを擁護する気は毛頭無い。法スレスレは合法で有れば仕方がないし、違法行為をしたなら捕まって当然。
ただ今回はそれを取り巻く環境の方が異様だなぁ。似た会社も有ると思うけど狙い撃ちでスケープゴードの感も有るし・・・旧体制派の勝利?

(2)米国牛BSE問題
アメリカが云うには「日本のルール」が悪いそうです。
日本は日本人の安全に対する要望としてルールを作って暮れの解禁時にはそこそこ譲歩した筈だけど「それでも日本のルールが悪い」そうです。個人間で云うなら約束を破ったのを追求したら逆切れされたって感じですね。(笑)
これじゃどんなに圧力かけて解禁しても日本の消費者はきっと買わないだろうなぁ。でも忘れっぽい国民性だから暫くすれば買っちゃうかな?

まぁ、牛肉はどうでもいいけど、パレスチナ問題やイラク戦争など同じスタンスでやるから困ったモノです。よく云われるけど世界で一番危険な国はやっぱりアメリカですね。
何故反米テロリストが存在するかってピンとこない人がいるかも知れませんが、アメリカ人が自宅にやってきて「これは安全なはずだ」と家族の口に無理矢理牛肉入れられたと思って下さい。(笑)
そういえば昔、自動車貿易摩擦が有って「日本でアメリカ車が売れない」と文句云ってたなぁ。上の論法で云えば「日本が左側通行なのが悪い」って事ですね。右ハンドル車を売ろうって努力しない癖に。(笑)

(3)「ガイアの夜明け」
テレビ東京の番組。やらせ問題とか有ったけどそこそこ人気と聞いて昨夜初めて観た。
「インターネットの口コミビジネス」って切り口で化粧品やラーメン、アフィリエイトのお話。
Yahoo!が138万人の意見=「口コミ」を元に開発したラーメンをチェーン店、カップ麺、スナック菓子で商品化すると。
何処のチェーン店かなぁ?・・・グロービート・・・花●?・・・え~っと個人的な問題ですが、上手い不味い以前の問題でお店で食べることはしません。こう云う企業と手を組むって事はヤフーもそのレベルの企業なんだ、妙に納得。(笑)
#あくまでも個人の主観ですから誤解無きよう。判らない人は平和ですがね。

で、ラーメンに戻る。カップ麺を開発して、アイドルに食べて貰ってblogで宣伝して貰って・・・・これって消費者を馬鹿にしてないかい?
blogも一応「試食」って断って有るけど企業と口コミサイトのなれ合い、影響力のあるblogやwebサイト開設者に宣伝を依頼するって、企業としては口コミ効果を狙った美味しい宣伝に思うけど、「結局はそういう事ね」と取られればサイト自体の自殺行為かと。

上に書いたライブドアの件で「違法でなければ何しても良いって事は無いぞ」と以前から叩かれてたけど、企業倫理を問題にするならσ(^^)的にはこれも同類ですな。

#アフィリエイトは・・・個人的には問題にもならないのでパス。素人が趣味で提灯記事書いて儲けようってねぇ(笑)

・・・と、書いたが目新しい意見が有るで無し、所詮素人の戯言ですな。

| | コメント (4) | トラックバック (2)

2006.01.22

ほていさん【月島】

月島に来たのは久しぶりだった。その時は「既にもんじゃ焼きブームが一段落している」と思っていたが、未だ未だ途中だったらしい。久々に歩いた通りのあちらこちらに「もんじゃ焼き屋」が乱立している。3軒並んで「もんじゃ屋」って場所も。で、平日の20時過ぎ、どのお店もほぼ満員状態に見える・・・笑っちゃうくらい。

で、今回来たのは「もんじゃ」の為ではない。「あんこう鍋」を食べる為です。

商店街を数分歩き、スーパーの前の路地を入ると小さなお店が。ここが人気の「ほていさん」。σ(^^)は2年くらい前から行きたいと思っていたが予約が取りづらくやっと1ヶ月前に平日の20時半からの予約が取れました。

細かいことはこちらに書きましたが、兎に角美味しくて量が多い。人気なのも納得です。肝をスープに溶かす「ドブ汁」って多分初めて食べたけど濃厚な汁で身も野菜も美味しく頂きました・・・尿酸値赤丸急上昇?

お刺身も分厚く山盛りだし、大満足でした。

 【ほていさん

  • 住所:東京都中央区月島3-9-7
  • 電話:03-3531-5200
  • 営業時間:17:30~22:30
  • 定休日:日祝(冬場は無休?)

20060119_0420060119_06 

| | コメント (0) | トラックバック (1)

多分、多くの人のblogで書かれた話でしょうが関東地方は久々の積雪です。天気予報では「関東平野部は3~5cm」と21日昼過ぎまで言い張ってましたが、ニュースサイトによるとその時点で東京都心で6cmだと。

結果的にσ(^^)の住むさいたま市では13cmだったそうです・・・予報と大違いだなぁ。

先ほど、車の屋根に積もった雪を見てきました。比較できるようにタバコを置いてみたけどタバコは9cm有るから13cmは確かかも。

路地の雪は溶けずに凍っているので明日も電車通勤にしようかなぁ。

2006-01-22_025

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.01.18

湯ったり苑【羽生】

昨年の秋にOPENした日帰り施設。国道122号と125号BP合流地付近に出来て、露天が良いと噂を聞く。

σ(^^)の住む大宮からだと16号BP→さいたま栗橋線→122号と走れば1時間程度。距離の割には道が真っ直ぐなので案外早い。

入館すると向かって右が食堂スペース、左が浴場と休憩、マッサージなど。内湯は源泉掛け流しの温泉浴槽とその隣に多分循環の浴槽。それ以外の浴槽は普通のお湯らしい。

露天に行くと中央高い位置に源泉浴槽が有り、下に溢れた湯を循環させていると思われる浴槽。それ以外に檜風呂や湯畑(大きな浴槽を幾つにも仕切ったもの)が有るが、温泉では無いらしい。

源泉量が少ないのに湯舟を沢山造って循環ばかりにするよりは「ここは温泉だよ、こっちは普通のお湯を沸かしただけだよ」と分けた方がすっきりして嬉しい。循環自体が悪いわけではないが『塩素臭』はどうしても不快だから。

露天からの景色は空以外何も見えません。つまり付近に高い建物がないって事で、晴れた日などは開放感に溢れた青空をのんびり眺められる。街中の日帰り施設だと真上は空でも高い目隠しがあったりするから嬉しいなぁ。

 【羽生 湯ったり苑

  • 住所:埼玉県羽生市神戸843-1
  • 電話:048-563-3726
  • 時間:10:00~23:00
  • 休み:無休
  • 料金:平日700円、土日祝850円

20060115_06

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.01.11

彩花の湯【塩原】

雪見露天風呂はしたいがマイカーはノーマルタイヤ。なので友人の車に乗せて貰い塩原温泉へ。

西那須野塩原ICから国道400号を西に、道の駅から坂を上がってクネクネ道へ。大網温泉へ出る手前の右側に有ります。

何度も塩原に行っているので有ることは知っていたけど中途半端な位置なのでつい通り過ぎてしまっていた。

お風呂は内湯、サウナ、露天風呂。坂の上にあるので露天から対岸の山が眺められ開放感有ります。雪もそこそこ積もっていて雪見露天風呂を堪能。

ついでに昼飯を食べたけど、観光施設の食事処と甘く見ていましたがこっちもなかなか。σ(^^)が食べたのは「冷しきのこそば800円+大盛り200円」。蕎麦も汁も蕎麦屋と遜色無いし、大盛りは本当に大盛りで来た(笑)

降雪直後は無理ですが晴天が暫く続けば国道400号は除雪してあるのでここまで&塩原温泉中心街まではノーマルタイヤでも行けますね。但し新湯と元湯は無理だけど。

#右下の写真はその後に行った物語り館から眺めた「もみじの湯」。雪が降り出したけど狭い中に10人くらい浸かってましたねぇ。

 【彩花の湯

  • 住所:栃木県那須塩原市関谷1425-211
  • 電話:0287-34-1126
  • 時間:10:00~22:00
  • 金額:700円(塩原の湯めぐり手形で100円引き)
  • 休み:無休

20060108_0320060108_04

20060108_0520060108_10   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新年会

友人数人とσ(^^)の部屋で新年会。

年末年始に北海道へ行ってた人から「毛ガニ」や「ふらのチーズ」など北の幸を。お酒も「獺祭 発泡にごり酒」を、これは正月早々贅沢だ。

σ(^^)が供出したのは盛岡で買った「せんべい汁」、本当は八戸の郷土料理らしい。

ついつい美味しくて飲み過ぎてしまい目が覚めたら皆さん帰っていたなぁ。(笑)

20060107_0120060107_00

20060107_0220060107_03

   






(左)せんべいを投入する。普通の南部煎餅と少し違う

(右)出来上がり。見た目は悪いがせんべいが汁を吸ってうどんとも餅とも違う妙な食感に。なお、具は予め少し入っているけど追加しています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.01.04

JUSCOが街にやってくる【浦和美園】

イオングループの大型スーパー「JUSCO」が浦和美園に出来るらしい。

話を聞いたのが昨年の春で「何処に作るのかなぁ?」と思っていたが、久しぶりに463バイパスを走ったら有りました、逃げも隠れもしていません。(笑)

横断歩道は浦和美園駅入口の信号。つまりこの右手100m程度の場所が駅である。どうやらこの信号辺りから屋上パーキングへ上がる測道が出来るらしい。駅から徒歩5分程度かな?直線で結ぶ歩道が出来れば3分かも。

予定ではシネコンも入るそうですが浦和方面はすぐ有料の見沼大橋なので集客はどうなんだろうなぁ?東川口から463旧道でT字路になっている道が多分通り抜け可能になるのでそちら方向からの客かな?

あとサッカーが有った場合に格好の駐車場になるだろうけどその対策もどうするのか興味津々です。土日の試合の日などはサッカーの客と買物客、映画の客が駐車場に押し掛けるはずだから。

場所が場所だから有料にするとしても高額には出来ないだろう。買い物○円以上○時間無料も金額上げたり時間短くすれば本当の買物客が逃げてしまう。でも安くすれば「観戦前に軽く菓子を」なんて買い物するだろうから観戦客が実質無料で停めてしまう。買ってくれれば良いと云っても効率が悪いよね。

今年の春開業と出ているから、まぁ人ごとなので楽しみである。(笑)

20060104_0020060104_01 

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ピェンロー鍋

妹尾河童さんがあちらこちらで宣伝している旨い鍋料理が有ると。

大晦日に遊びに来てくれた料理上手な友人が「人数が多かったらやろうか」と。・・・が、皆都合が悪く集まらず取りやめに。でもwebで検索するとσ(^^)でも作れるくらい簡単そうなので2日の夜に別な友人が遊びに来たので試してみる。

上記料理上手に云わせれば「干し椎茸の戻し汁がポイントだろう」とも。だからお湯やレンジで手早く戻してはいけないと。冷蔵庫で時間をかけて戻すのが美味しいらしい。まぁ幸い寒い時期だから丼に水を入れて半日放っておけばよい。

後は書かれている材料を買ってきて鍋に入れるだけ。調味料は家にあったクレイジーソルトと七味唐辛子使ってしまったがまぁ良しとしよう。

寒い時期に熱々の鍋、それだけでも充分美味しい。でも椎茸と白菜、肉を塩とスープの味であっさりと食べるのはなかなか良い。この冬もう数回作ってみようかなぁ?

作り方は下記サイトを参照

http://www.yui.or.jp/7jigen/club/penro1.html

http://www.inawara.com/nemohamo/papers/no2/sizumu02.htm

20060102_01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.01.02

HOT JAJA【盛岡】

焼き肉はダラダラ食べる食い物ではない。焼いたら喰う、焼いたら喰うの繰り返し。追加すれば良いが一人で粘るのも何だし店を出たら隣は「じゃじゃ麺」の店。

・・・・さっき喰った肉は昼飯だったと云うことにしてぇ・・・さて夕飯だ(笑)

予定外に早く盛岡に着いたので指定を押さえた新幹線の時間まで大夫時間がある。居酒屋メニューも多少有り、ここで粘ることに。

枝豆150円とホルモンと豆腐の煮込み300円を南部美人純米吟醸650円で。妙な理屈をこねて店に入ったが流石に余りは入らない。チビチビと酒を舐めながら摘む。

で、〆はやっぱり「じゃじゃ麺」を。大580円、中(普通)480円、小420円と3種類有る。小でも良いかなぁと思ったが気合いで「中」を。+100円のチータンタンも当然付ける。

じゃじゃ麺は昨秋に温泉旅行で来たとき白龍で食べたがそこよりはコシが有ったかな?満腹でも旨いのだから空腹だったら尚旨いだろうなぁ。

HOT JAJA

  • 住所:岩手県盛岡市盛岡駅前9-5
  • 電話:019-606-1068
  • 時間:10:00~24:00
  • 休み:無休

19:40の新幹線に乗り大宮へ21:42着。22時前には帰宅だからあっと云う間だ。来年も使って何処かへ行こうかなぁ?

20060101_2120060101_28

20060101_29 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ぴょんぴょん舎【盛岡】

バス時刻の関係で昼飯抜きで温泉に入り盛岡まで来る。そう云えば朝飯もパンを少し摘んだだけだ。元旦と云っても一人暮らしはそんなモノ。

腹が減ったし正月だしと盛岡から地下道を渡り上がってすぐの焼き肉屋「ぴょんぴょん舎」へ。店内には薪ストーブがあり暖かい。

一人で焼き肉は韓国では何回か体験済みだが日本ではあまり無い。まぁどちらにしても一人で喰うモノではないよな。

でも盛岡冷麺で有名な観光地のこと、有り難いことに1人用メニューがある。「冷麺焼肉セット1,575円(冷麺、タン塩・ロース・カルビの肉3種、ナムル)」にエビスの生中504円を注文。カルビを追加しビールもお代わり。

冷麺は肉と一緒に出てきたが肉はビールで喰っていたので終わるまで冷麺に手を付けずにいたら店員が「お時間が経ちすぎたから交換します」と。

飲まない人だと肉と冷麺を交互に食うのかも知れないがオーダー時に確認してくれれば良かったなぁ。でも交換してくれるのだから文句はない、気が利いてますね。

ぴょんぴょん舎

  • 住所:岩手県盛岡市駅前通9-3
  • 電話:019-606-1067

20060101_2020060101_22

20060101_2420060101_26   

| | コメント (2) | トラックバック (0)

大沢温泉【花巻】

大宮9:42の新幹線で新花巻経由で花巻駅へ。もう少し大きな駅を想像していたけど小さくてビックリ。12:05に到着したが岩手県交通バス湯口線は12:40発とホームページの時刻表で確認済み。雪深い街は久しぶりなのでちょっとブラブラしてみる。

で、12:35頃にバス停へ戻ると先客が1名・・・暫く待ってもバスが来ない・・・時刻表の下の方に貼り紙が・・・元旦は特別ダイヤで12:30の次は15:00と。因みに上りは通常18時まであるけど今日は15時で終バスと。

ゲゲッ、正月は乗客少ないからってそこまで間引くか?それも普段のダイヤより10分早いって。先客も旅行者風なので尋ねると同じく12:40と信じて昼飯喰っていたって。その人は大沢温泉の先の鉛温泉へ泊まりで行くとのこと。

急遽相談しタクシーで相乗りすることに。σ(^^)は15時のバスに乗ったら帰れなくなるから必死である。大沢温泉まで30分弱3,500円だったが2,000円払って降りる。

正月早々予定外だったが温泉はちゃんと日帰りを受け付けてくれている(これは年末に確認済み)

高級な旅館、古い旅館、自炊旅館と3つが集まる宿で4ヶ所の風呂に入れるそうだが目当ては川沿いの露天風呂「大沢の湯」。自炊棟の一番奥、階段を降りた場所に大きな湯船が。上流側が熱く5分も入っていると汗が出てくるが下手に移動すると少しぬるい。

湯に浸かったり上がったりしながら雪景色と川の流れをのんびりと。お湯は無色透明無味無臭と云うが少しだけ温泉の臭いが有り、肌触りも柔らかい。

自炊の湯治は未体験だが売店も食堂も有るし、鍋釜は借りられるそうなので車で荷物持ち込みの人が多く見かけた。σ(^^)も一度泊まってみたいなぁ。

大沢温泉 自炊部】

  • 住所:岩手県花巻市湯口字大沢181
  • 電話:0198-25-2315
  • 時間:7:00~20:30
  • 料金:500円

#バス会社のページをよ~く見たら特別ダイヤを組むとは書いてあったが時刻は載ってない・・・う~ん、駅に着いたときによく見ておけば良かった。

20060101_1220060101_15

20060101_1720060101_19    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

正月パス

元日限定でJR東日本、新幹線も含め乗り放題、指定席も4回まで可で12,000円と云うお得な切符が有る。

ちょっと調べると地元の大宮から盛岡まで単純に往復すると27,000円前後、半額以下である。29日に指定券申し込んだらすんなり取れたので買いました。目指すは花巻・大沢温泉。

ネットでも温泉に詳しい友人でも評判がよいから元日から雪見露天風呂を狙う。

・・・しかし、半額以下でお得と云うが冷静に考えれば12,000円の散財だな(笑)

20051229_0120051229_00 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.01.01

氷川神社へ初詣【大宮】

謹賀新年

と、云うことで恒例の氷川神社初詣へ行って来ました。

毎年σ(^^)の部屋へ友人が集まりワイワイと行くのですが今年は皆さん用事があったりで2名でお参りです。

今回は0時になる10分前くらいに参道に到着。新年はどこからともなくカウントダウンの声がかかり判りやすい。参拝規制をしているが今年はスムーズに動き0:30には初詣終了。おみくじを引いて0:45には帰宅しました。家を出てからちょうど1時間かな?

昨年は雪が残り足もとが気になった初詣でしたが今年は天気も良く風もそれ程無かったので有り難い。

では、皆様、今年も宜しくお願い申し上げます。

20060101_0120060101_03 

| | コメント (2) | トラックバック (1)

« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »