« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

2006年2月の8件の記事

2006.02.28

いやさか食堂【矢吹】

食堂と書いたが温泉でもある。

「まるなか」の後に案内して貰った場所。矢吹ICからあぶくま高原道路で最初の矢吹中央ICへ。ここまでは無料区間なので有り難い。IC降りたら右折してすぐの左にある施設。

外見はどう見ても食堂。実際店内は食事客で混んでいる。我々もここでお夕飯。σ(^^)は「豚生姜焼き定食 950円」を。ご飯、みそ汁以外に小鉢と茶碗蒸しが付いてこの価格なので良心的。

そして食事をした客は無料でお風呂に入れると。

帳場の右手から上がり通路を進むと男女別の2つの浴室が。ここは内湯の奥に露天がある。内湯は多少温度が高いが露天はぬるくσ(^^)的に好み。

先ほどのまるなか同様ツルスベのお湯です。

ここで解散となり、σ(^^)は矢吹中央ICから帰りも通勤割引の為に鹿沼ICで降り、4号BP経由で3時間弱。ずっと高速だと2時間強で帰れたかな?

良い温泉を教わり&温泉の話も色々聞けて楽しい1日だった。この近辺には似た泉質の湯が幾つもあるそうなので改めてまた来てみようかなぁ?

 【いやさか食堂&温泉】

  • 住所:福島県西白河郡矢吹町文京町197-1
  • 電話:0248-44-3233
  • 時間:11:00~20:00
  • 料金:300円(食事した人は無料)
  • 休み:水曜

20060226_0820060226_09 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ホテルまるなか【鏡石】

那須でランチ&温泉の後、何処へ行こうかと云う話に。詳しい人から「福島の矢吹IC近くにツルスベの温泉がある」と。右も左も判らないからお勧めに従って案内して貰う。

矢吹ICを降りて4号を北上。鏡石で左折し東北道の鏡石PA付近に有る温泉。

外見は古びた施設だが駐車場には結構な車が。聞けばホテルらしいがこの古さ、泊まる人は多く無さそう。

温泉は男女別の内湯各1つのみ。浴室に入ると先ず足もとが「ツルッ」と、おっと危ない。湯に浸かればヌルヌルのツルツル。

鳴子・中山平温泉に「うなぎ湯」と呼ばれるツルスベの湯が有るが負けずとも劣らず。暫く浸かっていると気泡も付く。温度も40℃前後かぬるくてのんびりと浸かっていられる。

湯口にコップが有り、飲んでみなと教わったので飲めば甘くて美味しい。飲泉でこれだけ美味しいのも珍しいか?よく見れば常連さんは皆ペットボトル持参で汲んでいる。

σ(^^)の家から多少遠いけど日帰り可能圏内にこんな温泉が有るとは知らなかった。連れていってくれた方に感謝。

 【不動温泉 ホテルまるなか

  • 住所:福島県岩瀬郡鏡石町字岡の内418
  • 電話:0248-62-5181
  • 時間:7:00~21:00
  • 料金:300円

20060226_07

| | コメント (2) | トラックバック (0)

喜美の森【那須】

雨の日曜に栃木まで温泉へ浸かりに行って来た。

通信関係で「この日に行きま~す」と書いたら栃木の温泉に詳しい人・・・いや詳しいなんてモノじゃない先生のような方々が迎撃してくれた。

先ずは集合場所の那須の伊王野に有る「喜美の森」へ。通常の日帰り入浴が1,000円のところ期間限定でランチバイキングが付いて1,200円と格安。

通勤割引を使用するために8:00に大宮を出て8:45に羽生ICから東北道へ。西那須野塩原ICから下道を1時間弱。

多少早めに着いたので手前の道の駅に立ち寄る。大きな山車と水車が有り、とちおとめ1パック250円で購入。

20060226_0020060226_01







そこから車で10分ほどで集合場所。初対面だから顔が判らない、ではと携帯で連絡してと・・・・あ、ここ圏外じゃん(笑)

入口でキョロキョロしていたら見つけて貰った。

リゾートホテル兼ゴルフ場なので雨なら空いているかと思ったらバイキングは大混雑。温泉付かなくても十分納得の内容。そういえばローストビーフは久しぶりだったなぁ。

温泉は露天が故障中で内湯のみ。無色透明のお湯で個人的には良さはよく判らなかったが湯に浸かりながら色々温泉の話が聞けたのが楽しかった。

 【那須Resort倶楽部 喜美の森 ホテル&ゴルフ

  • 住所:栃木県那須郡那須町伊王野2710
  • 電話:0287-75-2300

20060226_0320060226_06 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.20

清河寺温泉にまた行く

家から車で10~15分と近いので「清河寺温泉」へ日曜の朝一番に再訪。

前回訪れた開店初日は夜だったので明るい昼間とは印象が違う。夜、ライトアップされた竹林が綺麗だったが昼間も決して悪くない。特に竹林に一番近い寝湯に浸かると目の前一面に広がり壮観。太陽が遮られるので眩しくない効果もある。

円形の源泉の湯は30℃未満でぬるくてこの時期入りたがらないモノだが一番人気。みんな泉質が気に入っているようです。

σ(^^)は温泉素人なので泉質云々は偉そうに語れませんが、温泉の効能の一つに「気分転換」は有るでしょうね。開放的な景色の中、のんびりと湯に浸かる。ストレス発散するにはこれで充分です。

20060219_0320060219_00 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

お城のような

前の日記でやまとの湯の隣は「お城のような結婚式場」と書いたが、ステラタウンはいつも夜ばかり行くのでちゃんと眺めてなかった。

で、昨日の日曜の昼間に行ってみました・・・「ような」じゃ無く「お城」ですね(笑)

この春OPEN予定の「アートグレイス ウエディングシャトー」と云うらしい。式場だけ見ればポエムの世界で微笑ましいが向かいはステラタウン、後ろはスーパー銭湯。ちょっと日常と非日常の格差が激しそう。

個人的には日常に縁の無い施設よりホームセンターとか電気屋とかが出来て欲しかったが。

1枚目は正面から、2枚目は裏の「やまとの湯」駐車場からの眺め。

20060219_0920060219_13 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.15

やまとの湯OPEN【大宮】

ステラタウンのすぐ南に温泉スーパー銭湯「やまとの湯 大宮店」が本日OPENしました。

σ(^^)の自宅から多分一番近い温泉になるのでそれなりに楽しみにしてました・・・た・・・う~ん、まぁこんなものか。(笑)

まぁ先ず場所が場所だから広大な敷地でゆとり有る配置を望むのは無理なんだろうなぁ。すぐ隣はシンデレラ城の様な結婚式場、住宅展示場、自動車教習所とそこそこ敷地を使う施設が集まっているから駅前ほど地価は高くないんだろうけど、一応ステラタウンのすぐ南だしねぇ。

内湯はそれ程感じなかったけど露天に出るとギュッと圧縮した感じが。その上、今流行の「岩盤浴」のドームが男女の間に有るので露天スペースが削られた感じ。

街の中なので露天からの眺望は無し、空だけ見えます。まぁこれは仕方が無いけど。

内湯と露天に温泉を使用しているそうだがアルカリ性単純泉との事で無色透明無味無臭・・・循環加温している割には塩素臭がそれ程感じられなかったのは有り難い。

#鼻が詰まっていただけかも知れないけど(笑)

今日から2/20(月)まで開店記念で入浴料400円。通常は平日700円、土日750円(会員は100円引き)なのでお得。会員登録も通常200円が無料だったり、回数券も5,500円/11回と500円安かったりと気合いが入った値引きで集客に力を入れています。

開店記念企画として2/23~3/31に首都圏の「やまとの湯」6店に入りスタンプを集めると1ヶ月希望の湯1ヶ所に2名分入り放題の券と景品が貰えるそうです。30日毎日通えば22×600円+8×700円で18,800円分の価値・・・一瞬考えたけど多分やらないな(笑)

入浴は1回制で何度も入りたい人は「温泉三昧券(会員平日850円、土日祝950円)」を買えば館内着も付き、専用のお休み処も使えると。

まぁ、詳しくは公式ホームページを見て貰った方が判りやすいでしょう。

個人的な「行きたい度」は平日夜なら車でもう10分走った「清河寺温泉」の方が上かなぁ?ただ近いから銭湯として利用することが有るかも。

しかし近くに沢山出来たのでニューシャトル大成駅そばの極楽湯は厳しいかなぁ?

 【やまとの湯 大宮店

  • 住所:埼玉県さいたま市北区植竹町1-805
  • 電話:048-662-4126
  • 時間:10:00~25:00
  • 料金:大人 平日700円、土日祝750円(会員100円引き)

20060215_0020060215_05

20060215_0120060215_03   





施設外観、入口脇の源泉、真打ざるそば480円、豚の鍬焼き定食750円(値段は会員価格)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.06

大宮やまとの湯がもうすぐ開店

清河寺温泉が開店したばかりですがさいたま市内にもう1軒温泉系スーパー銭湯がOPENします。

ステラタウンの南、自動車学校の向かいに温泉付きスーパー銭湯「やまとの湯」が2月15日(水)に開店します。

因みにやまとの湯とステラタウンの間は結婚式場になるらしくお城が建っています(笑)

未だ開店前なので詳しいことは判りませんが先ほど前まで行ってみたところ入口に2/15開店予定の案内と館内見取り図が出ていました。どうやら入浴1回式の様子なので入って飲食して休んだらまた入るってのは出来ないかな?あと別料金で岩盤浴が出来るらしい。

大宮駅から上尾行き、宮原行きのバスの他、土呂駅からステラタウン行きの無料シャトルバスも有るし、ニューシャトルの加茂宮駅からも頑張れば歩けるかな?

開店したらまた追加情報を載せますね。

大宮やまとの湯

  • 住所:埼玉県さいたま市北区植竹町1-805
  • 電話:048-662-4126
  • 時間:10:00~25:00
  • 休み:不明・・・多分無し
  • 料金:不明・・・多分7~800円

20060206_0020060206_01 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006.02.02

清河寺温泉【さいたま市】

清河寺温泉、本日OPENなので仕事帰りに早速寄ってきました。

清河寺交差点から北に数百メートル、「清河寺」バス停から徒歩1分ほど。 20時過ぎに到着したけど駐車場は8割くらいの入りで初日と云うことも有り人気です。

内湯は「檜湯」「白湯」「ジェットバス」「サウナ」、露天は「生源泉湯」「源泉あつ湯」「源泉岩風呂」「つぼ湯」「寝湯」。

源泉が38.3℃との事で「生源泉湯」はこの時期ぬるい。でも楽しみにしていた人はここにじっくり浸かっている様子。 上がってから休んでいたときも「仮営業の時来て楽しみにしていたんだ~」って話す人の声も聞こえましたし。

露天の他の湯は加熱しているけど循環はしていない様、消毒臭はしませんでした。

仮営業時に「泡付きが・・・」と評判だった様ですが暗かったので確認できませんでした。でもぬるい湯にのんびり浸かれればまぁいいや。

竹林がライトアップされてて綺麗、個人的にはこれだけで充分満足。 それに浴槽の配置とかお湯の使い方とか好感持てます。

大宮西口から「平方・リハビリセンター・西上尾車庫」方面の東武バスが4本/時程度出ているので車が無くても行きやすいですよ・・・有っても飲みたい人にも◎(笑)

#写真左から「外観」「会員カード」「食堂の天ぷら蕎麦650円」「通路からの景色」

*清河寺温泉

  • 住所:埼玉県さいたま市西区大字清河寺683-4
  • 電話:048-625-7373
  • 時間:平日 10:00~25:00、土日祝 9:00~25:00
  • 休み:無し
  • 料金:平日 700円、土日祝 800円(会員は50円引き)

20060202_0020060202_01

 

20060202_0220060202_03

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »