« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年12月の6件の記事

2006.12.29

広場粉食【新大久保】

年末の平日、19時過ぎに新大久保の韓国料理屋街へ突入。大久保通り沿いと職安通り沿いとその間と暫くぶりにきたら以前にも増して韓国料理屋が増えている。

時間も人数もはっきりしなかったので予約も入れずに適当に店を探す。

先ずはダメもとで多分一番有名な「ハレルヤ」へ。やっぱり予約で満員と。その先の「どんどんじゅ」は1年位前に行ったなぁ。カムジャタンで有名な「松屋」も多分無理だよな。赤札堂の先に時々行く「武橋洞」も有るがたまには別なお店も。

な、訳で正式な店名はよく判らないが「韓国学生街料理 広場粉食」に行きました。場所は職安通り、ドンキホーテの路地を挟んだ西側角。

#店で貰った名刺には「韓国学生街料理」としか書いてないが看板には「広場粉食(プンシクはハングル文字)」と出ている

061228_008

1Fはカウンターで2Fはテーブル席。天井には何故かシャンデリアが。学生街とか粉食とか有るがメニューは焼肉系以外はメジャーところは揃ってます。

ちょっとショボ目の突き出しが出て来て今回頼んだ料理は

061228_001 061228_002

*海鮮チヂミ:800円 サクっとしてて旨い。

061228_003
*タコ炒め:1,500円 同行者は辛いと云っていたがこんなものの気がする

061228_004 
*トッポキ:800円 ラッポギ950円も有ったなぁ。

061228_006
*チーズのり巻き:650円 実は韓国料理で一番好きなメニュー

061228_007

3人なのでこんなもの。酒はビールの後はチャミスル800円を。〆にスジョンカ350円も飲みました。

これだけ店が有ると何処が旨い旨く無いを調べるのは至難の業なのでそこそこ人気店、出来れば韓国人が多く使う店を探せば大きな外れは無いかな?

今回頼んだ料理も特に外れ無しです。もう少し人数いれば鍋系も頼みたかったなぁ。

 【広場粉食】

  • 住所:東京都新宿区大久保1-17-7
  • 電話:03-3207-5539
  • 時間:24時間
  • 休み:無休

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.12.18

ネギ大将阿波家【古河】

通信仲間と美味しいなぁメールの応酬をしていたら「今日は阿波家に行く」と。味に五月蝿い別の通信仲間がお勧めしている店なので「σ(^^)も参戦します」と。
職場から1時間半はかかるかと思ったけど春日部から広域農道経由で行ったら50分程度だった。案外近いなぁ。

061217_015

場所は栗橋の4号線「利根川橋」を渡って5分ほど北上、山田うどんの先。
地鶏を使ったラーメンが売りらしいが、それ以外におつまみ系で地鶏メニューが美味しいと。この店を勧めてくれた人も合流し計4名+子供1人と大人数なので色々頼める。

061217_005 061217_006

061217_007 061217_008

先ずは「レバハツ刺し 650円」「モツ煮込み 400円」「地鶏ササミ塩ユッケ 500円」「赤みそホルモン焼き 600円」を。う~、車で来たから酒が飲めないのが残念。特に珍しいのはササミのユッケ、初めて食べたけど旨い。モツ煮は最後に半ライスに汁を掛けて食べた人がいたけど味見させてもらったらこれまた旨い。酒を取るか飯を取るか(笑)

061217_009 061217_013
「豚バラ串焼き 400円」と「ネック串焼き 400円」も。もうラーメン屋と云うより居酒屋だけで人気になりそうな店です・・・駅から遠いよ~。

〆は折角なので「塩ラーメン+阿波赤鶏たたき丼」のセット850円に地鶏煮卵100円をトッピング。すっきりとした塩スープ、前言撤回。ラーメン屋でも充分いいです。

 【ネギ大将 阿波家】

  • 住所:茨城県古河市中田1268
  • 電話:?
  • 時間:11:00~15:30、17:00~23:00(土日は通し)
  • 休み:水曜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.12.14

友多加亭【大宮】

061214_004

大宮の西、自衛隊の少し南にあるお店。インターネットで定食の種類が多いと知って訪問。

駐車場は店の前に5台くらい。横にもあるのかな?店内は大テーブルが2つと4人掛けテーブルが4つかな?

メニューはと見ると壁に料理の名前がずらずらと。多分40品くらい。そこから2品頼むと950円、3品頼むと1,300円。確かにこれなら組み合わせの種類は無尽蔵だ。

一部を抜粋すればさんま塩焼き、しゃけ塩焼き、さわら西京焼き、大根豚肉ピリ辛煮、肉じゃが、さば味噌煮、とり唐、ハンバーグ、豚汁と。多分日替わりで変更もありそう。

今日はチキンチーズカツと煮込みの2品をチョイス、ご飯大盛りは無料なので大盛りを。

061214_000

みそ汁、漬物とミニうどんがついて来ました。ご飯もボリューム有るけどこれくらいなら大丈夫(笑)

061214_002 061214_003

モツ煮は「煮」ってほどスープは無いけどまぁまぁかな。大根には味がよく滲みていた。

チーズチキンはトロリと中からチーズがこぼれてサラダ付き。

最近セルフサービスでおかずを選ぶ定食チェーン(半田屋・まいどおおきに食堂等)が有るがそれに比べれば1品のボリュームはあるし、味は上でしょう。ただ比べると微妙に割高感があるけど。

深夜まで開いているようだし、休みも原則無しみたいだから空腹時に重宝しそう。

 【友多加亭(ゆたかてい)】

  • 住所:埼玉県さいたま市大宮区櫛引町1-617-3
  • 電話:048-653-1038
  • 時間:11:00~24:30
  • 休み:不定休

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.12.03

清水で魚三昧

清水(静岡県)出身の友人が地元に戻ったので遊びに行ってきました。

前もって「あれも食べたいこれも食べたい」とわがまま放題云ってあったので新鮮な海の幸をたらふく。

先ずはイルカ(笑)

欧米人が聞いたら卒倒しそうな食材ですが昔から日本各地で食べていたそうです。話を聞くとマグロが上がる港町で食べると。どうやらマグロ漁の最中に捕れてしまうんだと。

感情的に嫌がる人もいるでしょうが鯨と同じく日本の文化だそうです。

20061202_03

清水魚市場に隣接する「河岸の市」って食堂&鮮魚売り場でもこうやって売ってました。

友人も子供の時はよく味噌煮で食べていたと。スーパーでもごく普通に売ってます。ただ毎日あるわけじゃ無いと。今回は前日まで無かったけど今日はあったと買って料理してくれた。パッケージに岩手産と書かれている通り清水で捕れたのではなくイルカを食べる地域同士で流通しあっているらしい。

061202_023 061202_029

で、食べた感想ですが、身の部分は鯨の赤身とそれ程違いません。

特徴的なのは皮の内側の脂部。モツ焼きでも「アブラ」ってメニューが有るけどシャリシャリとした食感はそれに近い。独特の臭みがあるようなのでごぼうと味噌で味を調えるのだと。身の部分はステーキやカツでも美味しそう。

続いて「静岡おでん」。最近TVとかにも取り上げられてますが特徴は黒はんぺんとブシ粉って削り節と青海苔を混ぜた粉をかけて食べると。スーパーでは粉がちゃんと売ってました。

061202_025 061203_015

あと新鮮なお刺身も当然いただきました。生しらす始めて食べた。旨~ぃ。

061202_026 061202_027

で、翌日の昼も魚って事で、エスパルスドリームプラザ内の「清水すし横丁」へ。ここは昔の清水の街並みを再現したレトロな一角に寿司屋ばかり10軒ほどが出店。その中でも行列がここだけ出来ている回転寿司「魚がし鮨」へ。

061203_007 061203_031

沼津が本店らしいけど開店前から行列。写真は230円の「生しらす軍艦巻き」です。昨夜の刺身盛りにも有ったけど生シラスを食べるのは初めてだったのでちと感動。他のメニューもネタが大きく価格帯は100~1,000円とピンきり。

昼から酒を飲んで3,000円ちょっと/人で済んだからやっぱり安いんだなぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.12.02

魚がし福ちゃん【渋谷】

マークシティなんてお洒落なものが出来て早○年、井の頭線ガード下の飲食店街の一角にあるお店、「魚がし福ちゃん」。

1号店から3号店まで有り、1,2は座敷、3は立ち飲みです。今日は一人なので3号店の立ち飲みへ。

061129_014

「物凄いボリューム」とか「制限時間が座敷は90分、立ち飲み60分」「座敷は追加オーダー不可」など敷居の高い噂だけは聞いていたのでちと身構える。

平日の18時過ぎ、カウンターのみの店はちょうど入口角に1人分だけスペースが。先ずはビール(大瓶)530円を注文・・・スーパードライかぁ・・・まぁ、いいでしょう。

肴は400円くらいから800円くらいの単価。カウンター上に揚げ物系が数種類並ぶがここからでは見えない。単品で一番値段の高い「金目ダイのお造り 840円」を注文。

待つこと10分程度・・・おぉぉ、これは凄い。

800円越えるんだから4~5切れって事は無いと思っていたけど1尾丸々出てきました。分厚く大きめの切り身が十数切れ。

061129_029

飲み物をレモンサワー 370円に変えて刺身に集中する。折角だからもう1品注文したいところだったけど1人でこのボリュームは対処しがたい。残すと申し訳ないので1品で終了。

出来れば4人くらいで座敷のほうで飲みたいな。

 【魚がし 福ちゃん 三号店】

  • 住所:東京都渋谷区道玄坂1-6-9
  • 電話:03-3476-4476
  • 時間:16:00~22:30
  • 休み:日祝

| | コメント (7) | トラックバック (0)

マミドバーガー【渋谷】

世界初のスィーツバーガー・・・・?

何か知らないがそんなのが渋谷に有ると寄食家の友人から情報が。そんな人からの情報だから正統派では無いのは食べる前から判る(笑)ちょうど渋谷へ行く用事があったから立ち寄って見ました。

場所は渋谷・ハチ公前交差点の角、一等地です。そこにドドーンと・・・いやひっそりと軒先で営業。店内飲食スペースは有りません。

061129_016

色々メニューがある中「フライフィッシュバーガー 400円」を購入。

フライフィッシュと云ったって本物の魚フライが入っているわけじゃ有りません。バナナの天ぷらと生クリームが魚フライとタルタルソースの代わり。ピクルス代わりにキィウィが。

包装も開けた感じも確かにバーガー的。

061129_017 061129_018

バンズは普通のパンじゃなくパンケーキのような口溶けタイプ。そこに甘~い具が挟まって確かにスィーツバーガーだ。

でも食べればバナナパフェと大して変わらない。冷たいからそこそこ美味しいけどこの価格と見合うかどうか。

面白そうと一度は買うが二度目は有るかなぁ?女子高生辺りは喜ぶか?でも価格がネックかも。

 【マミドバーガー渋谷ハチ公前1号店】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »