« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

2007年2月の14件の記事

2007.02.25

景品は「しゃぶしゃぶ肉」

年賀状のお年玉抽選が1月半ばに有りましたねぇ。60枚くらい届いたので「切手シート」でも当たるかなと調べたらなんと2等「地域の特産品小包」が当たりました~♪1/2にはヨーカ堂の福引で1等「商品券3,000円」が当たったばかりなのに今年は運がいいなぁと小躍りした記憶が・・・(それから1ヶ月強、運はそこで使い果たした様子)

070119_000

で、カタログから選んだのは「黒毛和牛しゃぶしゃぶ肉400g」。

070119_001 070221_000

一人で食うのも何なので友人に声をかけ昨夜σ(^^)の部屋でしゃぶしゃぶパーティー。6人で肉やら野菜やら酒やら色々追加して・・・あ、マロニーちゃんも追加しないと・・・あれ?何だろう?(笑)

070224_006 070224_000

他にも芋の煮物やサラダやら色々。酒はσ(^^)が供出したのは「亀甲花菱大吟醸中取り生原酒」、 持ち寄りは「るみ子の酒特別純米活性濁り生原酒」「笛吹川流域の地ワイン2006」「五一ワイン」など。

070224_002_1 070224_008

デザートは「ジーゲスクランツ」って店のケーキを参加者が新宿の京王で買ってきてくれた。長蛇の列だったらしい。

070224_009

皆で鍋を囲めば人数分だけ新しい発見があるのも鍋の奥深さ。今回は「しゃぶしゃぶの具にレタスや薄くスライスした餅が合う」って事を発見。

σ(^^)が仕事だったので19時から開始して23時過ぎに解散。遠方から皆さんお疲れ様でした。残った具やおかずは朝食にいただきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.02.21

天山【岩舟】

湯西川ぼんぼり祭り その9

岩舟と聞いてもピンと来ない。地図を見ると小山の西に当たり、国道50号バイパスが通っていると。で、そこからいすゞの工場の間を入った場所に美味しい中華料理屋が有ると。

これも栃木のメンバーが見つけた店だが那須から夕飯のためにわざわざ小山まで行こうって話になるくらいだから想像はつくと思う。

そして連れられて店に着くと・・・バラック?いや失礼、でも仮設のラーメン屋にしか見えない外見、本当に旨いの?と誰もが疑問に思うと思う。

070218_045

でも結果は・・・美味しかったです。

今回はここだけ合流のメンバーも加えて10名。横の個室に通してもらったけど、出てくる料理はどれも本格的。

焼売(シューマイ)、腰果鷄丁(鶏とカシューナッツ炒め・要予約)、回鍋肉(ホイコーロ)、干焼蝦仁(エビチリソース)、雪花粟米湯(フワフワコーンスープ・要予約)、麻婆豆腐(マーボ豆腐)、ともう数品。

070218_049 070218_048

070218_053 070218_050

070218_055 070218_054

四川料理の店なので麻婆豆腐は山椒が効いて辛くて美味しい。病み付きになる人いるだろうなぁ。

ぼんぼり祭りよりイチゴ狩りと美味しい食べ物がメインになってしまった気がするが充実した2日間でした。

 【天山】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アルチザン【結城】

湯西川ぼんぼり祭り その8

温泉を出て一休みしながら「さてどうしようか」と。夕飯は17時過ぎに小山の方へ行く、これは予約済みなので決定事項。で、時間は15時。「下道で行けば2時間くらいでちょうどかなぁ」などと話していて「この時間ならアルチザンへ行けるかも」の悪魔の囁きが。

「アルチザン」とは小山の東の結城市にあるケーキ屋さん。σ(^^)は甘いものには詳しくないがフランスで修行し都内の有名店で働いてたシェフが開いた店で昨年秋からメンバー間でも人気の店に。場所が場所なのでσ(^^)は行ったこと無かったのでこれは是非にと。

070218_035

店に着いたのは既に17時頃。ショーケースのケーキは既に売り切れていて殆ど残ってませんが目当てのモンブランはオーダーを受けてから作ると。作るのに5分位かかる代わりに持ち帰りも45分以内だと。普通はスポンジの部分がメレンゲなので萎んでしまうのが理由とか。

しばし待って出てきた念願のモンブラン。上のマロンは国産の栗を使用し甘みを抑え上品な味。中の生クリームは砂糖不使用、で下は前に書いたとおりメレンゲを焼いたもの。

070218_041 070218_042

これは再訪し4種盛った「本日のプレート 1,000円」も食べてみたいな。

 【アルチザン・パティシエ・イタバシ】
住所:茨城県結城市結城城ノ内8782-5
電話:0296-34-0070
時間:10:00~19:00
休み:月曜
料金:モンブラン500円等

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ピラミッド温泉【那須塩原】

湯西川ぼんぼり祭り その7

イチゴを満腹まで食べたので次はやっぱり温泉だねと。最近ぬるすべ感が強くなったと云う噂の「あかつきの湯」へ行こうとしたら駐車場が満車状態。探せば3台くらい何とか停められたかもしれないけどこれだけ混んでいたら中も当然混んでいるだろうとパスし、ならば客が余り来そうにないピラミッド温泉へと。

インターに向かい、千本松牧場の先を左折、公園の中を走り視界が開けると左手には紛れも無いピラミッドが・・・怪しいぃ(笑)

070218_025

屋外にはどう見てもミッ●ーマウスやスフインクスがお出迎え。普通の人なら帰っちゃうよ。館内に入っても怪しさは変わらずいろんな展示が。

070218_026 070218_029

でも温泉自体はぬるすべ感があり、かけ流しの良いお湯です。露天はちょっとぬるかったけど客も少ないのでほぼ貸切状態で1時間程度。

070218_030

 【ピラミッド温泉】

  • 住所:那須塩原市接骨木493-3
  • 電話:0287-35-4141
  • 時間:10:00~21:00
  • 休み:無休
  • 料金:650円
  • URL:http://www.pyramid-onsen.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いちご狩り【いちごランド・塩原】

湯西川ぼんぼり祭り その6

翌朝は湯西川で温泉巡りでも・・・って話が前日にイチゴ狩りしなかったメンバーから「したい、食べたい」との声があり、天気も雨なので行くことに。

今日は塩原温泉と西那須野塩原ICの間にある道の駅の脇にある「いちごランド」へ。

070218_020

ここも「とちひめ」が有るって話だったけど今日はもう無いと。こればかりはタイミングだからねぇ。

でもハウス内のとちおとめは昨日のよりも大きく赤い実が沢山残ってました。こっちもタイミングのものなんだろうけど今回は大当たり。

070218_019 070218_016

雨天のおかげでハウス内が暑くない=いちごが冷たいままってのも好条件。値段は昨日の「芳賀いちご園」より高いけど満足度は高かったです。

 【いちごランド】

  • 住所:那須塩原市関谷513
  • 電話:090-1559-6531
  • 時間:10:00~15:00
  • 休み:無休
  • 料金:900~1,600円(2月は1,500円)
  • URL:http://homepage2.nifty.com/ICHIGO/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ぼんぼり祭【湯西川温泉】

湯西川ぼんぼり祭り その5

今年は雪不足、各地の雪祭りが中止になる中、こちらは雪を掻き集めてなんとかやってますと。

宿についたのが17時ごろだったので夕飯前に先ずは上流の「沢口河川敷ミニかまくら会場」へ。宿から徒歩でも5分程度。

河川敷とそこへ続くスロープに小さなかまくらが無数に。そして1つ1つにロウソクが灯されなかなかの雰囲気。

Img_0070 Img_0081

夜に再度行ったけど暗闇で見るより日暮れの頃のほうが幻想的で良かったかな?

Img_0089 Img_0104

一旦宿に戻り、食事の後19時半に宿からマイクロバスが出ると。メイン会場は温泉街を挟み下流側の端。こちらはミニかまくらと大きなかまくらが。昼間は中で飲食も出来ると。でも暖冬のため雪壁に穴の開いたかまくらも有ったり保守も大変そう。

Img_0127 Img_0118

マイクロバスは停めておく場所が無いので「10分程度で迎えに来るから」と。その頃に集合したら先客で既に満員と。そうしたら違う宿のマイクロが先ほどの会場まで乗せてくれると。温泉街全体で客を無料でピストン輸送してくれるのは有り難いですね。

ぼんぼり祭りの公式ページは何故か合併で無くなった栗山村のページに。
URL:http://www.mmjp.or.jp/kuriyama/johoo.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハミングバード【湯西川温泉】

湯西川ぼんぼり祭り その4

塩原を後にし、もみじライン経由で湯西川温泉へ。今夜の宿はカジュアルホテル「ハミングバード」。ホテルと云っても部屋は和室だし、温泉は自家源泉だそうで露天からの眺めはなかなか。外観さえ気にしなければ秘湯の温泉旅館です。

ここで他のメンバーと合流し総勢8名に。

070217_024 070217_025

温泉は男女別内湯とそれから続く男女別露天、家族風呂は内湯が1つ。無色透明だけどかけ流しで気持ちが良い。

070218_004 070217_026

食事は食堂で。鹿肉ステーキ、岩魚塩焼き、ますの刺身、鍋と値段で考えれば充分満足行く内容。

070217_038 070217_036

070217_037 070217_035_1

朝食もごく普通だけど梅干は手作りだと。

070218_013

ロビーではコーヒーが無料で飲めるたし小さな宿なのでサービスが行き届いている。

 【ハミングバード】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.02.19

湯荘 白樺【塩原・新湯】

湯西川ぼんぼり祭り その3

「つるや」を後にし、湯西川へ・・・の前に塩原で温泉へ。

今年の雪の少なさは未だ続き、塩原新湯への日塩もみじラインも路面には雪がない。σ(^^)的には久々に新湯の「白樺」へ。

070217_017

宿の中庭のような場所にある露天風呂が以前は混浴だったが仕切りが出来て別になったと聞いていたが・・・・余り意味無いじゃん(笑)

男女別の脱衣所は浴槽から丸見えだし、どちらも仕切りの同じ側の浴槽に面しているし。
激熱の湯だった記憶が有るが今回はそれ程でもなく多少ホースで水注入しただけで適温に。

スキー客とかが泊まる事が多いが昼過ぎなので貸切状態。1時間くらいのんびりと浸かってました。

070217_019 070217_016

 【湯荘 白樺(塩原・新湯)】

| | コメント (2) | トラックバック (0)

らー麺 つるや【宇都宮】

湯西川ぼんぼり祭り その2

いちご狩りも終わりそこそこお腹一杯だけど昼飯には足りない(笑)
で、連れて行ってもらったのは宇都宮市内、旧4号沿いの「らー麺つるや」。

070217_008
大変な人気店で11:30開店の店に12時前に到着したが既に満員、暫く並びました。開店と同時に入った客が出て12時過ぎに入店。お勧めの「つるやつけ麺」を・・・メニューの「大盛り150円」の文字が目に入りつい頼んでしまったが後で後悔することに。
普通盛りでも300g有り、大盛りは450g有ると。案内してくれた友人が説明してくれたけど注文後だし。
で、待つこと10数分。ドーンと運ばれてきました。

070217_012 070217_010
スープは濃厚で魚介系ととんこつ?酸味が強くなくこれは旨い。チャーシューも柔らかく厚いのが3切れ?
普通ならあっという間に完食だが流石にイチゴが残っているし、450gは手強い。なんとか完食しました。

 【らー麺 つるや】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いちご狩り【芳賀いちご園】

湯西川ぼんぼり祭り その1

温泉仲間と宇都宮で待ち合わせて湯西川温泉の「ぼんぼり祭り」を見に行くことに。

で、先ずはいちご狩り。連れて行って貰ったのは「道の駅はが」の南に隣接する「芳賀いちご園」。宇都宮駅から東に車で30分程度。

070217_007

1,100円で30分食べ放題。甘いと評判の「とちひめ」も売っているとの情報を聞いていたがこの日は無かった。三連休で食べ尽くされたのか?

ビニールハウス内も赤いイチゴは少なめだったなぁ。三連休から暫く経っているが未だ未だか。それでもしっかり食べましたけど(笑)

その代わり客も少なめでハウスを最初の15分くらいはσ(^^)達だけで貸切できたくらい。

070217_006 070217_002

 【芳賀いちご園】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.02.08

PowerShot G7購入

以前から使っていたコニカミノルタの「DiMAGE Z3」が昨年の秋に壊れた。

070205_001
昨年の春に日常携帯用にカシオの「EXILIM EX-Z500」を買ったので日々の画像メモには困らないがマニュアル撮影が効かないのでちょっと難儀。

20070205_05

DiMAGE Z3の購入時にお店で保険をかけていたので40%程度保障が降りたし、店を覗いたら他店では1ヶ月待ちと云われてたキヤノン「PowerShot G7」が1台だけ在庫ありと・・・・買っちゃいました(笑)

070205_000

59,800円+ポイント10%。こっちも保険に入ったりしたけど実際の支払額は3万円程度。

カメラ買い換えの条件として

  • 手ブレ補正機能
  • マニュアル撮影が出来る
  • 10倍程度のズーム
  • SDカード
  • 乾電池駆動

を考えていたので本来は同じキヤノンのPowerShot S3ISが候補なんだけど画像処理エンジンが1つ古いもので今年の春には次機種が出る予感。それを待とうかと思っていたけど確実に出るとも条件が合うとも限らなかったので。

デジタル一眼レフもペンタックスK-100D辺りをちょっと考えたけどこれにシグマの18-200ズーム付けたのを丁度お店にあったので触ったらやっぱり重い。
フィルムの一眼レフカメラは中学生時代から使っていたので良さは判っているし、実際店頭で触って「いいなぁ」って思ったけど昨年夏みたいに全荷物を背負って海外、それも糞暑いアジアを歩くこと考えたら無理。

上記条件の「乾電池」「10倍ズーム」じゃないけど予備バッテリー2つ買ったので数日の旅行なら問題なし。ズームも普段は200万画素程度で撮影しているのでデジタルテレコン機能で同程度の効果が有る様だし。

で、早速撮影テスト、タイで買ったトゥクトゥクの模型を。
左側のDiMAGE Z3はやっぱりピントが合わない。室内ではいつも悩まされた。
右のEXILIM EX-Z500はISO800でこの程度の画像、メモで使うにはまぁ充分。

Z3iso20028 Z500iso800

で、PowerShot G7。先ずはISO100で。トリミングして1倍の画像も付けます。

G7iso0100 G7iso0100a

次はISO400で。トリミングを見るとノイズはまぁ我慢できる範囲。

G7iso0400 G7iso0400a

ISO800で。トリミングを見るとノイズがちょっと増えますね。

G7iso0800 G7iso0800a

通常の最高感度ISO1600。これはもうノイジーな画像。左みたいに縮小してWeb用に使う分には問題ない。

G7iso1600 G7iso1600a

で、最後に撮影モードメニューから選ぶISO3200。ノイジーだけど1600と大差ない?

G7iso3200 G7iso3200a

趣味の写真をしている人からするとISO800以上は実用に耐えないだろうけど等倍で見ないでblog素材用に使うなら3200でも使えそう。

お次は「手ブレ補正機能」の効きを。ISOは全て400で撮影しました。
先ずは1/15で撮影。絞りが2.8でもこの暗さだけど道路の矢印を見れば充分手ブレしてません。

G7iso40015 G7iso40015a

次は1/8で。手ブレ補正機能がないとσ(^^)的にはギリギリの線。暗いけど大丈夫。

G7iso4008 G7iso4008a

さて次は1/4=0.25秒ですね。案外何とかなるか?

G7iso4004 G7iso4004a

ではではと0.5秒で撮影。絶対ぶれると思ったけどこれも何とか許容範囲。

G7iso4002 G7iso4002a

最後に1秒。流石にシャッター押す動きでぶれると思いセルフタイマー機能で撮影。
おぉ、何とかなってます。まさか手持ち撮影で1秒出来るとは。

G7iso4001s G7iso4001sa

そんな訳で素人のσ(^^)からすれば高感度撮影、手ブレ補正は充分合格点です。
普段はオート撮影でもいざと云う時にこれくらい取れれば三脚が無くてもそこそこ夜景も撮れそうだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.02.04

蕎麦きり さいとう【伊奈中央】

一旦帰宅し車を置いて久々に伊奈の蕎麦屋「さいとう」へ。

070204_030

お店の公式blogを見ていたら「煮込みを始めた」と有り、やたら旨そうだったので。

「煮込み480円」ともう1品「穴子にこごり520円」を注文。

煮込みは八丁味噌味、この渋みが酒に合いますねぇ。

にこごりは口の中に入れて噛まずに暫く転がしていると段々ととろけて行く。

070204_027

ビールから日本酒に変えて〆は「せいろ580円」。

070204_029

大宮からニューシャトルで20分強とちょっと遠いのが難点。でも車だと飲めないから。

 【蕎麦きり さいとう

  • 住所:埼玉県北足立郡伊奈町小室9819-1
  • 電話:048-722-2725
  • 時間:11:30~20:00(平日は15:00~17:00中休み)
  • 休み:月曜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

都幾川四季彩館【ときがわ】

「アライ」でトンカツを食べ満腹になり報告メールを友人に送ったら「近くに温泉も有るよ」とお返事が。付近の下調べは殆どせずに出たので有り難い。

都幾川の三波渓谷沿いに作られた温泉施設。木がふんだんに使われて温かみがありますね。

070204_009

受付を済ませ温泉は右奥の別棟に。その途中には足湯も有りました。

070204_014

なかなか良い雰囲気だけど温泉は余り温泉っぽくなかったかな?分析表には知覚的試験に「褐色混濁、塩味泥臭」って有るけど無色透明ほのかに塩素臭。加水、加温、循環とあったのでろ過しすぎたのかなぁ?湯は柔らかい感じはしたけど。

070204_012

露天からの眺めはご覧の様に目隠しがあって奥の山程度。目隠しのすぐ下は崖で渓谷になっているから危険防止の意味も有るのかな?

 【都幾川四季彩館

  • 住所:埼玉県比企郡ときがわ町大字別所556-1
  • 電話:0493-65-5515
  • 時間:10:00~21:00
  • 休み:水曜
  • 料金:800円(3時間)

で、帰り道に日本酒を仕入れに。東松山とふじみ野に寄って戦果はこの3本。

070204_024

| | コメント (2) | トラックバック (0)

アライ【ときがわ】

以前、山梨の「大清」でとてつもなく分厚いトンカツを食べたが埼玉県内でもボリュームたっぷりのトンカツが有ると。

行ったお店は「いのしし料理・手打ちうどん アライ」。県道から看板に沿って少し入るけど何もない場所に車がやたら停まっているので判り易い。

070204_000 070204_001

お店に着いたのが丁度12時頃。そしてお店は全席個室で5部屋程度。各部屋8人程度は入れる大きな部屋だけど暫く待ち、結局前の方3人組と相席ならぬ相部屋で。

お目当ては「とんかつ定食 800円」。

暫くして運ばれてきました・・・いやぁ、大きい。

070204_004

写真では今ひとつ判りにくいでしょうから比較のタバコを置いて

070204_006

細い方の幅がタバコの高さと一緒・・・・当然横幅は3倍以上あります。

で、これが紙のように薄いならまた印象が違うんだけど

070204_007

横にしてこの厚さ・・・噛み応え有ります。余りに厚いので食べるとき大変。一口じゃ無理だし噛み切ろうとしてもなかなか。衣だけ外れたりしちゃうし。

さくっとした衣と分厚い肉、いやぁ、食べたなぁと実感。あとみそ汁が具沢山で美味しかった。ご飯も丼になみなみでボリューム満点。

メニューを見ると看板の通りイノシシ料理やうどん類も有り、相部屋の方はうどんを食べていたなぁ。うどんのセット(950円、ご飯が半ライスになる)も有るし、ソースカツ丼(600円)やカツカレー(800円)も運ばれているのを眺めたらとんでもないボリュームだった。

場所がなかなか行きにくい場所だが次回は猪丼(1,000円)か猪味噌漬け焼定食(1,200円)辺りを食べてみたい。

 【いのしし料理・手打ちうどん アライ】

  • 住所:埼玉県比企郡ときがわ町大字日影2-3
  • 電話:0493-65-2451
  • 時間:11:00~20:00
  • 休み:水曜

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »