« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007年4月の23件の記事

2007.04.29

高はし【大宮市場】

大宮市場にあるお店。隣はσ(^^)も何度かお邪魔した「花いち」。どちらも海鮮丼とジャンボ海老フライが売りです。隣同士なので値段も似たようなもの。

いつもついつい花いちばかりへ行っていたので今日はこちらに。

070429002 070429004

店内はテーブルとお座敷。花いちより奇麗なので女性にはこちらの方が受けがいいかな?入口付近の席でぼんやり眺めているとどちらの店も「こっち」と決めて来ている人が多いので皆さん好きな方が決まっているらしい。

今回注文したのは店頭のディスプレィに惹かれて「本穴子一本揚げ定食 1,500円」。公称50cmの穴子フライがドドンと。中オチ、ご飯、みそ汁、お新香付きでこの価格。
本来なら前回花いちで食べた海鮮丼+海老フライのメニューで比較しても良かったがつい見た目のインパクトに負けて(笑)

実物が運ばれて来ると判っていても圧倒されますね。いい眺めだなぁ。

070429003
ナイフとフォークで切り分けます。これがトンカツだったりすると食べ切るのは至難の業ですが穴子なので厚みはそれ程でもないし、中はさっぱりだから何とか完食。中オチは醤油をかけてご飯の上に、簡易中オチ丼。

5/3からのGW期間中は昼のみの営業らしい。今日も帰る19時ごろには満員になっていたので行くなら連休を外し普通の日のほうが良いかも。

 【海鮮亭 高はし】

  • 住所:埼玉県さいたま市北区吉野町2-226-1
  • 電話:048-653-8899
  • 時間:8:00~14:00、17:00~20:30(月水は11:00からで昼のみ、日祝は11:00から)
  • 休み:無休
  • URL:http://www.komeyoshiomiya.com/takahashi.html

| | コメント (2) | トラックバック (0)

デジカメ買い換え【F31fd】

またかとお思いでしょうがまたです(笑)

先日、福島へ行った時に昨年春に買った「カシオ EXILIM Z-500」を落としてしまい液晶がやられてしまいました。撮影は出来るけど液晶が完全にダメだと修理に出す気すら起きない、絶対買い換えのほうが安い。1年1ヶ月と短命でしたが諦めました。

旅行自体は2月に買ったメインのカメラ「キヤノン PowerShot G7」が有ったので問題なく色々撮れたが毎日持ち歩くにはちと重い。(デジ一のサブ機として買った人は毎日持ち歩いているのかもしれないけど)

で、Z-500の代替(サブ機)の条件は

  1. バッテリーの持ちが良い
  2. そこそこ小さくて軽い

を前提に探しました。本来ならば2世代後継機種のZ-700が25,000円前後で売られているのでそれにするのだが、Z-500を持ち歩いていて感じた不満

  1. 高感度の画質はやっぱり今ひとつ
  2. 暗いとピントが合いにくい時がある
  3. マクロが17cmまでと遠い

がちょっと有ったので色々探してみた。すると「富士フイルム FinePix F31fd」がギリギリ条件に合う。重さは195gと前よりバッテリー無しで比較しても40g重いし、形もずんぐり。メディアもxDピクチャーカードで新たに買わないといけない。その後に出たF40fdはスリムになってSDカードが使えるが高感度の画質が悪いらしい。

バッテリーの持ちは580枚と問題ないし、前から聞いてはいたが高感度撮影での画質はピカイチと。xDカードも512Mで3,500円と前に比べれば安くなったし。

ちょうど大宮のビックカメラへ行ったら本体31,500円、デジカメ買い換えキャンペーンで故障機でも3,000円引き、ポイント15%で実質24,225円と。前のZ-500も23,800円だったし、25,000円以下なら納得。

防水デジカメや広角28mmからのとか未だ候補が有ったが今回はこれで。

070429005

で、さっそく試し撮りしましたが高感度は確かに奇麗。ISO3200は流石に等倍で見るとノイズが多いがWeb用にリサイズすれば問題なし。1600でも記録用なら納得の範囲内かな?
個人的にPowerShot G7の許容範囲がISO800程度なのでワンランクアップ。

070429g71600 070429iso1600

左がPowerShotG7、右がF31fd、共にISO1600。このサイズで観ると色合いは違うけど画質には差は無い様に見えるが等倍で見ると違います。

070429999

1つの画像にまとめてみました。(等倍じゃないけど少し大きく。同じく左がG7、右がF31fd)

070429iso3200
これはF31fdのISO3200で撮影。f2.9で1/60で切れるから手ブレ補正が無くても重宝しそう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

澁澤龍彦展【北浦和】

070429001

正式なタイトルは「澁澤龍彦-幻想美術館」。

埼玉県近代美術館の企画展。4/7~5/20開催だが色々用事が詰まっているので行けるのは今日くらいと思い行ってきました。

澁澤龍彦と云っても知らない人は知らないか?いや、企画展になるんだから案外有名だよね。かの渋沢栄一翁の遠い親戚筋にも当たるとか。幻想文学とか異端の世界を紹介した作家、編集者で高校時代から数冊は読んでいる。彼の著作で知った画家やら物語りも幾つも有り個人的に思い入れがある。

今回の展覧会は彼の人生を年代順に並べ、その時々に影響を与えた画家の絵や交友の有った人の作品を展示。なかなか面白い企画です。

で、その中にもσ(^^)の好みのマグリットやデルヴォーの作品も展示されてました。あと金子国義とかアルチンボルドとか四谷シモンの人形も。

前回ここで観た「シュルレアリスム展」の時もそうだが客が少ないのでのんびりと観られるのがいい。

 【埼玉県立近代美術館】

  • 住所:埼玉県さいたま市浦和区常盤9-30-1
  • 電話:048-824-0111
  • 時間:10:00~17:30
  • 休み:月曜
  • URL:http://www.momas.jp/index.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.04.26

桜みち【大宮】

20070425_03 20070425_04

最近ショッピングセンターで見かける「変わりどら焼き」の店。都内で飲んだ帰りに大宮駅の構内(野田線改札近くのルミネ1F)で見かけたので買ってみた。

買ったのは「りんご生カスタード 220円」「いちごショコラ 240円」「ばななショコラ 200円」「小倉バター 200円」・・・皆妙でしょ(笑)

で、ばななと小倉は職場の娘にお土産にして賞味期限が当日限りだったりんごといちごを食べてみた。

前に水上の「小荒井製菓」で買ったフルーツどら焼きは生クリームにフルーツの味が付いていたがこちらはフルーツがそのまま入っています。りんごは小さく切ったものをカスタードクリームに混ぜてあり、いちごはチョコに丸1つがどんと。

酔っ払っていたので味を云々云える状態で無かったが甘さは控えめで美味しい。webを見たら「銀だこ」の新業態らしい。大宮店は4/20~7/31の期間限定だと。

近日中に改めて素面の時に買ってみよう。

 【桜みち】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.04.24

とっちゃん家【那須烏山】

・・・奥会津の旅で何で烏山なんだろう?(笑)

温泉に入りお腹もこなれてきたので夕飯は先週行った「とっちゃん家」へ。こちらは何故か今回のメンバーの間でブレイク中なんです。なので会津の帰りに是非又行こうと。

前回は1人だったけど今回は子供入れて9人・・・と、食べていたら旅行に行かなかった温泉仲間が偶然立ち寄り11人で貸切状態に。

暗くなってから行くとよく判らないけど飲食店が有りそうにないロケーションなのに美味しくて安いので嬉しい限り。

070422_19

お通しと云うか前菜と云うかオーダー品以外に色々出てきます。今回は人数が多いから種類も豊富。アスパラのマヨネーズ和えとかキノコの煮物など。

070422_18

σ(^^)のオーダーは「オムライス 680円」。タマゴの下はデミグラスソースで炒めたライスで濃厚。またサラダのドレッシングも美味しい。前回感じたけど素材もいいけど味付けが絶妙だと思う。都内のホテルにいた人と聞いて納得。

070422_20

 【とっちゃん家(ち)】

お店を21時に出て宇都宮駅まで送って貰い、22:20発の宇都宮線に。ギリギリ0時前に無事帰宅しました。

季節限定露天には入れなかったけど温泉も食事も充実した旅。現地に詳しいメンバーがいてこそですね、感謝です。

| | コメント (4) | トラックバック (2)

与一温泉【大田原市】

(2007年春 奥会津の旅8)

070423_99 070213_017

芦ノ牧温泉からは塩原を経由して大田原の「与一温泉」へ。途中の温泉に寄るって手も有ったけど雨が降り出したのと渋滞等で時間が読めないのでメンバーの勝手知ったるこの辺りへ。

ここはアトピーに効くと評判が良いようでツルスベ感のあるお湯が掛け流しです。特に露天はぬる目で長く入っていられるお湯。桜の木が有ったが殆ど散ってたので先週なら良い眺めだったかも。

面白いのは男女別の浴室が1年交代らしいって事。入口に「今年は男湯」みたいな張り紙が・・・毎日とは云わないが月に1回交代にでもすればよいのに(笑)

 【与一温泉】

  • 住所:栃木県大田原市佐久山3123-2
  • 電話:0287-28-2621
  • 時間:10:00~21:00
  • 休み:無休
  • 料金:700円(16:00以降500円)
  • URL:http://www.sss.co.jp/yoichi/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

牛乳屋食堂【芦ノ牧温泉】

(2007年春 奥会津の旅7)

早戸温泉から只見川を又下り、会津坂下ICから磐越道に乗る。本当なら会津若松ICで降りて国道を南下するのだが鶴ヶ城の桜が丁度満開で昨日見た感じだと渋滞していそう。なのでETC専用の出入口がある新鶴PAで降りて県道を南下し芦ノ牧温泉へ。

14時過ぎと大分遅くなったがお昼は芦ノ牧温泉駅近くの「牛乳屋食堂」。こんな時間でも行列してます。30分ほど待ち店内へ。

070422_16 070422_15

ラーメン、餃子、かつ丼が評判良いと。なのでかつ丼とミニラーメンのAセット1,150円を注文。かつ丼はソースかつ丼と関東では通常の煮込みかつ丼が選べます。

せっかく会津なんだからとソースかつ丼を頼もうとしたら何度も来ているメンバーから「ここは煮込みの方が旨い」とアドバイスが。で、実際食べてみると煮込みなのにほのかにソースの香ばしさが有り確かに旨い。ラーメンは魚介系の出汁の和風でこちらも美味しい。

070422_17

 【牛乳屋食堂】

  • 住所:福島県会津若松市大戸町上三寄香塩343
  • 電話:0242-92-2512
  • 時間:11:00~15:00、17:00~20:00
  • 休み:水曜
  • URL:http://www.gyunyuya.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

つるの湯【早戸温泉】

(2007年春 奥会津の旅6)

宿を出て先ずは豆腐を買いに400号を南下。昭和村の酒井豆腐も旨いと聞き行ってみたが前の客で丁度売切れ。なので改めて「玉梨とうふ茶屋」へ。こちらは昨年何度か来たお店。宿で出た「青ばと豆腐」はこちらの豆腐で、こんな山の中の店だけど都内のデパート等で販売するくらい有名な店。

070422_09 070422_10

今回は保冷容器を持ってこなかったから「おからドーナツ(確か1つ157円)」のみを購入。揚げたてを食べるとこれは旨い。

070422_11

 【玉梨とうふ茶屋】

  • 住所:福島県大沼郡金山町大字玉梨363
  • 電話:0241-54-2743
  • 休み:月曜
  • 時間:8:00~17:00
  • URL:http://aobato.jp/

豆腐屋を出て宿の前を通り過ぎ、只見川沿いに20分ほど走ると早戸温泉の「つるの湯」に到着。こちらも昨年の会津行きの際に知った日帰り温泉施設だが、σ(^^)的に大変気に入った温泉です。埼玉からだと片道300kmは有るが昨年だけで3回は来て1回は自炊棟に宿泊した。

070422_12

駐車場からエレベータで1Fに降り、2時間券を自販機で購入。

温泉の前を只見川がゆったりと流れ何とも云えない景色。川霧が出ると神秘的と云うがなかなかタイミングは合いません。

駐車場はほぼ満車だったけど皆休憩所で休んでいるのか内湯も露天も我々だけしかいない時間があった。

070422_14 070422_13

お湯も笹濁りの湯が掛け流しで気持ちがよい。「共同浴場」ではなく「日帰り温泉施設」だし、最近建てたので奇麗です。無味乾燥な近代施設じゃなく和風の落ち着いた感じなのも嬉しい。

 【早戸温泉 つるの湯】

  • 住所:福島県大沼郡三島町大字早戸字湯ノ平888
  • 電話:0241-52-3324
  • 時間:9:00~21:00
  • 料金:2時間500円
  • 休み:無休
  • URL:http://www.sakuma-k.co.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.04.23

恵比寿屋旅館 料理【玉梨温泉】

  (2007年春 奥会津の旅5)

食事は1Fの広間で。我々は9人だったので仕切って小部屋にしてもらったけど、他の客は残りの半分に少しずつ離れて席が作って有りました。

070421_25

料理はなかなかボリューム一杯。この値段でこれだけの料理はお得だねぇ。

先ずは食前酒、自家製のスグリ酒。

前菜:ニシンの山椒づけ・しし茸の甘煮・ウドのきんぴら

070421_28

季節物:ウルイとあさつきの酢味噌あえ

蒸物:茶碗蒸し

和え物:こごみの胡麻和え

070421_30

鍋物:クジラ汁のすいとん鍋

070421_26

煮物:竹の子と野菜の煮物

070421_29

しのぎ:あげ蕎麦 野菜あんかけ

070421_32

焼物:沼尻湖で獲れたヒメマスの塩焼き

070421_34

揚物:季節の天ぷら(わさび、干し柿、ふきのとう、かぼちゃ、さつまいも)

070421_33

ご飯物:健康黒米御飯

お吸い物:会津の郷土料理 こづゆ

070421_35

デザート:自家製じゅうねんアイス

070421_36

・・・・ふぅ(笑)
いや、食べ切るのはなかなか大変です。これに追加料理で「馬刺し」と「青ばと豆腐の冷奴」を頼んでのだから女性はいくら頑張っても残してましたね。

何かなぁと思っていたクジラ汁とはクジラベーコンが短冊切りで入ってました。天ぷらの干し柿は初めての経験。あとみそ汁じゃなく会津らしく「こづゆ」ってのが嬉しいねぇ。

070422_06

朝食は青ばと豆腐の湯豆腐をトロロ汁に付けて食べると。それに納豆、焼き海苔、焼き鮭、きんぴら、明太子、おから、玉子は温泉玉子じゃなくゆで卵。御飯とは別にお粥も付いて来ました・・・二日酔い客が多い宿なのか?(笑)

070422_07 070422_08

| | コメント (0) | トラックバック (0)

恵比寿屋旅館 温泉・部屋【玉梨温泉】

(2007年春 奥会津の旅4)

070421_18 070421_37
玉縄の湯がある会津川口から野尻川に沿って国道400号を10分ほど走ると玉梨の温泉街に。温泉街と云っても宿が数軒、共同浴場が2軒有るだけ。

今夜の宿は日本秘湯を守る会の恵比寿屋旅館。多分宿で一番良い部屋の4Fの角部屋「405号室 伊勢」。2面とも川を見下ろす景色です。

070421_19 070421_20

川沿いの崖に建っているのでフロントが3F、温泉は2つ下がった1Fに。

男女別の風呂は「河童の湯」と名づけられ廊下に水木しげるの大きな絵がかかっています。

070421_22

内湯はちょっと熱め、そこから続く露天はちょっと狭いけどぬる目でした。温泉のすぐ向こうは川なので流れを眺めながら入れます。ただ橋や対岸からも丸見えなので気にする人は気になるか?(笑)

070422_01 070422_00

もう一つ、1Fの廊下を奥に進むと貸切の丸太露天風呂が有ります。ドアの札を入浴中に裏返しサンダルを履いて行くと簡易な脱衣所と木を刳り貫いた樽風呂が3つ。こちらはだいぶぬる目だったけど浴槽1つを独り占めなのでなんか気分が良い。

070421_21

【恵比寿屋旅館】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

玉縄の湯~玉梨【会津川口】

(2007年春 奥会津の旅3)

会津川口の川沿いにある共同浴場。ここは週に4回、夕方だけポンプアップする。ぬる目の湯で泡付きも有りのんびりと入るにはもってこいの湯だけど上手く時間を合わせないと入れない。

070421_14 070421_16

メンバーの話ではお湯は蜆汁の様な出汁味だと・・・なのでみそ汁の具を持参、飲んでみました(笑)
#他のお客さんがいないのを確認し、ゴミは全て持ち帰りです

070421_15 070421_17

【会津川口温泉・玉縄の湯】

  • 住所:福島県大沼郡金山町大字川口字岩下1342
  • 電話:0241-54-2311(金山町観光協会)
  • 時間:火・木・土・日 16:00~20:00
  • 金額:200円

今夜の宿は玉梨温泉恵比寿屋旅館。それは別に書くとして宿の隣には「八町共同浴場」、川を挟んで反対には「玉梨共同浴場」が有る。

お湯は似ているけど微妙に違うと。先ずは「八町共同浴場」へ。脱衣所は一応別だけど丸見えで混浴の湯。天井が高く味わいがあります。八町の源泉は量が少ないと玉梨の湯も引いていて2つの口からお湯が出ています。

070423_01 070422_02 070422_03

 【八町共同浴場】

  • 住所:福島県大沼郡金山町大字八町字居平619
  • 電話:0241-54-2311(観光協会)
  • 時間:24時間
  • 料金:寸志(200円くらい)

一方、玉梨共同浴場は知らなければ物置としか思えないそっけない建物。看板も出ていません。男女別に脱衣所、浴槽が有り雰囲気的には八町が上かなぁ?

070423_00 070422_05

 【玉梨共同浴場】

  • 住所:福島県大沼郡金山町玉梨湯ノ上2781-1
  • 電話:0241-54-2311(観光協会)
  • 時間:24時間
  • 料金:寸志(200円くらい)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

大塩共同浴場【会津大塩】

(2007年春 奥会津の旅2)

古澤屋を後にし、国道400号で峠を越えて只見川沿いへ。約1時間で会津大塩に。ここには共同浴場の他に季節限定の露天風呂が有る。

去年は5月の頭に来て無事入浴出来たが今年は降雪が少なく一旦湧いたが止まってしまったと。隣の民宿たつみ荘の御主人が清掃等管理してくれているので情報をもっと取って置けばよかった。まぁ事前にダメと判っても宿は予約しちゃったし来ることには違いは無いけど。

070421_06

せっかくなので空の浴槽を眺めに降りる。この穴から勢いよく湧いていたんだよなぁと。
なので温泉は隣の共同浴場へ。

070421_07 070421_08

去年来た時は休憩所が有ったが実はその時点で雪にやられて建物が損傷していたと。なので建替えて本当に入口だけの建物に。(左は今の、右は去年の建物)

070421_10 060502_048_1

温泉はそこから階段を下りた場所にあり、内湯だけだけど窓の外には只見川の眺めが見えます。(先客がいたので画像は昨年の)

070421_09 060502_043_1

お湯は笹濁り、床一面赤茶けて温泉成分の濃さが伝わってきます。

【大塩温泉・共同浴場】

  • 住所:福島県大沼郡金山町大字大塩字休場3103-1
  • 電話:0241-54-2311 (金山町観光協会)
  • 時間:7:30~21:00
  • 金額:200円以上

その後、炭酸線が湧くと云う井戸へ。共同浴場から車なら1分程度。
ここは去年は来なかったので初めて。みなの話に依れば砂糖を溶かせばサイダーになる炭酸水だと。
残雪が残る空き地の奥に井戸がポツンと有り、水面には泡が沸いています。ヤカンが近くの木に括りつけて有るのでそれを使って汲みます。

070421_13 070421_11
せっかくなのでカルピスを持参。贅沢なカルピスサワーを飲みました(笑)

070421_12_1 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

古澤屋【清兵衛温泉】

(2007年春 奥会津の旅1)

昨年の5月に初めて訪問した奥会津。温泉と美しい景色に魅了され今年は温泉仲間と1泊旅行。

栃木で友人達と合流し、東北道・磐越道経由で西会津ICで降りて5分弱。先ずは泡泡な温泉を個人所有し、無料開放してくれている蕎麦屋「古澤屋」へ。

070421_00

メンバーが事前に連絡しておいてくれたので到着後すぐに温泉へ。浴槽が1つしか無いから男性陣は先に蕎麦を食べて待つ。席からは阿賀川の雄大な景色が見渡せます。

070421_01 070421_02

女性陣が戻ってきたので温泉へ。浴槽は個人用なので5人入るとなかなか狭い。温度計持参のメンバーに依れば湯温は37度くらいだと。

070421_03

お湯がザコザコ掛け流しなのが嬉しい。そして細かな気泡が身体中にびっしりと。去年は炭酸ガスなのかと思ったが分析表を見た人によると違うらしい。では何だろう?無色透明なお湯なのに気泡で白く濁って見えるくらいなんだから。

070421_05 070421_04

次のお客さんが既に待っていたので30分程度で出たけどぬるい割りに温まるのは泡の効果か。

【清兵衛温泉・古澤屋】

  • 住所:福島県耶麻郡西会津町野沢字道下乙112-5
  • 電話:0241-45-4000
  • 休み:火曜
  • 時間:11:00~16:00
  • 金額:無料
  • 食事:冷奥会津蕎麦(写真)1,470円

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.04.20

アマレット・ヒロ【東大宮】

070420_000 070420_001

第二産業道路、大和田と東大宮の間、マルエツの大宮砂町店の方へ曲がりもう暫く先の右側。マンションの1Fにあるイタメシ屋。駐車場はその先の右側に4台分。

店の前は何度も通って気になっていたし評判も聞くので行ってみた。ヲヤヂ1人でイタメシ屋でパスタだけはなかなか敷居が高いがちょうど他の客がいなかったので良かった(笑)

店内、席は30人程度か。Webで評判よく書かれていた「北海道産生ウニのペペロンチーニ 1,480円(写真)」を注文。夜の一人客でパスタ単品なんて快く受けてくれるのは嬉しいね。
具は菜の花と鷹の爪で上にコリアンダーかな?ガーリックが効いてピリ辛なペペロンチーノに上にたっぷり乗った生ウニの甘みが合わさり確かに旨い。

070420_003 070420_004

誰かと行ったならちゃんとコースで頼みたいね。あっという間に食べ終わってしまった。ただ駅から遠いからアルコール類を飲みたいときは良く考えないと。

夜のメニューは

【パスタコース】アンチィパストミスト前菜盛り合わせ・お好きなパスタ・本日のドルチェ・パン・コーヒー 2,480円

【チェナコース】アンチィパストミスト前菜盛り合わせ・お好きなパスタ・本日の魚又は肉料理・お好きなドルチェ・パン・コーヒーor紅茶 3,780円

単品では「春野菜のペペロンチーニ 1,260円」「地鶏レバーのトスカーノ風ペンネ 1,360円」「魚貝のミストクリーム 1,570円」など。

 【アマレットヒロ】

  • 住所:埼玉県さいたま市見沼区堀崎町1661
  • 電話:048-688-7800
  • 時間:11:30~14:30、18:00~21:00
  • 休み:火曜

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.04.15

とっちゃん家【那須烏山】

つい先週、栃木の通信仲間が行って「ここは良い」と太鼓判を押した店。通り道じゃないけど通れば通れるので夕飯に。

烏山線の小塙(こばな)駅の近くだが兎に角何も無いところにある店だと。

県道10号の高瀬信号を曲がり細い道をクネクネ、踏切を越してまたクネクネ。橋を渡る直前を左折すると正面に変わった建物が。聞けば90年前の水力発電所を改装したとか。なので建物の持つ雰囲気に圧倒されます。

070415_013_1 070415_017

店の前からの景色はこんな感じ。

070415_014

家族で切り盛りしているアットホームなお店でσ(^^)が行った時はちょうど誰もいなくてお姉さんと雑談しながら食べました。聞けばスケートの先生をしているらしい。最近のスケート人気でフィギィアのチケットが取れなくて大変だと。

メニューは「ハンバーグ定食」とか「ちたけうどん」とか色々。だいたい800円前後かな。
牛ステーキフェアをやっていて「サーロインとヒレのセット1,500円」を。(どちらか1つなら750円と格安)

07_0415_016 070415_015

前菜に色々野菜の煮物とか出てきてこれで1,500円なら満足。ステーキのソース美味しかったなぁ。

しかしこんな判りにくい場所でよく営業しているなぁと感心です。繁盛して欲しい店。

 【とっちゃん家】

| | コメント (2) | トラックバック (0)

和気精肉店【大田原】

070415_010

塩原・八峰苑を16時に出発。高速に向かいちょっと渋滞気味だったので関山交差点から曲がり県道185線で野崎駅へ。そのまま真っ直ぐ進み佐久山の「和気精肉店」。

先日この近くまで来たけど10数人と大勢だったので評判は聞いていたが断念。今回リベンジです。

この店の敷居の高さは「駐車場」。道を挟んで店の前に4台程度有るが客の数が多いので常に満車。道が狭い割には交通量が多いので路上駐車は厳禁と。

どうしようかと悩みつつ到着したら運良く駐車場が空いていた。

狭い店内で並んで待っている間、路駐の車が何台かいたがミニパトが頻繁に通り警告をしている。

那須牛使用のメンチが100円、コロッケ80円。冬季のみの「もつ煮 600円」が未だ売っていたのでそれも。

メンチ1つをすぐに食べたけど揚げたてで味も薄くついていて評判通り旨い。

070415_011 070415_012

 【和気精肉店】

| | コメント (0) | トラックバック (1)

八峰苑【塩原温泉】

普段は日帰り入浴はあまり入れないみたいだが雑誌「自遊人」の「温泉パスポート」で無料で入れると。

半年ほど前に温泉仲間と立ち寄りさせて貰いお湯とロケーションが気に行って再訪です。

070415_007

ここは甘湯沢の流れを目の前に眺める貸切露天が一番好きだが今回のパスポートでは入れません。でも窓が大きい内湯た湯上り処からも眺めは見えます。小さいけど2段の滝の景色。

お湯も塩原の400号沿いの温泉は無色透明が多いけどこちらの源泉は別で薄濁り。浴槽内に湯の投入口があるのが面白い。当然かけ流し。

070415_008 07041509

ちょうど宿の主人の手が空いた時間だったので塩原のお湯の話や山の話などを教わりました。宿の前に咲くヤシオツツジがちょうど見頃。千本松で見頃だった桜は塩原ではもう少し先のようです。

070415_10

 【八峰苑】

  • 住所:栃木県那須塩原市塩原・塩釜1311
  • 電話:0287-32-2553
  • 時間:要問い合わせ
  • 料金:800円
  • URL:http://www.happo-en.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

千本松温泉【那須塩原】

070415_004 070415_005

宇都宮からまた4号BPを北上、ちょうど1時間で西那須野塩原ICすぐの千本松牧場へ。家族連れでにぎわってます。σ(^^)はそのまま奥の「千本松温泉」へ直行。

日曜の昼過ぎ、未だ皆さん外で遊んでいる時間なのでガラガラでした。10分程度貸切状態だったかな?

この手の施設に有る温泉は普通だと循環・塩素たっぷりが相場だけどさすが塩原、違います。ちょっとゴム臭のするお湯がかけ流し。熱めだったけど広々としていて桜の木も眺められ良かった。

そうそう、公園の桜並木は満開でした。

070415_006

 【千本松温泉】

  • 住所:栃木県那須塩原市千本松799
  • 電話:0287-36-1025
  • 時間:10:00~22:00
  • 料金:600円
  • URL:http://www.senbonmatsu.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

丸岩水産【宇都宮】

070415_001

栃木の通信仲間から教わったお店。夜は海鮮居酒屋だけど日曜のランチは1,500円で「寿司食べ放題」だと。

まさかその為に埼玉からわざわざガソリン代かけて行くのでは割に合わないがついでに立ち寄るなら良さそうだ・・・で、行ってきました。時間と行き先をここに合わせてのドライブなので半ば「わざわざ」ですが(笑)

#流石に高速代かけると馬鹿らしいので4号BP経由。でも大宮から100分だったので高速使うのと30分程度しか違わないな

開店11:30の10分ほど前に到着したら数人並んでいて開店時には10人くらいか?席数は20席以上有るので皆着席。

店頭にも店内にも「寿司食べ放題」なんて表示が無いがメニューに食べ放題用のネタの一覧が書いてある。30品くらいかな?テーブルのメモ用紙に記入して渡す。

070415_002

すずき、生うに、生真あじ、えんがわ、焼き穴子

070415_003

中トロ、しめさば、焼きトロサーモン、つぶ貝、ぼたんえび、生うに、びん長まぐろ

1,000円台の食べ放題は回転寿司で云えば100円皿程度が相場だがここのネタは良いと思う。1皿換算250~300円の価値は有るな。

みそ汁がついてこの価格なら満足です。また何か用事を作って行かなくちゃ(笑)
駐車場は店の横に3台程度か?もしかしたらもう数台有るかも。

 【海鮮居酒屋 丸岩水産】

  • 住所:宇都宮市陽東7-9-24
  • 電話:028-663-7654
  • 時間:ランチ11:30~14時?
  • 料金:日曜ランチ 寿司食べ放題1,500円

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.04.09

白彩【塩山】

山梨で桃の花を眺め温泉に入る旅、お昼にと寄ったのは1月にも来た「白彩」。

070408_10

15人揃って乱入は店の規模とかよくよく考えればやるべきではないが是非皆さんに華麗なる盛りを見ていただきたくて(笑)

ここの「ほうとう 1,200円」はちょっと高いけど美味しいしお勧め・・・ただし量が問題。2人前は有るな。今回も1人注文していたが最後までは無理だったみたい。

070408_11

前回食べた「海老天丼 980円」は海老天が6本、見事にそびえます。ただ量はそれ程ではないのでインパクトと食べ切れ度では上かと。

070408_12

で、σ(^^)は「穴子天丼 980円+大盛り100円」。

前回別なメンバーが食べたのを見て今回是非にと頼んだ次第。丼からはみ出す穴子の天婦羅に海老2本、カボチャ、サツマイモ等が乗る。

070408_13 070408_14

完食したけど・・・夕飯は食べる気しませんでした。

【白彩】

  • 住所:山梨県甲州市塩山下於曽1598
  • 電話:無し
  • 時間:11:30~14:00、17:30~21:00
  • 休み:月曜・臨時休業あり

| | コメント (0) | トラックバック (1)

桃源郷の温泉巡り

桃源郷なんて書くと大そうになるが山梨は桃の花が真っ盛り。物凄く奇麗と聞くので今日(4/8)に皆で行って見た。

先ずは中央高速・釈迦堂PAで合流。ここを合流点にしたのは訳が有り、ここから階段を上がって釈迦堂遺跡博物館へ行けると。博物館には特に用は無いがそこからの眺めが良いと。

桜も咲き競演状態。ワイン有料試飲会(500円おつまみ・グラス付)もやっていた。

070408_02 070408_01

070408_03 070408_04

その後一宮御坂ICで降り、菓子会社「桔梗屋」のアウトレット売店へ。市価の半額程度で信玄餅やカステラ、煎餅が買えると。因みに信玄餅は@52円、カステラは@294円。花に合わせてなのかイベントをやっていて売店内は大混雑していたけど。

070408_06 070408_07

昼食(別記)後は温泉巡り。

先ずは「ほったらかし温泉」へ。薄曇だったので富士山は霞んでいたがここからも桃の花の絨毯が見られます。循環はしているが「あっちの湯」はツルスベ感も有りこの景色なら文句は云えません。

07040805

次は140号を東に進み「はやぶさ温泉」へ。こちらは循環・塩素消毒無しのかけ流し。ぬる目のお湯にのんびりと浸かる。駐車場の向かいに咲いていた桜が夕暮れの中、やたら奇麗に見えた。

070408_08

そして最後は「天空の湯」へ。ここもツルスベのお湯だが塩素臭は強い。もう少し薄いと嬉しいのだが脱衣所に入った瞬間から臭うのには閉口。ただ露天風呂からの夜景は奇麗。

写真右に写る鳥居マークみたいなのは笛吹市・御室山の「笈(おい)形焼き」と云うらしい。風呂から「何かなぁ?鳥居にしてはちょっと違うし」と思っていて帰宅後調べたら4月の第一土日にだけ点灯とか。偶然だったけど面白い。京都の大文字焼きみたいなものか。

070408_09

19時頃には20km弱有った中央道・小仏TNを先頭にした渋滞も温泉で時間調整して20時に出たら解消していた。混むときはこう云う回避策はいいねぇ。

20時に勝沼の天空の湯を出て八王子ICが21時、16号経由で川越駅22時解散。

【桔梗屋アウトレット】

【ほったらかし温泉】

  • 住所:山梨県山梨市矢坪1669-18
  • 電話:0553-23-1526
  • 時間:日の出1時間前~22:00
  • 料金:600円
  • 休み:無休
  • URL:http://www.hottarakashi.com/

【はやぶさ温泉】

  • 住所:山梨県山梨市牧丘町隼818-1
  • 電話:0553-35-2611
  • 時間:10:00~21:00
  • 料金:500円
  • 休み:火曜
  • URL:http://www.hayabusa-onsen.com/

【ぶどうの丘 天空の湯】

  • 住所:山梨県甲州市勝沼町菱山5093
  • 電話:0553-44-2111
  • 時間:8:00~22:00
  • 料金:600円
  • 休み:無休
  • URL:http://budounooka.com/tenku.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.04.01

お花見【大宮公園】

開花状況を楽しみに眺めていた大宮公園の桜。

無事に満開、天気も良いし絶好のお花見日和。

オードブルは半額で買った冷凍食品中心を用意。それじゃ味気ないので差し入れを持って来てくれる方多数>感謝。

070401_016 070401_018

昼前から皆さん酔っ払ってます。外国の人が歩道から光景を眺めてたなぁ・・・日本ではホームレスが多いと誤解?・・・は無いだろうけど不思議な光景だろうね(笑)

070401_019

飲んで食べてばかりじゃなく桜も眺めました、写真も数枚撮影。先日買ったPowerShotG7はNDフィルタ機能が有るので晴天でもf2.8で撮影可能。後ろが上手くボケてくれて嬉しいなぁ。

070401_101 070401_100 070401_102

お昼くらいまでは公園内にシートを敷くスペースがあちこち有ったけど昼過ぎには大入り満員。でも4人用シートくらいなら未だ余裕だな。

多分、生ハムだと思うのだが吊るし切りしている本格的なグループも。

070401_103_1 070401_105

夕方には花吹雪が舞っていたから来週は無理だろうね。

みんな、また来年も宜しく~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

大宮公園開花状況【2007.4.1】

070401_004 070401_005

写真は2007年4月1日、午前6時の大宮公園です。

天気予報がめまぐるしく変わり「一体いつ晴れていつ降るのか判らない」状態でしたが昨晩は結局大して降らず下は乾燥しています。
で、今日は15時くらいまで晴れマーク、最高気温は24度と。

ふむふむ、絶好のお花見日和ですね。
σ(^^)は仲間と今日の昼間を予定していたので大当たりです。

070401_008

場所取りも何組かが既に確保していたけど広い公園のこと、4人用くらいのシートなら午前中に来れば問題なさそうですね。

来週まで花は持つかなぁ?満開後に雨が降ると散り易いから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »