« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月の29件の記事

2008.03.30

権現堂の桜 2008.03.30

幸手の権現堂の桜を眺めてきた。

朝8時半頃に駐車場(有料1回500円)へ到着。ここは未だ満開になってなく3分咲き程度?なので駐車場は帰る9時半でも空いていました・・・来週はこうはいかないだろうな(笑)

桜と菜の花のコントラストが美しいことで有名な場所。こうやって遠くから見ると未だ木の茶色が目立ちますが満開になればピンクと黄色ですね。

080330_05

上空で音がするので何かと思えば・・・1人乗りのパラグライダー?(エンジン有るのは別な呼び方?)

080330_01

080330_02

080330_03

080330_04

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大宮公園開花状況 2008.03.29

2008年3月29日(土)夜8時現在の大宮公園開花状況です。

080330_00

週末で風も昼に比べて収まり皆さん夜桜見物しています。混んでいるかなぁと思ったけど4人程度のシートなら敷き放題。

満開の桜の下で宴会をしてますが夜は未だちょっと寒いかな?

来週の週末はだいぶ散っているかなぁ?・・・その日にお花見宴会を設定しちゃったけど。まぁ酒さえ飲めれば文句は無いか(笑)

080329_00

080329_01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.03.27

晏閣【西荻窪】

伊豆の日帰り温泉巡りをしての帰り。予定よりだいぶ遅れたので夕飯は手早くと云う事で地元の人が教えてくれた店。
21時半過ぎに到着、西荻窪駅南口、駅を背に右手に牛丼の「松屋」が見えるが目立ての店はその2F。入口は左から路地を回りこんだ裏側。
階段を上がり厨房の前を通って客席へ。それ程広くは無いがグループ1組、後から1人客程度。

080326_15

メニューは色々豊富だが「刀削麺」が売りだと云うので「叉焼刀削麺」を注文。他のメンバーもそれぞれいろんな味の刀削麺を。

刀削麺って初めて食べるけど削るところを見せてもらえた・・・う~ん、技だねぇ。
食べれば不恰好なキシメンって感じだけどスープ画面に絡んで美味しい。歯ごたえも独特ですね。
皆でスープを互いに味見したけど「酸辣刀削麺」や「麻辣刀削麺」等はとてもスパイシー。料理系、ご飯ものと他のメニューも試したくなる。

080326_17

080326_23

【晏閣(アンカク)】
住所:東京都杉並区西荻南3-11-8
電話:03-5346-3868
時間:10:00~15:00、17:00~23:30
休み:月曜(祝日の場合営業)
料金:叉焼刀削麺 840円
URL:

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大川温泉ホテル【伊豆大川】

せっかく平日に行くんだからと選んだ2湯目は土日は日帰りお断りの「大川温泉ホテル」。雑誌等で屋上の展望風呂が物凄く魅力的に見えての訪問です。

080326_10

正面から見ると公共施設っぽい感じだけどロビーとかなかなか上品。ちょうど吊るし雛がが飾って有りました。

080326_11

平日だけど一応行く前に電話で入れるかを確認。宿泊客等で混む場合は平日でも断られることも有ると聞く。

エレベータで4Fへ行きます。脱衣所はロッカーは有るけど鍵はかからないので貴重品はフロントで。フロントの応対は日帰りでも丁寧で好印象。

内湯、サウナ、露天風呂、露天には真湯のジャグジーが。薄濁りの湯は自家源泉との事。ここも露天の浴槽に浸かると海は見えないが湯から上がって立ち上がるか一段高くなっているジャグジーに入ると海が見えます。
高台に有るホテルの屋上なので開放感は一杯。夜は星も奇麗そう。

080326_12

080326_13

080326_14

ただ交代制かどうか知らないけどこのときの女性用の浴槽は目隠しがしっかりしていて隙間から景色が見えるかどうか状態だったらしい。なのでどっちの湯に浸かったかで満足度は大きく違うかと。

【大川温泉ホテル】
住所:静岡県賀茂郡東伊豆町大川248-1
電話:0557-22-0005
時間:15:00~22:00
休み:土日祝&繁忙期(要当日問い合わせ)
料金:800円
URL:http://www.izuohokawa.co.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

磯の湯【伊豆大川】

渋滞と昼食に思わぬ時間を費やしてしまい伊東を出たのが15時前・・・これから南下して温泉入って日帰りで帰ろうって無謀な奴です(笑)

ただ当初予定は熱川の「高磯の湯」だったけどその数キロが惜しくて大川の「磯の湯」へ。国道から大川駅へ方向へ右折してすぐに左折し国道に平行して数十メートル。民家の軒先を通るので間違えたかと思ったけど数台停められる駐車場が右手に。
車を停めてその先で国道をくぐるり海側へ。駐車場の真裏辺りに有るのが「磯の湯」。

080326_07

簡易な建物で料金を払い男女別の脱衣所と露天のみの浴槽。
縦に細長く左右は壁、正面が海だけど目隠しが高いので浴槽に浸かると海は見えません。
源泉は71℃、湯口では65℃。バルブで調節してくれます。もっと塩っぽいかと思っていたけどそうでもない。10分程度貸切だったけど2組くらい後から来た。平日の目立たぬ場所を考えると人気ですね。

080326_08

受付のオバチャンが物凄く愛想が良く摘んだ海草を土産にくれたりしてほんわかムード。帰りは風呂の前を通って帰るようにと云われる。ここが通路じゃ目隠しは仕方が無いか・・・で、駐車場へ行く道はと探したらこんな通路が(笑)

080326_09

【磯の湯】
住所:静岡県賀茂郡東伊豆町大川
電話:
時間:12:00~18:00(土日祝・7~8月は~20:00)
休み:無休
料金:500円
URL:

| | コメント (0) | トラックバック (0)

味の店 五味屋【伊東】

平日に休みが取れたので温泉仲間に「平日だけど行ける人居る?」って聞いたら何故か9人も集まった。土日は混む東伊豆へ行こうって事に・・・が、考え甘かった。

道路も渋滞しているし、平日なら空いているだろうと選んだ人気店「五味屋」もしっかり行列が。12時半過ぎに到着し結局1時間して入店。

080326_03

この店は伊豆の飲食店の中でも有名度は沼津・丸天、川奈・海女の小屋に並ぶかと。評価も様々なので先ずは行って確かめないとね。
頼んだのは「刺盛定食 1,650円」、同じ刺身の定食でも1,050円の「刺身定食」も有ります。どの位違うのって聞いた人が居たけど「値段だけ違う」と明快な答えが(笑)

で、出てきました。おぉ、これは凄い。
刺身は15種類?各1~3片、シジミ汁、ご飯、漬物、温泉玉子が付きます。刺身の鮮度について偉そうに比較できるほど舌は肥えて無いがσ(^^)のレベルでは十分美味しい。確かにこのレベルの料理をこの値段なら人気になるのも判ります。

080326_05

店頭の紙に名前を書いて待ちますが呼ばれた時に居なければ飛ばされるし、駐車場は店の向かい、ちょっと伊東駅よりの路地を入った場所に有るけど狭い。
その手間と時間をかけて食べたいかどうかって感じでしょう。例えば同じ内容をもう1,000円多く払ってすぐに入れる別な店で食べるのも限られた時間の旅行者なら考える選択肢だと思う。でも一度は行って欲しい。

【味の店 五味屋】
住所:静岡県伊東市湯川1-12-18
電話:0557-38-5327
時間:11:30~14:30、18:00~22:00
休み:木曜、第3水曜
料金:刺盛定食1,650円
URL:

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大宮公園開花状況 2008.03.26

2008年3月26日(水)朝7時現在の大宮公園開花状況です。

080326_00

多くの木で咲き始めてますね。早い木は既に5分咲きを越えているか?ただ殆どの木は未だ未だ。

でも今日の昼間も温かかったし今週末は満開手前くらいまでにはいけそうです。

080326_01

080326_02

屋台も急ピッチで設営中でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.03.24

江戸っ子【京成立石】

魔窟、京成立石へ久しぶりの訪問。今回は未だ行った事の無い「江戸っ子」へ。ここと宇ち多゛、ミツワがもつ焼きで有名店。
カウンター主体の店だけど入口は各引き戸なので何処でも入口状態。外から1人と指一本立ててオバサンに合図すれば入れる席を指示されるのでその後ろの戸から入店。

080324_00

先ずは瓶ビール中(500円)にもつ焼きタン&ハツ合わせ(4本280円)、煮込み(280円)、レバ刺し(280円)を。
もつ焼きは2種類×2本の組み合わせが出来るけど出来る組み合わせと出来ない組み合わせが有るらしい。通わないと把握出来ない奥深さは立石ならでは。大降りの串で1本当たり70円と思うとお得です。

煮込みは白味噌仕立て、モツに大きな豆腐がドンと。後から隣に来た兄さんは「豆腐」って注文したので何かと思えばもつ煮の豆腐だけのを貰っていた。

レバ刺しもこのボリュームで280円と思うと目じりが下がる。他にも各種モツ刺し類が有ります。

080324_01

080324_03

ビールから特製のハイボールに変えて会計は1,860円。

【江戸っ子】
住所:東京都葛飾区立石7-1-9
電話:03-3694-9593
時間:17:00~21:00
休み:日曜
料金:もつ焼き(4本)280円、ハイボール300円他
URL:

帰りがけに立ち喰いの「栄寿司」でしま鯵、青柳を軽くつまんで630円。2軒あわせて2,490円・・・これが立石プライスだな(笑)

080324_05

080324_04

| | コメント (0) | トラックバック (0)

板そば 喜右衛門【本厚木】

夕飯は厚木で。前に一度行ったら遅くて営業時間に間に合わなかった「喜右衛門」へリベンジ。

080323_07

小学生入れて5人だったので板そば2.5人前に3人前の巨大な親子丼が付くセットに板そばを追加。つけ汁はデフォルトのもり汁で無く「刻み鴨汁」を。

ドーンと板に載せられ蕎麦がやって来ました。13ヶに小分けされてるから1人前は5つくらいか?
鴨の濃厚なつけ汁は美味しいな。

080323_08

程なく親子丼が・・・・・これまたインパクト大です。こういうのは人数いないと頼めないからね。椀に取り分けいただきます。

080323_10

080323_09

漬物、味噌汁、普通のもりつゆがついてこれで3,000円のセット(汁を変更すると加算)、3人前らしい。蕎麦だけで2.5人前なのにこの親子丼が付いて何故3人前なのかは大きな謎(笑)
カップルとか2人での客も多いと思うがちと無理だな・・・・・いやだいぶ無理だな(笑)

蕎麦も親子丼もちゃんと1人前が有るから1人客はそちらを。

【板そば 喜右衛門】
住所:神奈川県厚木市松枝1-4-5
電話:046-225-1219
時間:11:00~15:30、17:00~22:00(土日祝通し)
休み:木曜
料金:板そば(2.5人前 つゆ別)850円、きざみ鴨つゆ450円他
URL:

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おんりーゆー【足柄】

日曜日(23日)は墓参りに。10時半には終了したので最寄り駅で温泉仲間に拾って貰い足柄は大雄山そばの「おんりーゆー」へ。

他のメンバーは既に来たこと有ってなかなか好評。大雄山へ向かう道の途中を右折して到着。狭くくねくねした道なので運転苦手だと厳しいか?

山の中腹、小川沿いに建つお洒落な建物は昨年OPENなので綺麗。
玄関には酒林が・・・・・温泉が沸きましたの案内か?(笑)

080323_06

入浴料は一般1,800円、会員1,500円、入会金は無し。何度来るか判らないけどこれだけ差が有るとつい入金しちゃったが幽霊会員増やしちゃうよね。

こちらは単なる日帰り温泉では無く現代のモダン湯治を目指しているらしい。三昧講座と称し無料で瞑想や写経、ヨガのプログラムも有るし。

受付を済ませ作務衣と館内履きを受け取る。
一旦更衣室へ行き着替えてからタオルを受け取り一旦通路を歩いて温泉の脱衣所へ・・・・・なんかちぐはぐ。脱衣所の籠には同じ作務衣が並ぶので判らなくなる人出そう(笑)
女性は更衣室と脱衣所が隣り合わせだけど基本的には同じらしい。
・・・・・とネガティブな書き方したけど1回行って理解すれば難しい事じゃ無い。

温泉は内湯、露天とも熱めとぬるめが1つずつ。内湯にはサウナも。ぬる湯に30分くらい浸かるのがお勧めとの案内が出ていた。
男性露天は小川を見下ろすロケーションで開放感有りなかなか。
喉が渇いたら井戸水が飲めるタンクも。
お湯は無色透明で加温加水循環消毒と泉質派には受けが悪そうだが塩素臭はそれほど無いし目的が違うから。

080323_03

080323_02

食事は自然食中心のバイキングが1,500円。
生野菜、煮物、揚げ物、ちらし寿司、うどん、麦トロ飯、漬物、デザート等。最近こういうの増えてるけど悪く無いな。
カキフライと杏仁豆腐が美味しかったと云うのでしっかり確保(笑)

080323_05

080323_04

休憩所はテラス、喫茶コーナー、寝転び処と。日曜午後でも何処か居場所確保出来るくらいゆったりしてます。
横になって文庫読んでたら2時間近く寝てしまった。
16時近くになって再度温泉に浸かり帰路につきました。

080323_01

ここは慌ただしく短時間で来ると高く感じて良さは判らないかな?1日のんびり過ごして食事込み3,000円。そう思えばお得な施設かと。

で、帰りは東名の大井松田ICから・・・・・乗ろうとしたら厚木で事故渋滞、厚木まで90分と。小田原厚木も平塚から北は同様の有料駐車場状態らしい。
携帯の地図アプリを使い裏道をGO!混んだ高速を見下ろし快適に・・・・・途中で携帯の電池切れた、現在地も目的地も判らない(笑)
でもメンバーの携帯にバトンタッチしてなんとか中井を経由して平塚インターからは側道を使い厚木市内は地元メンバーの案内で渋滞せずに大井松田から厚木まで1時間弱で到着。

【足柄の森の温泉 おんりーゆー】
住所:神奈川県南足柄市広町1520
電話:0465-72-1126
時間:10:00~22:00
休み:第1・3木曜
料金:一般1,800円、会員1,500円
URL:http://www.ashigara-only-you.com/index.html

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.03.23

大宮公園開花状況 2008.03.23

大宮公園開花状況 2008.03.23

2008年3月23日7時現在の大宮公園の桜開花状況です。

昨日気象庁が東京の開花宣言してましたね。平年より数日早いと。
しかし3月第1週の予想では今週半ばと云っておいて数日前になり23日ですって様々な気象データを駆使したと云うか蕾の膨らみ具合を見ただけで云ったんじゃないのか?(笑)

で開花状況ですが普段は都内とそれほど違わないんですが朝の時点では殆ど咲いてません。
一番日当たりが良く毎年一番早く咲く木でやっと数輪。殆どの木では蕾の先が赤くなっているかいないかくらい。
今日一日暖かいらしいので夕方迄にはもう少し進むだろうけどね。

080323_00

24:05追記

先ほど帰宅する前に見てきました。咲き始めていた木は順調に開花が進んでたけど多くの木は未だ開花せず。公園全体としては今日の開花宣言は見送りって感じだけど・・・暗くて良く判らない(笑)

080323_11

080323_12

まぁ今度の土日(3/29・30)にはお花見可能だろうな。ただ今年は桜の木を保護するために木の周りを囲って立ち入り禁止にしている箇所が多いです。必然的に花見で座れるスペースが減っている。例年の感じでは4人用くらいのシートなら当日昼でも何処か空いていたけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.03.22

望月温泉 みどりの村【佐久】

佐久から小諸、上田にかけて千曲川両岸に河岸段丘が広がる。そしてその中腹に眺望の良い露天風呂が点在すると。
上田から別所温泉、丸子を経由して走る車窓からもこんな景色。(折角別所まで行ったのに時間が足りなくて何処にも寄らなかったけど)

080321_13

で、望月温泉も案外眺めが良いと聞くので行ってみた。ナビでは町の中心近くに有ることになっていたがそれらしき看板が見当たらない。電話して聞いたら街外れの山の上、それもクネクネした道を走った先に。

080321_03

酒億泊も出来る施設だけど平日の昼下がり駐車場に車も殆ど無い。受付して階段を降りエレベータで1階に行き温泉へ行ったら丁度先客が出るところで10分程度貸切状態。

お湯は循環、加温、塩素と加水以外全てしているけどかけ流しも多いのでそれほど気にならない。薄緑色の透明なお湯。
露天からは庭の向こうに山々が見える。快晴だともっと良い眺めかも。ぬるめのお湯に浸かりのんびり出来ます。
土日でも案外空いているかなぁ?

080321_04

 【望月温泉 みどりの村】

  • 住所:長野県佐久市印内561-1
  • 電話:0267-53-3231
  • 時間:11:00~20:00
  • 休み:無休
  • 料金:450円
  • URL:http://www.midorinomura.jp/

帰りは佐久ICまで30分弱、山から下りれば県道44号は走り易く快適に行ける。大体の距離感はつかめたので次回はもう少し巡って見よう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

刀屋【上田】

大宮から254経由で1時間半、9時ギリギリに花園ICから関越道に乗る。東松山ICなら30分早く乗れるが通勤割引が碓氷軽井沢ICまでなので佐久ICまで使える花園ICから。
10時に佐久ICを降りて浅間サンライン経由で上田へ。素直に18号を走っても良かったけど眺めがよいからねぇ。

で、11時少し前に上田の有名店「刀屋」へ到着。日曜定休というので平日に休んだ今回の目的・・・わざわざ来るか?(笑)
店の前で開店を待つ客は数人だったが10分くらいでほぼ満員になる人気店。土曜とかはもっと混むか?まぁ30席程度の狭い店だから。

080321_12

「真田そば 850円」を注文。他のお客さんは「もりの大盛り」を頼んだりしているが「当店の大盛りはご存知ですか?」とそのたびに店員が確認する。小、中、普、大で500円~800円と云うメニュー構成だが「中」で世間の大盛り相当らしい(笑)

で、σ(^^)の真田そばは椀に味噌が入っていて好みで出汁とめんつゆで割ると。味噌と蕎麦の組み合わせは余り見かけないなぁ。決して不味くはないけど違和感有り有りなので慣れればOKか?

080321_00

080321_01

蕎麦は太めの田舎蕎麦・・・量は指定しなかったけどこれって世間の大盛り以上は有るぞ。って事は「普通」か?それともこれで「中」?

080321_02

蕎麦に粋を求める人の好みじゃないかも知れないがコストパフォーマンス高いし食事としての蕎麦なら充分。日曜休みって事は観光客重視じゃなく地元志向でも有るんだろうし。

 【刀屋】

  • 住所:長野県上田市中央2-13-23
  • 電話:0268-22-2948
  • 時間:11:00~18:00
  • 休み:日曜
  • 料金:真田そば850円
  • URL:http://nagano.cool.ne.jp/katanaya/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.03.16

レストラン倉井【自治医大】

栃木の温泉とB級食に詳しい人からの情報で旧4号沿いになかなか良い食堂が有ると。
ちょっと早いけど16時半ごろ湯西川・川治の帰りに延々下道を走って訪問。

080316_21

店内はテーブル席とお座敷。合わせるとだいぶ広いかと。でもこんな時間で半分以上の入り・・・人気店だねぇ。

で、訪問するお客さんの殆どが注文するのが「ホルモン」。単品で350円、定食で480円。

量が倍の「ホルモンダブル」だと単品700円、定食830円。他のメニューも単品+130円で定食になるようでレバー、ニラレバ、野菜炒め、もつ煮、玉子焼き、餃子(焼き、水、揚げ)など。炒飯、カレー、ラーメンには定食は無いようです(笑)
あとご飯大盛り+60円、おかわり半ライス+70円、サイドメニューで目玉焼き150円、ポテトサラダ130円、納豆120円など。

で、σ(^^)が注文したのは「ホルモンダブル定食 ライス大盛り 890円」。
注文して程なく到着・・・おぉ、これはこれは。野菜は一切無し、濃い目に味付けられたホルモンが皿にドンと。インパクトあるねぇ(笑)

080316_24

080316_22

ご飯も負けずにインパクト有り。でも周りのテーブルを見ると普通盛りでもそれなりに大盛りみたい。

080316_23

テーブル備え付けの卸しニンニクで味にメリハリをつけガシガシいけます。ご飯が少ないと味が濃すぎてきつくなるかも。

080316_25

 【レストラン倉井】

  • 住所:栃木県下野市小金井2438
  • 電話:0285-44-0813
  • 時間:10:30~21:30
  • 休み:水曜、月1回火曜日
  • 料金:ホルモン定食480円他
  • URL:

| | コメント (0) | トラックバック (0)

湯けむりの里 柏屋【川治温泉】

湯西川から来た道を戻り川治温泉へ。「日光・鬼怒川ウキウキパスポート」を持っていると本来は宿泊者専用の「湯行手形」を800円で買えると。

この手形は川治の宿7軒+共同浴場から3軒に入れて有効期限は3ヶ月とのこと。以前は「一柳閣本館」で受け付けていたけど経営が変わったので「宿屋 伝七」で受付。手形と案内図と可愛いバックをくれます。

080316_15

先ずは前から入ってみたかった「柏屋」へ。
鬼怒川と男鹿川が合流する場所に建つ宿で、露天風呂からはその景色が一望できると。日帰り受付開始直後だったので先客1名程度。

080316_16

お湯は循環塩素消毒と書いてあり内湯はちょっと臭うけど露天は気になら無い。ここはお湯よりも景色を堪能する場所でしょ。

080316_17

対岸の橋の又上を線路が通っていて浴槽から電車が走るのも見えます。
1時間くらい浸かっていると段々お客さんが増えてきたので上がる。

080316_18

 【湯けむりの里 柏屋】

  • 住所:栃木県日光市川治温泉高原62
  • 電話:0288-78-0002
  • 時間:13:00~16:00
  • 休み:
  • 料金:通常1,200円
  • URL:http://www.kashiwaya.ne.jp/

手形を使って共同浴場の薬師の湯へ行こうとする。多分歩けば5分程度の距離だけど車だと物凄く遠回りしないと着けない。
で、行ってみて橋の上から眺めたら川沿いの露天と聞いてきたけど橋の真下の浴槽は空で湯は浴槽は壁に囲まれた場所。なんか人も多そうだったし3湯入っているので今回はパス。

080316_20

080316_19

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こころ食堂【湯西川温泉】

お昼近くになったので温泉街中ほどのお蕎麦屋さんへ。ショーケースに「太めの田舎蕎麦」って書いてあるのでここに決めた。

080316_10

未だ昼前なので客はσ(^^)1人だけ。ただ場所はメイン通りだし混雑時は相席なんて貼り紙有ったから混む時は混むみたい。

080316_13

「もりそば 600円」+大盛り200円を注文。注文受けてから茹でると。
看板には「そば・うどん」と書いてあるがメニューを見ると・・・うどんは出来ないって。
他にメニューはかけ600円、ざる、月見650円、けんちんそば、きのこそば750円など。

080316_12

暫くしたらドンっと山盛りのそばが・・・お、これは本当に大盛りだ(笑)
太めで噛み応えの有るそば。江戸前の細くて白いそばの対極か?σ(^^)はこう云うの好きなんですよね。
そば湯も濃く観光地で食べる蕎麦としては良かったと思う。

080316_11

 【こころ食堂】

  • 住所:栃木県日光市湯西川740-1
  • 電話:0288-98-0435
  • 時間:10:00~17:00(?)
  • 休み:不定
  • 料金:もりそば600円(大盛り+200円)
  • URL:

| | コメント (0) | トラックバック (0)

金井旅館【湯西川温泉】

共同浴場とは橋を挟んで隣、川沿いにある旅館です。ここが良いと聞いたので日帰りをお願いしました。

080316_08

川沿いですぐ上に橋が有り、対岸は遊歩道って場所。男女別内湯、家族風呂と混浴露天、男女別露天が有るけど、場所が場所だけに男女別露天は目隠しが。

080316_09

080316_05

混浴露天は丸見えで流石に勇気無いや(笑)共同浴場の対岸にも混浴露天があって、そこもこの宿の管理と聞く。そちらには水着を着たご夫婦が。

080316_06

お湯は共同浴場と似た感じの熱めで無色透明だけど少しだけ硫黄の香り。
目隠しは有るけど下の方は隙間が有るので浴槽に浸かると川の景色が眺められます。

080316_07

 【金井旅館】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

湯西川共同浴場【湯西川温泉】

先週那須の温泉へ行ったのに懲りずにまた栃木へ。今度は湯西川温泉。
平家落人の隠れ里って云うくらいだから大変奥まっている。鬼怒川から川治温泉を越え五十里湖の脇を左折し湯西川温泉駅へ。道の駅と日帰り温泉併設です。
トイレ休憩していたら丁度列車が走ってきたので撮影。

080316_00

ここから車で20分、新しくバイパス道路の工事をしていてH23年開通予定と出ていたがそれまでは所々すれ違い困難な道を走り到着。
湯西川温泉は昨年の冬にかまくら祭りを観に行った1回きりだったので改めて再訪。

温泉街の橋から風情ある景色の遊歩道を歩き川の対岸、橋のたもとに風情ある湯小屋が。

080316_01

080316_02

地元の人が入浴中は観光客は入らないようにって注意書きが有り覗いたら誰もいないのでお邪魔することに。
先ずは湯銭箱に200円入れる。脱衣所1つ、浴槽1つの簡易なつくりだけど鄙びの雰囲気が良い感じ。基本的に露天マニアだけどこう云う雰囲気も悪く無いね。
お湯は無色透明だけど少しだけ硫黄の香りも。

ちょっと熱めだけど窓の外は清流が流れ、未だ雪も残っている。1人でのんびり浸かる・・・が、時々観光客が覗くだけ覗いて帰る・・・お湯は見るだけじゃ面白く無いから覗いたら入ろうよ(笑)

080316_03

080316_04

 【湯西川共同浴場】

  • 住所:栃木県塩谷郡栗山村湯西川
  • 電話:-
  • 時間:24時間
  • 休み:無休
  • 料金:200円以上
  • URL:

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.03.10

茶屋 草木万里野【上尾】

那須で温泉を堪能し通勤割引の為に矢板ICまで県道を約1時間、矢板から高速を又1時間で久喜ICへ。そのまま西へ向かい上尾の「さいたま菖蒲線」平塚(北)信号の手前。

昨年熊谷で入った「草木万里野」が上尾にも店を出したと聞くので寄ってみる。
日曜の20時と云う事で駐車場には沢山の車が。4組くらい待って入店。

080309_12

080309_13

熊谷もそうだったので多分他も同じと思うが低い潜り戸を通って店内へ。区切られたブースの席で照明も少し暗めで落ち着いた感じ。

σ(^^)は運転をここで放棄しビールを。つまみに熊谷でも美味しかったので「チーズ豆富 514円」を。

080309_14

食事はそれぞれ「マルゲリータ 819円」「石焼きマグロごはん 924円」「じゃこと金平石焼きごはん 819円」「ベトナム屋台風フォー 819円」。

080309_15

080309_16

080309_19

080309_18

σ(^^)は「アジアンプレート 1,029円」、半熟卵が乗ったピリ辛炒飯、唐揚げ、生春巻き、サラダが大皿に。

080309_17

「石焼きマグロごはん」は1杯目は石焼きご飯で2杯目は出汁をかけてお茶漬け風に食べ、フォーにはナンプラーが添えられて。
和洋中亜と色々なメニューが有って面白いし、皆少しずつ試食したけどどれも美味しいので又何かの機会に行きたいな。

 【茶屋 草木万里野 上尾店】

  • 住所:埼玉県上尾市平塚中通1932-9
  • 電話:048-779-2121
  • 時間:11:00~24:00
  • 休み:無休
  • 料金:アジアンプレート1,029円他
  • URL:

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.03.09

自在荘【那須】

那須高原温泉郷大感謝祭でもう1軒。清水屋から暫く下がって細い道を左折した突き当り。こんなところに有るから小さくひなびた宿かと思っていたら立派なホテル。

駐車場が混んでいたけど日帰りを快く受け付けてくれて好印象。日曜の16時前だけど宿泊者が多いのも凄いねぇ。

080309_11

これもタイミングだろうけど女湯は混んでいたみたいだが男湯はガラガラ。内湯の親子がいただけなので露天へ。
こちらの宿は無色透明な普通のお湯だけど露天はかけ流しで使用されている。
川を望むロケーションだが覗き込まないと見えないかな?下流側は別なホテルが建っているので目隠しが有る。

080309_10

 【自在荘】

  • 住所:栃木県那須郡那須町湯本206-98
  • 電話:0287-76-3020
  • 時間:14:00~20:00
  • 休み:無休
  • 料金:1,000円
  • URL:http://www.jizaiso.co.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

旅館 清水屋【那須】

那須高原温泉郷大感謝祭(平成20年2月15日~3月31日)って企画が那須観光協会55周年を祝して開催され宿泊が安かったり日帰り入浴が通常1,000円の宿も500円になったりと。

人気の鹿の湯源泉を加水せずに冷ましてかけ流しにしている宿と云うので清水屋さんに立ち寄る。

080309_09

1階降りて卓球台やビリヤード台がある向かいがお風呂。既に硫黄の臭いがプンプンします。
内湯は大きな木の浴槽が2つ。但し1つは源泉を冷ます槽なので入れるのは片方だけ。露天好きなσ(^^)でも「いい感じだねぇ」と思わせる。

080309_08

露天は小さいながらも4~5人は大丈夫か?壁の向こうが道なので眺めは無いけどそれなりに開放感は有りここも貸切状態で1時間ほど。

いつも鹿の湯は混んでいるので同じお湯に入るならこう云った宿の湯をのんびり入るほうがいいなぁ。

080309_07

 【旅館 清水屋】

  • 住所:栃木県那須郡那須町大字湯本73
  • 電話:0287-76-3023
  • 時間:10:00~17:00
  • 休み:無休
  • 料金:通常1,000円
  • URL:http://www.nasu-shimizuya.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

寿楽【那須】

温泉1湯浸かって多少お腹を空かせてお昼ご飯。那須と云えば観光客は「寿々木商店」の「サイコロステーキ」が定番でしょ。つい敬遠しがちだけど先ずは食べてみないと。

080309_04

那須のホテルに卸す肉の切れ端を焼いて出したのが発祥と聞く有名メニュー。当初は那須ショッピングセンターで食べられたが一軒茶屋交差点近くに店を出してH19年暮れからは食事はこちらのみでと。

13時過ぎに着くが未だ混んでいる。受付で名前を書き30分程度で呼ばれる。これでもオフシーズンだから空いているほうらしい。

メニューは色々有るけど当然サイコロステーキを注文。オーダー時にホームページのクーポン見せると「しそウィンナー」が1本サービス。

お肉はボリューム有り、これで1,000円ちょっとなら充分満足です。ただいつも混んでいるので待つのが苦手な人は嫌がるか?

080309_05

080309_06

 【寿楽】

  • 住所:栃木県那須郡那須町湯本379
  • 電話:0287-76-3844
  • 時間:11:00~14:30、16:30~18:30
  • 休み:木曜
  • 料金:サイコロステーキ(180g)1,100円
  • URL:http://www.saikoro-steak.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

萌芽の湯【那須】

塩原から県道を北上し、那須の広谷地交差点へ。その手前を看板に従って右折、再度細い砂利道を右折。正面にあるのが「萌芽の湯」。
個人が別荘用に掘り当てた温泉を開放しているとか。なので施設も手作り感が一杯。人に因れば「来る度に変わっている」と。

080309_00

内湯は大きな窓が有り開放感一杯。でもお湯が熱くて46℃と・・・止め(笑)なのでかけ湯だけして露天へ。

080309_01

内湯脇から階段を降りた露天は目隠しも無く開放的。源泉をそのままかけ流ししているようでツルスベ感も有りいい感じ。
川の対岸の資材置き場みたいな場所が見えるのでちょっと風情は無いが、別方向を見れば小川も見える。
那須の温泉街から離れていて、県道からも奥に入るので余り観光客は来ない感じ。日曜の昼過ぎ1時間ほど浸かっていたけど殆ど貸切状態。

080309_02

080309_03

 【萌芽(ほうが)の湯】

  • 住所:栃木県那須郡那須町大字高久乙586-10
  • 電話:0287-78-3480
  • 時間:11:00~20:00
  • 休み:水曜
  • 料金:500円
  • URL:http://ksn.way-nifty.com/hoganoyu/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いちごランド【塩原】

昨年も来た塩原の道の駅隣にある施設。同じとちおとめでも栽培する農家によって味が違い、ここのは美味しいと聞き、実際昨年来て美味しかったので再訪。

10時半頃到着、駐車場から見たら人だかりが出来ていたので「あ、予約しておけばよかったか」と思ったらそれは直売のイチゴを買う人たちでイチゴ狩りの方は少なかった。
30分1,300円は一瞬高いと思う金額だけど完熟の真っ赤なイチゴが沢山。イチゴ狩りも何度か行っているけど日曜でここまで残っているのは珍しいのでは?

080309_24

案内されたハウス、最初の15分くらいはσ(^^)達で貸切状態、後半別な家族連れも来たけどハウスが大きいし赤いイチゴが沢山なので皆思い思いに食べる。大雑把に数えただけだけど70粒くらいは食べたか?
完熟のイチゴって何故かメロンの様な味がする・・・不思議。

080309_22

080309_21

直売所では「とちひめ」も販売。めちゃくちゃ甘くてスーパーでは買えない品種です。

080309_23

 【いちごランド】

  • 住所:那須塩原市関谷513
  • 電話:090-1559-6531
  • 時間:10:00~15:00
  • 休み:無休
  • 料金:900~1,600円(3月は1,300円)
  • URL:http://homepage2.nifty.com/ICHIGO/

因みに道の駅には何故かバルタン星人が・・・こっちも不思議。

080309_25

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.03.05

【業務連絡】今年の花見は4/6に

今年(2008年)の開花予想が出ました。
気象庁:http://www.jma.go.jp/jma/press/0803/05a/sakura2008_1.pdf
ウェザーニュース社:http://weathernews.jp/sakura/

東京の開花予想。
気象庁は3月27日(木)、ウェザーニュース社は3月26日(水)だと・・・予想はほぼ同じですね。
開花から一週間で満開になり、それから一週間がお花見シーズン。なので4月3日~10日くらいがお花見に最適と。この期間の日曜と云えば4月6日。

今年の大宮公園のお花見は仮決定ですが4月6日(日)とします。来週水曜に気象庁が第2回予想を出すのでそれで大幅にずれてなければ確定に・・・昨年の例もあるから(笑)

複数場所で募集しますので参加希望者はどこかに表明願います。

時間は10時~15時、予算は2,000円かな?あと当日朝9時頃に来れるお手伝いさん1~2名も募集。

070401_001

070401_101

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008.03.02

河津桜【河津】

<<河津桜を目指して その4>>

最後に今回のお出かけの一番の目的へ(笑)
普通の人は先ず最初にここを目指すよね。なので渋滞を回避するために「人の逆を狙おう」とこの行程を組んだわけだ。

観音温泉を15:50に出てバカテル公園前を通過し河津桜まつりのど真ん中へ。狙ったとおり渋滞一切無くまつり会場中心に近い駐車場へ16:30に到着。停めた民間の駐車場は満車だけど鍵を預けて後で上手く停めておいて貰う。これで1回500円なら良心的では?

山が近いので日が隠れるギリギリの時間。もう10分早かったらもっと良かったかな?でもわざわざ来るだけの価値がある奇麗な桜。菜の花も植えているのでピンクの濃い河津桜と黄色の菜の花が奇麗なコントラストを成す。
出店もお土産やら色々有って試食だけで軽いおやつになるくらい(笑)

080301_18

080301_21

080301_22

080301_19

080301_20

080301_23

17:50に河津を出て帰りは素直に天城越え。
途中湯が島で多少の渋滞が有ったので即ルート変更し対岸の県道を走り修善寺からは有料道路へ。三島で国道1号を曲がる箇所はどうせ渋滞だと思い伊豆中央道の料金所手前を右折し1号の三好町東交差点へ19:25、約1時間半。行きのルートが沼津港から寄り道しなければ河津までの走行時間は3時間だったから半分だ。
結果論であり、行きも素直に天城越えしてたらどの位かかったのかは不明だけどまずまずか。ただ帰りもそこから沼津ICまでは多少渋滞が有ったし沼津の渋滞回避は往復とも検討課題。

19:45に沼津ICから乗り、厚木で渋滞11km45分と有ったので秦野中井ICで降りて21:10本厚木駅到着。ここで遠方のメンバーが降りて残りは渋滞解消待ちを兼ねて夕飯を食べる。
22時過ぎに再度東名に乗り荻窪を経由して家まで送ってもらい0時前に帰宅。
いやぁ、多少早く出発したとは云え埼玉から日帰りで下田付近まで行くのはやっぱり遠いね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

観音温泉【下田】

<<河津桜を目指して その3>>

パン屋で思わぬ時間を潰してしまったが14:50に観音温泉に到着。日帰り受付が15:30までなので割りとギリギリ。
早速温泉へ。高級なホテルなので建物、通路、脱衣所、浴槽どれも良い感じです。脱衣所には無料の貴重品ロッカーも有る。

080301_14

露天は眺望はそれ程無いけど開放感は有り。ただ冬場なのでぬるい。ぬるめの露天はσ(^^)の好みだけどそれでもぬるい。早々に内湯へ(笑)

080301_15

そうそう露天横に小さなサウナが・・・ロープウェイのゴンドラかと思ってしまった。

080301_16

内湯はアメリカンジェットバスと檜風呂が。ジェットバスはパスして檜の方へ。こちらも熱めの浴槽とぬるい浴槽が有った。

080301_17

この温泉は兎に角ぬるすべ感が強く「美人の湯」ってやつですね。女性に人気なのも判ります。ただ県道から温泉までの道が狭くすれ違い困難な場所が。高級ホテルなんだから私財払ってでも整備してもらうべきだな。

 【観音温泉】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

石窯パン工房 森のおくりもの【下田】

<<河津桜を目指して その2>>

沼津から下田へ行くなら通常は修善寺経由だけど今日は無理。西伊豆へ抜けて行くにも船原までが動かないだろう。

って事で沼津港を11:30に出て414号を南下し、長岡手前でそのまま海沿いの県道17号を選択。大瀬崎経由すると遠いから途中でショートカットして西伊豆スカイラインへ。
以前は有料道路だった区間を走るけどその前後の区間は道幅も狭く急カーブの連続。残雪残る山道なので1時間走っても対向車は10台程度・・・空いているなぁ(笑)

080301_07

沼津港からちょうど2時間で松崎に13:30。そこで左に曲がり下田方面へ。バサラ峠を越えて暫く行った先を右折し観音温泉へ、松崎から30分で到着。
σ(^^)は初めてだけど同行メンバーでここがお気に入りで何度も来ている人から話は聞いている。ついでに手前に良さそうなパン屋が有るとも。

ちょうど「14時焼きあがり」なんて看板が出ていたから曲がった見たら物凄い急坂。σ(^^)は助手席だからいいけど運転手が物凄く苦労している。
そして山の上に有るのが「石窯パン工房 森のおくりもの」。こんな場所でもお客さんが沢山。

080301_08

080301_09

店内に石窯がドンと有り、まさに窯から出して並べている最中。

080301_10

080301_11

さっそく横のテラスで焼きたてで熱々のアンパンを食べる・・・中の餡が未だ熱い。パンは本来多少冷めてイースト臭が抜けた頃に食べるのが美味しく熱々の餡だと餡の味さえも判りにくいものだけど生地がハード系に似たパリッとした感じなので旨い。
是非とも牛乳を持参で来るべき。

080301_13

080301_12

 【石窯パン工房 森のおくりもの】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

せきの【沼津港】

<<河津桜を目指して その1>>

温泉仲間と河津桜を見に行こうと。6:30に川越駅で仲間の車に乗せてもらい荻窪、本厚木と寄って東名の厚木ICを8:40に。
沼津ICを降りたら9:30・・・インター出る前から渋滞してます。携帯で渋滞情報を拾うとこの先三島で136号に出るまで断続的に渋滞と。渋滞回避を狙ったが沼津駅通過時で10:10。
小田原から東海岸を135号で下るルートは絶対に大渋滞と思っていたけど土曜のこの時間では天城峠越えも確実にダメだねぇ。

なので行程を変更。先ずは沼津港で早お昼を食べようと、10:15に到着。
同行者の友人で沼津在住者がいて「ここが良い」と勧められたお店。漁港沿いに有り、海鮮バイキング「しぶき」の2軒北側。

080301_00

カウンター中心の狭い店で詰めても20人程度か?メニューは豊富でラーメン類から海鮮丼まで。営業時間から見ても漁港で働く人の店なのが判ります。

080301_06

σ(^^)は「刺身定食 1,600円」を注文。海老入れて7種類のお刺身が乗ってます。みそ汁は当然アラ汁。

080301_03

080301_01

他の友人は「宝石丼 1,600円」など。追加で後から来たお客さんが美味しいと云っていた「なめろう丼 950円」や「かきあげ 800円」を皆でシェア・・・食べすぎ(笑)

080301_04

080301_05

080301_02

食べ終わった11時半ごろには段々観光客が来てガラガラだった港の駐車場も混み始めていた。

 【せきの】

  • 住所:静岡県沼津市沼津市千本港町122
  • 電話:055-963-5317
  • 時間:04:00~14:00
  • 休み:無休?
  • 料金:刺身定食 1,600円他
  • URL:

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »