« こころ食堂【湯西川温泉】 | トップページ | レストラン倉井【自治医大】 »

2008.03.16

湯けむりの里 柏屋【川治温泉】

湯西川から来た道を戻り川治温泉へ。「日光・鬼怒川ウキウキパスポート」を持っていると本来は宿泊者専用の「湯行手形」を800円で買えると。

この手形は川治の宿7軒+共同浴場から3軒に入れて有効期限は3ヶ月とのこと。以前は「一柳閣本館」で受け付けていたけど経営が変わったので「宿屋 伝七」で受付。手形と案内図と可愛いバックをくれます。

080316_15

先ずは前から入ってみたかった「柏屋」へ。
鬼怒川と男鹿川が合流する場所に建つ宿で、露天風呂からはその景色が一望できると。日帰り受付開始直後だったので先客1名程度。

080316_16

お湯は循環塩素消毒と書いてあり内湯はちょっと臭うけど露天は気になら無い。ここはお湯よりも景色を堪能する場所でしょ。

080316_17

対岸の橋の又上を線路が通っていて浴槽から電車が走るのも見えます。
1時間くらい浸かっていると段々お客さんが増えてきたので上がる。

080316_18

 【湯けむりの里 柏屋】

  • 住所:栃木県日光市川治温泉高原62
  • 電話:0288-78-0002
  • 時間:13:00~16:00
  • 休み:
  • 料金:通常1,200円
  • URL:http://www.kashiwaya.ne.jp/

手形を使って共同浴場の薬師の湯へ行こうとする。多分歩けば5分程度の距離だけど車だと物凄く遠回りしないと着けない。
で、行ってみて橋の上から眺めたら川沿いの露天と聞いてきたけど橋の真下の浴槽は空で湯は浴槽は壁に囲まれた場所。なんか人も多そうだったし3湯入っているので今回はパス。

080316_20

080316_19

|

« こころ食堂【湯西川温泉】 | トップページ | レストラン倉井【自治医大】 »

温泉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1260/40524591

この記事へのトラックバック一覧です: 湯けむりの里 柏屋【川治温泉】:

« こころ食堂【湯西川温泉】 | トップページ | レストラン倉井【自治医大】 »