« 裁ちそば本家六代目 まる家【桧枝岐】 | トップページ | 共同浴場 岩風呂【木賊温泉】 »

2008.04.28

公衆浴場 燧の湯【檜枝岐温泉】

2008奥会津温泉巡り その8

檜枝岐には「アルザ尾瀬の郷」ってプール付きの施設の他に公衆浴場として「駒の湯」と「燧の湯」が有ると。
時間も無いし、1ヶ所何処か寄ろうと云うことで前に来たことのある友人の薦めで「燧の湯」に。
入浴料は600円、宿泊者や地元の人はもう少し割安な料金なんだろうけど只見川沿いの共同浴場が100~200円だったので高く感じる(笑)でも施設はその値段以上の差があるかな?奇麗な日帰り施設って感じです。

080427_20

大きめの内湯は檜が縁に配してあり柔らかい。一段下がった露天からは残雪残る山々が見え、ちょっと乗り出すと下に流れる川も見えます・・・ですぐ脇の橋からも丸見えに。なので男女は交代制じゃない模様。

080427_21

お湯は無色透明ながら硫黄の臭いもして悪くない。山間の共同浴場のイメージで行くと大違いなのは尾瀬と云う観光地の基地だからからか。

【公衆浴場 燧(ひうち)の湯】
住所:福島県南会津郡檜枝岐村字上ノ台208-1
電話:0241-75-2234
時間:冬季(11月~4月):9:00~21:00、夏季:6:00~21:00
休み:火曜午前
料金:600円
URL:http://www.oze-hinoemata.net/index.html

|

« 裁ちそば本家六代目 まる家【桧枝岐】 | トップページ | 共同浴場 岩風呂【木賊温泉】 »

温泉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1260/41025770

この記事へのトラックバック一覧です: 公衆浴場 燧の湯【檜枝岐温泉】:

« 裁ちそば本家六代目 まる家【桧枝岐】 | トップページ | 共同浴場 岩風呂【木賊温泉】 »