« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月の22件の記事

2008.06.29

海辺の湯【金谷】

「ばんや」から車で北に10分、食事と土産と温泉と揃った施設。
駐車場から海がすぐそば。今日は小雨降る状態だけど晴れてたら気持ちよいロケーション。

080629_25

向かって右手が温泉「海辺の湯」、エレベータで2Fに上がります。
最近出来たみたいで施設は奇麗。

080629_26

お湯は鉱泉を沸かして循環している様だけど茶色の透明なお湯で多少のヌルスべ感も有ります。掛け流しの量もそれなりにあるし。
塩素臭はそれ程しなかったけど別な臭いがちょっと気になった・・・何の臭いだろう?

ここの売りはやっぱり海の景色。露天の目の前は海だけど危険防止のガラスが有り、浴槽に浸かると海は見えない。浴槽の縁に座ったりすれば見えます。
風呂の横のガラスはハーフミラーになっていて向こうの景色も見えるけど鏡状でもある。食堂の席が有るから仕方が無いね。
webでの情報では女性用は全面のガラスもこのハーフミラーだとか・・・ガマの油状態?(笑)
まぁ前の浜に観光客が下りられるので仕方が無いけど。

080629_28

080629_27

風呂から上がって早お昼を隣の食事処「かなや」で。
こんな天気なので11時近いのにガラガラだけど普段は混んでいるそうだ。テラス席は海の前だし人気も判る。
「かなや定食 1,620円」を注文。
1人用の舟に活アジの刺身、マグロ他刺身が3種類。アジは未だ生きていて口をパクパク・・・ダメな人はダメかも(笑)

080629_30

【海辺の湯】
住所:千葉県富津市金谷525-17
電話:0439-69-8500
時間:土日祝9:00~21:30、平日10:00~20:30
休み:?
料金:土日祝日:850円
URL:http://www.umibe-4126.com/

【漁師料理かなや】
住所:千葉県富津市金谷525-17
電話:0439-69-8101
時間:9:00~19:00
休み:?
料金:かなや定食 1,620円
URL:http://www.hanto-kanaya.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ばんやの湯【保田】

「道の駅 きょなん」から数百メートル北、保田漁協直営の食堂と温泉が有ると。
まぁ温泉と云っても本物ではなく「人工高濃度炭酸泉」との事。

炭酸は泡泡な見た目で人気有るけど効能として血管を拡張させ血行が良くなると。なのでスーパー銭湯系でも「人工炭酸泉浴槽」のある施設が幾つか。

080629_14

080629_13

8時前に到着。お風呂は少ないけど宿泊施設も兼ねていると。食堂は泊り客が朝食食べてるけど朝から舟盛り(笑)
日帰り客も7:00~9:30は朝定食が食べられると。「ばんや」の食事は人気が高く昼前には行列状態、こっちの食堂でも9:30以降は同じメニューが食べられると。

「刺身朝食 840円」を早速注文。ご飯、みそ汁、納豆、生卵、海苔、焼き魚、刺身、漬物。これで840円は確かに安いかも。
鯵の塩焼きって久しぶりだなぁ。いつも干物ばかりだし。刺身もイカ、マグロ、イナダ(?)。新鮮で美味しい。

080629_16

食後は目覚めの朝風呂へ。
「人工高濃度炭酸泉」は楽しみにしていたけど思ったほどの泡は付かない。これなら七里田や長湯・・・ここと比べちゃダメか・・・世間的に「泡付きのお湯」って云われる天然温泉の方が良いかなぁ?
ただ炭酸泉は高温にすると飛んでしまうため40℃ちょっとのぬるめの湯なのがσ(^^)的には嬉しい。

080629_19

もう一つ浴槽が有って「かじめ風呂」と。
「かじめ」ってこの辺りで採れる昆布の一種だそうだ。それを袋に入れてお湯の中に。ミネラル分が豊富で肌に良いと・・・昆布の湯かぁ・・・よい出汁が出ているかなぁ?(笑)

080629_20

080629_21

【ばんやの湯】
住所:千葉県安房郡鋸南町吉浜99-5
電話:0470-55-4844
時間:風呂は24時間
   食堂は9:30~19:00(平日10:00~18:00)
休み:火曜
料金:500円
URL:http://www.awa.or.jp/home/hota-gk/menu.htm

| | コメント (0) | トラックバック (1)

きょなん【道の駅・千葉県】

「富楽里とみやま」から海沿いに出て北へ。多分距離的には車で10分しないか。

地図で見ると海沿いだけど駐車場は直接海ではない。まぁ確かにすぐだけど。なので余程の台風とかでなければ波の音が五月蝿いって事は無いだろう。

ここは「菱川師宣記念館」や「中央公民館」の駐車場も兼ねているのかな?それ程広くない。
国道127号からも少し入るのでトラックとか通過しても大丈夫かな?バイクの騒音は無理かも(笑)

080629_10

車中泊の車はこっちの方が多かった。10台は泊まっていたか?127号を走ってくれば確かにこっちの方が入りやすいか。

テントを張って泊まっている人が1組・・・最近車中泊のマナーが問われているけど実際に目の当たりにすると「確かに異様」と。
本来道の駅での車中泊自体も威張れる話じゃ無いけどテントや炊飯はまずいよなぁ。

080629_09

【道の駅 きょなん】
住所:千葉県安房郡鋸南町吉浜516-1
電話:0470-55-2111
URL:http://www.ktr.mlit.go.jp/kyoku/road/eki/station/chiba_kyonan/index.html

| | コメント (4) | トラックバック (0)

富楽里とみやま【道の駅・千葉県】

車中泊グッズは購入した、あとは寝るのみ(笑)
車中泊など特に難しい話じゃないけど実際にやってみないと判らない不都合が有るから先ずはテスト。

そろそろ夏場だし涼しい標高の高い場所でテストをしようと思ったけど天気予報は「雨」マーク。千葉の南部が比較的崩れが遅いと。

土曜の21:30に埼玉の大宮を出発。首都高を走って1時間15分で東関道習志野料金所通過。そこからまた1時間で23:45に館山道「鋸南富山IC」へ。インターから車で2分程度、「道の駅 富楽里とみやま」に到着。

080629_03

高速のSAとの複合施設でどちらからでも利用できるけどSAから一般道へ出るスマートインターではない。

首都高が22時以降だったので560円+早朝夜間割引1,500円=2,060円で到着。160km、2時間15分。

土曜の夜だけど天気が天気なので車中泊する車は他に3台程度。1台はエンジンをかけっぱなしにしてアイドリング音が五月蝿いので離れて停める。

高速道路のすぐ下だけどあまり走ってないし走行音は気にならない。

080629_05

建物前の第一駐車場も問題無しだし、道を挟んだ第二駐車場も広いのでそうそう満車にはならないだろう・・・想像だけど。

夏場は海へ行く人や地元のやんちゃな方々が出て泊まれないことも有りえるし。

7:30から軽食コーナーがOPEN。軽食ってどの程度かと思ったらなかなか充実。蕎麦・うどん、カレーは想像通りだけど秋刀魚の煮物などおかず類も。海鮮丼(出来合い)や山菜おこわも有った。

080629_07

080629_06

「クジラのメンチ 120円」が珍しかったので購入。帰宅して夕飯に食べたけどなかなか美味しい。

080629_08

【道の駅 富楽里とみやま】
住所:千葉県南房総市二部1900
電話:0470-57-2601
URL:http://furari.awa.or.jp/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

車中泊準備(3)

フロントガラスは普段から浸かっている日よけでOK。
フロント側の左右もレジャーマットで目隠し作ったけどこれからの季節は暑い。どこか外気を取り入れないと換気も出来ないし。

なので窓は左右ともサイドバイザーから下にならない程度に開ける事に。もっと開ければ風がより通って涼しいだろうけど治安を考えるとこれが限度かと。

そこで眩しさ対策にネットで見つけたカーテンを購入。
「(株)ワコー(旧イーレボリューション)」の「フリーカーテン Cー21」、送料混みで2,000円ちょっと。

Car0601

こんな金具が6ヶついてきた。

Car0602

これを車内の隙間に刺してカーテン側のストッパーに引っ掛ける。カーテンは紐が通してあって両脇にこのストッパーが有り長さ調節もここで可能。

Car0603

Car0604

閉めるとこんな感じ。射光カーテンじゃないけど充分です。

Car0606

このまま運転は出来ないので使わない時は左右に束ねて。ちゃんとマジックテープで束ねられるようになってます。

Car0607

他に購入したものは・・・

*「蚊に効くカトリス 電池式 60日 878円」。窓を開けて有るので対策として効果有るかな?

Car0701

*同じく電池式扇風機。「リプレート卓上扇風機 MK-4220 1,806円(送料混み)」・・・電池式扇風機って殆ど売ってないんだよね・・・って事は五月蝿いだけで涼しくはならないのかな?買うだけ買ってみた。

Car0702

*「耳栓 399円」。高速のPAとかで五月蝿い時に役に立つかな?

Car0703

| | コメント (2) | トラックバック (0)

車中泊準備(2)

寝る場所は確保できた。

次は目隠しを考えよう。道の駅とか常夜灯が案外明るいので防犯的にはありがたいけどそのままでは眩しい。
アイマスクつければ眩しさは解決するけど外から丸見えなのは嬉しくない。まぁヲヤヂなので見る方も見たくないだろうけど(笑)

一応後部座席側の窓はプライバシーガラスなので夜などは余程覗き込まないと見えないだろうけど皆さん良くやっている手を真似て「アルミレジャーマットLL(200×120×0.8センチ)898円」をホームセンターで購入。

Car0501

新聞紙を窓のサイズに合わせて折り、レジャーマットにマジックで線を引く・・・出来れば正しく折って正しく引いたほうが良い・・・この辺りアバウトな性格が出てますねぇ(笑)

ただハサミで切るときは線より多少大きめに切るのがポイントだと。窓の枠に押し込むようにはめるのであまりピッタリだと落ちちゃうから。

Car0502

内側にどの窓用か書いておくと便利。
あと注意点は同じ型で左右分作れるけど線を引く時は型をひっくり返さないと右側2組とか出来ちゃいます・・・切る直前に気付いた(笑)

Car0503

外から眺めるとこんな感じ。寒い時期は防寒対策にもなるらしいので作って置いて損は無いかな?

Car0504

リアウィンドもレジャーマットで作ったけど100円ショップで売っていた日よけが丁度良かったのでそれで代用。
わざと大きいサイズを購入し真ん中で畳んで柱代わりに。

Car0506

| | コメント (2) | トラックバック (0)

車中泊準備(1)

OPA購入の一つ目的が「車中泊」。
後部座席の足元が広いのはここがフラットになるから。

Car0401

先ず後部座席の座面を180℃展開します。
ヘッドレストは取り外して仕舞える空間がちゃんとある。

Car0402

そして背もたれを座面が有った場所へ倒すと完成。殆ど手間がかからない。

Car0403

後方から眺めるとこんな感じ。本当にフルフラット環境。奥行き170cmって云うけどフロントシートを前の方に出せばもう少し広くなる。
このまま寝ても悪くは無いけどクッションが有ったほうがいいなぁ・・・。

Car0405

って、事でニトリで購入。「6つ折マットレス 2,990円」、保管と持ち運びを考えるとなかなか手頃です。

Car0406

Car0407

で、敷いてみた。横幅も丁度良いサイズ。

Car0408

ついでに「タオルケット 999円」も購入。春~秋ならこれで充分だな。

Car0409

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.06.27

西武が街にやってきた

チーム名を「埼玉西武ライオンズ」に変えて初めて県営大宮球場で試合をすると。所沢のには子供の頃に何度か行った事有るけど遠いよなぁ、駅からは近いけど。
特に大宮に住むと東西の移動って物凄く不便で一旦池袋に出た方が早いかも。

それが大宮、それもσ(^^)の住む家から徒歩10分の場所で試合が有ると云うので行って見た。
大宮の野球場は県営球場が大宮公園の中、市営球場が大宮第二公園と紛らわしい。今回試合があるのは県営球場の方で「NACK5スタジアム大宮」のすぐ北側。

080627_02

前以て内野自由席券をネットで買っておいたけど、入口はNACK5スタジアムのすぐそば、一塁側なので北大宮方面から来るとちょっと遠い。外野の方はもう何ヶ所か有るのかな?

080627_00

入口で「大宮初陣」のポスターをくれました。売店はテントで出店。普段から営業してないので数も少なく長蛇の列。

080627_01_2

三塁側の一番上へ行って観戦。1人だし手ぶらだったから途中まで通路で観ていたけど、4人掛け席を2人で占領しているライオンズファンが数組み目立ったなぁ・・・色々荷物有るんだろうけど青のシャツ着て帽子もかぶって何度もスタンドへ来ている人たちの癖にマナーが悪い。自由席券買って通路に立っている人が大勢居てもお構いなし。
すぐ前のカップルは途中で気付いたらしく詰めてくれたのでσ(^^)はそこに座る。

080627_03

実際はどうか判らないけど2万人程度しか入らない小さな球場なのでスタンドとグラウンドの距離がやたら近く感じる。特に外野席が狭くライト側は隣のNACK5スタジアムとギリギリで建っている感じ・・・と思ったら場外ホームランが出て噂ではサッカー場のスタンドへ入ったとか・・・野球とサッカーの同時開催は危険ですね(笑)

遠景のさいたま新都心のビル群を眺めながらの観戦で風も涼しく楽しめた。ただ出店同様常時開催の場所じゃないからかビール等の売り子さんが来ないのは淋しかったなぁ(笑)

080627_04

試合終了は21時前。多分殆どの人は大宮駅の方へ帰るのだろうけど北大宮や大宮公園駅へ帰る人は真っ暗な公園の中を歩くことに。

夜の大宮公園って花見のときしか来ないから気付かなかったけど街灯が殆ど無い場所が多い。この辺りも整備出来たらいいねぇ。まぁ売店等含め開催試合数が増えないとそうもいかないのだろうけど。

今度はサッカーも観に行こうかなぁ?

080627_06

080627_05

そう云えばワンセグを携帯で観たらちょうどテレビ埼玉がこの試合を放送していたけど、3~4秒程度のずれが有るのが可笑しかった。地デジは仕組み上少し遅れるとは聞いていたけど実際に目の前でこれだけの違いを見ると笑える。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2008.06.25

秩父へ半日ドライブ

午前中に用事が有って平日にお休みを。
12時には用事終了したし天気も梅雨の晴れ間で良い・・・よし温泉だ(笑)

先ずはランチ。日曜休みで気になっていたけど行ってなかった「レ・スリジェ」へ。
大成の業務スーパー手前に有り、旧中山道から入った場所に有るので案外目立たないけど評判は良いみたい。
ランチAコースを注文。オードブル、自家製パン、メイン、デザート、珈琲で1,600円とランチとしては高いけど味は納得できる味。

「レ・スリジェ」についてもう少し詳しくはこちらに別記

080624_01

080624_03

昼から出かけるので近場の温泉にしようと行き先を秩父に設定・・・大宮からなら近場だよね。16号→254号→140号と1時間半、長瀞の「阿左美冷蔵」でカキ氷を食べ休憩。
ここは超が付く人気店で夏場の土日だと行列が道路にはみ出し駐車場整理のおじさんが出るくらい。

夏休み前の平日なので今回は無事入店できましたが過去数回チャレンジしたけど毎回敗退してました(笑)
カキ氷各種600円、白桃を注文。サラリと溶ける氷でシロップもさっぱりしていて美味しい。

「阿左美冷蔵」についてもう少し詳しくはこちらに別記

080624_07

長瀞からまた30分弱、昨年暮れ以来の「星音の湯」へ到着。
昨年の7月にOPENしてそろそろ一周年。6/27~7/18は曜日毎に各種サービスが有るみたい。

080624_09

080624_15

秩父と云っても観光客が集まる市内中心部や長瀞から離れているので平日は空いています。そして空いた時に行くとこの温泉のよさが良く判る。
造りがゆったりしていて寝転び処は1人ずつ仕切りが付いてるし単なる温泉では無く「癒しの空間」としての価値が高いかと。小川町の「花和楽の湯」、深谷の「花湯の森」も同じコンセプトかと。

071225_00

080624_10

お湯は循環で塩素臭も多少感じるけどツルスベ感が強く残り「美人の湯」ですね。岩盤浴は別料金だけど300円、足湯は無料で小さなボールが底にあって感触が面白い。

館内着は女性は浴衣も選べるようです・・・男は普通の館内着のみ(笑)

【星音の湯】
住所:埼玉県秩父市下吉田468
電話:0494-77-1188
時間:10:00~23:00
休み:無休
料金:900円(タオル、館内着付き)
URL:http://www.beyer.jp/seine/

夕飯はでかねた回転寿司で売っている「江戸や」へ。16号と17号が合流する宮前インターのすぐそば。
前に見沼の本店でランチを食べたけどその時は普通のだったので今回はでかねたを幾つか。
「特大サーモン」「特大穴子一本 」・・・確かにでかい(笑)
お大きいだけじゃなく味も良いし、「生シラス」とか旬のネタも良かったなぁ。

「江戸や」についてもう少し詳しくはこちらに別記

080624_12

080624_11

しかしこのblogと「美味しいなぁ」のblogと重複しないように書くと案外面倒だなぁ。書き方又考えないと・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.06.22

ゆの華【越谷】

国道4号線、蒲生の辺りに有る温泉。
古くから有るらしく建物は大分くたびれている感が有り、下足ロッカーの鍵は銭湯でお馴染みの木の札。
奇麗なスーパー銭湯があちこちに出来て客が少ないかと思えばさに非ず。ここはお湯が良いので人気が有る。料金も土日平日関係なく700円だし。

内湯は極普通の白湯。露天が温泉で源泉かけ流し浴槽も有る。紅茶より濃くコーヒーの様な黒く透明なお湯でヌルスべ感が強い。
街中なので景色は無いけど40℃弱ってぬるい温度なので皆さんゆったり・・・写真撮れる状況では無い(笑)

1つだけ薬湯の浴槽も有った。その奥の打たせ湯は温泉。
話では1Fと2Fを日替わりで男女交代にするらしいけど興の男湯は1F、こっちの方が評判良いらしい。

肩凝りが酷いのでマッサージを久々に受けたけどここは脱衣所内にマッサージ室が。なので着替える手間無く下着姿で揉んで貰えるのが有りがたい。
脱衣所内に他に喫煙室や休憩用のスペースもある。ロビーにも有るけど湯上りに服を着ないでのんびり出来るのって案外楽だよね。

080622_03

【ゆの華】
住所:埼玉県越谷市大間野町3-61-1
電話:048-985-4126
時間:10:00~26:00
休み:無休
料金:700円
URL:http://www.yunohana.co.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.06.15

あぐりの湯 こもろ【小諸市】

眺めの良い温泉巡り、3湯目は「あぐりの湯こもろ」。

物凄く巨大な施設です。館内も人が多く人気らしい。ただ入口のドアを入った瞬間から漂う塩素臭には閉口(笑)

080615_17

でも施設は奇麗だし、露天に出れば塩素臭もそれ程しない。
こちらも浅間山を眺めながら入れて浴槽も大きく一般的には人気が高いのも納得。サウナや打たせ湯など施設も充実しているし。

080615_18

脱衣所の中に「湯上り室」って小部屋が。何かなぁと覗いたら乾燥した空気で身体を乾かす部屋で5人程度しか入れない小さな部屋だけど座って休みながら乾かせる・・・σ(^^)は初めて見たかも。

080615_19

ロビーからも景色が堪能できるし、食堂とお休み処(こっちも食事可)も有るし、施設の充実度、景色の良さは一番かな?

【あぐりの湯 こもろ】
住所:長野県小諸市大字大久保字中山1145-1
電話:0267-24-4126
時間:10:00~21:00
休み:第2・4火曜
料金:500円
URL:http://www.kanko.komoro.org/kaiin/agurinoyu/index.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アートヴィレッジ明神館【東御市】

眺めの良い温泉巡り、2湯目は「芸術むら公園」って場所にある「アートヴィレッジ明神館」。この公園は池の廻りに美術館やコテージなど有ってその一施設。

080615_14

なので温泉棟もコンクリ打ちっぱなしの洒落たデザインです。ただ温泉は安らぎを求めるのでコンクリより木の方がいいなぁ。

内湯はこんな感じ・・・当然見ただけ(笑)

080615_15

露天は家々が近い割には目隠し無しで浅間山が一望できます。お湯的にはσ(^^)はそれ程特徴感じないけど舐めた人が云うには塩味と重曹の様な味が有ったと。
オーバーフローは殆ど無いけど常連さんは「かけ流し」って云ってたなぁ・・・そうかなぁ?
まぁそう云うことを細かく追求することなく雄大な景色を眺めるだけでσ(^^)は満足。

080615_16

【アートヴィレッジ明神館】
住所:長野県東御市八重原1806番地1
電話:0268-67-0001
時間:10:00~21:00
休み:第4水曜
料金:500円
URL:http://www.city.tomi.nagano.jp/toumi_midokoro/onsen/myoujinkan.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

海野宿と福嶋屋【東御市】

湯楽里館から車で10分程度の北国街道の宿場町「海野宿」へ。

国道18号から線路を越えて南へ。お昼を食べる予定の店にも無料の専用駐車場があるみたいだけど宿場町をゆっくり眺めたかったので市営の有料駐車場(300円)に停める。

500mちょっとの距離だけど道の両側に古い宿場町の建物が並びます。道の中を用水が流れていてまた雰囲気が良い。

080615_04

080615_05

080615_06

ただ生活者の居る町だから車両通行止めではない。なので行楽の車も街中を走り風情が台無し。狭い道なのに露駐して買物している客も。

「卯建が上がらない奴」の「卯建」も立派なのが何軒もの家に。卯建を造るのには財力が必要だったのでそれが転じて甲斐性が有る無いの謂れとか・・・さしずめ現世なら「Nゲージの間が持てない奴」でしょうかと暫く前に友人と与太話の中ででたなぁ。(鉄道模型専用の部屋が持てる程の広い家に住めるって例えです)

080615_11

080615_13

080615_12

ま、それはおいといてお昼は海野宿の入口近くに有る「福嶋屋」。13時近かったので1組待ちで入れた。古い建物で雰囲気混みで味わう感じ。

080615_03

080615_07

σ(^^)が頼んだのはもり蕎麦とくるみおはぎが付いた「おはぎセット」の大盛り(200円増し)
同行者が頼んだ普通盛りと量の違いはたいして無かったなぁ(笑)蕎麦は細めでのどごしは良いが汁がσ(^^)的にはもう一つ。
くるみおはぎは潰したご飯の廻りに醤油で味付けをした胡桃たれがかかっている。甘ったるくなくくるみの香りがいい感じ。

080615_08

080615_10

080615_09

【福嶋屋】
住所:長野県東御市本海野1121
電話:0268-62-0514
時間:10:30~17:00
休み:木曜
料金:もりそば(おはぎセット) 1,050円
URL:http://www01.siela-art.net/fukujimaya/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

湯楽里館【東御市】

眺望系の温泉を求めて梅雨の晴れ間に行ってみた。

先ずは東部湯の丸ICから5分ほどの「湯楽里館」。地ビールレストランとかを併設したなかなか大きな施設。

080615_00

今日は父の日だからと男性客にはレストランや向かいの物産館で使える100円引き券をくれる。ホームページからクーポンを印刷するとタオル、バスタオルが無料でレンタル。普段バスタオルは持ち歩かないので案外嬉しいかも。

内湯は窓が大きく弧を描いた浴槽・・・は見ただけですぐに露天へ。

080615_02

露天からは南に広がる山々が一望できるけど湯に浸かると景色は見えない。せっかくの立地だから浸かりながら見えるようにすればいいのになぁ。
石を組んだ場所から湯が注がれているけどオーバーフロー無しの循環です。ただそれほど塩素臭はしないし、お湯はツルスベ感有ってよい感じ。

080615_01

【湯楽里館】
住所:長野県東御市和3875
電話:0268-63-4126
時間:10:00~22:00
休み:無休
料金:500円
URL:http://www.yurarikan.com/yurarikan.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.06.10

OPAとRUNX比較

契約から約10日で登録、点検、コーティングが終了し5月下旬に納車されたOPA。

納車時にディーラーさんが「この車良く見たらCDチェンジャーも付いていたよ」と・・・前のオーナーから買った時に見なかったのか?(笑)

改めてスペックを書くと「トヨタ OPA(オーパ) i"Sパッケージ"(AT_1.8)、型式 UA-ZCT10」 。
色はシルバー、純正DVDボイスナビ+CDチェンジャー8枚、スタッドレスタイヤ付き。

今まで乗っていたRUNXがH13年登録で本体価格1,548千円、OPAはH15年登録で2,120千円のもの。(オプション含まず)

比較してみた。(写真は上がRUNX、下がOPA)

Car0101 Car0201

フロントビューは個人的な好みではRUNXの方が好きかなぁ。普通のカローラとほぼ一緒だけど。

Car0102Car0202

カローラRUNX

  • 全長:4,175mm
  • 全幅:1,695mm
  • 全高:1,470mm
  • ホイルベース:2,600mm
  • 最小回転半径:4.9m

OPA

  • 全長:4,250mm
  • 全幅:1,695mm
  • 全高:1,525mm
  • ホイルベース:2,700mm
  • 最小回転半径:5.3m

全長で7.5cm、全高で5.5cm大きいけど幅は一緒。回転半径が40cm違うのが狭い駐車場等では響くかな?

Car0103 Car0203

斜め後ろからの姿はOPAが好み。逆三角形のランプ類、V字のリアガラス。

この辺りが独特って云われて好き嫌いが分かれた原因かなぁ?

Car0104 Car0204

RUNXはナビは後付なのですっきり感は流石に違う。センターメーターも好き嫌い有るだろうね。σ(^^)はあまり気にならない。慣れれば見やすいかな?

コラムシフトもオートマならそれ程いじる訳でも無いので気にならないかなぁ。ただ今後山道とか走るとセカンドに入れる事が増えるからどうだろう。

センターメータになって唯一の不便は夜走ると手元が暗い事かな?前はメーターの明かりが有ったから。

で、乗り換えてしばらく走った感想は

  • 少しだけど着座位置が高いようで走りやすい。
  • 1,500ccから1,800ccに変更になってこれも少しだけどパワーが感じる。
  • アクセル離してエンブレ効かせている時にOPAは効きが悪いかな?
  • 右前はOPAの方が窓が有るだけ見やすい
  • 左前はどちらも距離感掴み難い・・・慣れる前にこすりそうだなぁ。見栄え悪いけどコーナーポール買おうかなぁ?
  • 自分が座る事は滅多に無いだろうけどリアシートの広々さ、特に前席との間はOPAは広い。
  • 重心が少しだけ高いかな?カーブではちょっと気をつけてる。コラムシフトと合わせて峠道を走る時に違いが出るかも。(こんな車に乗っているんだから走り屋さんとは違うけど温泉に行くには峠越えが多いのでね)

って感じで。

さてそろそろ車中泊の用意をしよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

OPA購入(2)

「OPAが欲しい、絶版モデルだから買うなら中古だな」と考えがまとまったのはGW半ば。年末の車検までに探せば出物有るだろう。後の事を考えたら埼玉県内の、出来れば近場のディーラー系中古車屋が安心だな。

調べるとOPAは2000年5月に発売されて2002年にマイナーチェンジしたけどあまり売れずに2005年に販売終了とか。
何処かのサイトで2001年~2005年の販売台数ランキングを見つけたら5年で5万台程度の販売だと。フィットとかの1/16程度・・・これでは見かけないわけだ。期間外の販売も有るだろうが既に廃車も有るだろうから実際に現存は広い日本で5万台前後だろうねぇ。

中古で買おうと決めてから条件を考えた。

  • 待っても既に生産して無い車だから経過年数が増えるだけ、買うなら今年中
  • マイナーチェンジ前の在庫は安く台数も出ているが内装とか考えるとマイナーチェンジ後のモデルがいいなぁ
  • センターメーターなのでナビは外付けするスペースが厳しいのでナビ付き希望
  • 色は今と同じシルバー系
  • 1.8Lと2Lが有るけど1.8で充分。a、a Lパッケージ、i、i Sパッケージが有るけどiを希望、a Lパッケージでもいいかなぁ・・・ってか違いが良く判らないけど

この辺りがGW後半の話。
それから一週間もしないうちに中古車情報のサイトでマイナーチェンジ後のOPAが都内で在庫有るのを発見。仕事の後に見に行けるなぁ・・・取り敢えず行くだけ行って実物を見てみるか。

振り込め詐欺の影響でATMからの振込みが30万円までに制限されて「何時かは買うわけだし、決めてから銀行の窓口行って振り込むの面倒だなぁ。ATMで現金引き出しなら100万円まで出来るみたいだし下ろしておくか」と見に行く日の朝に現金を。

一応昼間ディーラに電話で確認。web情報の更新が遅いと売れてしまっていること有るからね。実物見れるよと云うので仕事を多少早めに終えてディーラーへ。トヨタ系の中古車ディーラーなので対応はそれなりにちゃんとしている。

19時閉店の店だけど18時過ぎに到着。車、それも中古車を見るのに日が暮れかける時間は利口じゃない事は判っているけど休日はしばらく予定が詰まっているもので。

走行距離3.5万キロ未満、1.8LでiのSパッケージ、2003年5月登録だからちょうど5年落ちで小さな傷は有っても補修している=大事に乗っている割には走行距離が少ないから週末に時々って乗り方だな。
純正ナビ付いているし、スタッドレスタイヤも付いている。タイヤはまぁオマケだけど嬉しい。

中古車って悪いイメージも有ったけど自分で車に乗ってみれば「普通に乗っていた車なら事故車とかで無ければ走行に影響は無いだろう。ディーラー系列の店なら変な車は信用に関わるし、オプション付ければ3年間は保証も有るから激安でなければ安心できるか」と分析。

30分後「これ買います」と店員に云ってた自分が居た・・・前の車もそうだけど買物は勢いだねぇ。変に知識が無い分余計な事で悩まないのかも。

今まで乗っていたランクスは10万キロ超えているし大きな傷は無いけど小さなこすり傷を放置していたので下取りは1万円程度との事・・・え~、もう少し色つけてよ。即金で買うからさぁと用意していた100万円を見せる・・・キャッシュの力が多少有ったのか値引きって事で5万円程度は。洗車が面倒なのでコーティングと延長保証をお願いしたので総額は100万円を超えたけどまぁいいか。
実際はトヨタ系のクレジットカードを持っていたのでこれならOKって事で。限度幾らだったか覚えてなかったので30万円をカードにしたけど80万円まで枠が有ったみたいだ。ポイントをキャッシュバックに出来るから9,000円安くなったけどもう1.5万円安く出来たなぁ。

店員も「昼間電話有ったとは云えいきなり来て即決即金は珍しい」って・・・10人に1人くらい?

って事で買おうって決めてから10日程度で買ってしまいました。我ながら堪え性の無い性格ですねぇ。

左が今までのカローラRUNX、右が今回購入したOPA。
乗った感想とかはまた次に。

080510_00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

OPA購入(1)

先ずは経緯を・・・興味ないか?(笑)

σ(^^)の今まで乗っていた車はトヨタ「カローラRUNX(ランクス)」。

もともと車と無縁な生活をしていたので大宮に転居して暫くは車無しだったがやっぱり無いと生活が不便。
今ではスーパーも24時間や23時まで営業だけど購入当時のH13年頃は21時閉店が当たり前で残業すると夕飯買いそびれるとか。

なので「車が欲しい、総額150万円以内希望、ヴィッツでいいかなぁ」くらいの条件をつけて車に詳しい通信仲間夫妻に選定をお願い。
「通勤や買物だけならヴィッツでも悪くないけど高速でドライブ行くならこれがいいよ、予算は多少オーバーだけど」と勧められたのが「ランクス」。試乗しても違いは良く判らないけど、どうせ車に詳しくないんだしと店頭で初めて見てから試乗、交渉、押印まで1時間程度で即決(笑)

その頃は今のように温泉へ行きまくってなかったけど段々と遠出の機会が増えてH13年12月に購入し6年半で10万キロ超の走行距離に。
何も判らずに買った車だけどなかなか走りやすい。燃費も街乗りで10km/L切らないし、高速だけなら15km/Lは超える。5ナンバーで狭い裏道ウロウロにも最適(笑)
だけど車内が狭いから4人乗って1泊旅行に行くと荷物が厳しいし、1人で車中泊も出来ない。

う~ん、今年の暮れには車検だしその前に替えようかなぁ?トラブルとか全然無いからもう2年乗ってその次の車検まで待とうかなぁ?

次の車の条件として漠然と考えていたのは

  • 車中泊が出来るフルフラット環境(身長173cm)
  • 通常1人乗りなのでノアやセレナの様なワゴンはパス
  • 燃費は10km/L以上
  • 狭いところ走るから横幅5ナンバーサイズ

トヨタならアイシス、ウィッシュ、ホンダならモビリオスパイク、エアウェイブ、ストリーム、日産ならウィングロード、ラフェスタ・・・条件に書いて無いけどデザインも重要だよね。モビリオスパイクのデザインはσ(^^)的にはパス。エアウェイブは後姿が・・・う~ん、馴染めないなぁ。
アイシスはデザインは好きだけど売れ筋のプラタナだと3ナンバーになってしまうしフラットにした時に隙間が空くらしい。それを埋める専用マットも売っているみたいだけど。
各社のwebサイトでシートアレンジとか中心に眺めるけど実際は良く判らないので休日はディーラー巡りでもしようかなぁ・・・。これがGWくらいまでにぼんやりと考えていた話。

ここで頭の中に別な話が平行して薄ぼんやりと・・・OPAっていいなぁ。
OPAの存在を知ったのは今の車を買って半年くらいしてからか。まぁ予算的に当初より50万円以上オーバーするし。
だけど温泉ドライブで1日運転していると1~2台/日に見かける程度なのに妙に目が行く。

「あのリアビューがかっこいい」

フロント側はちょっと古めかしいけどサイドとリアは斬新なイメージ。ただこれは漠然とした憧れ程度だったんだけどね。

前に書いた各社サイトやユーザーレビューを読んでいる最中にOPAのサイズ、シートアレンジ、燃費を知って「あ、これってσ(^^)の求めていた条件にぴったり」と。
中古車情報を見たら絶対数は少ないけど総額100万円前後で5年落ちの車が売っているみたい。
「買い替え」と「OPAへの憧れ」がくっついたのはGW半ばの話。その間にランクスをディーラーに定期点検に出して担当に「系列の中古ディーラーで出物無いの?」なんて聞いたり。

・・・で続く(笑)

【carviewのサイト】
http://catalogue.carview.co.jp/TOYOTA/OPA/latest/overview.asp

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.06.08

華の湯【羽生】

思わぬところで汗をかいたので帰りにもう1湯。羽生のルートインってホテル併設の温泉です。

080608_17

ホテル裏に大きな二段式駐車場があり温泉はホテルと別な入口から。
1日料金だと館内着も付いてリラクゼーションルームで休めると。σ(^^)は時間が無いから3時間コースにする。

フロント横にホテルへの通路が有るけど基本的には温泉スーパー銭湯と変わらないなぁって思っていたけどロッカー室が広くて奇麗、浴室も洗い場と湯船が完全に分かれているし、サウナも高温、中温、ミストと充実。やっぱりホテルの威厳か?(笑)

浴槽は源泉かけ流し槽とそれ以外とはっきり明示して有り判り易い。ツルスベ感も多少有り透明な茶色の湯で温泉だなぁと納得。

080608_18

【華のゆ】
住所:埼玉県羽生市西3丁目19-3
電話:048(560)4126
時間:10:00~24:30
休み:無休
料金:900円/3時間
URL:http://www.route-inn.co.jp/hananoyu/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

名草巨石群【足利】

未だ日光まで走ったこと無いのでかじか荘を出てまた122号を北上しようかと思ったけど今日は明るいうちに帰宅したかったので戻る事に。
そろそろお昼の時間、さて何処へ行こうか、道沿いにも蕎麦屋やうどん屋の看板が出ているが・・・久しぶりに足利の「一笑」へ行こう。

来た道を戻って50号との共用区間で北へ、松田川に沿って上ります。
数年ぶりの訪問だけど人気店である事に変わり無い。13時過ぎに到着したので幾つか空いた席が。

「盛り蕎麦 大盛り 800円」に「舞茸天 700円」を付ける。昼飯に2,000円弱は高い気もするが美味しいから許す(笑)

080608_09

細めの蕎麦ですが清々しい食感、なんか好きだな。舞茸の天ぷらも大振りなのが3つ、抹茶塩で頂く。最後に白玉が付いてくるのも変わって無い。

帰りがけにレモン水を飲む、このサービスは夏だけじゃないんだ。

080608_11

「一笑」についてもう少し詳しくはこちらに

店から車で10分程度、前に来た時から気になっていた「名草巨石群」を見に行く事に。
駐車場から0.4kmの看板を見て「楽勝♪」って思ったら大違い。直線距離は0.4kmかも知れないけど坂を上がる事、上がる事・・・日頃の不摂生がてき面に現れる。

080608_16

080608_12

案内に沿って着いた場所は確かに大きな石が幾つも重なっているけど・・・う~ん、ちょっと苦労した割には期待はずれ。その手前の弁財天の方が岩の上に建つお堂がなんとも云えない雰囲気でよい。

080608_13

途中で渡る小川に妙な看板が・・・?と思って川を見れば「金?」これだけ見えるんだったら取り尽されているよなぁ。

080608_15

080608_14

| | コメント (0) | トラックバック (0)

かじか荘【足尾】

昨日(6月7日)、国道122号線騎西菖蒲バイパスがやっと開通。
この道は菖蒲の街中が混むので渋滞回避と現在工事中の圏央道、菖蒲白岡ICとのアクセス道でも有る。(2010年開通予定)

と云う事で早速走ってみました。
蓮田市の関山交差点から122号へ、暫くは片側2車線だけど県道87号と交差する辺りから片側1車線に。そして白岡方面からの県道78号と合流する「台交差点」の手前からバイパス区間、旧道は左折になってます。

080608_00

立体交差で作っているのでこの辺りにインターが出来るのかな?

旧道の北に並行するように作られたバイパスはすぐに片側2車線に戻り今秋開業予定の巨大ショッピングセンター「モラージュ菖蒲」の脇を通って加須へ向かう県道149号線と交差した少し先で旧道と合流。

インターやショッピングセンターが出来るとまた車の流れが違うだろうけど暫くは菖蒲の渋滞回避が出来て嬉しい。

モラージュ菖蒲:http://www.mallage.com/tenant/shobu/

しかし羽生のジャスコまで混んでなければ車で15分とか20分の距離・・・大丈夫か?

122号線騎西菖蒲バイパスを走るのが目的だったのでその後を考えてなかった。そのまま何も考えずに延々と北へ。
関山交差点から70分で北関東道の太田インターへ。σ(^^)の家から関山まで20分だから1時間半で太田インターに行けるって事かぁ。関越道が混んだときのエスケープになるかなぁ・・・素直に17号を使った方が良いか?

そのまま122号を延々走り足尾の国民宿舎「かじか荘」まで来てしまった(笑)関山交差点から2時間半強。
今まではこの辺りだと水沼公園駅の温泉に浸かったものだが塩素臭が強かった記憶が有ったのでパスしてこちら。

途中122号から左に曲がって5km程度だけどその間は狭くて対向車が来ると嫌だなぁって区間。

080608_06

フロントで料金を払い浴室へ。内湯と露天は脱衣所から別々なドアを通り行く構造。先ずは脱衣所から階段を降りてドアを開けて露天へ。
左手に低温サウナが有り、その奥が浴槽。右側の景色が開け対岸の新緑が奇麗。開放感有ります。但しお湯は無色透明無味塩素臭(笑)まぁ気になる程の臭いでは無いしツルスベ感も少し有る。

080608_08

さぁ出ようかと脱衣所から内湯を覗いたらお湯が茶色い感じなので珍しく内湯にも浸かる。循環と書いてあったけどかけ流しの量も有るし入ってみたら塩素臭は殆どしないし露天よりツルスベ感の高い良いお湯でした。
窓が大きく景色も内湯からの方が川が見えてよいかな?

080608_07

【かじか荘】
住所:栃木県日光市足尾町銀山平5488
電話:0288-93-3420
時間:10:00~20:00
休み:
料金:600円
URL:http://www.city.nikko.lg.jp/kankou/ashio/shukuhaku/kajika.html

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008.06.06

下町で一杯

ちょっとバタバタしていてもう一週間も経ってしまった。
先週金曜と今週の月曜は仕事が都内の業平橋で終了。平日の夕方に都内へ行く事は滅多に無いので帰りに寄り道。

金曜は京成立石、酒飲みの天国です。
先ずは線路際の串揚げ屋、「100円ショップ」と「毘利軒」と2軒並ぶ。古くから人気なのは「100円ショップ」の方だけど「土手焼き」の貼り紙につられて「毘利軒」へ。
ビール飲みつつ、串カツ等を数本。二度つけ禁止のソース、無料のキャベツもちゃんと有る。

080530_01

「毘利軒」についてもう少し詳しくはこちらに
http://hachapp.at.webry.info/200806/article_1.html

2軒目はおでんの「二毛作」へ。そろそろ暑くなっておでんの気分が減退しちゃうからその前に。
日本酒をちびちびやりながらおでんスープをズズっと。あぁ、旨めぇ~(笑)
「青のりのおでん」って何か判らなかったので頼んだら青海苔をおでんスープに投入したスープ仕立て。これは珍しい。スプーンで救えば海苔の香りが。

080530_03

何かの拍子に隣のカップルと店員さんと伊奈の「さいとう」さんの話で盛り上がる・・・立石で伊奈の話でこれほど盛り上がるとは・・・魔窟への入口は埼玉にも開いていたんですね。

翌日の「アド街」でこの立石が取り上げられたのを知ったのは帰宅してから。この二毛作や栄寿司は出なかったねぇ。

「二毛作」についてもう少し詳しくはこちらに
http://hachapp.at.webry.info/200801/article_11.html

月曜は亀戸へ。
通信仲間で近くに住んでいる人が居るので連絡したら「亀戸のホルモン焼き屋で人気店があるから行こう」と。
店名はそのまんま「亀戸ホルモン」、細い路地の中に有ります。
18時開店だけど早めに行って並ばないと入れないと。仕事が17時に終わったのでそのまま17時15分に店へ・・・流石に誰もいない(笑)
でも17時半を過ぎてから段々と並び始めて開店の18時には並んだ客で店内はほぼ満員。月曜でこれだから週末は大変そう。

七輪で焼くホルモンのお店、初めてなので焼き物は「ミックスホルモン」「トントロ」「カルビ」等を。
一品は富士山の様な盛りの「豆もやし」と「レバ刺し」を。

080602_03

どれも美味しいねぇ。焼いては食べてを繰り返すけど火力調整が難しいので脂が有るとすぐに燃え上がってしまう。端のほうに氷が器に入って置かれていたけどこれは火消しだったんだ。

「亀戸ホルモン」についてもう少し詳しくはこちらに
http://hachapp.at.webry.info/200806/article_4.html

東京の下町ってやっぱり懐が広いなぁ。それなりに洒落た店も有るけどこんな店も有る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.06.05

富士山と生桜エビ

温泉仲間と「生桜エビは今が旬らしいので食べに行こう」って話に。だったら昼間は富士五湖の方を廻って「吉田うどん」を食べようと。

八王子に集合し中央高速へ。特に渋滞も無く1時間もしないで河口湖ICで降りる。未だ時間も早いので川口湖畔から富士山を眺める・・・これだけ近くで大きいのを眺めるのも久しぶり。

080601_00

そしてすぐ近くの「麗峰の湯」へ。
近くの土産物屋で場所を聞いたら「場所はこの辺りなんですけど今は工事中で休業中のはずですよ」と・・・公式サイトを持たない温泉だからそんな情報知らなかった。う~ん・・・と悩んでも仕方が無いので場所だけでも確認しに行こうと。

080601_04

行ったら確かに工事中。
駐車場を整地しているオジサンがいたので聞いてみたらオーナーだったようで「丁度今日、初めてお湯を入れて近所の人に無料で入って貰っているところなんだ。あんたらも入りたいならどうぞ」と嬉しい話が。

工事は休憩所拡張と足湯増設みたいで3月半ばから休んでいると貼り紙が。
温泉は内湯のみ、浴槽は2つ有って大きい方は加温・循環、小さい方は源泉かけ流しと。両方あわせて10人は入れないくらいの大きさでタオルも石鹸、シャンプー類も無い温泉だけの施設。
でもぬるめの源泉浴槽でのんびり入れば極楽です。

080601_03

玄関前の足湯からは富士山が良く見える。ここが露天だったらなぁと露天マニアとしては少し残念・・・でも道路から丸見えだけど。

080601_02

080601_01

【西川温泉 麗峰の湯】
住所:山梨県南都留郡富士河口湖町河口字湖辺2720-2
電話:0555-76-7222
時間:10:00~20:00
休み:?
料金:800円
URL:

温泉入ってお昼は「吉田うどん」。富士吉田市周辺で食べられるうどんの総称だと。
何処が良いか判らないので「奉仕や」って店を選択。
「肉天つけうどん 600円」を食べたけど、コシが強いし具にキャベツと馬肉ってのが珍しい。

080601_07

「奉仕や」について詳しくはこちらに別記

食後は「忍野八海」へ。何年ぶりだろう?前に来た気がするけど記憶が無い。透明度の高い湧き水と富士を眺める景色が良いんだろうけど富士山は既に雲の陰に。

080601_08

080601_09

この後は御殿場経由で沼津へ。
沼津漁港は3月に来て2回目。漁港をプラプラ散策、もう少し観光客向けの土産店が有るかなぁと思っていたけど市場が休みだと開いている店も少ない。そいて夕方早い時間に閉まってしまう店も有るので干物とか買物目当ての人からすると淋しいかも。

080601_10

080601_11

食事出来る店は何軒も有って有名なお店も有りますが今回は「さかなや千本一」のグループ店「かもめ丸」へ。
「刺身盛り合せ定食 1,890円」を注文、生桜エビ、生シラス、その他刺身多数。ご飯お代りも出来て満足です。

080601_14

「かもめ丸」について詳しくはこちらに別記

沼津からは東名高速で一路厚木へ・・・海老名SA先頭19km45分とお約束の渋滞。ではと秦野中井で降りて抜け道を使い七沢温泉へ。
こちらは昨年末にも来たけどなかなか良い湯でお気に入り。ちょうど日が暮れるころで温泉から出て宿の裏手に行くと蛍が見えた。写真にすると判りにくいけど下の方に緑の光が幾つか写ってます。

080601_17

080601_19

【七沢温泉 七沢荘】
住所: 神奈川県厚木市七沢1826
電話:046-248-0236
時間:8:30~21:30
休み:無休
料金:1,000円
URL:http://www.lifeact.jp/ita/service/nanasawasou.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »