« 手打そば かつら【中禅寺湖】 | トップページ | 奥日光森のホテル【日光元湯】 »

2009.01.26

奥日光小西ホテル【日光元湯】

前の記事にも書いたけど結局日光湯元まで路面は乾いたままで到着・・・但し駐車場はちゃんと雪が凍って残っているのでやっぱりノーマルタイヤでは無理(笑)

先ずは1湯目、先日入った「奥日光高原ホテル」のお隣の宿「奥日光小西ホテル」へ。通常日帰りは1,000円だが雑誌「温泉博士」の手形で無料で入れて貰う。無料でもホテルフロントの対応は物凄く丁寧で恐縮してしまうくらい。

090125_09

温泉はフロント前の廊下突き当りの右側。のれんが出ているので判り易いが浴室入り口のドアがトイレのそれと似たデザインで「さぁ温泉」って雰囲気ではない。
脱衣所は鍵のかかるロッカーが並び日帰り客にはありがたいね。

内湯は大きな浴槽が1つ、湯気が凄く手前が見えないくらい。
露天風呂は詰めれば10人程度は入れるか?それなりに大きな岩風呂。目隠しが有るけど距離が有るので開放感はある。

090125_10

090125_11

湯の華は黒く知らないと汚れに思われるかも。聞いたら源泉が高温なので地下水で加水しているがそれに鉄分が含まれているため黒くなると。聞けば皆納得するだろうけど知らないと浸かっている間ずっと気分を害している人もいるだろうから浴槽の脇にでも書いておけば良いだろうになぁ。

【奥日光小西ホテル】
住所:栃木県日光市湯元温泉2549-5
電話:0288-62-2416
時間:7:00~10:00、13:00~21:00
休み:無休
料金:1,000円(温泉博士で無料)
URL:http://www.okunikkokonishihotel.com/

|

« 手打そば かつら【中禅寺湖】 | トップページ | 奥日光森のホテル【日光元湯】 »

温泉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1260/43867124

この記事へのトラックバック一覧です: 奥日光小西ホテル【日光元湯】:

« 手打そば かつら【中禅寺湖】 | トップページ | 奥日光森のホテル【日光元湯】 »