« カルデラ温泉館【肘折温泉】 | トップページ | ワシントンホテル山形七日町【山形市】 »

2009.09.01

温泉街と石抱温泉【肘折温泉】

《山形で蕎麦と温泉と酒と その7》

車を置いて肘折の温泉街を散歩。
メインストリートですら路地の様な細さ。そこにぎっしりと宿が並び浴衣姿の客が歩いてます。
ここは湯治客が多い温泉らしい。開湯1200年と歴史は古い。

ここ数年、夏の期間に美大生の製作した行灯を店や宿の店頭に吊るし、夕方からはライトアップされると。
暗くなるまでここに居る訳にはいかないけど旧郵便局の建物内がギャラリーとなっていて過去の作品が展示されてました。

090829_068_2

090829_069

090829_070

090829_071

090829_073

090829_078

090829_074

090829_075

090829_033

090829_072

090829_077

090829_076

大石田からすると東に銀山温泉、西に肘折温泉。性格が異なる2つの温泉が有るのが面白い。

そして温泉街の外れには・・・・野湯が有ると。
「えびすや」さんと云う宿が管理しているので入りたい人は断ってと。電話したら「前もって云ってくれたら前日に清掃するんだけどどうだろう」と。とりあえず行って見ることに。

発電所脇のこの道を入っていきます。こんな景色の未舗装を走るので途中で不安になったけど橋を渡って看板が見えて一安心。

090829_032

090829_000

090829_031

もう1つ橋を渡ると広くなったスペースに石の目印が。ここに車を停めて石の右、ちょっと踏み固められたところを30秒くらい歩くと・・・出てきました。

090829_029

090829_030

炭酸が強く石を抱いてないと浮かんでしまうから「石抱温泉」と。野湯なので当然加温無し、泡泡なお風呂に入れるか・・・あ、アブが。

浴槽自体水面にゴミや虫が浮いているのは仕方が無いが、ここで裸になってアブとやぶ蚊の攻撃に遭うのは得策ではない。

足湯だけにしたけどそれでもブンブン羽音が聞こえて落ち着かない。ぬるめで入ったらずっと入っていられそうなお湯だけど落ち着いて入れないんじゃ。
冬は雪とぬるさで入れないだろうしアブが居ない夜は来るのが無理だろうし・・・なかなか難しいお湯です。

|

« カルデラ温泉館【肘折温泉】 | トップページ | ワシントンホテル山形七日町【山形市】 »

温泉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1260/46091487

この記事へのトラックバック一覧です: 温泉街と石抱温泉【肘折温泉】:

« カルデラ温泉館【肘折温泉】 | トップページ | ワシントンホテル山形七日町【山形市】 »