« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月の31件の記事

2009.12.31

大宮駅西口【イルミネーション2009-10年】

なんか今更書くほどでもないけど大宮駅西口もイルミネーションが。
この数年殆ど変わってないので立ち止まる人すら居ない(笑)まぁ新しくするには莫大な費用がかかるんだろうなぁ。

091227_006

091227_007

091227_008

091227_009

個人的には大宮西口の灯りで一番好きなのは↓だったりする(笑)

091227_010

多分今年最後のエントリー。来年も宜しくです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.12.28

見沼天然温泉 小春日和OPEN【さいたま市】

暮れも押し迫った本日(12/28)にさいたま市内に新しい温泉施設が出来ました。名前は「見沼天然温泉 小春日和」。

091227_013

場所は大宮駅東口の高島屋の前を兎に角真っ直ぐ(多分6~7km)進んで東北道に近い辺り。バスだと大宮駅東口から「浦和美園」「浦和学院高校」「さいたま東営業所」行き等に乗って「染谷新道」バス停降りて徒歩15分ほど。(参考:国際興業バス時刻表

平日ならさいたま市のコミュニティバスがすぐ隣の片柳コミュニティセンターって施設まで1時間に1本有って便利なんだけど。まぁ場所が不便な分敷地はそこそこ広いです。駐車場も充分有るし。

施設に入って先ず廊下を進んで食事処へ。その奥の右側が湯小屋になってます。

091227_012

091227_011

091227_000

091227_009

091227_015

お湯は塩分&鉄分の濃い濁り湯で成分は濃そう。そして何よりも嬉しいのが湯量が豊富で内湯&露天共に原則掛け流し(循環無し&塩素無し)、そして内湯&露天に加温も無しの源泉槽が有る事。

091227_001

091227_002

091227_003

091227_014

この源泉槽、湯口では泡付きが見られたけど炭酸か?

他の浴槽は加温の熱湯と加温のぬる湯、半身浴用の浅い湯で透明な真湯は内湯のジャグジーくらいかな?折角良いお湯なのに無理をしてダメにしている施設が多い中、こちらは贅沢に温泉三昧が出来ます。

露天からの眺望は庭園風で近くに高い建物が無いので開放感は有り。女性用露天からは人口の滝が眺められると。
男性露天には赤い太鼓橋が有るけど・・・渡った先は何もないので注意。

091227_004

091227_005

091227_006

源泉が38度くらいなので冬場は厳しいけど逆に夏場は嬉しいね。塩分濃い湯は暖まりが良いけどこの温度ならのんびり出来そう。浴槽が広いので入るのに苦労しそうにも無いし。
#冬場は源泉槽も流石に加温する時が有る予定らしい

食事メニューはごく一般的。σ(^^)は「かつ丼 680円」を食べたけどまずまずです。ただ一般的なメニューばかりなので「ここならでは」が無いのがちょっと残念。余程近所で余程物好きでなければ頻繁に来ても月に数回のレベルだろうから「ここに来たら毎回これ食べるんだよね」って売り物メニューがあると良いんだけど。

091227_008

091227_010

他の施設として「整体」「あかすり」「カットサロン」、あと食事処の上に寝転べる休憩所。そこそこ広いのでここで少し休んでまた温泉に浸かるって使い方もいいかな?

岩盤浴や館内着はなく「1日のんびり系」施設では無いけど半日は居られるか?浴槽とか女性用の方が広いそうなので平日の昼に奥様方が皆で誘い合わせて来ると良いかも。

さいたま市近隣はこの数年で温泉施設は色々増えたけどσ(^^)的に気に入ったのは「清河寺温泉」とここくらいかなぁ?値段が近隣より少し高い気もするけど回数券買えば土日使えて727円/回になるし日常の行動エリア内なのでσ(^^)的には通いそう。

あと子供は5歳からOKだそうです。嫌うわけじゃないけど泣き声で騒がしい思いをするときも有るので個人的には嬉しいかな。

===1/3追記===

ちょっと交通の便が悪いので日曜、祝日を除くでシャトルバスが北浦和駅東口から出ています。時刻表はこちら。

100103_000

【見沼天然温泉 小春日和】
住所:埼玉県さいたま市見沼区染谷3-191
電話:048-686-3636
時間:10:00~24:00(土日祝9:00~)
休み:無休
料金:平日800円、土日祝900円
URL:http://www.koharubiyori.co.jp/

#通常時は脱衣所・浴槽の撮影は不可なので注意

==2010.2.5追記==

1月中旬から休止していたけど本日無事営業再開しました。詳しくはこちらのエントリーに。

| | コメント (2) | トラックバック (2)

2009.12.20

喜楽里別邸【飯能】

5月の営業開始初日に行って以来久しぶりに訪問。(開業時のレポはこちら

折角回数券を買ったけど人気有りそうで暫くは混んでいると思うとついつい足が遠のく・・・とっくに落ち着いているよな(笑)

091220_000

開業時と変わったなぁと思う事は

  • お湯が無色透明になった・・・あの灰白色の濁り湯は最初だけだったらしい。
  • ツルスベ感が落ちた・・・色が変わったくらいだからお湯も変化。ただ源泉槽の方はツルスベ感は未だちゃんと有ります。
  • 2Fの岩盤浴入口に冷水機が出来た・・・汗かくんだから無料の水も用意しないと。
  • テラスは食堂から行かれなくなり廊下の突き当りから行くように。なので食堂を利用しなくてもテラスへ行ける。

    091220_005
  • 四季菜ビュッフェが値下げ・・・1,480円/2時間に

って感じでしょうか。
お湯が透明になったのは個人的には残念だけどそれで文句を云う客が多いと例の偽装事件になっちゃうし(笑)それ以外は客とすれば嬉しい変化。

源泉槽は非循環だけど加温、循環、塩素消毒は都市部の施設では仕方が無いかねぇ。でもここの売り物の展望露天風呂はやっぱりいいねぇ。宮沢湖を眺める雄大な景色はなかなか見当たらない。特に最前部の3人分はパイプに頭を乗せて湖側の縁に足乗せてのんびりと出来る特等席、やっぱりいいなぁ。

その後岩盤浴をして食堂へ。四季菜ビュッフェ「湖畔茶寮」は値下げしたけど内容的には決して悪くない。確かに獲物系(肉とか)はそれ程多くないけど野菜類中心にあれこれ有るし味もちゃんとしている。
「ミステリーボール」って名前のおにぎりを椀にとって出汁(3種有り)をかけるのがなかなか楽しい。めん汁やカレーをかけてもいいだろうし(笑)

091220_001

091220_002

091220_003

091220_004

食後は2Fのリクライニングシートで雑誌を読みながらうとうと・・・。最後にもう一度温泉に浸かって約6時間の滞在です。

岩盤浴・館内着無しで1,000円のコースも有るけどそれだと2Fに上がれないし、ここは時間に余裕の有る時にのんびりと楽しむために来ると良さが判る施設かと。

年末年始も土日料金になるけど無休営業との事。

091220_006

【宮沢湖温泉 喜楽里別邸】
住所:埼玉県飯能市大字宮沢27-49
電話:042-983-4126
時間:9:00~24:00
休み:
料金:岩盤浴込み 平日1,280円、土日祝1,380円
URL:http://www.kirari-net.jp/miyazawako_top.html

埼玉ではここと、花和楽の湯@小川町、花湯の森@深谷が同じように1日のんびりと行くと楽しめるかな?こう云う施設が増えると一般的には嬉しいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.12.17

しおじの湯【浜平温泉】

西谷津温泉から国道299号をひたすら西へ。途中まではのどかな道だったけど峠越えはクネクネ。まぁ片側1車線は確保されているので昼間なら問題ないか。

群馬県に入って462号線と合流してからの方が道は良いかな?山の中にしては道がいいなぁと思っていたら御巣鷹へ通じる道なんだね。山へ通じる道は冬季通行止めになっているらしいがそうじゃなくても物見遊山で行く場所ではない。

未だ出来て数年の施設なので奇麗でお洒落。山の中にここだけモダンです。

091217_008

こちらも「温泉博士」で無料で入れて貰う。
脱衣所の貴重品ロッカー、こちらはリターン式。

内湯と露天のみだけどどちらもオーバーフローはしている様子。内湯では塩素臭も感じなかった・・・が、露天では塩素じゃなくボイラー臭が(笑)
源泉が低温なので加温に使う重油らしき匂いが風向きによって。ただそれ以外にゴム臭っぽい臭いもしたけどこれは温泉の?

091217_012

091217_009

施設の目の前で川が合流していて露天からその景色が眺められる。ついでに横の道も。まぁ人通りの少ない場所だけど男性は身体を冷やそうと岩の上に仁王立ちしない方が良いね。って事は隣の女性用は目隠しばかりで眺望無しかな?

091217_010

露天の脇に1人用の木の浴槽が。別源泉で硫黄と塩分が濃いお湯と書かれていたが加水が多く臭いも味も何も無し(笑)

091217_011

帰りは462号線を延々走って254号に出て3時間半かけて大宮へ帰宅。下仁田から高速に乗った方が良かったかな?
でも久しぶりに250kmくらい走って気分転換にはなったかと。

【浜平温泉 しおじの湯】
住所:群馬県多野郡上野村楢原3487-2
電話:0274-59-3955
時間:10:00~18:00
休み:火曜
料金:500円
URL:http://www.uenomura.ne.jp/uenotimes/2007vol042/shioji01.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

宮本の湯【西谷津温泉】

ときがわから一旦寄居を経由して行こうかと思ったけど聞いたら秩父へ抜けられると云うので白石峠経由で秩父へ。
未だ雪は降ってないし凍結する時間でもないけどもう少ししたら危なくなるかも。ただクネクネ度が高いので積極的に走りたい道ではない。

秩父市外を通り抜け、小鹿野へ。国道からちょっと入った場所にある「宮本の湯」へ、雑誌「温泉博士」で無料入浴です。

091217_007

平日だけど駐車場には車が多い。混んでいるのかなぁと思ったがどうやら宴会客らしく宴会場から笑い声が聞こえ温泉は無人でした。

脱衣所内と外に貴重品ロッカーが有るけどリターン式では無い様子。

091217_006

浴槽は内湯と露天のシンプルな構成。お湯はどちらも特に特徴は無いし、塩素臭も少しするが温度が丁度良い温度。熱すぎずぬるすぎずなので空いている事もあってのんびりと。
露天からの眺めはこれと云ったものは無いがのどかな地域なので圧迫感が無く都心部の温泉とは違う。

091217_004

091217_005

【西谷津(にしやつ)温泉 宮本の湯】
住所:埼玉県秩父郡小鹿野町長留510
電話:0494-75-2272
時間:10:00~20:00
休み:無休
料金:700円
URL:http://www.miyamotosou.co.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とき庵【ときがわ町】

午前中に用事が有るので会社を休む。10時半には用事が終了したので久しぶりに車に乗って温泉へ・・・11月下旬以来かな?

大宮から1時間半、八高線の明覚駅から更に西へ行った場所に県内ではよく名前を聞く蕎麦屋がる。「とき庵」と云って平日でも昼時は混むと聞いて12時前に着くか心配してたけど半分くらい空席有りました(笑)

091217_003

野菜の天ぷらが付く「天もりそば 1,400円」を注文。
程なくして来た蕎麦は異様に黒い。ただ細めなので田舎蕎麦って感じでもない。この細さなのに歯ごたえは強いなぁ・・・特徴有るけどσ(^^)の好みとは少し違うな。

091217_002

091217_001

面白いのが天ぷら。衣をそれ程つけない素揚げ風なんだけど素材が「ふきのとう、柿、むかご、せり、柚子、レンコン、人参、もみじの葉、安納芋、やぶ椿の花」との事。

091217_000

椿の花は見た目のインパクト有るけど揚げて有るので食べてどれほど癖のある味では無い。
柿はワサビ?を添えてあげて有り面白い味に。柚子も輪切りで香りが良い。時期によって素材が変わるんだろうけど季節ごとの面白い天ぷらっていいかもね。

箸休めにって付いてきた柚子を煮たものもいいね。
年内は大晦日まで、新年は4日から営業との事。

【とき庵】
住所:埼玉県比企郡ときがわ町西平756-4
電話:0493-67-0517
時間:11:30~売切れ仕舞い
休み:月曜
料金:天もりそば1,400円
URL:http://www.h2.dion.ne.jp/~tokian/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.12.14

いざ池袋!【地デジへの道 その12】

さて、機種は決まった。あとは買う時期と場所だね。

時期は世間的によく云われているのが「年末」と「年度末」。Webでもこの手の話題は諸説有って「欲しい時が買い時です」で〆ようとする輩まで・・・いや、それは大前提として当然で、値下がりを待ってたら新型が出て高値から段々と値下がりをして・・・を繰り返すので数千円or数万円の差なら早く買って楽しんだ方がいいよって話しで。

単純に価格を需要と供給で考えたらボーナス時期は客は小金を持って「買いたい」の需要が高い売り手有利とも思えるが、だからと云って高くしていると他店に行かれてしまう。ボーナスでの買い物客を如何に多く自分の店で買わせるかと考えれば消費者有利って気もする。

年度末は店やメーカーの決算期になるので売上確保で安くなりそうだけど引越しシーズンにも重なるのでTVとかは需要も多そう。

そしてH22年3月までの「エコポイント」ってものがある。これを書いているH21年12月現在では延長の噂が有るが決定では無いしTVとかはハードルが高くなるって噂もある。もしそうであればH21年度末のH22年3月は駆け込みの需要が多くなり大幅な値下がりは無いかもしれない。

一説に依れば年内配送すらもう無理の年末ギリギリか年末商戦での売れ残りを新年早々に狙うのが良いらしいが目当ての機種が売れ残り処分価格になるとは限らないので機種を限定しない人で無いと厳しい戦法かと。

また自分が買いたいと思った機種の発売年月を見る方法も有る。決めたビエラ32G1は3月、DIGA770は9月の発売、DIGAは2月にその前の機種が出ている。そう考えると購入を来年の3月末にした場合TV、レコーダ共に最新機種が出てすぐで旧型が値崩れしてくれるかもしれないが在庫無しになって高い最新型だけの危険もある。最新型が現行機よりどれほどの機能を載せるか不明だけど12月に買えばレコーダは4ヶ月目、TVは10ヶ月目なので値段もこなれている時期では有る。

って事で12月13日の日曜に購入する事に・・・20日か27日を待っても良いけど機種が決まってしまうと堪え性が無い性格が災いするね(笑)

では何処で買うか。
地元の量販店、秋葉原、ネット通販と候補は色々有るが今年は池袋が熱いそうだ。幸い交通費往復千円くらいの場所に住んでいるし、6日に横浜へ行った帰りに池袋を覗いたら店頭表示価格もそこそこなので。

ボーナス出てすぐの週末に池袋の量販店へ行くって行為がどれほど無謀な事か、行ってから気付いた・・・人多すぎです(笑)

091213_000

これでは他店との競争よりも客の需要の方が多いから値下げは渋いかなぁとビックカメラへ・・・「他店より1円でも高い場合は・・・」なんて良く聞くけど同じ会社のネット価格より高いのは如何なものか。いや同じ会社であってもネットと店舗が違ってもいいんだけど、向かいのヤマダ電機と競争しているとは思えない。逆にこの価格じゃ高すぎてヤマダで提示出来ないじゃん(笑)
ものの数分で交渉決裂。

で、そのヤマダ電機、日本総本店へ。5Fにコンシェルジュサービスカウンターってのが有って一緒に担当者と店内を巡り指定家電(TVや冷蔵庫、洗濯機など)を3点以上買うと10万円以上ならポイント3%UPとか有るらしいので5Fへ。

ただこの混雑なので担当者が空くまで2時間以上かかると。なので専用用紙を持って各フロアへ行き欲しい機種の品番と価格を書いてお待ちくださいと。
本来は転居とかでまとめ買いするけど何を買えば良いか判らない客相手のサービスのはずだけどこれじゃ余り意味無いか。まぁこんな時期じゃなければちゃんと機能しているのかな?
よくよく考えれば店員が一緒について廻ると後でポイント○%付けるってのも込みでの交渉になるんだろうから機種が決まっていれば要らなかったけど。

で、1FのTV&レコーダコーナーへ。
表示価格はビックカメラよりは良心的な価格だけど思ったよりは安くない。「相談下さい」って書いてあっても店員捕まえるのにも一苦労だし。
レコーダを眺めていたら隣の客が同じ機種を価格交渉したので一緒になって「もう一声」とか茶々入れたり(笑)

まぁそんなこんなで結果は液晶TV、パナソニックの32型TH-L32G1が90,800円のポイント21%で71,732円。レコーダはDMR-BW770が90,000円の23%で実質69,300円、合計で141,032円なので目標の15万円を9,000円弱下回っての購入に。これにエコポイントとかリサイクル料が別途プラマイするけど。

価格comの口コミを見るともっと安く買ったと云う書き込みも有るけど、それこそ何度も通ったり他店と何往復したり、店のその日の目標とかのタイミングも有ったりだろうからそこまでは求めません。

数年前に同じ32型液晶を買った人は20万円近くしたと聞くし、数年後には自分が同じ気分を味わうことになるのだろうし。それこそ3月末に数万円安く買えたかもしれないが買ってしまったら後悔は無しにしましょう。

それよりも何よりも・・・・。
「地デジが見たい」だけならここまで悩まないけど「ブルーレイに録画したい」とか「多チャンネルも見て録りたい」「携帯から予約したい」なんて条件を入れると物凄く制約が多い。

なんか買物をすると云うより途中から複雑なパズルをしている気持ちに。アンテナ絡みは部屋の立地問題が有るからだれもが同じとは云わないけど。変な話し車の方が判りやすく適当に買っても後悔が少ないかもしれない。

いったいどれほどの人がこの複雑な話を理解して購入しているんだろうか。多分「著作権保護」って錦の旗が消費者の夢を砕いているんだろうなぁ(笑)

091213_001

TV配送は年末になるのでDIGAだけ持ち帰り、ついでにスカパー!e2のアンテナサポートプログラムもブースがあったので申し込みしてきた。さて映るか?

多分年明けにこのネタの最終回を書くことになるかと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.12.13

そろそろまとめ【地デジへの道 その11】

11月末から半月くらい悩んでいたら友人からいろいろアドバイスも貰った。

  • 特選街で特集組んでいるよ。

さっそく「地デジ完全ガイド」と「特選街1月号薄型テレビまるかじりっ!・BDレコーダ辛口採点簿」の2冊をAmazonで購入。「地デジ完全ガイド」は全体的な地デジって何?辺りからの説明なので「単純に地デジを見るだけならケーブルのパススルーで見られる」環境のσ(^^)にはそれほど参考にはならなかったが今の情報が載っているので一覧的に見るには便利。
もう1冊は薄型TVとレコーダの特集で現行機の多くが掲載されていて比較するには楽かな?レコーダで「録画動作中に出来ないこと」なども載っていたし。ただTVは録画機能のある機種を中心にしているのでサイズ別でも同じラインナップが多いのが残念。

091209_000

  • CSはそれほど画質に期待するな

ケーブル経由、スカパーHD、スカパーe2と選択肢は有るがハイビジョン放送と云ってもビットレートが低いから地デジ放送より画質的には落ちると。
この画質ってのは個人個人の感覚でそれぞれなのでハイビジョンTVでDVDを見たときに「見るに堪えない」って人もいれば「それほど気にならない」って人も。

で、それらを踏まえてもう一度現状と希望を書き並べてみる。

[現状]

  • TVはソニーの25型「KV25DA65」、DVD&HDDレコーダはパナソニックのDIGA「DMR-E200H」、どちらもアナログチュ-ナー内蔵。
  • マンションでケーブルのJ:COMアナログを視聴している。来年(2010年5月)にアナログ再送信サービスを中止するって云われた。
  • 地デジを見たり録画するだけならJ:COMがパススルーで対応しているのでJ:COMとの契約を止めても地デジチュ-ナーさえあればOK。
  • J:COMアナログを契約している割にはCS放送の視聴、録画を殆どしてない・・・時間的にそんな暇がないってのもあるが「面倒だから遠ざかっている」と云う言い訳で。

[希望]

  • 薄型TVは「32型」でいいや。
    2010年以降LEDバックライトとかTVでの録画機能とかが進んで行きそうだけどLEDは高級機種からだし録画内臓はレコーダで録画より便利そうだけどレコーダを買うなら重複するし。
    37型でも台から少しはみ出すけど今のままでも、設置場所を工夫すれば40型以上でも置けそうだけど進化途中だしもう数年様子見って事で最低限の32型に。
  • 視野角が広いTV。
    その代わり今の室内配置だと「斜め横から見ても見やすい」は必須条件。
  • レコーダはHDD&ブルーレイ内蔵を。
    ブルーレイの普及はちょっと不透明だけど今買い換えるなら有った方が良さそうだ。実際にどれだけブルーレイディスクに保存したいものが出てくるか不明だけどね。
  • 携帯やPCから遠隔操作で録画予約が可能。
    今までも会社を含め外出先で「あ、これは録画したい」って気付くことが何回かあったのでこのサービスは助かる。逆に自宅ではPCから操作しなくてもTVの番組表で簡単に録画可能みたいだね。(DIGA E200Hにも番組表が有ったがタイトルが切れたりするのであまり使ってなかった)
  • 地上波以外の多チャンネルも多少は見たいし、ブルーレイにハイビジョンで録画したい。
    言い訳として「今は面倒だから」って書いたけど過去ケーブルTVを録画してDVDに保存した事が殆ど無いくせに「希望」としては「見たい」「録りたい」(笑)
  • 録画番組の持ち運び。
    毎週のように温泉へ出かけているので録画しても見る時間が無いから携帯等に持ち運べると楽かな。まぁ画面が小さくなるけど情報的なものならそれで十分なものも有るし。

「多チャンネル」

先ずCS放送等の多チャンネルサービスを考える。

  • J:COM
    今の契約がアナログで税抜き3,960円。ハイビジョンで録画をするならパナソニック製のセットトップボックス「TZ-DHC8000」をレンタルする「HDRプラス」契約をすれば希望が叶うが6,180円/月かかる。ただしレコーダがパナソニック製で有ることが条件。
    今のアナログ契約をデジタルにするにはどっちにしろ契約変更・業者来宅が必要なので手間が少ないのがメリット。
  • スカパー!e2
    ベランダにアンテナを別途設置すればレコーダのチュ-ナーで視聴・録画が可能。番組表も直接見られるようだし、BSも受信可能かな?使い勝手は一番良さそうだけど電波帯域の関係でハイビジョン番組は少ない。月額料金は40チャンネルがセットの「基本パック」なら基本料金込みで3,980円/月と今と同額。アンテナは「アンテナサポートプログラム」とWEBからの申し込みの割引を使えば実質無料になりそう。
    今のレコーダはほぼチューナーは搭載なので機種を選ばないメリットが有るがアンテナを立てて受信できるが部屋の位置がぎりぎりなので微妙なのが難点。
  • スカパー!HD
    スカパーのもう一つのサービスで「えらべる15HD」なら15チャンネルで4,210円/月。チャンネル数は少ないがσ(^^)の視聴ではこれでも十分か。値段も現状より少し高いだけだし。
    録画をしたい場合はソニー製の「DST-HD1(実売28,000円前後)」ってチュ-ナーを購入しソニー製のレコーダで録画が可能と。
    こちらもσ(^^)の場合、アンテナの設置に難がある。

「TV選定」
テレビとレコーダのリンク機能はメーカーが揃えば多少便利なものも有るがHDMI接続していれば電源連動とか基本は出来ると。32型、倍速液晶で価格com最安値8万円前後で検討してみた。32型ならフルハイビジョンまで必要ないらしいのでハイビジョン(1366x768)で。

  • シャープ
    シャープのAQUOSは型番確認してなかったけど展示では斜め横からの画質が気に入らないのでパス。
  • 東芝
    東芝は「超解像技術」ってのが売りらしいけど32型の「32R9000」はパネルがISP液晶で無くVAらしいので視野角はどうだろう?ちょっと見た感じではそれ程気にはならなかったけど。
  • ソニー
    ソニーならKDL-32F5は同じくVAパネル見ただけど実際に見たらそれほど悪くなかった。DNLAクライアント機能を持っているのはポイント。将来的に大きいのと買い換えた際にこの機能があると別な部屋に置いてサーバー機に録画したものが見えるから。なのでレコーダはDNLAサーバー機能を持っているものを選んでおこう。
  • パナソニック
    パナソニックのTH-L32G1はISP液晶なので斜めから見た時きれい。DNLAは未対応だけどPS3を別途買えばアプコン能力も良いので問題はない・・・って今から買い換えを想定するのも変だけどね。

店で斜め横から&正面からの画質を見比べてみたけど個人的にはシャープと三菱以外は斜めからの見やすさに差を感じなかった。画質がほぼ同じに考えたらレコーダとの細かなリンク機能を取るかDNLA対応などの機能を取るか悩むけど。

「レコーダ選定」

「ブルーレイ録画」「携帯から予約」「携帯等へ録画持ち出し」「CS放送等をブルーレイに録画」「DNLAサーバー機能」って条件で考えるとHDDにしか録画できない東芝は除外。しかしLANやUSBに録画した番組が録画機本体を交換したらアウトって「著作権」だねぇ(笑)

  • シャープ
    シャープは携帯への番組持ち出しに制約が有る。ドコモだとシャープ端末のみと。最近はシャープの携帯を使っているけど縛られるのはなんかなぁ。
  • ソニー
    ソニーはドコモ携帯だとアナログ放送以外はダメらしい。その代わりPSPを持ち出し用と割り切って買えば解像度も高く面白そう。ただ以前も録画画像持ち出し用と思ってパナソニックの「D-snap AV-35」を買ったけど荷物が1つ増えるのって大小・重軽では無く「絶対使う」って心に決めた時以外持ち歩かなかったりする。

    ==12/22追記==
    ソニーは12/17の更新でBDZ-EX200/RX100/RX50で録画した場合、docomoのN01B、F01B、F02B、P01B、SH01Bならデジタル放送を録画して持ち出し可能になったらしい。
    http://www.faq.sonydrive.jp/faq/1040/app/servlet/qadoc?028668

ソニーは携帯からの録画が可能だけどシャープはその手のサービスが見当たらないので候補外に。なので買うならソニーのBDZ-RX50が8万円前後だし500GB内蔵だからこれかな?

  • パナソニック
    パナソニックで500GBだと同じく8万円前後でBW-770が候補。遠隔予約が可能でワンセグ画質だけど携帯への転送は機種を選ばないと。
    AVCRECの録画は音声を固定レートにすればブルーレイなら汎用性あるらしい・・・最近の機種ならもう問題ないのかな?ネットの情報は古い機種の問題も載っているから。DVDは今後増えるかもしれないけどAVCRECは互換性低いので割り切らないと・・・機能的には1枚に1番組を安価にって便利なんだけどね。

・・・多チャンネル、TV、レコーダの3つをσ(^^)の希望条件で考えると

  • TVはパナソニックTH-L32G1、ソニーKDL-32F5、東芝32R9000のどれか。
  • レコーダはソニーBDZ-RX50かパナソニックBW-770のどちらか。スカパー!e2ならどちらでも可だけどスカパー!HDならソニー、J:COMならパナソニック。
  • パラボラアンテナでの受信がほぼ大丈夫だと言い切れればソニーにしてe2かHDを検討するのも良い。携帯持ち出しは無理でもPSP買えば良いし。
  • ただ隣の家との関係で14時に太陽が確実に見える場所はベランダでも限られているし、もう数日して冬至になれば無理かもしれない。そうなった時にソニー製レコーダだとケーブルでの受信・録画に制約が出る。

う~ん、こう考えるとパナソニックのBW-770を買えばスカパー!e2が最悪映らなくてもJ:COMの「TVデジタルHDRプラス」に申し込めば多少高いが遠隔予約・録画・持ち出しどれも可能だねぇ。そうなるとビエラTH-L32G1はパネルがISPで画角的な問題は無いしアップコンバータ&DNLAの問題は必要を感じたらPS3(実売3万円前後)を買えば解決しそうだし。メーカーを揃える必要は絶対的には無いみたいだけど積極的に他社で欲しい機種が無いなら揃えておけば細かな連動が出来そうだから。

先にTVだけ買ってe2のアンテナでの受信を確認し、ダメならHDで同じことをして・・・って方法もあるけど買うならまとめて買った方が値引き期待できるし配送も楽だからね。

って事で結論は

  • パナソニックVIERA TH-L32G1(価格com最安値74,498円)
  • レコーダ:パナソニックDIGA DMR-BW770(価格com最安値77,980円)

にしよう。価格com最安値が合計で152,478円、ビックカメラのネットショップで156,480円なので価格激戦区の池袋でポイント引き後15万円を目標に。
別途20年近く前の冷蔵庫もこの際に5万円前後のものに買い替えするから総額20万円か。確かヤマダの日本総本店はカテゴリの指定が有るけど3品・10万円以上のまとめ買いするとポイントを更に3%上乗せってのが有ったはずなのでクレジットカード購入で2%低くなっても何とかなるかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.12.10

十日市 2009年【さいたま市】

毎年12月10日に開催される大宮は氷川神社の「十日市(とおかまち)」、縁起物のくま手を売る酉の市です。

σ(^^)は別に商売をしているわけじゃないけど師走の風物詩って事で毎年ではないけど何回か行っている。
ただ、人が凄い。何処かのニュースサイトでH20年は17万人来たって。今年はどうだろう?

参道には屋台が並び、飴細工なんかも出てましたね。縁日では良く見かけたけど実際に食べた記憶は無い。

091210_011

091210_010

そして鳥居を潜ると一面くま手を売る出店が。

091210_007

091210_001

091210_006

相場が良く判らないけど一番小さい奴は1,000円前後だっけ?数年前に買ったけどもう覚えてないや。

大きいのは値切って買うけど御祝儀として値切った額を払うから値段は最初の価格って聞いたけどどうなんだろう?値切ったままで帰ったら野暮って奴ですか?この辺りは実際にやり取りとかちゃんと見ないとね。

で、成約するとシャシャシャンって手を打って。あちらこちらからこの手拍子が聞こえる雰囲気はなんかいいな。

091210_004

091210_008

091210_002

091210_009

091210_003

091210_005

もう3週間もすれば同じ境内は初詣客で一杯になり、参道の屋台も同じ様に並ぶけど、その前に明後日の12日は浦和の調神社(つきのみや)で「十二日市(じゅににちまち)」も有るんだよね。

あぁ、年末だなぁ・・・年賀状未だ全然手をつけてないぞ!大掃除は今年もパスだ!!(笑)

【武蔵一宮氷川神社 十日市】
住所:埼玉県さいたま市大宮区高鼻町1-407
電話:048-647-8339
時間:12月10日10:00~22:00
休み:-
料金:-
URL:http://www.scvb.or.jp/data/hikawa.shtml

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.12.08

珍味園でオーダーバイキング【中華街】

16時過ぎに再度集合して8人で夕飯を食べに行くことに。ここ数年中華街では「オーダーバイキング」の店がやたら増殖している。
自由行動中にちょっと歩いただけでチラシがこんなに(笑)

091208_000

「さて、どこにしようか。だいたい2,500円プラマイ数百円で100種類前後、北京ダックもフカヒレスープも食べ放題って書いてあるよね」と相談していたら「ここは高い」「ここは飲み物別」「ここは安いよ、ここにしなさい」と何処からとも無くオバサンが。

海外では客引きについて行ってろくなことが無いのが普通だけど、まぁ日本だし何処も似たようなものだからと付いて行った先が少し離れたビルの地下にある「珍味園」。

091206_023

100品くらいのメニューがオーダーバイキング、食べ放題と。ソフトドリンクはセルフで無料で2,200円/人。貰ったチラシの中では一番安いかな?

メイン通りから外れてて時間も早いので客は半分くらいの入り。
システムとしてオーダーは6品ずつとの事。デザートもセルフでケースから勝手に取れと。

091206_035

8人なのであれこれ頼めるねって事で先ずは前菜から頼み始めたら店員が「北京ダックは?」「エビチリは?」と順序無視して勧めてくる(笑)

1皿の量が多いのはデフォルトなのか8人居るから多めにされたのかは不明。この値段だから「北京ダック」や「フカヒレスープ」は思ったとおりのクオリティ(笑)

091206_024

091206_027

091206_025

091206_026

091206_032

それ以外は値段を考えたらまずまずの味ではないかな?素材は当然冷凍とか使っているんだろうけど味付けは濃い目ながらちゃんとしていたし。

091206_028

091206_029

091206_030

091206_031

091206_033

091206_034

091206_036

091206_038

091206_037

デザートとフリーのドリンクは薄くて今一つだったか。

091206_039

091206_040

人数揃って行く機会が余り無いけど普通にコースを頼んでも2~3千円はするのだからあれこれ味見するにはいいよね。次回は別な店にも行ってみよう。

【珍味園】
住所:神奈川県横浜市中区山下町221-1
電話:045-222-6518
時間:11:00~16:00、17:00~22:00(土日祝は通し)
休み:連休翌日
料金:オーダーバイキング2,200円
URL:http://r.gnavi.co.jp/a783800/

帰る頃には日も暮れて、中華街でもイルミネーション点けてましたね。

091206_061

| | コメント (2) | トラックバック (0)

よしもとおもしろ水族館【中華街】

この日のメインの水族館は江ノ島?八景島?と思っていたら「中華街」と。メイン通りの商業施設内に有る「よしもとおもしろ水族館」と。

091206_041

このチャイナスクエアビルは出来た当初数回訪問した記憶が有るけどそのときには無かったよなぁ・・・何時の間に?

091206_042

エレベータで3階へ。
受付時に「数人に1本、このペンをお貸しします」ってペンを配られた。どうやら水槽にクイズみたいなのが書いてあって正解に近づけるとくっつくと・・・磁石のSNですね。

091206_055

「よしもと」なのでベタな逆があちこちに。「カレイ」の水槽の上の方にライスが・・・カレーライスねぇ、きょうび小学生でも喜ばないぞ(笑)

091206_044

水槽の一つ一つは小さいけどそれなりに色々な種類の魚が居るけど説明文がネタと区別がつきにくくて読みにくい。

091206_046

091206_052

091206_050

091206_043

091206_045

091206_051

091206_047

091206_048

入場時にペンの他に1人に1枚ずつコインが貰える。何かと思えばオロナミンCが1本飲めると・・・何故?(笑)

091206_049

奥にはもう一つ「あかちゃん水族館」って靴を脱いで上がる部分も。魚の赤ちゃんの水槽だと。奥の方にクリオネを発見、久しぶりに見たかも。

091206_053

091206_054

道で配っていた割引券で入館料は1,200円、オロナミンC飲んだから実質1,100円。ちょっと高いかなぁ?
あと、子供がもっと多いかと思ったけど案外大人、カップルやグループが多かったね。

【よしもとおもしろ水族館】
住所:横浜市中区山下町144 チャイナスクエアビル3F
電話:045-222-3211
時間:11:00~20:00(土日祝10:00~)
休み:無休
料金:1,400円(目の前で200円割引券を配っている)
URL:http://www.omoshirosuizokukan.com/

その後一旦自由行動にして夕飯まで中華街をブラブラ。
久しぶりに「大世界」へ行ったけど出来た当初とここも中が変わっている感じ。

4Fに「熊猫神社」って有ったけど・・・どう見てもパンダじゃないなぁ(笑)

091206_056

091206_057

その下がフードコート。何となく香港の裏路地っぽくて雰囲気良いけどあれこれ食べると高くつきそう。でもこのデザートは奇麗で美味しそうだったなぁ。

091206_058

091206_060

091206_059

| | コメント (0) | トラックバック (0)

インティライミ【川崎】

川崎駅に移動し西口降りて徒歩5分ほどの処に「ペルー料理」の店が有ると。それも2軒も。
参加者誰も食べたことが無いと云うので行って見る。
日曜の昼近くに訪問したけどお客は我々だけ・・・やっぱり酒が飲める夜がいいのか?

091206_015

091206_017

しかしペルー料理っていったいどんな料理かサッパリ判らない。メキシコ料理とかタイやベトナムのアジア料理なら全て知らなくても「あぁ、あれってこんな感じ」って云えるものが幾つか有るけど辛いのか酸っぱいのかはたまた甘いのか?

メニューには日本語の説明と幾つかには写真も載っているけどそれで判った気になってはいけない。

091206_016

1人が「チャンファイニタコンアロス(じゃがいもとフワ入りシチュー、ライス付き)1,000円」ってのを頼んだら「現地の人は食べるけど日本人にはお勧めしない」ってオバサンが。知らずに頼んで後悔する前にチェックしてくれそうだ(笑)

ただ「一般的な日本人」にはって前提だろうから好き嫌いは当然判ってもらえない。代わりに頼んだ「カウ・カウコンアロス(ハチノスとじゃがいもの煮込み、ライス付き)1,000円」はパクチーの香りが満載だったと。一口貰って食べた時は気付かなかったけど嫌いな人にはたまらないからね(笑)

091206_021

σ(^^)は「オユキトコンアロス(牛肉、インカじゃがいも、フッカンナンシチュー、ライス付き)1,000円」を頼んだけど特に癖も無く美味しく食べられた。
スパイシーさが足りない場合には別途唐辛子パウダーみたいのを書けて。

091206_022

「アヒテガジナ(ペルー風チキンカレー)1,100円」はカレーと云うほどスパイシーじゃなくマイルドな味。

091206_020

名前忘れたけどピラフと鶏肉ソテーが見た目普通だけどピラフに独特な香辛料が入っていてσ(^^)は苦手。この辺りが一番無難に思えたけど違うんだね。

091206_019

料理が来るまでにって出された炒ったトウモロコシが一見ポップコーン爆ぜる手前風だけどあんなに固くなく炒り豆のようで美味しい。ドリンクは久しぶりに頼んだガラナ・・・そうか、ガラナってあっちの飲み物だったんだ。

091206_018

恐る恐る入ったけど割りとフレンドリーな味でひと安心(笑)

【インティライミ】
住所:神奈川県川崎市幸区大宮町15 三巧ビル1F
電話:044-511-4225
時間:11:30~23:00
休み:火曜
料金:アヒー デ ガジーナ 1100円他
URL:http://www.rest-intiraimi.com/index.htm

| | コメント (0) | トラックバック (0)

志楽の湯【矢向】

「日曜に皆で水族館へ行こう」と通信仲間から声がかかった。それだけでは何なので温泉も行こうと云う話しに。

川崎から南武線で2駅の矢向から近い温泉があると、調べたら「志楽の湯」と。おぉ、そうだ、出来た頃に「黒川温泉のコンセプトを・・・」って施設が出来たと云うがここだったか。

駅から踏切渡って徒歩5分ほどか、住宅街の真ん中に建ってます。駐車場は・・・う~ん、自然志向か黒川の雰囲気を出すためか舗装されてない。ウッドチップを敷いていたらしいけど既に単なる土。こう云うところで雰囲気出されても。

091206_014

建物は3つ?正面は食事処、右に受付棟、その奥に温泉棟って感じ。当然建物もそれ風に造ってあって写真だけで見れば住宅地の真ん中には思えないかと。

091206_013

091206_011

渡り廊下を通って温泉棟へ。内湯は味噌樽の浴槽と大きな切り石風の浴槽。味噌樽は入らなかったけど石の湯は悪くない。お湯は薄く濁った茶色で塩分の強いお湯。

露天へ出て・・・あぁ、確かに黒川温泉だ(笑)
温泉仲間に「黒川温泉の宿って何処の湯に浸かっても似た雰囲気でハシゴすると飽きる」って云ったら「街一つが一軒の宿って事で統一しているからだ」と云われたが、そのまんまもって来た感じ。現地から人を招いて造ってもらったそうだけど浴槽の中に柱を立てて屋根つけたら黒川の出来上がりってなんか安っぽくない?(笑)

街中なので眺望は無いがお湯自体は悪くないかな・・・塩素が無ければ&循環してなければ。なんか勿体無いなぁ。

で、館内は禁煙と。

091206_012

σ(^^)は喫煙者なので特に敏感に思うけど「健康を盾にした排除の思想」って何だかなぁ?空調つけた喫煙所を作れば済むことを「条例が・・・」など言い訳して。「排除」は健全な思想じゃないと思うのはσ(^^)だけ?それに循環塩素泉がどれほど健康に良いのか?(笑)

【縄文天然温泉 志楽の湯】
住所:神奈川県川崎市幸区塚越4-314-1
電話:0120-650-711
時間:10:00~24:00
休み:無休
料金:平日850円、土日祝1,000円(タオル付きも有り)
URL:http://www.shiraku.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.12.05

十二季家 歓 京都店【京都駅】

《2009年秋の京都へ その17》

職場への土産を買って17時に集合の地下街「ポルタ」のイノダコーヒへ・・・ここでも並んでます。集合時間数分前だし店の前で皆を待つ。

さて夕飯はどうしようか。帰りの新幹線が18:56京都駅発のひかり484号。2時間弱しかない。当初は河原町辺りでそれこそ昼に寄った「百練」や「京極スタンド」でもって話も有ったが行きも利用したキャリーサービス受け取りが激混みだったら困るなぁなどと話して京都駅集合にしたので店は決まってない。

京都駅、出来れば新幹線に近い八条口から近い方がいいなぁと携帯で探したら地下道直結でアバンティってビルの地下にあるこちらを発見。ここならホームまで5分もするまい。

091129_147

開店直後の時間なので未だ空いている。黒枝豆380円、京漬物盛り合わせ400円、出汁巻き玉子580円、刺身おすすめ5種盛り1,580円、聖護院大根のステーキ880円などを頼み、ビールから日本酒に変えて反省会を。

091129_148

091129_149

091129_150

091129_152

窓の外は地下街の通路なので雰囲気もへったくれも無いけど駅から近くて飲むには良いかな?同じフロアに銀座ライオンなども入っていたがそれじゃ味気ないし。

一応15分くらい前に店を出てホームへ。時間的に帰りのピークなのか混んでるが指定席だから関係ない。静岡でF夫妻を見送り21:40に東京駅へ。

のぞみに乗れば2時間ちょっとで行ける京都、今度こそ人の少ない時期に行こうと話して解散したが紅葉の時期も一度は経験しておいて損は無いかも。

【十二季家 歓 京都店】
住所:京都府京都市南区東九条西山王町31 アバンティB1F
電話:075-693-3117
時間:17:00~22:00
休み:アバンティに準ずる
料金:刺身おすすめ5種盛り1,580円他
URL:http://r.gnavi.co.jp/k395309/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

渡月橋と天龍寺【紅葉2009年】

《2009年秋の京都へ その16》

退蔵院で案外のんびりしてしまったので14時半近くに。集合前に土産もちょいと買いたいから嵐山を16時には出たいので嵐電に乗って嵐山へ。

・・・・すみません、間違えて原宿駅の竹下通りの口に出たようです(笑)
そんなネタでも云いたくなるような混雑振り。駅から渡月橋までの道は車両通行止めになっているけどそこを歩く人で道は大混雑。

091129_133

091129_134

後で聞いたら清水寺へ向った青掘さんも余りの混み様に途中で進路変更したと。もしかしたら東福寺もこの時間なら同じくらいか?

とりあえず橋の手前まで行ったが混雑で渡る気分になれずに土手に沿って少し下流へ行き撮影だけ数枚。

091129_135

091129_137

そのあと上流に向かい天龍寺へ。ここは方丈裏の池泉回遊式庭園の「曹源池庭園」が有名と。

拝観料は方丈とセットで600円、庭園だけは500円と100円しか違わないのでセットにしようかと思ったが時間が余り無いので庭園だけに。

091129_138

紅葉した嵐山を借景に池と白砂と確かに見事。ただ「見頃」って云う割には曇りって事も有りなんかくすんで見える。晴れていたらもう少し印象が違うかな?

091129_139

091129_140

091129_141

北門から出ると鬱蒼とした竹林の道へ。
写真だと明るく写っているので判りづらいが例えばこの縦位置の写真はISO1600、F5.6で1/20での撮影。曇りとは云え16時前に撮影したのにこのくらいで無いと写らない・・・昼間でも痴漢に注意か?

091129_142

091129_143

091129_145

竹林の中を東に進み10分程度でJRの嵯峨嵐山駅へ。スイカが使えるので切符買う手間が無い。16:10の快速に乗り16:23に京都駅へ到着。

091129_146

【天龍寺】
住所:京都府京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町68
電話:075-881-1235
時間:8:30~17:00
休み:?
料金:庭は500円、方丈とセットで600円
URL:http://www.rinnou.net/cont_03/10tenryu/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

退蔵院【紅葉2009年】

《2009年秋の京都へ その15》

そのまま帰るのも何なので何となく寄ったのが「退蔵院」、塔頭の1つだそうです。

091129_124

その庭が「余香苑」と云って手前に「陰陽の庭」と云う石庭、奥に池を配した庭園が有りなかなか良い。通路から数歩入った場所に「水琴窟」が有って久しぶりに音色を楽しんだ。

091129_125

091129_130

091129_126

091129_127

091129_128

091129_129

国宝の「瓢鮎図」の複製が展示されていたそうだが説明文は読んだけど複製は見逃した・・・ま、ガイド役がいないとこんなものか(笑)

【退蔵院】
住所:京都市右京区花園妙心寺町35
電話:075-463-2855
時間:9:00~17:00
休み:無休
料金:500円
URL:http://www.taizoin.com/main.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

妙心寺【紅葉2009年】

《2009年秋の京都へ その14》

昼飯を喰って13時くらい、ここで一旦解散し集合は17時に京都駅で。
4時間有るので何処へ行こうかと悩むが渋滞を考えるとバスでの移動は危ないので嵐電に乗って嵐山方面へ。

先ずは帷子ノ辻で乗り換えて妙心寺駅へ。そこから徒歩5分ほどに妙心寺が。何で妙心寺を選んだかは余り理由が無いけどガイドブックを読んでいたら何となく天井の竜の絵を見たくなって。

091129_119

091129_120

そのくらいの知識で行ったのでこんなに広いとは思わなかった。北門から入ったんだけど案内図が10円で売られているくらい(笑)
境内に幾つもの「塔頭」と云われる個別の寺が有り、拝観料とかもそれぞれと。

091129_132

で、目当ての天井の雲龍図は中央の大きな法堂に有るんだけど20分間隔で団体行動での案内と。説明とか色々聞けてためになるんだろうけど団体行動は苦手なのでパス(笑)

091129_131

特に拝観を受けてない塔頭も入口は見えるのでそこから眺めた紅葉景色でいいや(笑)

091129_121

091129_122

091129_123

【妙心寺】
住所:京都府京都市右京区花園妙心寺町64
電話:075-463-3121
時間:9:10~15:40
休み:不定
料金:法堂・天井の雲龍図、国宝の梵鐘、浴室(明智風呂)500円
URL:http://www.myoshinji.or.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.12.04

百練【河原町】

《2009年秋の京都へ その13》

東福寺を後にして三十三間堂へ寄りお昼近くに。

091129_112

ガイド役のK原さんが「ここも良い飲み屋らしい」と昼飯に案内されたのが阪急の河原町駅すぐ裏にある路地の2F、「百練」。

091129_114

091129_115

店はカウンターが5席とテーブルが4つくらいかな?それ程広くないが店主が漬物屋もやっていて有名人だとか。

ただこちらは昼間はランチの営業なので飲み屋としてはやってない様子・・・って昼からガシガシ飲むつもりは無かったけど。

日替わり定食は600円でこの日は秋刀魚の開き。それよりも道路にでいている看板と云うか旗と云うかそんなものに「名物ステーキ定食900円」と有るのでそれを注文・・・観光客らしくないなぁ。ビールは有るそうなので皆で瓶を数本。

091129_118

出てきたステーキは・・・あ、これで900円なら悪くないかな?鉄板の肉は分厚いって程じゃないけどそこそこだし量は十分。味付けは塩コショウかな?醤油を少しかけたらまた美味しい。

091129_116

091129_117

魅力的なメニューがあるのに飲まないってのが不満だけど次回夜に来られるのは何時だ?京極スタンドも夜行かないとなぁ。

【百練】
住所:京都府京都市中京区裏寺通四条上ル中之町572
電話:075-213-2723
時間:11:30~23:00
休み:無休
料金:ステーキ定食900円
URL:http://hyakuren.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

即宗院【紅葉2009年】

《2009年秋の京都へ その12》

東福寺方丈の裏手に龍吟庵と云う国宝の方丈が有って特別拝観中と。偃月橋を渡って行くのでコレを渡れば三名橋を渡る事に。

091129_000

で、渡ったはいいけど何故か龍吟庵に入らず右手の即宗院へ。こちらも普段は非公開なのかな?

091129_108

通天橋はぎっしりの人だったけどこちらはチラホラ程度。落ち着いて庭を楽しむにはこのくらいがいいよね。

091129_109

091129_111

池の水面に映る紅葉がここも奇麗だったな。

091129_110

【即宗院】
住所:東福寺境内
電話:075-561-9200
時間:?
休み:?
料金:200円
URL:

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東福寺【紅葉2009年】

《2009年秋の京都へ その11》

前日の夕方に乗ったタクシーの運転手がこう云っていた。「東福寺へ行けばお客は沢山居るだろうけど一方通行とか交通規制とかで身動き取れなくなるから近づかないようにしている」と。

この時期の休日の昼間はそれはそれは大変らしい。ただ未だ9時前なので何とかなるだろうと云う事でタクシーに分乗し東福寺へ。人の忠告を聞いてないといわれればそれまでだが予想通りすんなりと北駐車場の前まで到着。交通規制は10時からと出ていてそうなるとここまでは無理だろうし道も混雑は確実。

091129_090

臥雲橋から眺めた通天橋。逆光に近い状態なのでちょっと見えづらい。
改めて門を潜り拝観料を払って通天橋へ。通天橋から眺める紅葉か、通天橋を見上げる紅葉かとどちらも捨てがたいそうなので先ずは見上げる方に・・・人がぎっしり詰まってます(笑)
特に張り出した部分は後ろから押されて落ちるのでは無いかと心配するくらい。橋の他の部分からの眺めとどれほど違うのだろうか?

091129_091

091129_093

091129_094

通天橋に上がって先ほど渡った臥雲橋を見下ろすとこんな感じ。見頃を過ぎているのでこうやって一面で見渡すとくすんでいたり枯れ枝が目に付いたりと。前の週の三連休の頃ならここからの眺めは凄かっただろうね。

091129_092

091129_095

その張り出した部分はこの日でも凄いけど(笑)

091129_096

通天橋と臥雲橋の間が紅葉した木が多く観光客もこの辺りが一番密集していたか。

091129_097

091129_100

091129_102

坂を上がって開山堂へ、市松模様の砂紋がなかなか奇麗。

091129_098

091129_099

別途拝観料を払って方丈へ。間の空間にどうやら混雑時に通天橋への客が並ぶらしいスペースが柵に仕切られ・・・(笑)

091129_103

四方それぞれに工夫を凝らした庭が有りなかなか見応え有り。通天橋を後ろから見られる場所も有り「あさましい観光客を一歩引いて見て我が身を見直せ」と云う奥深い教えかと深読みを。

091129_104

091129_105

091129_106

091129_107

σ(^^)は目撃してないけど庭を眺める客の中に1人だけスポーツ新聞を読むオヤジがいたと。庭を見ても未だ煩悩を捨てられずにいるのか、なかなか奥深い(笑)

【東福寺】
住所:京都府京都市東山区本町15-778
電話:075-561-0087
時間:8:30~16:00
休み:無休
料金:通天橋・開山堂400円、方丈八相庭園400円
URL:http://www.tofukuji.jp/index2.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イノダコーヒ【三条】

《2009年秋の京都へ その10》

7時に宿をチェックアウトしタクシーで朝飯喰いに乗りつけたのがイノダコーヒの本店。「コーヒー」では無く「コーヒ」なんだね。
人気の店と聞くが・・・あ、並んでいる。昼飯や夕飯で飲食店に並ぶことは有るが朝食で並んだのってσ(^^)の記憶では初めてか?

ガイド役のK原さんも「今まで何度も来たけどモーニングで並んだ記憶は無い」と。観光客で賑わう時期だからなのか。

091129_086

091129_087

モーニングのセットは幾つか有るが「ロールパンセット」が 780円、「ウィンナーセット」「ミートローフセット」「京の朝食」がそれぞれ1,200円、朝食にしては結構な値段を取ります。泊まった京都教育文化センターでは1Fの喫茶店のモーニング半額券(700円→350円)をくれたのを捨てて来たんだし。

まぁその代り値段だけのことはある。オレンジジュース、サラダ、玉子料理、ハム、クロワッサン、コーヒーと。ボリュームも有るし何よりコーヒーは確かに旨い、多少濃い目で目が覚める。

091129_088

091129_089

【イノダコーヒ 本店】
住所:京都市中京区堺町通三条下ル道祐町140
電話:075-221-0507
時間:7:00~20:00
休み:無休
料金:京の朝食1,200円
URL:http://www.inoda-coffee.co.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.12.02

京都教育文化センター【神宮丸太町】

《2009年秋の京都へ その9》

旅先で「京都へ行こう」って云い出したのが9月末、帰宅して楽天トラベルや各チェーンのWeb予約を検索したが当然2ヶ月前に紅葉の京都の宿が取れる訳が無い。

新大阪とか高槻、茨木辺りのビジネスホテルなら未だ空いているのでそこで妥協かと思っていたらK原さんから「禁煙でバストイレ共同で良ければ宿を確保しました、1泊3,500円/人でOKです」と。

サウナの雑魚寝かユースホステルのドミトリーかと思ったら公共の宿と。云われてページを見たら宿泊予約はネットで受付してなく空室情報も出てない。
インターネットが普及してネットから予約とかが出来ない宿は案外盲点なのか直前で誰かがキャンセルしたのかは不明だが泊まれると。

この時期は京都駅のコインロッカーは穴場といわれる場所も混んでいると聞いてσ(^^)は荷物はショルダー1個にまとめて持ち歩く覚悟でいたら「キャリーサービス」ってのが有って京都駅で預ければ宿に荷物を運んでくれると。750円/個とコインロッカーより割高だけど観光を終えて皆で一旦京都駅へ戻って宿へ行く手間と電車賃を考えたなら安上がりにも。

JR京都駅キャリーサービス:http://www.carry-s.com/index.html

091129_084

ライトアップを眺めてからチェックイン時間ギリギリの22時半過ぎに宿へ。荷物は部屋に入れて貰ってある。

091129_085

公共の宿なので布団は自分で敷くし室内もTVが有る程度。東南の角の部屋に泊まったので部屋からの景色はこんな感じ。

091128_000

091129_078

風呂は23時までだけど家庭用の風呂程度で知らない人と1つの浴槽に一緒に入る気分になれないと。シャワーブースが有るからそっちで済ませたって。σ(^^)はそれを聞いてパス。

室内禁煙なので喫煙所は階段を1つ下がって3階の喫煙室へ。面白くもなんも無い部屋ですが喫煙者には嬉しい。23時~翌朝7時まで玄関を閉めてしまうので外で吸うことも出来ないし。
まぁチェックインして1時間しないで泥のように寝て6時半に起き7時にはチェックアウトしたから2回しか寄らなかったけど。

091129_082

091129_083

館内には自販機や開けなかったけど共同の冷蔵庫も有るみたい。
純粋に寝るだけと考えれば市内中心部に有り駅からも徒歩5分以内で格安と文句は無い。

091129_080

091129_079

091129_081

【京都教育文化センター】
住所:京都市左京区聖護院川原町4-13
電話:075-771-4221
時間:チェックイン15:00~23:00、アウト7:00~10:00
休み:無休
料金:一般平日3,400円~
URL:http://www2.odn.ne.jp/kyobun/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

高台寺のライトアップ【紅葉2009年】

《2009年秋の京都へ その8》

20時半を過ぎて店を出て高台寺のライトアップを眺めに。途中で通りかかった南座は「まねき上げ」の看板が奇麗に照らされてました。

091128_064

拝観受付終了が21時30分、着いたのがその数分前ですれ違う人の多さに人気の程が判ります。
終了間際なので空いているかと思ったら・・・いやいや、混んでます。でも後でネットで調べたら入園に○分並んだとか書かれているからそれに比べたら待たずに入れただけでもマシか?

境内に入っても一報通行をひたすら行列って感じですが自然の公園のライトアップと違い計算されて植えられた木々のライトアップは確かに格別。

091128_065

091128_066

091128_068

091128_071

091128_072

091128_069

091128_070

σ(^^)もそうだし皆さんも一生懸命写真を撮っているけどσ(^^)のカメラ(D90)でISO6400に増感しても1/8~1/50程度のシャッター速度なので普通のコンデジではほぼ真っ暗だろうね。
基本的に人気のお寺とかどこも三脚禁止の案内が出ているから手持ち撮影には限界が。上手く木とかに押し付けてレリーズか2秒タイマーで切ればもう少し絞って撮影できただろうけどこの人ゴミでは開放近くでシャッター速度稼ぐのが精一杯。

帰りがけに見た八坂の塔も奇麗にライトアップされてましたね。

石塀小路とか雰囲気のよい通りを通って帰路に。

091128_073

091128_074

091128_075

091128_076

091128_077

【高台寺】
住所:京都府京都市東山区高台寺下河原町526
電話:075-561-9966
時間:日没~21:30
休み:無休
料金:夜間特別拝観料600円
URL:http://www.kodaiji.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

めなみ【三条】

《2009年秋の京都へ その7》

赤垣屋を出て夜風に当たりながら飲食店が並ぶ狭い路地を。この辺りが木屋町なのかな?

091128_057

091128_056

2軒目もK原さんが予約していた「めなみ」。居酒屋と云うより割烹?ちょっと上品な店。「おばんさい」と云うには敷居が高すぎる気もするが・・・人気店らしくこちらも待ち客がいる。京都の店とか料理とか不案内なので幾つか誤解も有るとは思うが。

091128_058

091128_059

メニューを見て「きずし」って何?と。聞けば教えてくれるとは思うが「何が出てくるか判らずに頼むところに意義が有る」とすでに酔っ払いの論理に支配されて注文。

きずし1,200円・・・・単なる〆鯖?1軒目でも注文したなぁ。もしかしたら多少の違いが有るのかもしれないけど。

091128_060

他に頼んだ料理は「壬生菜とおあげ煮400円」「漬物400円」「かぶら蒸し1,500円」「あんこう肝ポン酢1,000円」。値段の割には量は少なめ、客層も我々みたいなヲヤヂ中心のグループと云うより金に少しゆとりが出来た30代のカップルとか。

091128_061

091128_063

091128_062

店のホームページを見ると器屋さんらしいので上品に器を愛でながら会話を楽しみ美味しく食べるのに向いているのかも。

【めなみ】
住所:京都府京都市中京区木屋町通三条上ル中島町96
電話:075-231-1095
時間:11:30~13:30、17:00~22:30
休み:日曜
料金:ビール(大瓶700円)他
URL:http://www.k5.dion.ne.jp/~menami/restaurant.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

赤垣屋【川端二条】

《2009年秋の京都へ その6》

夕方になりどちらかと云うと今回の旅のメインの酒へ(笑)
タクシーに分乗し鴨川のほとりへ。店の名前は「赤垣屋」、京都では有名な居酒屋と。

091128_047

1Fのカウンターとか狭いながらも雰囲気が良いが5人でふりで入れるほど甘くない。開店直後だけど待ち客が出るほどの人気ぶり。K原さんが予約をしておいたので2Fへ。こちらはもう少し詰めれば倍は入れそうな空間にテーブル2つ。

建物も渋いがメニューも渋い。達筆すぎてよく読めない(笑)
値段がかかれてないけどそれ程高くは無いと。

091128_048

091128_049

お通しはそれぞれ別であれこれ。メニューと被るものも有るので美味しかったら追加的な注文も有りかな?

091128_050

おでん盛り合わせ、〆鯖、刺身2品(忘れた)とイワシ煮、茄子と鰊の煮物、万願寺唐辛子。もう1軒行くので肴はまぁこの程度で。
5人でビール3本、日本酒熱燗9本(1合)飲んで4,000円弱/人。

091128_051

091128_052

091128_053

091128_054

091128_055

店員の対応も丁寧で人気の居酒屋に納得。

【赤垣屋】
住所:京都府京都市左京区孫橋町9
電話:075-751-1416
時間:17:00~23:00
休み:日曜、祝日の月曜
料金:?
URL:

| | コメント (0) | トラックバック (0)

AVCHDとAVCREC?【地デジへの道 その10】

ブルーレイレコーダに地デジハイビジョン放送をDR画質(ダイレクトレコーディング=放送そのまま画質)で録画するのは互換性とか特に気にしなくて良いらしい。地デジ放送は17Mbps程度なので500GBのHDDだと63時間録画が可能と。

ただ最近の売りで「○倍録画」辺りからややこしくなるみたい。
例えばパナソニックはその下にHGモード(80時間)、HXモード(126時間)、HEモード(189時間)、HLモード(252時間)、HMモード(360時間)、XPモード(110時間)、SPモード(222時間)、LPモード(442時間)、EPモード(665or887時間)と目安だけど各録画モードで録画可能時間が違うと。
そして4.7GBのDVD-RにHGモードで約42分録画が可能と。
「世界最長!ブルーレイ1枚に35時間フルハイビジョン録画!」
「ブルーレイだけでなくDVDにもフルハイビジョン録画!」
とホームページやカタログの宣伝に書いて有るのはこの録画モードをHMモード(3Mbps)で録画した際の話らしい。

当然低いレートなら画質はそれなりらしいけどそこは個人の好き好きで構わないと思う。VHSテープに標準で録画するか3倍で録画するかみたいに。
ただその録画モードがAVCRECって規格で録画されて互換性が未だ低いのかも・・・。パナソニック、三菱、日立、日本ビクター、パイオニア、そしてJ:COMのHDRプラスで使われるDVD内蔵セットトップボックス兼レコーダ辺りは対応しているらしいがソニーやシャープの機器ではDVD-Rに焼いたTV番組を再生出来ないと。ブルーレイにAVCRECで焼いたのも無理かな?プレーステーション3もダメって書いて有りました。音声を固定モードにしてブルーレイディスクに焼いたのならPS3で再生可能って読んだけど。

なんかよく判らないがAVCHDってハイビジョン録画方式のビデオカメラの録画とAVCRECと云うテレビレコーダの録画方式が有ってAVCHDはほぼ対応らしいけどAVCRECはあくまでも独自規格扱いと。

なのでTV番組を録画して友人宅へ持って行きそこで見ようと思ったらDVD-Rに焼くとしてもVR方式?要はDVD映画と同じ方式で焼けば良いらしい。

って事でパナソニックのDIGAを買い今録画したものを数年先に見たいと思って、1枚に映画1番組で丁度良いとDVD-RにAVCREC方式のHEモード辺りで焼いたとする。
その数年先にブルーレイレコーダが壊れたのでソニー製のレコーダを買った場合せっかくハイビジョン規格で録画しておいたDVDが見られない可能性が有ると。

現状でそれを回避するにはDVDに焼くときは今のSD画質のDVD映画と同じ方式で焼くかハイビジョンに拘るならブルーレイディスクにDRモードで焼くかのどちらからしい。

・・・・これって大人の事情?ユーザーの囲い込み?
もしかしたらDVD-RAMとDVD-RWみたいに当初は互換無かったものが全部入りでどちらも意識せずに見られるようになるかもしれないけど現状ではなんとも云えないよね。

==12/7追記==

ブルーレイディスクにAVCRECで録画すれば互換性は有るらしい。ただ上に書いたけどPS3で再生するには・・・の「音声固定」ってのが未だ不明。

何でここまで調べないと買えない機械を売っているんだろう?(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

永観堂【紅葉2009年】

《2009年秋の京都へ その5》

一旦南禅寺の境内を通って永観堂へ・・・道路に人が溢れてて「この先に巨大なターミナル駅でも有るのか」と思わせる。多分哲学の道から永観堂、南禅寺への流れだろうと。

091128_032

着いた永観堂は正式な名は禅林寺だそうで紅葉の名所と。
紅葉は終わりかけで少しくすんだ木も有るけど庭のあちらこちらに植えられているので日が当たると奇麗に透けて見えたりして悪くない。

091128_033

091128_037

091128_036

イチョウの落ち葉の黄色とモミジの赤がいいねぇ。

091128_034

091128_039

紅葉時期は寺宝展と云って特別拝観時期なので拝観料1,000円と割高だけど紅葉見るだけでも価値はあるかな?

撮影ばかりしていたので「みかえり阿弥陀像」とか殆ど見てない(笑)

091128_035

091128_038

091128_040

091128_042

091128_041

091128_044

091128_043

091128_045

091128_046

【永観堂】
住所:京都府京都市左京区永観堂町48
電話:075-761-0007
時間:9:00~16:00
休み:無休
料金:特別拝観1,000円
URL:http://www.eikando.or.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

金地院【紅葉2009年】

《2009年秋の京都へ その4》

南禅寺の「方丈庭園」は見なかったが同じく小堀遠州作と云う「鶴亀の庭」がある「金地院」へ。南禅寺の塔頭の1つだそうです。

今回のガイド役のK原さんはガイドブックを一切見ないで「じゃぁこっちにも同じ人の庭があるから」と・・・何で知っているんだ?

091128_026

091128_031

庭自体は紅葉を眺める場所で無いので客も少なくのんびりと眺めることが出来る。入口付近の池とかはそれでも紅葉を愛でられて悪くない。

091128_028

091128_029

091128_027

091128_030

【金地院】
住所:京都府京都市左京区南禅寺福地町86-12
電話:075-771-3511
時間:8:30~17:00
休み:無休
料金:400円
URL:

| | コメント (0) | トラックバック (0)

南禅寺・水路閣【紅葉2009年】

《2009年秋の京都へ その3》

無鄰菴から徒歩5分程度で南禅寺へ。
人も車も多く「これが紅葉時期の京都かぁ」とある意味納得。

091128_022

石川五右衛門が「絶景かな絶景かな」という名台詞を吐く三門(あくまでも歌舞伎の中での話し)はそれ目当てに上がる人多数。K原さんに聞いたら「まぁ見られるけどそれ程の絶景ではない」と醒めた意見(笑)

091128_023

境内には疎水のアーチ状の橋「水路閣」が有りレンガ造りで風格がある。

091128_024

091128_025

小堀遠州の作と云う「方丈庭園」へ行こうとしていたが混んでいるのでパスとの事。今から思えば有名な寺はどこもこの位の混み方が普通であったが。

【南禅寺】
住所:京都市左京区南禅寺福地町
電話:075-771-0365
時間:8:40~17:00
休み:年末
料金:方丈庭園・三門 各500円
URL:http://www.nanzen.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

無鄰菴【紅葉2009年】

《2009年秋の京都へ その2》

地下鉄の蹴上駅を降りると南禅寺へ行く観光客で混んでいる。三条駅構内で見かけた見頃マップに拠れば「終わりかけ」マークだったが人気有ります。

091128_015

そこから少し離れた動物園の南、瓢亭の隣にあるのが「無鄰菴」。山県有朋の別邸で庭は小川治兵衛の造園で三段の滝、池、芝生を配した池泉廻遊式庭園だそうです。

091128_016

091128_017

連れて来られるまで名前すら知らなかったが「この庭が良い」と。
全面紅葉って程では無いが観光客はぼちぼち多い・・・っと思ったのはここが最初だったからで後で考えれば穴場に近い客の入りでした。

紅葉した山を借景にして静かな庭が広がる。配された池に浮かぶ落ち葉が詫び寂びの雰囲気を出す。

091128_018

091128_019

091128_020

母屋に上がって庭を眺めると額に入った一枚の絵のようでいい感じです。

091128_021

【無鄰菴(むりんあん)】
住所:京都府京都市左京区南禅寺草川町31
電話:075-771-3909
時間:9:00~17:00
休み:年末年始
料金:400円
URL:http://www.city.kyoto.jp/bunshi/bunka/murin_an/murin_an_top.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京極スタンド【新京極】

《2009年秋の京都へ その1》

「京都へ行きたいなぁ」

いつも温泉へ一緒に行っている青堀さんが云い出したのは9月末にK原さん(仮称)と草津温泉へ行った時の事。「仏像とか庭とか。修学旅行以来行ってないがガキの時分に見たって良さは判らない。ヲヤヂになってから再訪すべき場所だ」と。

当初は旅行者が減りそうな12月中旬に行くって話しだったんだけどσ(^^)が仕事の都合で休めそうに無いので紅葉終わりかけの11月末に行くことに。

11/28は8:03発のひかり463号に乗り静岡駅でF夫妻と待ち合わせて計5人で京都へ。

091128_001

091128_002

11時くらいなので先ずは錦市場を冷やかしつつ昼食を。
今回の行程や宿手配などは全てK原さんにお任せ。その彼が「昼飯に是非行きたい店がある」と。

091128_003

091128_004

091128_006

091128_005

091128_007

錦市場の東の端、錦天満宮で突き当たった辺りを右折した商店街の中に有る店。12時開店だけど数人お客が開店を待ちわびている。

091128_008

091128_014

091128_011

紅葉の時期だけど人気店に群がる観光客では無い、単なるおっちゃん達だ。開店直後にほぼ満員になるが結局観光客っぽいのはσ(^^)達だけ。

レトロな店内に様々なメニューが並ぶ大衆酒場的な店。幅30cmも無さそうなカウンターは両側から座るので向かいに座る客の顔が目の前に。そんな席とテーブルが幾つか。

とりあえず生ビールを注文し魅惑的なメニューからあれこれ選ぼうかとも思ったが一切観光しないうちから泥酔も良くないので我慢してランチメニューから。

091128_010

091128_009

σ(^^)の頼んだのは「おでん定食 750円」、おでんの上に蒼ネギが乗るのって関東では見ないなぁ。味の滲みた大根って好きなんだよね。

091128_012

精算時に見かけたレジ・・・流石にキーはもう打たないのかもしれないけどお金はそこに入れてしっかり現役。
大勢じゃなく1人か2人で訪れたい店です。

091128_013

【京極スタンド】
住所:京都府京都市中京区新京極通四条上ル中之町546
電話:075-221-4156
時間:12:00~21:00
休み:火曜
料金:おでん定食750円他
URL:http://sutando.aa0.netvolante.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »