« しおじの湯【浜平温泉】 | トップページ | 見沼天然温泉 小春日和OPEN【さいたま市】 »

2009.12.20

喜楽里別邸【飯能】

5月の営業開始初日に行って以来久しぶりに訪問。(開業時のレポはこちら

折角回数券を買ったけど人気有りそうで暫くは混んでいると思うとついつい足が遠のく・・・とっくに落ち着いているよな(笑)

091220_000

開業時と変わったなぁと思う事は

  • お湯が無色透明になった・・・あの灰白色の濁り湯は最初だけだったらしい。
  • ツルスベ感が落ちた・・・色が変わったくらいだからお湯も変化。ただ源泉槽の方はツルスベ感は未だちゃんと有ります。
  • 2Fの岩盤浴入口に冷水機が出来た・・・汗かくんだから無料の水も用意しないと。
  • テラスは食堂から行かれなくなり廊下の突き当りから行くように。なので食堂を利用しなくてもテラスへ行ける。

    091220_005
  • 四季菜ビュッフェが値下げ・・・1,480円/2時間に

って感じでしょうか。
お湯が透明になったのは個人的には残念だけどそれで文句を云う客が多いと例の偽装事件になっちゃうし(笑)それ以外は客とすれば嬉しい変化。

源泉槽は非循環だけど加温、循環、塩素消毒は都市部の施設では仕方が無いかねぇ。でもここの売り物の展望露天風呂はやっぱりいいねぇ。宮沢湖を眺める雄大な景色はなかなか見当たらない。特に最前部の3人分はパイプに頭を乗せて湖側の縁に足乗せてのんびりと出来る特等席、やっぱりいいなぁ。

その後岩盤浴をして食堂へ。四季菜ビュッフェ「湖畔茶寮」は値下げしたけど内容的には決して悪くない。確かに獲物系(肉とか)はそれ程多くないけど野菜類中心にあれこれ有るし味もちゃんとしている。
「ミステリーボール」って名前のおにぎりを椀にとって出汁(3種有り)をかけるのがなかなか楽しい。めん汁やカレーをかけてもいいだろうし(笑)

091220_001

091220_002

091220_003

091220_004

食後は2Fのリクライニングシートで雑誌を読みながらうとうと・・・。最後にもう一度温泉に浸かって約6時間の滞在です。

岩盤浴・館内着無しで1,000円のコースも有るけどそれだと2Fに上がれないし、ここは時間に余裕の有る時にのんびりと楽しむために来ると良さが判る施設かと。

年末年始も土日料金になるけど無休営業との事。

091220_006

【宮沢湖温泉 喜楽里別邸】
住所:埼玉県飯能市大字宮沢27-49
電話:042-983-4126
時間:9:00~24:00
休み:
料金:岩盤浴込み 平日1,280円、土日祝1,380円
URL:http://www.kirari-net.jp/miyazawako_top.html

埼玉ではここと、花和楽の湯@小川町、花湯の森@深谷が同じように1日のんびりと行くと楽しめるかな?こう云う施設が増えると一般的には嬉しいね。

|

« しおじの湯【浜平温泉】 | トップページ | 見沼天然温泉 小春日和OPEN【さいたま市】 »

温泉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1260/47069943

この記事へのトラックバック一覧です: 喜楽里別邸【飯能】:

« しおじの湯【浜平温泉】 | トップページ | 見沼天然温泉 小春日和OPEN【さいたま市】 »