« 小春日和、営業再開【見沼】 | トップページ | 滝の湯【松川渓谷温泉】 »

2010.02.24

まきばの湯【大室温泉】

21日の日曜は久しぶりに遠出の温泉へ・・・って先月末に山形へ行っているんだから1ヶ月してないのに「久しぶり」と書くと友人から「言葉の使い方が違う」と叱られる。個人的には「久しぶり感」が強いんだけどなぁ(笑)

東松山ICから乗って上信越道の長野ICへ、日曜の午前中は渋滞が殆どないので2時間ほど。降りて国道403号線を少し走って「大室入口信号」から路地に入り「大室駅」の手前で右折、その先の小高い山の上に施設が見える。

事前の情報で「眺めが良いしお湯も良い」と聞いていたので楽しみに。
10時半頃の到着だけど駐車場は案外混んでいる。施設の前は満杯で一段下がった場所へ。

100221_000
100221_001
料金を払って入ると一旦中庭のような休憩所兼喫煙スペースへ。温泉は男女別に別れた建物で間にサウナの建物も。使わなかったからよく判らないがサウナは専用着を借りて入る男女共用だと。

温泉は内湯と露天が1つずつ。内湯の窓も大きいけど露天からの眺めは確かに良い。下を走る長野電鉄の線路や国道がよく見えるし、その奥には多分オリンピック施設の「ホワイトリング」、そして奥には雪を頂いた山々が。
露天の端に仁王立ちすれば誰とは判らなくても電車や国道を走る車内からは人だって事は判るだろうな(笑)

100221_002
お湯は無色透明だけど塩分の感じるお湯で温まり感が有る。それが掛流しなので塩素臭もしないし気持ちよく入浴出来る。

出たら昼前だったので施設の食堂へ。「釜揚げうどん」が3種類、醤油味、ごまだれ、おしぼり味・・・おしぼり味?それは給湯室で嫌な上司のお茶に・・・いいえ違います(笑)大根おろしの汁だそうです。珍しいし、うどんは生から茹でると書いて有ったので期待出来そうだし注文(650円)。

100221_003
100221_004
100221_005
漬物と小鉢とついてきます。味付けは味噌を自分で溶いてするみたい・・・おろしの辛さと味噌の味が新しい感じ、珍しいかも。
休憩所は持ち込み自由とも書いて有ったので地元の人はいろいろ持ち込んで混んでたなぁ。他のメニューで「ナポリタン350円」も妙に気になる気取らない落ち着ける施設。夜景の時間に再訪したいかな?

【大室温泉 まきばの湯】
住所:長野県長野市松代町大室4108
電話:026-278-5687
時間:9:00~21:30(夏は~22:00)
休み:第2・4月曜
料金:500円
URL:http://homepage2.nifty.com/makiba/

|

« 小春日和、営業再開【見沼】 | トップページ | 滝の湯【松川渓谷温泉】 »

温泉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1260/47655578

この記事へのトラックバック一覧です: まきばの湯【大室温泉】:

« 小春日和、営業再開【見沼】 | トップページ | 滝の湯【松川渓谷温泉】 »