« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月の3件の記事

2010.12.31

バル デ エスパーニャ セロ【大宮】

温泉仲間にいつもの如く「美味しいなぁメール」を送りつけてたら話が進んで「大宮でスペイン料理を食べよう!」って話しに・・・決まって3日後に集合。
場所は大宮西口、旧16号の一本南の路地、マロウドインの脇を入って行った辺り・・・判りにくい。

店は朝5時まで営業のバーとスペイン料理のミックスした形態。カウンターがバー的なのかな?奥に通されると赤いテーブルの洒落たスペース。

101230_000
人数も5人だしあれこれ食べようと。先ずはタパス類から。
1皿390円、3皿だと1,050円とお手ごろ価格。量は2人くらいで丁度良い感じかな?

  • チョリソー(イベリコ豚)&チーズ(スペイン産羊)
  • スモークサーモンとクリームチーズのピンチョス
  • 小エビとヤリイカのアリオリ、タップナードソース
  • イベリコ豚のテリーヌ
  • ライスコロッケ、ブイヤベースソース
  • 焼き枝豆

「イベリコ豚のテリーヌ」と本当にスペイン料理か不明だけど「焼き枝豆」が気に入った。

101230_001
101230_007
その他に「トルティージャ(スペイン風オムレツ)630円」や「カジョス(スペイン風モツ煮込み) 480円」「アヒージョ(ニンニクオイル煮込み)バケット付き(マッシュルーム)730円」等も。
カジョスってイタリアで食べたトリッパと一緒かなぁ?ハチノスをトマト風味で柔らかく煮込んでていい感じ。

101230_006
101230_004
101230_009
〆にパエリア。大概の店は2人前からのオーダーになるけどここは1人前からでもOKと。4種類有るのでそれぞれを頼む。
ピラフをフライパンに載せただけじゃ無くちゃんと作っている感じなので手間を考えたら大変そう。

101230_015
101230_012
これでワインを2本、それ以外にビールやらカクテルやら頼んで4,500円/人程度。初めてなのであれもこれもと頼みすぎたきらいも有るから普通なら3千円台で済むかな?

場所が判りにくいのと、席が少なそうなので曜日と時間を選びそうだが美味しかったのでまた個人的に行ってみよう。

【バル デ エスパーニャ セロ】
住所:埼玉県さいたま市大宮区桜木町2-220-2
電話:048-795-4449
時間:11:30~15:00、18:00~29:00
休み:日曜
料金:タパス390円、3品で1,050円
URL:http://www.barcer0.com/

もう少し詳しくこちらにも書いておきました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010.12.21

足利フラワーパーク【イルミネーション2010-11年】

「中禅寺金谷ホテル」から日光宇都宮道路・宮環経由で新4号へ。そのまま南下し結城で寄り道して久々に「アルチザン パティシエ イタバシ」へ。
月曜定休だけどホームページ見たら臨時営業と有ったので「デセールセット1,100円」のティータイム。

この日は「小さなミルフィーユ」「かぼちゃプリン」「柚子のグラニテ」「モンブラン」。お目当てのモンブランは久しぶりだなぁ。台のサクサク感と濃厚なマロンクリームが美味しい。ドリンク頼めば1,500円以上するけどそれ以上の価値は有るかと。

101221_011
101221_012
101221_013
【アルチザン パティシエ イタバシ】
住所:茨城県結城市結城城ノ内8782-5
電話:0296-34-0070
時間:10:00~19:00
休み:月曜
料金:デセールセット1,000円or1,100円
URL:http://www.patissier-artisan.com/

日が暮れ始めたので国道50号を西へ小一時間、足利フラワーパークへ。
「光の花の庭」と題して今年は2010年10月30日から2011年1月23日までイルミネーションをしています。

初めて来たけど・・・平日なのに混んでいる、こりゃ土日は凄いんだろうなぁ。着く前から期待と不安が(笑)
で、会場に着いたら「こりゃ凄いなぁ」と。

130万球の電飾だそうで、有名な藤棚を模したイルミが3種類あり星が降る感じにも見えて良かったなぁ。

101221_015
101221_018
101221_022
101221_026
101221_031
101221_029
ヴェネチアをイメージした電飾ってのもパンフに有ったので行ってみたら・・・まぁこれはこんなものか(笑)

101221_030
良かったのはピラミッド。色も奇麗で水面に鏡のように映る姿が幻想的。

101221_019
101221_020
101221_028
その他、大きなツリーがあったり、空を走る汽車があったりと立体的に輝いていて見応え十分。1時間では見切れない感じかなぁ。翌日の仕事を考え切り上げたけど。

101221_014
101221_016
101221_017
101221_021
101221_027
101221_025
101221_023
101221_024
【足利フラワーパーク】
住所:栃木県足利市迫間町607
電話:0284-91-4939
時間:15:30~21:00
期間:2010/10/30~2011/1/23
料金:600円
URL:http://www.ashikaga.co.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さんフィールド【日光】

師走の平日にこっそりお休み・・・いなきゃバレルよな(笑)
雪見露天風呂も考えたけど日帰り圏では未だ雪も少ないようだし「高速1,000円」も無いから「通勤割引」の効く近場へ。

先ずはお昼ご飯を。日光市内、神橋の少し手前の右側にある喫茶店「さんフィールド」は湯波料理が気軽に安く食べられると。

101221_005
101221_001
平日の早い時間帯なので店内ガラガラ。オーダーすると10分ほどお待ちくださいと。
で、出てきたのがこちら。

101221_002
101221_003
101221_004

  • 煮物3種
  • しの巻きゆばのあんかけ
  • ゆばつくだ煮
  • 串ゆば
  • ゆばおからの酢の物
  • 胡麻豆腐とゆば
  • 山菜の煮物
  • ゆばのお吸い物
  • ごはん(紫蘇巻き唐辛子乗せ)
  • ゆばコーヒーゼリー

大小あわせて9種のゆば。あれこれ食べたい時に嬉しいね。
煮物の大きなのは「福ゆば」だっけかな?祭りの時に使われる特注サイズだそうです。このボリュームは凄いなぁ。
串ゆばはカリっとして、でもしっとり。「胡麻豆腐とゆば」のゆばは少量ながらも刺身ゆばでしたね。
お店で作っているわけではなくそれぞれを取り寄せているそうです・・・まぁ喫茶店だし。でもゆば料理なんて他の店で頼めば3,000円は取るだろうから、この値段は良心的。雰囲気も単なる古い喫茶店だけど別に構わない。

ごはんの上に紫蘇味のとうがらしの漬物が。向かいに落合商店ってそれを売る店があったからそこからかな?これが白米に良く合う。買って帰ろうか悩んだくらい。

難癖をつければコーヒーゼリーにまでゆばを入れる必要性があるのか、ゆばおからの酢の物は個人的な好みじゃなかったの2点くらいだなぁ。
地元の名産を安く美味しく提供しようって気持ちが嬉しいな。駐車場は隣に5台程度かな?

【さんフィールド】
住所:栃木県日光市下鉢石町818
電話:0288-53-4758
時間:10:00~20:00
休み:木曜
料金:ゆば御膳 1,600円
URL:http://www.mes005.com/nikko-yuba.html#top

その後はいろは坂を登って中禅寺湖半へ。
昔から紅葉時期のいろは坂は大渋滞の代名詞となっていたが今年は登り切った信号を右折禁止にしたら渋滞が激減したと・・・一見誉められる話しに聞こえるが、交通規制だけで激減する事を過去何十年としてこなかった無策ぶりはどう責任取るんだろう?

今回の日帰り入浴は「中禅寺金谷ホテル」、数年ぶりの訪問です。
何でも2011年1月5日~4月15日の予定で浴室を解体して建て直すと。気に入っていたので入り納めって感じです。

101221_010
フロントから浴室へは1Fの通路を歩くのだけど凄くお洒落なんだよな。一度泊まりたいなぁと思うが値段が・・・頑張れば泊まれるか?

101221_009
浴室は無断入浴されないように暗証キーが設定されていて受付時に教わります。

101221_008
透明な天井で内湯でも開放感が有り、露天からは中禅寺湖が見え隠れする。湯元から引いた白濁の湯は内湯で丁度適温、露天はややぬるいていど。
結局入っている間誰も来なかったので貸切状態、好きな場所へ移動し放題。

101221_006
101221_007
春になって改築が終わったらまた寄ってみよう。

【中禅寺金谷ホテル】
住所:栃木県日光市中宮祠2482
電話:0288-51-0001
時間:11:30~14:00
休み:木曜
料金:1,000円
URL:http://www.kanayahotel.co.jp/ckh/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »