« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月の9件の記事

2011.04.28

竹林庵みずの【網代】

う~んと、例の地震の動揺が未だ納まらない時期に泊まってきました・・・世の中は自粛ムードの真っ最中の頃に(笑)

ガソリン不足は解消したみたいなので車で行く。伊東線の運転再開が未だ判らなかった時期だし。そんな時期なので道路はガラガラ、首都高の大橋JCTも東名の大和TNもスイスイです。海沿いの135号をこんなに快適に走れたのって初めて?(笑)

網代の街を通り過ぎ、トンネル2つ潜った先を右折。2ndギアでもきついような急な坂を上がった場所が今夜の宿「竹林庵みずの」。

110327_010
この宿は数年前に温泉仲間から教わって日帰り入浴で寄った宿。高台に建つので風呂からの景色が素晴らしく薄茶に濁った塩分の濃いお湯も気に入った。
で、帰宅して調べたら露天風呂付きの部屋が多く、それも温泉と。値段もその分高いけど一度は泊まりたいとずっと思っていた。

部屋は1Fの「日の出の間」、平日で21,150円/人とσ(^^)的には今までで一番高い宿。廊下は畳み敷き。

110327_009
110327_008
全12室のうち11室が露天風呂付きと云う贅沢。よく部屋の露天風呂は温泉ではなく水道や地下水の沸かしって宿が有るけどこちらは部屋の露天も温泉です。
部屋は12畳の部屋の奥に広縁、その外に露天風呂とデッキが。広縁横から洗面とトイレに行けて、そこに脱衣所も有る。
冷蔵庫は多少スペースが有る程度。

110327_000
110327_002
110327_006
110327_001
110327_003
110327_004
110328_003
露天風呂に浸かると海は見えないが縁に座って休めば相模湾に浮かぶ初島が見える絶景です。あまり端に近づくと下の民家から見えちゃうので要注意(笑)

110327_005
110327_007
110328_004
部屋にこれだけ良い温泉が有るけど大浴場と貸切露天風呂が有ります。
フロント脇からサンダルに履き変えて通路を少しだけ歩く。リニューアルしたようでσ(^^)が日帰りで行ったときと様子が変わっているが内湯+露天はどちらもそこそこ大きく、雰囲気も良いですね。夜中に男女が入れ替わるので普通なら翌朝もう片方へ行くんだけど今回は部屋の方で入り放題だったから大浴場は1回だけ。

110327_013
110327_011
110327_012
貸切露天は大浴場手前にあってチェックイン時に申し込むと無料で使える。時間は40分だったっけかな?つい申し込んじゃったけど部屋に専用露天が有るんだからわざわざ借りなくても良かったかなぁ?(笑)
浴槽は大浴場と同じくらい大きいので5~6人同時に浸かっても大丈夫。

110327_014
食事は朝夕とも部屋食。夕飯部屋食は何回か経験あるけど朝も部屋は初めて。

目当てはやっぱりお刺身だよねぇ、氷の器にドンってボリュームたっぷり。さぁ、いただきま~す!う~ん。美味し・・・?・・・?何だコレは?

どうやら醤油に細工がしてあって変な香りがする。誰が決めたのか知らないが手を加えれば良いわけではないって事の典型的な例。って云うか、客に出す前に味見したなら普通止めると思うけどなぁ・・・ここから先は想像だけど、醤油に細工することを決めた人に逆らえない雰囲気が宿にあるのかも知れない。旅館と云えども企業だからワンマン社長だとか。それか三顧の礼で呼んだ板長の提案を却下できなかったとか。

そんな想像をしてしまうぐらいの違和感。今から思えばフロントに即座に電話して「普通の醤油をくれ」と云うべきであった。チェックアウト時のお客様カードにも書いておいたが、その後に泊まった客のクチコミでも同様のが有ったから改まってない様子。もしこのblogを読んで泊まる人は「普通の醤油をお願いします」って先に頼む事を勧めます。

110327_016
110327_023
110327_017
それ以外は普通に美味しい。
「カサゴの唐揚げ」、骨まで食べられるけど美味しいからと骨まで食べていたら満腹になって他が入らないよ。でも揚げたてを是非食べるべき。

110327_015
110327_018
鮑の踊焼き・・・よくよく考えれば残酷だけど美味しいんだから仕方が無い(笑)
小さめだけど柔らかくて良かった。チェックイン時にステーキとか調理法を選べる。
あとイカの塩辛がやたら美味しかったので聞いたら自家製だと。

110327_019
110327_020
110327_021
110327_022
110327_024
朝食は紙鍋とアジの干物などごく普通なれど品数も多くワンランク上だねぇと思わせる。
ただ部屋食なので朝食時間ギリギリまで寝ていられないし、食後に部屋の露天へ入りたくても膳を下げて貰うまで待たないと丸見えになってしまうなどの問題も有る(笑)

110328_000
110328_001
110328_002
醤油の件は残念だったけどそれ以外は期待通りの宿でした。人気が高く予約が取りづらいのが難点だけど再訪したいな・・・醤油が普通になっていたら←くどい(笑)

【竹林庵みずの】
住所:静岡県熱海市網代627-363
電話:0557-67-2643
時間:-
休み:-
料金:19,050円/人~
URL:http://www.mizunoryokan.co.jp/index.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

水琴茶堂 一宮店【一宮】

山梨に桃の花を眺めに行った際に立ち寄り。信玄餅などの菓子が半額くらいで買えるアウトレット併設の桔梗屋本社。向って左側がそのアウトレットだが右に普通の売店や菓子の美術館などを併設していてその奥に「水琴茶堂」も有る。

110418_000
中央道渋滞の際に上野原の店は何度も利用していて気に入っているけどこちらは初めて。
店は10時からだけど食事は11時からと。
夏冬は閉めているんだろうけどこの時期は仕切りの窓を開放して半分屋外っぽい開放的なつくり。

110418_001
110418_003
σ(^^)はまかない丼ランチ880円から「明太おろし丼」、奥さんは「レディースランチ780円」を。

110418_007
110418_006
食事をオーダーするとけんちん汁とサラダがお代り自由と。上野原の店ではけんちん汁だけだったと思ったけど店によって違うのか変わったのかは不明。

山梨と云うとつい「ほうとう」ばかりになるが夏場は厳しいし、アウトレット菓子を買ったついでに寄るには良い場所かと。

110418_002
110418_004
110418_005
【水琴茶堂 一宮店】
住所:山梨県笛吹市一宮町坪井1928 桔梗屋内
電話:0553-47-3708
時間:10:00~17:00
休み:無休
料金:まかない丼ランチ880円
URL:http://www.kikyouya.co.jp/cafe/suikinchadou/index.htm

帰りに近くの土産物屋をぶらりと・・・う~ん、キワモノ系が流行ったからって2匹目のドジョウはそれ程いないぞ!(笑)

110418_008
110418_009
帰りは雁坂越えをして秩父方面へ。
今まで気付かなかったがループ橋を眺められる公園が小さいけど有るんだね。平野部では既に散った桜も山の奥なのでまだまだ咲いていてなんか得した気分。

110418_010
110418_011

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011.04.23

復興がんばろう餃子セット【塩釜】

mixiのマイミクさんの日記で知った件。地震&津波被害の有った塩釜の餃子製造会社が頑張っていると。

経済を廻さないといけない時期に「花見自粛」と正反対の事を云ったりするボケじじいがいる世の中で、企業として頑張ろうとしている姿勢がいいなぁと感銘。

社長のblogの中に

>>私達の使命とは・・・
>>
>>① 私達がまずは元気になって、従業員の給料をちゃんと支払えるようになり、一人でも多くの人を雇えるようになること。

の一文があった。
義援金を送るのもいいけどそれはそこで終わってしまう。企業が企業として活動して従業員に給料を払いたい。当然のことだけど難しい状態なのに頑張っているよね。そして

>>②沿岸部の被災地の方々が少しでも元気になってもらえるようなお手伝いをして行くこと。

とも。
こちらの餃子セットを60セット客が買ってくれたら被災者に480個の餃子を届けると。4/12~30限定なのでこのblogを書いている時点であと10日ほどしかないが商売が廻らないと支援が出来ないって当然の事をちゃんと書いている。

さっそく購入。
普段家で食べるのはスーパーの半額冷凍餃子ばかりだから送料込みで51円/個は高いかもしれないけどね。

110423_001
110423_002
110423_000
3種類4パック届いたので先ずは定番の「はちやの餃子」を。包装紙に書いてあった通りに焼いて食べる・・・うん、旨い。野菜たっぷりと書いて有るけどその通り。当たり前だけど冷凍半額餃子とは違います(笑)

110423_003
110423_004
さっぱりしているのでパクパクと食べられるタイプ。来週は「まんまるもちもち餃子」をスープ餃子にして食べたいな。

「HACHAPP(はちゃっぷ)」と「蜂屋(はちや)」、全く関係ないけどなんか親近感が沸くしWebで検索したら以前から評判良かったらしい。

あれだけの被害なのだから三陸地域が元に戻るには何年もかかると思うけど、少しでも力になれたらいいな。

蜂屋の餃子:http://www.hachiya-foods.co.jp/index.html

ところで、そのボケじじい、自販機止めろとかパチンコ屋休めとか云うからには夏場は都庁のエアコンとエレベータ全て止める覚悟なんだろうなぁ。暴論とアイデアを履き違えている。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011.04.19

赤沢宿【早川町】

釈迦堂PAからまた中央道を走り、甲府南ICで下りる。そこから笛吹ライン、国道52号と走って下部温泉の辺りで右折。そこからは川に沿って北上して行き南アルプスの奥深い場所が「奈良田温泉」。多分甲府南ICから1時間半は走ったな。位置的には甲府南ICから西へ10数キロ程度なんだけど山があるので60キロ以上走ることに。

#ショートカットする林道が有るそうだけど程度がわからないとねぇ。

そんな時間をかけてでも寄りたいのが「奈良田温泉」で、硫黄臭のするヌルスベのお湯は珍しい。旅館の「白根館」と町営の「奈良田の里」があるが露天風呂があるのは「白根館」の方。日帰り1,000円とちと高いがせっかく来たんだし久しぶりにこちらへ。

日曜の夕方なので日帰り客は殆どいないし宿泊客も数組?浸かっている間貸切状態になる時間帯も有りました。

110417_002
110417_000
110417_001
【奈良田温泉 白根館】
住所:山梨県南巨摩郡早川町奈良田344
電話:0556-48-2711
時間:13:00~17:00
休み:不定期
料金:1,000円
URL:http://www.nukuyu.com/shiranekan/index.html

温泉を出て帰路に。
30分ほど走り町役場を過ぎてトンネル手前を右折。そこからはセカンドギアでウンウン唸らせながら山道を上がっていくと集落に出る。ここは「赤沢宿」と云って日蓮宗総本山の身延山久遠寺から霊山の「七面山」へ向う参拝客の宿として栄えたと。ただそれは過去の話しで今はひっそりとしていて重要伝統的建造物群保存地区に指定されているんだけど観光客はそれ程来ていない様子。観光バスとか入れないからねぇ。

地図で見るとこの坂を身延山方面から降りてきて赤沢宿へ来たらしい。

110417_019

反対側を見るとこんな景色、山の中腹に家がへばりつくように建ってます。車道はクネクネとその集落の中をぬって走るが当時は石畳の身延往還って道がメイン。一部では階段にもなっているが当時は有ったのかなぁ?

110417_020

110417_018

江戸時代から戦前くらいは何軒も旅館が営業していたそうだが今は1軒だけらしい。ただ廃業した宿の軒先には「板マネギ」って講の定宿を示す札が掛けられている。

110417_013

110417_014

110417_016

Webで調べると駐車場は3ヶ所くらい有ると。σ(^^)はお寺の裏手の駐車場に停めて散策。集落内には土日営業の蕎麦屋が有るらしい。今回は時間が余り無く駆け足だったので日を改めてもう一度寄って見たい。

110417_015

110417_012

110417_017

110417_022

詳細:早川町役場振興課

| | コメント (0) | トラックバック (0)

桃の花を眺めに【釈迦堂PA】

桃の花が今年もちょうど見頃と聞いて17日の日曜に山梨へ・・・入間ICから圏央道に乗ろうと思ったらコストコ渋滞に見事捕まってしまったけど。逆に圏央道から下りる車も料金所からつながっているしねぇ・・・用のない人には大迷惑(怒)

その後も相模湖付近や笹子トンネルの事故渋滞に巻き込まれつつ12時半過ぎに釈迦堂PAへ。何とかの一つ覚えだが毎年最初にここへ来る。狭いPAなのですぐに満車になるが係員の誘導で5分ほどで停められた。

何故、ここに停めるかというとPAから階段を上がると歩行者だけ外に出られて、出た場所が「遺跡博物館」。その脇に桃畑が有り&高台からピンクの絨毯状態の甲府盆地が眺められるから。

110417_011
ピンク一色だけではなく紅に近い色や白やらが咲いている景色は見事です。菜の花が咲いている場所もあり桜と菜の花よりも鮮やかなコントラストに。

110417_007
110417_008
110417_021
110417_009
110417_010
このPAに固執する必要はなく、この時期に甲府盆地を走ればあちらこちらでこんな景色が見えるし、見下ろせる場所も多いけどお気に入りの場所です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.04.10

大宮公園開花状況 2011.04.10

昨日の土曜は小雨が降ったり風が強かったりだったけど、今日は絶好のお花見日和。大勢の人が楽しんでました。
屋台も出てるし公園も広いから昼くらいでも数人分程度ならシートを敷く場所も有ったかな?

110410_008
110410_009
110410_011
次の週末はもう大宮公園は散ってるでしょうねぇ。本当に10日前後の短い期間だけど年に一度こうやって公園で飲食するのって気持ちが穏やかになります。

110410_013
110410_012
110410_010
大宮公園駅と大和田駅の間の市民の森付近も見頃。菜の花も咲いていてなかなかです。

110410_003
110410_004
110410_005
110410_006
110410_002
110410_007
野田線の車窓からも見えます・・・鉄モード(笑)

110410_000
110410_001

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.04.07

大宮公園開花状況 2011.04.07

3日の日曜は未だ2~3分咲きでしたが、大宮公園はもうすっかり満開ですね。
土曜の天気予報に傘マークが出ているのが気がかりですが土砂降りでもなければ10日の日曜日はお花見日和になりそうですね・・・3日は飲むのに忙しかったから10日はσ(^^)はゆっくり花を愛でるかな?(笑)

4月7日22時過ぎの公園です。風があるからバルブで撮影するとブレるねぇ。
街灯しか無い中、宴会をしている若者が数組・・・懐中電灯でつまみや酒を照らしながらって感じでした。

110407_000
110407_001
110407_002
110407_003
110407_004
110407_005

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.04.03

大宮公園開花状況 2011.04.03

昨日の土曜も暖かかったので花はだいぶ咲いてました。二部咲きくらいかな?早く咲いた木ではもう満開と云ってもいいくらいに。

昨日まで「開花予想は4/5」と出ていたウェザーニュース社の「さくらチャンネル」もあきらめたらしく4/3開花に修正していたし。

110403_000
110403_003
σ(^^)も仲間達とお花見。もうかれこれ10数年続いてます・・・いやぁ、寒かった。
でも花が咲いてたので気分は上々。ビールより日本酒とか人気だったな。

で、話題の「お花見自粛」ですが、埼玉県は無粋な強制はしません。こんな時期なんだから花見なんてしたくないって人がいても当然だと思うけど、したいと云う人を権力で止めるなんてねぇ。
110403_002
例年通りの注意書きだけです。あぁ、埼玉県に住んでいて本当に良かったなぁ。

110403_004
咲き具合が未だこれからって事で花見客も少なかったけど何組もシートを広げて春の到来を喜んでましたね。今週から今度の土日くらいは楽しめると思うので是非東京から楽しみに着て欲しいと。
但し夜は節電のために屋台は18時までだし、街灯だけだからするなら昼間でしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.04.01

大宮公園開花状況 2011.04.01

3/27には3/31開花予想と、3/30には4/3と、そして4/1の今日見たら4/5と・・・ウェザーニュース社の開花予想を見ていたら永遠に咲かないんでは?と思ってしまう今日この頃(笑)

★ウェザーニュース社:http://weathernews.jp/
 予想地点:大宮公園
 開花:4月05日(火)
 満開:4月12日(火)

で、実際の大宮公園はどうかと4/1の21時くらいに行って見ました。
チラッとしか見てませんが確かに咲いてない木は殆ど咲いてないけど、数輪咲いている木の方が多かったような。夜なので奥の方とか見てないけど。

110401_000
で、一番早く咲き始めた木では既にこのくらい。
これなら明日、明後日の土日でも「お花見」って云えるかな?その代り移動などしないで咲いている木の下限定だけど(笑)

110401_001
多分、公園全体で見たら「開花」~「一部咲き」なんだろうけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »