« 赤石荘【小渋温泉】 | トップページ | 三宜亭本館【飯田城温泉】 »

2011.06.20

下栗の里【飯田市】

「日本のチロル」若しくは「日本のマチュピチュ」とまで云われる天空の集落「下栗の里」、大鹿村を通る国道152号線から行ける場所にあると聞く・・・だけどその国道は途中で分断(笑)

赤石荘から坂を下りて152号線へ。そこから中央構造線に沿って国道は南下するが3桁酷道の上位ランクではなかろうか?舗装はされているが集落内の私道と見間違えるほどの道。

地蔵峠に向けて標高を上げるがすれ違い困難&クネクネな道で対向車が来たらお手上げな道。地蔵峠で152号線は分断されてるがそのまま林道がしらびそ峠経由で下栗の里までつながっていると。
林道区間の方はすれ違い可能な区間も多く峠の尾根を走るのでアップダウンも少ない。ただ天気が悪いと雲の中(笑)
一部工事でダートがあったが一応全線舗装だけど久しぶりの酷道だなぁ。

110619_006
110619_007
赤石荘から走ること41km1時間15分で下栗の里の「はんば亭」前へ。その間にすれ違った車が5台ってほど車の通らないルートです。

110619_024
110619_023
はんば亭は既に閉まっていたがその駐車場から眺める景色がなかなか。標高800m~1,000mに点在する集落は写真に撮ろうとするとなかなか伝わりづらい。上から見下ろすと手前の数軒しか写らないし、下からだともっとアングルが厳しい。実際に目で見るのが一番かなぁ。写真のガードレールに注目して貰えば伝わり易いか?

110619_025
110619_026
110619_027
110619_028
110619_029
110619_030
110619_032
110619_033
「ビューポイント」と呼ばれる場所から眺めると急傾斜の斜面に建つ家々が見られるそうだがこの駐車場から徒歩20分かかるそうなのでパス(笑)

110619_031
【はんば亭】
住所:長野県飯田市上村下栗1250-1
電話:0260-36-1005
時間:10:00~16:00
休み:土日祝のみ営業、冬季休業
料金:
URL:http://www.tohyamago.com/haku/hanbatei/index.html

はんば亭の駐車場からまた山道を8km20分走って分断された南側の国道152号線へ出る。
左折すると遠山郷和田宿へ。
道の駅に「かぐらの湯」って温泉も併設されている。和田宿の街並みは奈良井宿などを見てしまうと単なる細い商店街に思えてしまうが陸の孤島と思えるくらいアクセスの悪い場所なので伝統文化とか込みで訪問すると良いのかも。

110619_034
途中に有った食堂「梨元ていしゃば」の駐車場には今は無き「遠山森林鉄道」の車両が。

110619_037
110619_036
110619_035

|

« 赤石荘【小渋温泉】 | トップページ | 三宜亭本館【飯田城温泉】 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1260/51999210

この記事へのトラックバック一覧です: 下栗の里【飯田市】:

« 赤石荘【小渋温泉】 | トップページ | 三宜亭本館【飯田城温泉】 »