« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月の5件の記事

2011.07.30

H23年さいたま市花火大会【大和田会場】

110730_002
今日(7/30)は3つ有るさいたま市花火大会の1回目、大和田会場の花火です。
残る2つは8/14(日)の大間木会場(旧浦和市)、8/20(土)岩槻会場。確か去年までは大和田と岩槻は平日だったけどやっと土曜日開催になった・・・やっぱり土曜じゃないと客が来ないよね。

今日の会場は野田線の大宮公園駅と大和田駅の中間、両駅から徒歩10数分程度の場所。市営大宮球場の北側の線路脇。打ち上げ場所南側の大和田公園通りは見物には良い場所だけど混むのでσ(^^)は昨年から北西側に。市民の森南側も野田線の線路を挟むけど花火は上だし良いと思う。

仕事の後、一旦帰宅して打ち上げ開始15分前に到着したけどそれほど混まずに見物できた♪ただ風向きが途中から向かい風になって煙やカスが向ってきたけど。

行きは野田線に乗ったけど大宮公園駅が混んだので帰りは1駅歩いて帰宅・・・歩きで花火を見に行けるのはありがたいなぁ。20日の岩槻も見に行こう。

110730_001
110730_000
110730_003
110730_004
110730_006
110730_007
110730_008
110730_009
110730_010
110730_011

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.07.18

牛角で焼肉食べ放題

糞暑い中、夏バテ防止を兼ねて日曜日に牛角@大宮東口店へ。19時過ぎと混む時間帯なので満席だったが殆ど待たずに案内される。

110717_005
「15周年限定メニュー」と云う事で3種類の食べ放題コースが有ったから真ん中の「極コース 3,129円/人」を。飲み放題は1,449円なので計4,578円。「おためしコース」は2,919円、「堪能コース」は3,654円なので一番高くても5,103円。

食べ放題お約束の「最初の皿」は塩キャベツ、肉3品、ライス。これを持ってきてから追加オーダー可能ですと云うが肉の1品が幾ら待っても来ないので「未だ注文できないのか?」と聞いたら慌てて持ってきた(笑)

ただ90分制、ラストオーダー70分、ドリンクお代わりはグラス交換でと最初に強く云う割にはビールのお代わり2回とも催促しないと来ないし客に対して店員が少ないか?わざと遅くしてる感じでは無いから良いけどね。

最初の肉の1つは「とんタン塩」・・・牛タンは一番上のコースだけなんだね。七輪で焼いて食べるけどレモン汁なんて洒落たものは無かったなぁ。この辺りは値段が有るから文句は云えないが。メニューを良く良く見ると90品以上と有るが肉は似た様な肉を少し手を加えて別メニューにしている感じも。でも全品制覇する訳ないから数多いメニューが逆に見づらくもある。

110717_000
「王様ハラミ」と「ガリバタカルビ」ってのを注文したがハラミは焼けたらはさみでチョキチョキと韓国で食べた焼肉を思い出させる演出。
ガリバタってガーリックバターの略で小鍋で供されたそれを一緒に焼いて付けて食べると。バター風味が強くて好き嫌い分かれそうだがこれも面白い演出。

110717_002_2
110717_003
ツマミ類は結局キムチしか頼まなかったが悪くはない。冷奴や枝豆などサッパリ系も有るし。

110717_001
最後にデザートを1品選べてσ(^^)はマンゴーかき氷。小さいけどちゃんとマンゴー角切りがゴロゴロと。

110717_004
もうそれ程沢山食べられる年齢でもないけど面白いメニューもあるし久しぶりの牛角だったが悪くないねぇ。もちろん落ち着いて食べるんだったらちゃんとした店へ行けば良いけど5千円でこのレベルの肉の食べ放題飲み放題が出来るのは若い人には良いだろうなぁ。

会計時に壁を見たら「カード使用できない」と・・・端数の出る金額設定なので割り勘面倒そう(笑)

【牛角大宮東口店】
住所:埼玉県さいたま市大宮区宮町2-28
電話:048-631-1129
時間:17:00~24:00
休み:無休
料金:食べ放題・飲み放題4,578円
URL:

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.07.01

オーク【新横浜】

新横浜国際ホテル14Fのお店。17時に江ノ島を出て途中多少渋滞に引っかかりながら18時に到着。

江ノ島で夕飯には早過ぎるし、かと云って時間潰して食べてからだと帰宅が遅くなるので途中でと思って決めた。

110628_009
今日は多少豪勢に「あわびと厳選和牛の出会い 5,775円」をオーダー。飲み物は車なのでノンアルコールビールを・・・何度飲んでも不味いなぁ。発泡酒ならそこそこ飲めるのにアルコールを抜くってそんなに難しいのか?烏龍茶に変更。

で、料理は前菜、あわびステーキ、サーロインステーキ、焼き野菜、ガーリックライス、味噌汁、漬物、デザート、コーヒー。

前菜は特筆するほどではないが普通に美味しい。まぁ皆一口ずつなので。

110628_010
飲まないのですぐに前菜を食べ終えてお次はバター醤油味の「あわびステーキ」。あわびが柔らかく多少濃い目のソースだけどよく合っている。

110628_011
そして焼き野菜とステーキが。ポン酢、もろみ味噌、たまり醤油が供されるが野菜はそっちのタレにつけたけどステーキはフライドガーリックと塩で食べるのが一番美味しかった。値段が値段なので量はそれ程ではないけど食べ終えた頃には丁度満腹になるから少ない訳ではない。

110628_013
110628_014
飲んでないのでライス類も直ぐに出してもらう。ガーリックライスって皿に盛られるかと思ったら茶碗なのが面白い。アクセントに青紫蘇が混ざっていてさっぱり。σ(^^)は青紫蘇苦手だけどこういう使い方はいいな。

110628_015
デザートはマスカルポーネチーズとぶどうを使ったもの。

110628_016
ホテルの14Fなので眺望はどうかと期待したが駅前立地で街を一望って程ではない。ただうっすら富士山が見えたりして良かったかな?日が沈むと節電でネオンがそれほどなく寂しい。

110628_012
平日の18時、一番安いコースがこのコースってお高い店なのでガラガラかと思ったら案外お客さんが入っていたのにびっくり。仕事帰りに鉄板カウンターでビール飲んで何か焼いてもらっているグループとか・・・それ自腹?(笑)

【鉄板焼レストラン オーク】
住所:神奈川県横浜市港北区新横浜3-18-1
電話:045-474-4930
時間:17:30~22:00
休み:無休
料金:あわびと厳選和牛の出会い 5,775円他
URL:http://sinyokohama.khgrp.co.jp/restaurant/oak/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新江ノ島水族館【江ノ島】

江ノ島へ来た目的がここ。実は初めての訪問。
昼飯を食べた「イル キャンティ ビーチェ」のすぐ隣なので車はそのままで行く。一旦出しても結局は何処かの有料駐車場に停めることになるしね。

入館料2,000円かぁ・・・ヤフオクで安い券を購入。年間パスポートが4,000円なので近い人はそっちが良いだろうね。

110628_008
110628_006
110628_022
入館したら直ぐにイルカショーの時間。館内図を見ながらズンズン、ズンズン・・・一番奥だ、ふぅ疲れた。到着したらちょうどショーが始まるところだったが最上段なら多少の空席が。平日なのに混んでいるなぁと思うけど平日だからこれで済んでいるんだろうな(笑)

イルカのジャンプ、久しぶりに見たなぁ。最前列は飛沫で濡れまくりみたい。お兄さんも一緒に泳いだり飛び込んだり。人間は調教の手間がなくて良いけどイルカは大変だろうなぁ。あっという間に20分。

110628_017
110628_018
110628_019
110628_020
110628_021
ショーの後は改めて入口から館内を。
大水槽でエイが泳ぐ姿は優雅だなぁ。ここでもショーがあってお姉さんがエイと仲良く・・・餌をあげていればここまでなつくのか?

110628_040
110628_025
ペンギン水槽でも飼育員によるショー・・・いや単なる解説が有った。

110628_032
110628_031
気に入ったのはクラゲのホール。ミズクラゲなんて港の堤防の上で探せば幾らでも見られるけどこうやってきれいな水と照明で眺めると幻想的。

110628_037
110628_038
110628_039
110628_028
110628_029
110628_030
水族館は久しぶりなので撮影練習も兼ねて色々試すが暗いとISO上げても厳しいねぇ。水槽のガラスにピントが合ってしまうし、マニュアル置きピン試すも上手くそこに来てくれないし、来ても早いとブレるし。まだまだお勉強中しないと。

110628_023
110628_024
110628_026
110628_027
110628_033
110628_034
110628_035
110628_036
【新江ノ島水族館】
住所:神奈川県藤沢市片瀬海岸2-19-1
電話:0466-29-9960
時間:9:00~17:00
休み:無休
料金:2,000円/人
URL:http://www.enosui.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イル キャンティ ビーチェ【江ノ島】

6月末の平日にちょいと江ノ島まで。
車で行ったのでさいたま市の自宅を9時半に出たけど首都高の渋滞に見事引っかかって江ノ島到着は12時直前。
先ずはお昼ご飯って事で江ノ島へ渡る橋の角にある「イル キャンティ ビーチェ」へ。
下が提携駐車場になっているので2,000円以上食事すると2時間無料と。

110628_000
駐車場から階段を上がると入口が目の前。反対の国道側が正面入口らしいけど。海側から入って左が喫煙席、右が禁煙でテラス席もそちらにあり窓が開いているのでエアコンの効きが悪く妙に蒸し暑い。喫煙でよかった(笑)

多少洒落てはいるが基本はファミレスの延長って感じ。席数は多いし、店内の音楽は五月蝿いし。

110628_004
110628_005
110628_007
頼んだメニューは口コミでドレッシングが美味しいと評判が良いようなので「イタリアンサラダ(M)945円」、パスタは昨年ローマに行ったときに食べ損なった「ポッタルガ(M)1,659円」、からすみのパスタ。2人なので湘南だし「しらすピッツァ(M)1,491円」と「ブラッドオレンジジュース/デカンタ(M)840円」、食後に「アイスコーヒー530円」「アイスカフェラテ630円」これで6,095円・・・平日の昼でも特にランチセットは無いんだね。

メニューは基本的にM・L・LLって3サイズあるけど具体的な量が判らない。最初に来たサラダ・・・一番小さいMでこれかぁ。2人だとちと厳しい。
ドレッシングは魚型の瓶で供される・・・う~ん、不味くはないけどそんなに評判になる味か?まぁ味は好き好きだけど。量と値段が半分のSサイズが欲しいな。

110628_001
ポッタルガのパスタはクリームソース系のパスタの上に茶色い粉が。実際に食べるのは初めてなので何とも評価しづらいがからすみの香りとかネットリ感は無い。ただクリームソースにニンニクが強く効いていて単品の料理としては美味しかった。

110628_002
しらすピッツァはローマ風の生地にしらすがそこそこ載っていて湘南に来たなぁって気分になれる。自宅でも時々釜上げしらすとシュレッドチーズでしらすトースト作るけどピザソース塗ってみようかな?

110628_003
場所は悪くないし、味も悪くない。窓側でも手前にデッキがあるのですぐ前が海って訳にはいかないが江ノ島を眺めるロケーション。ドリンクを1種類にすれば2,500円/人程度なので観光地と思えば価格もまぁ納得できる範囲かな?LLサイズを取って仲間とワイワイが良いのかと。

#実際LLサイズってどんな量で出てくるんだ?パスタなら一升蕎麦くらい?

【イル キャンティ ビーチェ】
住所:神奈川県藤沢市片瀬海岸2-20-3
電話:0466-26-0234
時間:11:00~23:00
休み:無休
料金:ポッタルガのパスタ(M)1,659円他
URL:http://www.il-chianti-beache.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »