« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月の6件の記事

2012.01.31

日食メガネ

正式名称は「太陽グラス」って云うのかな?今年の5月に金環食が有るらしい。天文とかにはそれ程興味がないがAmazonで500円くらいで売っていたので購入。数年前のETC車載器騒動みたいに直前になって欲しくなっても買えない危険が有るから。

子供の頃は「黒い下敷きや感光したフィルムで観察」って聞いていたが今はそれは「目を痛めるから禁止」と。どうやら有害な紫外線とかカット出来ないらしい・・・時代によって推奨と禁止が入れ替わるんだね。

120130_001
120130_000
届いた品は携帯ゲーム機サイズ、厚さは数ミリだけど思っていたより頑丈。さっそく太陽を覗くと緑がかった明るい円が見える。
これなら数十秒見ている分には問題なさそうだ。

裏の取説には「カメラや望遠鏡と組み合わせないで」と書いてあるので自己責任でデジカメでの撮影。コンデジなのでピントは「風景モード」にして露出補正を「-2」にしてみる。

120130_002
日食当日は欠ける分もう少し暗くなるだろうが何枚も撮ると撮影素子に影響有るのかなぁ?肉眼で大丈夫なら大丈夫の気もするが・・・まぁ、それ以前にその頃は毎年旅行に行っているので行先によっては観察に適してない可能性も(笑)

(株)アーテック:http://www.artec-kk.co.jp/ で「008015 太陽グラス」を検索

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.01.29

久しぶりにレイクタウンへ

平日の午前中、所用があって会社を休む。
午後からどうしよう・・・遠出は出来ないし、近場で以前から気になっていた店&場所へ。

先ずはランチ。岩槻駅すぐのイタリアン「ヴァレンティーノ」、出来た当初から存在は知っていたが初めての訪問。

120126_006
昼を過ぎた時間なので店内は空いている。ランチパスタに+200円のデザートを付ける。σ(^^)は「ポルチーニ茸と森の木の子のタリアテッレ1,300円」+「苺のコンポスタとパンナコッタ」、奥さんは「広島産牡蠣と小松菜のタリオリーニ1,200円」+「フレッシュオレンジとクリームチーズのトルタ」を。

先ずサラダが出てくる・・・単なるレタスサラダだけどオリーブオイルの香りが良いなぁ。
パスタは自家製らしく太めの麺に茸たっぷりのソース、白いんげん豆も入っていた。うん、これは美味しいかも。

120126_000
120126_001
120126_003
デザートは形の残るイチゴジャムをパンナコッタの上に載せたもの・・・そこそこ普通の印象。奥さんが食べたトルタ(タルト)を味見させてもらったがそっちの方が美味しかった。

120126_005
岩槻駅近くって飲食店の選択肢が少ないし、店も長く続かないが、こちらはもう何年も営業しているし頑張ってほしいね。今月から区役所が駅前のワッツに移転してきたので職員が使えば繁盛するかな?

【リストランテ ヴァレンティーノ】
住所:埼玉県さいたま市岩槻区本町3-3-8
電話:048-756-3804
時間:11:30~15:00、18:00~22:00
休み:水曜
料金:ランチパスタ1,200円~2,200円+ランチデザート200円
URL:http://valentino.the-ninja.jp/

昼飯の後は越谷経由でレイクタウンへ。アウトレット出来てから行ってないし、アウトレットモール内にイタリアで食べて美味しかったピスタチオのジェラートが食べられる店があると聞くので行ってみる。

・・・平日とは云えアウトレットモールってもう少し客の入りがあると思っていたが閑古鳥(笑)土日は混むのかなぁ?混むといいよね・・・今日なんか店を開けているだけで赤字だろう。奥さんとそんな話をしてしまうくらい。

120126_007
120126_010
目当ての店は「GROM」って名で1Fの角に。こんな寒い時期だし店内に先客無し。
こちらの店はサイズは3種類、それぞれカップかコーンが選べると。真ん中の「メディオ」を選ぶと2種類選べて値段は590円・・・強気の価格だねぇ。
σ(^^)は目当ての「ピスタチオ」とさっぱり味を求めて「レモン」を頼む。奥さんは「ピスタチオ」と「昔ながらのジェラート」を・・・店内のソファーに座って待ってたが見事奥さんのオーダーを間違えられて両方共同じピスタチオ&レモンに。これだけ暇で間違えるなんて凄いねぇ(笑)
気付いた時に既に口をつけてしまったし目当ての方は合っていたからまぁ黙っていたけど。

で、目当てのピスタチオ・・・う~ん、これじゃな~い!!(泣)
こっちは間違いではなく個人の主観だけど味的にはイタリアで食べて美味しかったのと違ってたなぁ。

120126_008
120126_009
【GROM 越谷店】
住所:埼玉県越谷市東町4-50 レイクタウンアウトレット内
電話:048-940-1147
時間:10:00~21:00
休み:無休
料金:メディオ 590円
URL:http://www.grom.jp/shop/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.01.16

回転寿司かいおう【北上尾】

那須からの帰り、上尾に住むマイミクさんが最近お気に入りで「美味しいなぁメール」を頻繁に送りつけてくる「回転寿司かいおう」へ。
JR高崎線北上尾駅から徒歩数分、旧中山道沿いに有ります。

日曜の20時前、そろそろ家族連れは帰ったかなぁと思って行ってみたが駐車場満車、店頭に席待ちのお客さんの山・・・人気だなぁ。
ただ運良く駐車場は数分で出る車と入替に停められたし、上尾緑丘店独自のWebサイトによると近隣のコインパーキングに停めると駐車割引券貰えると。
店頭の待ち客は家族連れが多く当初20分待ちと云われたがカウンターなら直ぐに座れた。

120115_011
この店は富山発祥で20店くらい有るらしい。埼玉では未だ2店?どうりで知らない訳だ。
値段は105円/皿と157円/皿なので「がってん」「銚子丸」などの高級系回転寿司より「かっぱ」「くら」「スシロー」などの100均寿司に近い。

レーンに寿司は流れているが注文はタッチパネルで出来る。既におすすめ系は売切が多かったが「まぐろ3種盛り」「サーモン3種盛り」「貝3種盛り」など157円/皿の3種盛りがなかなか充実。
オーダーはコンベアでは無く上の専用レーンに新幹線?で運ばれてきます。

120115_012
120115_014
120115_016
120115_017
120115_013
うどん等の麺類も有り、富山発祥なので「富山ブラックラーメン」も。注文してみたが本物の味を知らないから違いは不明。色の割にはあっさりとした味。

120115_015
157円の皿を中心に8皿+ラーメンを食べて1,500円/人弱。この辺りは選ぶ皿と量の加減だけど、100均寿司よりちょっとだけ高くて味はもう少し良いって印象。この辺り絶妙なバランスかも。
少し高くても美味しい物を少しなら銚子丸でもいいが育ち盛りのお子さんいたらそうもいかない。ご馳走ではなく「普段使いの回転寿司」として好印象です。

【回転寿司かいおう 上尾緑丘店】
住所:埼玉県上尾市緑丘3-47-6
電話:0120-78-3500
時間:11:00~23:00
休み:無休
料金:105円/皿~
URL:http://www.sushi-kaio.com/index.html
グループのページ:http://www.kaio-co.jp/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

イチゴ狩りと冬の大感謝祭【塩原・那須】

毎年この時期はイチゴ狩りをしに塩原へ。4名で予約していたが直前になって体調不良者も出て2名で決行!
今回もお気に入りの「いちごランド」さんへ。

120115_000
120115_005
このハウスを貸切状態で30分食べ放題。真っ赤なイチゴが沢山、そして育て方が良いので物凄く甘い。単に甘いだけのイチゴでは無く仄かな酸味のある「とちおとめ」は食べ飽きない良い品種だね。

120115_002
120115_003
120115_004
今シーズン初めてなので初手から飛ばして70粒食べた・・・ちょっと食べ過ぎか?美味しいシーズンは値段もちょっと高く1,600円だがその価値は有ると思う。

売店でも朝摘みの「とちおとめ」や希少な「とちひめ」が売っているので土産に購入。

120115_001

さてこの後の温泉は何処へ行こうか。
手近に塩原か、その先の湯西川か、大田原の街に出てもいいし、那須も近い。なんて感じで車内で相談して「冬の大感謝祭」をやっている那須に決定。
「いちごランド」の有る道の駅「湯の香しおばら」から45分で那須湯本へ到着。路肩にちらほら雪が残るが道路は除雪されて乾燥してる。(但し路地とかは圧雪が残っている)

公共の無料駐車場に停めて観光案内所で「温泉周遊券」を1,000円で購入、入浴チケットが3枚付きです。
今回はチケット1枚使用の「小鹿の湯」と2枚使用の「松川屋」の鹿の湯源泉使用の2軒へ行くことに。

120115_019
先ずは「小鹿の湯」、「立花屋はなやホテル」の浴場を日帰りに開放していて専用の受付がある。
シャンプー、石鹸の類は無く脱衣はカゴなので貴重品は外の有料ロッカー、休憩施設無しで外のベンチのみと日帰り客にはちょっと不便な浸かるだけの施設。
でも温度が異なる木製の内湯は仄暗い照明と合わさってレトロ感満載。ぬるい方の浴槽でのんびりと。
露天は壁で仕切られ眺望無し、3人で一杯と聞いていたが本当に3人入ったら窮屈に感じた・・・2人がちょうどいいな。丁度貸切状態のタイミングが有ったのでパチリと。

120115_006
120115_008
120115_007
2軒目の「松川屋」は温泉神社の脇を少し入った高台の上に。こちらは通常の土日だと日帰り入浴1,500円するそうなのでチケット2枚で700円未満はお得。

大きめなホテルなので内湯はなかなか大きい。窓が大きく先ほどの「小鹿の湯」とは正反対の明るさ。露天は眺望はいいが浴槽の大きさは「小鹿の湯」より少し大きい程度・・・4人がいいとこか?
日曜だけど三連休の翌週なので空いている。殆どの時間この露天に浸かっていたがσ(^^)より長く露天に居続ける客がいたので写真は以前撮影したのを。

120115_009
120115_010
12015018
「冬の大感謝祭」は3月までやっているしもう1回くらい行ってみようかなぁ?・・・当然イチゴ狩りも兼ねて(笑)

冬の大感謝祭:http://www.nasukogen.org/topics/detail.php?n=0130

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.01.03

鈴森の湯【水上】

正月2日は雪見露天風呂へ行こうと。
昨年は馬曲温泉まで行ったが今年は近場、水上へ。首都圏からだと多分時間的に一番近くて確実に雪見露天出来るのはこの辺りでは?

関越道の東松山ICを10時半くらいに乗って北へ。
関東平野は快晴だけど沼田ICを過ぎた辺りから路肩に白いものが見え初めてあっという間に雪景色&降雪。

水上ICを下りたら鈴森の湯へは10分も走らないで到着です。当初は未だ行った事がない「湯テルメ谷川」へ行こうかと思っていたがスキー場が近いから混むかなぁと思ってこちらに。
道路はほとんど除雪してあるがごく一部圧雪区間も・・・まぁ冬にノーマルタイヤで水上へ挑む人は居ないだろうが。

11時半くらいに到着したので先に食事を。
奥さんの頼んだ「豚丼 800円」はご飯の上にキャベツが乗りその上に味をつけた豚肉が。σ(^^)は「舞茸天丼 800円」、舞茸の天ぷらが5つくらいに茄子やカボチャも。どちらもボリュームがたっぷりだし美味しい。インター下りてからの道中、数軒の蕎麦屋とか営業していたがここで食べて問題なし。

120102_000
120102_005
120102_001
120102_002
120102_003
120102_004
ちょっと休んで温泉へ。
食事処から階段を数段下りて受付、その脇に休み処が有るがそれ程広くないので待ち合わせに使う程度かなぁ?

今回混雑を嫌ってこっちへ来たが・・・ちょっと空きすぎ(笑)
勿論単なる偶然で来年同じ2日の同じ時刻に来ても空いている保証は無いが1時間ほど浸かっていたうち20分くらいは内湯&露天合わせてσ(^^)1人。加温はしているけど塩素消毒無しでかけ流しのお湯に贅沢に浸かれるなんて正月早々縁起が良い。

内湯は浴槽が2つ有って小さい方は加温も無しと。35℃くらいなので真夏に入るともっと嬉しいかも。

露天は階段を下りてスロープを下った先、ちょっと距離が有るので内湯でよく温まってから行かないと厳しい。川沿いに有り雪景色を眺めながらのんびりと。
川の近くは少しぬるいが深めの浴槽なので浸かりっぱなしでものぼせない。湯口の近くは熱めに感じる。貸切状態だから行ったり来たり(笑)

ただ風が吹くと上の方の枝に積もった雪が大きな塊で浴槽へ落ちてくる・・・万が一ぶつかると痛そうなくらい。

お湯に特徴はそれ程無いけど雪景色を眺めながら手足を延ばして湯に浸かる贅沢はいいねぇ。

120102_008
120102_006
120102_007
【仏岩温泉 鈴森の湯】
住所:群馬県利根郡みなかみ町阿能川1009-2
電話:0278-72-4696
時間:10:00~21:00
休み:第2水曜
料金:650円(2時間)
URL:http://www6.wind.ne.jp/suzumori/suzumorinoyu.htm

未だ14時くらいだけど2日から上りの渋滞が始まると云うので早めに帰路へ。
その前に折角だから「小荒井製菓」に寄って「生どら焼き」を購入。「生どら焼き」って今ではそれ程珍しいものではないけど水上に来るとついつい寄ってしまう。

120102_009
120102_010
【小荒井製菓】
住所:群馬県利根郡みなかみ町湯原1680-20
電話:0278-72-2143
時間:8:00~18:00
休み:木曜
料金:150円~200円
URL:

しかし温泉もそうだし飲食店もホームページが有る割には正月の営業・休業を表示してない場所って多いよね。こう云う時にこそ役立つのに業者に作ってもらってそれっきりなのか。blogタイプだったら問い合わせの電話3本受けている間に更新できそうなのに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.01.01

2012年 元旦の氷川神社

謹賀新年・・・どなたがお読みになっているか知らないけど宜しくお願いします。

今年のお節も通販で購入。1万円ちょっとと高いが年に一度と思って・・・と業者もそれを狙っての価格でしょうが(笑)

お酒は「雪の茅舎純米吟醸ひやおろし」と「幻の瀧大吟醸」・・・素直に嬉しい(笑)

120101_006
120101_007
って事で本来ならお節を食べて酒を飲んでのんびりとしてから初詣に行くものなんだろうが地元の氷川神社は武蔵の国一の宮と名高い場所。日本でも三が日参拝客ベスト10くらいに入るくらいだから混雑必至。
昨年は様子見しつつ夕方空いた頃に行ったけど今年は「お参り」→「お節&お酒」の順にしようと。

数年前にJRが「正月きっぷ」なんてものを売っていた頃は6時台にお参りして大宮駅に向っていた。その時間は日付が変わってすぐの深夜のお参り客も帰り、昼の参拝客が出てくる前で本当にガラガラだったなぁ。7時くらいまでは多分そんな感じだけど余りにも空いていて初詣感が無いし屋台も閉まっている。
乞食乗せるくらいなら空気運んだ方がマシと考えたのか人気のその切符が無くなってからは早朝初詣はしなくなった。

今回は元旦の9時半頃に到着。
まだまだ空いていて規制も無く氷川神社へお参りが出来ました。この時間だとそこそこ参拝客が出てきて「あぁ、初詣だよね」って気分になれるし屋台も営業開始してて参拝帰りの買い食いも可能。

120101_000
120101_001
120101_002
120101_004
帰宅して上記通りお節料理と日本酒を飲んだ後は暇になったので昨年に続き元旦の大宮の街をブラブラと。

先ず定点観測、12時頃の氷川神社です。2時間半前はガラガラだった参道もしっかり行列が出来てました。
その列は屋台が並ぶ参道に続いて本殿から300mくらい、氷川の杜のすぐ北辺りまで。

120101_008
120101_009
120101_011

14時半頃になると参拝客は一層増えて「コーヒーふれあい」の辺りまで、12時の最後尾より100m増えて400mくらいかな?
新年を自宅でのんびりと迎えて、昼前後に待ち合わせして来るとこの時間前後になるんだろうなぁ。

この時間以降は昨年のblogの方を参考に・・・手抜き(笑)
ただ節電絡みで昨年は20時まで参拝できたけど短縮しているかも。

で、初詣はお参りだけで済まないのが人の性、何処かで寄り道したいよね。
だけど大宮って氷川神社の門前町として始まったけど参道や駅からの通り道に正月気分を盛り上げてくれる店は案外少ない。
旧16号から参道に入ってすぐ左のお煎餅屋さんかその先の右側「氷川だんご」くらいか?両方とも元日から営業しそこそこ賑わっていた。

120101_021

120101_022

それ以外の店は?って云うと選択肢は余り多くない。
ロフト裏から斜めに参道へ延びる「一宮通り」は「美容室通り」って呼ばれるくらい美容室とかが多く、参拝気分盛り上げにはならない。服関係が数軒初売りをしていたけど。飲食店でも閉まっている店が何軒も有るし・・・元日くらい休みたいのも判るが掻き入れ時に店閉めてどうするんだろう?

120101_013

大宮駅と旧中山道の間は飲食店が並ぶエリア。ここも元日は休み、2日から営業って店も有るが昼から飲める店も。元日の昼過ぎに眺めた範囲で列記。

「文蔵」とか「力」とか、やきとんを正月早々ってのもどうかと思うが元気よく営業中。
魚関係なら「がってん寿司」が営業してました。ここは寿司居酒屋的な店だから食事にも酒にも良し。

一本奥の「東鮨」も新館の方で営業中。ランチしか入ったこと無いけど評判良いし。

120101_018

120101_015

120101_014

120101_019

σ(^^)はラーメンが食べたくなったので青葉でつけ麺を。喫茶店はシャノアールやマルエツそばのBEANSとか営業していた。

120101_016

120101_017

南銀座や西口はカラオケ店とか一部飲食店は営業していたけど客の流れが悪いと見たか上記エリアに比べて元日営業は少なそう。

今はwebで休業日とか載せているからこの時期参拝して飲もうって人は事前にチェックが「吉」です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »