« AQUOS PHONE IS13SHに機種変(2) | トップページ | 塩沢宿【南魚沼】 »

2012.03.28

牧之庵【南魚沼】

《2012春の新潟 その1》

先月は学生時代の仲間と温泉旅行へ行き、奥さんはお留守番だったので今回は奥さんと2人で温泉旅行。花粉症が酷いそうなので雪景色の場所なら花粉も少ないだろうと安直に新潟県へ。

関越トンネルに入る直前では左右の山に雪が見えるが路肩とかには雪はない。それがトンネルを出れば一面の銀世界。有名な小説の出だしと一緒だね・・・夜じゃないけど。

塩沢石打ICで下りて10分くらいか?看板にそって曲がった先にある蕎麦屋。次の目的地、塩沢宿の近くにも蕎麦屋は数軒あるんだけどなんとなく気になって選んだ店。

外見は普通の民家風。でも窓の下の池とか雰囲気がいい。
店内も本当に昔の民家って感じで囲炉裏が有り、塩沢宿のイベントに連動して雛飾りが有ったりと初めて来たのに「懐かしい」って感じにさせる。

120325_000
120325_008
120325_002
120325_001
120325_003
120325_060
メニューからσ(^^)は「そば御膳 1,300円」、奥さんは「天ぷら膳もりそば 1,200円」を。
テーブルの上には大きな器にクルミが入っていてそのまま食べても蕎麦汁に入れてくるみそばとして食べても良いと。蕎麦が来るまで楊枝でつついて食べながら待つ。

「そば御膳」は蕎麦、天ぷら、のっぺ、おにぎり、漬物がついてこの価格。蕎麦は普通より量は多少少ない程度、へぎに載ってはないがふのりを練り込んだへぎそば。ただ色も濃く、一般的なへぎそばとは趣が違う。
魚沼産こしひかりを炊いたという大きな塩おにぎり。具は入ってないのでご飯の味を純粋に味わう。一口食べてコメの違いが判るほど鋭敏な舌を持ってないがふっくらとしていて美味しい。
のっぺは新潟の郷土料理で簡単にいえば野菜の煮物なんだけど素朴で美味しい。σ(^^)の父方が新潟なので懐かしい味。

120325_004
120325_005
120325_006
奥さんの方は蕎麦と天ぷらのボリュームが増えた様子。山菜の天ぷらは採ってきたばかりのを使っているみたいでこの時期はフキノトウとかいいよね。

120325_007
インターからも塩沢宿からも駅からも少し離れているが、わざわざ行く価値は有るかと思う。車ならほんの数分だし。

【牧之庵(ぼくしあん)】
住所:新潟県南魚沼市大木六新田19
電話:025-782-1583
時間:11:00~14:00、17:00~20:00
休み:水曜
料金:膳もりそば750円他
URL:http://d.hatena.ne.jp/bokusian/

|

« AQUOS PHONE IS13SHに機種変(2) | トップページ | 塩沢宿【南魚沼】 »

美味しいなぁ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1260/54334270

この記事へのトラックバック一覧です: 牧之庵【南魚沼】:

« AQUOS PHONE IS13SHに機種変(2) | トップページ | 塩沢宿【南魚沼】 »