« 光の館【十日町】 | トップページ | 大宮公園開花状況 2012.04.01 »

2012.03.31

小嶋屋 総本店【十日町市】

《2012春の新潟 その8》

ふのりをつなぎで使った「へぎそば」、この地方独特な蕎麦で首都圏だとメジャーではない。のどごしがツルッとしていて昨日食べた蕎麦もそうだよなぁ。
田舎だ更科だと云う世界とは別なもので個人的には日常ではそれほど食べるものではないと思っているが、旅行で来たならやはり食べたいと。

そのへぎそばの元祖が「小嶋屋」と聞く。ただ十日町の小嶋屋って2系統くらい有って暖簾分けなのか何か不明。
σ(^^)が寄ったのは十日町の中心街から西に少し離れた「小嶋屋 総本店」、観光客向けに駐車場も広く席数も多い。

120326_010
120326_011
へぎそばと云うと大勢で大きな箱(へぎ)に入った蕎麦をたぐるイメージだけどこちらは1人用からの小分けもある。
それに春の山菜天ぷらがついた春菜天ざる1,417円を注文。追加の蕎麦は1つ210円からと。

120326_012
120326_013
120326_014
ワサビじゃなく辛子をつけて食す蕎麦はへぎそばの王道なんだろうね。食べたことのない人は先ずはここで味わって別な店で食べ比べがいいのかと。

【越後十日町 小嶋屋 総本店】
住所:新潟県十日町市中屋敷758-1
電話:025-768-3311
時間:11:00~21:00
休み:無休
料金:へぎそば735円
URL:http://www.kojimaya.co.jp/index.html

食事の後は温泉へ。
当初は松代の芝峠温泉雲海へ行こうと思ったが雪が急に降ったりする天気。問い合わせたが積もるとスタッドレスでも四駆じゃないと厳しいと。
眺めが良い温泉なのでその分坂の上にあるからねぇ。

って事で街中のスパ銭風だけどお湯は源泉かけ流しで評判の良い「千手温泉 千年の湯」へ。「小嶋屋 総本店」から車で5分くらいだし。

120326_015
街中の人気施設なので平日でも混んでいるから画像は無し。
檜の内湯と石造りの露天が2つ、眺望は無いけど紅茶色のお湯がかけ流し。常連の年寄りが多く浴槽内で世間話をしているが方言混じりではよく判らない。

露天が熱めだったので珍しく内湯の方に長くいたが温まるお湯なので上がって暫くは汗が引かない。

【千手温泉 千年の湯】
住所:新潟県十日町市水口沢121-7
電話:0257-68-2988
時間:10:00~22:00
休み:無休
料金:500円
URL:http://www.machidukuri-kawanishi.com/src/onsen.html

|

« 光の館【十日町】 | トップページ | 大宮公園開花状況 2012.04.01 »

温泉」カテゴリの記事

美味しいなぁ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1260/54357086

この記事へのトラックバック一覧です: 小嶋屋 総本店【十日町市】:

« 光の館【十日町】 | トップページ | 大宮公園開花状況 2012.04.01 »