« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月の15件の記事

2012.04.30

シズラー 亀戸店【亀戸】

江戸博の後は2駅移動して亀戸のシズラーへ。新宿に店があった頃に数回利用したが数年ぶりの訪問・・・2日前に「雅楽の湯」でバイキングしたばかりなので被ってしまうがまぁそれはそれとして(笑)

場所は駅の東口出てすぐの「サンストリート」って複合ショッピングタウンの中。
18時ごろに到着したので席に余裕があったが19時には待ち客が店の外の椅子にも並ぶほど。場所もあるが若い子連れ客とかがメインの客層か?

120429_021
この店はグリル料理とかの高級ファミレスだけど売りは「サラダバー」、サラダバーだけでの注文もOKなので「ハンバーグ 2,780円(サラダバー込)」とサラダバー単品で注文。

「サラダバー」と云ってもサラダ以外にカレーやタコス、パン、パスタ、デザート、ソフトドリンクも有るので十分満足できる。肉類を食べると逆にそっちで苦しくなるし(笑)
1つだけ取ったハンバーグは普通に美味しかったけどね。

120429_019
料理をオーダーすると「チーズトースト」ってのもおかわり自由で食べられるらしい・・・本当にトーストにチーズをかけた味だった。パンで腹が膨れても何だし1枚だけ食べる。

120429_023
サラダバーはあちこちのファミレスやそれこそ一昨日の温泉施設とかでも見かけるが、種類とかはやっぱり違うなぁと思わせる。いやほんの少しの違いなのかもしれないが。ミニトマトが2種類あるとか、セロリスティックが有るとか、そんな程度でも。

グラタン、パスタ、タコスの主食系も盛ってみた。タコスはライスとレタスで組み合わせればタコライスにも出来る。

120429_018
120429_020
デザートはチョコレートファウンテンやソフトクリーム、フルーツ、ストロベリーケーキ。ソフトクリームもバニラ、チョコ、ミックスと2種の材料で3種の味、他では1種類だけが多いので少しだけ上ですね。

120429_022
まぁ2,000円のバイキングと思えば価格相応かな?最近行ってないけどホテルのディナーバイキングでも3,000円しないで肉類含めたのもあるみたいだし、その辺りとの使い分けは有るだろうね。

・・・で、料理は価格を考えて納得だったが、店内が暑すぎたのには閉口した。確かに昼間は初夏を思わせる気温だったが日が暮れて外は気持ち良い気温なのに何故か店内は初夏のまま。
他の客も「暑いねぇ」って話しているのが聞こえたし店員にクレームもつけていたが結局改善されず。混むから居心地悪くさせて回転率上げたいのか?

最初に「高級ファミレス」と書いたが商売の基本が出来てないのはやっぱり所詮「ファミレス」って事だね。

【シズラー 亀戸店】
住所:東京都亀戸6-31-1 サンストリート2F
電話:03-3638-4051
時間:11:00~23:00
休み:無休
料金:サラダバー2,080円
URL:http://www.sizzler.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ザ・タワー展【江戸博】

120429_004
江戸東京博物館でスカイツリー完成に合わせて「ザ・タワー~都市と塔のものがたり展」を2/21~5/6で開催していると。
高い処大好きなので興味があったからGWの日曜に行ってみた。

昼頃に着いたから先ずは昼飯。
両国駅の旧駅舎を改造した「花の舞 大江戸八百八町」へ。ご丁寧に中には土俵も有る観光客向けのお店。
チェーン居酒屋チムニーの系列大箱店だから味に特に期待しないなら観光と割りきって使うには良いでしょう。

にぎわい天丼セット880円、1人用のちゃんこ鍋セットなんかも有ったし。

120429_003
120429_001
120429_002
食事の後に国技館脇の通路から江戸博に向かう。
チケットは特別展だけだと1,300円、常設展は600円だけど共通券を買うと1,520円・・・ちと高いなぁ。
って事で特別展のチケットはヤフオクで業者から300円で購入、2枚買ったから郵送料や決済手数料入れても400円/枚程度、常設展は窓口で買って計1,000円/人。

120429_017
120429_005
特別展の入り口は1F、特別展は撮影禁止なので写真なし。
展示内容はバベルの塔、薬師寺東塔と来ていきなり愛宕塔や富士山縦覧場に。ちょっと飛躍があるなぁ。
でも愛宕塔、富士山縦覧場は殆ど知らなかったので良い勉強になった。
そしてエッフェル塔、凌雲閣、通天閣(初代)と近代的な塔の話になり、東京タワー、通天閣、スカイツリーに続くんだけどそれぞれの展示が独立しすぎているかなぁ?

1887年 富士山縦覧場
1889年 エッフェル塔
1889年 愛宕塔
1890年 凌雲閣

エッフェル塔を挟んで都内で数年の間に出来ては消えた塔の盛衰をもう少し絡めて欲しかったかも。あと特別展なので厳しいかもしれないがジオラマ模型とかせめて地図表示とか塔だけではなく周辺との絡みも欲しかったかも。
凌雲閣って今のビューホテルの向かいにあったらしいし、今の地図に「倒壊しなかったらこんな場所にこんな感じに」ってタラレバを敢えて見てみたかった。

しかしスカイツリーの開業と特別展の期間がずれているのは何故?バスで10分ほどの場所だから開業に合わせて実施した方が良かった気もするが。

常設展は何回か見て、毎回時間切れで最後の方を見逃しているが・・・今回も見損ねた(笑)常設だけでも最低3時間は欲しいな。
でも常設展の今回の目玉「太陽の塔 黄金の顔(2/21~5/20)」はしっかり堪能。
6Fの入り口から入ると日本橋を模した大きな橋の上から御尊顔を眺められます。因みに下に降りちゃうと単なる赤い壁に(笑)

120429_016
120429_000
120429_007
120429_012
120429_009
常設展は撮影可のものも多く精巧に出来た模型を眺めると楽しい。タワー展に無かった凌雲閣の大きな模型もこちらにあります。
あと「黄金の顔」展示に合わせてと思うが万博時の太陽の塔の内部のビデオが上映されていて物凄く嬉しかったな。

120429_008
120429_010
120429_013
120429_015
120429_014
【江戸東京博物館】
住所:東京都墨田区横網1-4-1
電話:03-3626-9974
時間:9:00~17:30
休み:月曜
料金:特別展+常設展 1,520円
URL:http://www.edo-tokyo-museum.or.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.04.27

雅楽の湯【杉戸町】

杉戸に2週間くらい前に出来た温泉へGW直前に平日休みが取れたので行ってみた。

場所は春日部の方から行くと旧4号線、東武動物公園駅を過ぎてカインズホーム手前を右折して少し行った先。
曲がってすぐに景色は開けて左前方にそれらしき建物と右側の駐車場が見えてくる・・・平日の昼過ぎなのに車いっぱい停まっているなぁ。

120427_011
平日は大人980円、岩盤浴は+400円、フロントで精算リストバンドと館内着&岩盤浴着引き換えの券を貰い大浴場の方へ。浴場入口のところで券と交換にセットを受け取る。19時以降が安いのはタオルセットは借りられるけど館内着が無いからと。

13時を過ぎていたので先ずは食事処へ。食事処は2つに分かれていて1つは蕎麦とかカレーとかの「みやび」、メニューをちらっと見たが「十割そば」は600円と。
もう一つは「ビュッフェレストラン irodori」、1,480円で90分制。平日は13時半を過ぎると料理の補充は蕎麦以外しないけど良いかと念を押されて入店。

120427_006
120427_007
120427_004
こっちの食堂がメインらしく席は広く、外の景色、中庭の景色とどちらものんびりとした眺めを眺めながら食事が出来る。
メニューの全部は盛らなかったけど、この写真で7~8割くらいは網羅しているか?(笑)
水餃子、野菜天ぷら、麻婆豆腐、わかさぎの唐揚げ、鶏から揚げ、春キャベツのパスタなどなど。
蕎麦は「みやび」と同じ国産十割そばなのかな?これは最後まで補充していた。食べなかったけどうどんも有った。
ご飯は白米と五穀米、ビーフカレーをかけるけど、茹で野菜・・・温泉蒸し?(ジャガイモ、人参等)はカレーに添えても別に有るソースをつけても良いと。
あとはサラダ、デザート、ソフトドリンクバーって感じ。

120427_000
120427_001
120427_002
120427_003
味は申し訳ないがこれを目当てにするほど特に気に入ったものはなかったなぁ。カレーが有るのに福神漬けが無かったりとか、漬物類がピクルス程度だったりとかが気になる。まぁ開店してすぐだし、色々試行錯誤して行くと思う。

デザートもカスタードプリン、杏仁豆腐、ソフトクリームは有るがもうひと頑張り欲しいと奥さんの談。

120427_005

建物はフロントから左手にこの食事処や千円床屋など、右手が浴室、岩盤浴関係でそれをつないで8の字に通路が巡り中庭を眺められる。中庭に面して喫煙所も2ヶ所有ったので吸いながら景色を堪能可能。

足湯や仮眠室も有り、仮眠室からは外の景色が見れてリラックスするに良い感じ。ゴミゴミした場所では出来ない造りだ。
仮眠室以外に館内着を受け取る場所の裏に畳みと椅子の休憩スペースが有るのでそこでのんびりと出来る。

120427_008
120427_010
120427_009

で、温泉。(写真は公式サイトを見てください)
46℃の高張性ナトリウム塩化物泉で内湯の大浴場と露天の2つある浴槽の1つ、つぼ湯が加温加水無しの源泉かけ流しだと。
舐めれば塩辛く鉄の臭いがする笹濁りの湯が贅沢に溢れているが・・・多少冷めたとしても42~43℃くらいか?肌寒いこの日でも熱く感じるのでこれから夏場はどうなるんだろう?ただでさえ汗の引かない泉質なのに。

他に浴槽は内湯に水風呂とジェットバス、シルク風呂。露天に高濃度炭酸泉と寝湯って感じで炭酸泉は除鉄しているらしく透明だけど温泉を使用と・・・案外珍しい?

岩盤浴は温度差で2種類の部屋が有って空いていれば自由に何度でも入れると。岩盤浴着専用の休憩エリアも狭いながら有った。

この温泉は評判の良い「清河寺温泉」の姉妹店って事で近郊の施設をだいぶ参考にした感じが見られる。
平日でも980円って値段設定は館内着が付く事だし花和楽の湯@小川町や花湯の森@深谷市、喜楽里別邸@宮沢湖と似たコンセプトなんだろうね。1日ゆったり温泉に浸かるって。1~2時間で帰ってしまうスパ銭系の温泉とは別でしょう。
なので館内の雰囲気の良さは花和楽の湯や花湯の森にも似ているし、食堂の蕎麦とビュッフェは喜楽里別邸に似ている。

露天や食事処からの眺望は喜楽里別邸に負けるが、ここの露天も広々とした造りで雰囲気はなかなか良い。
東武動物公園駅から30分おきにバスも出ているので浅草から1時間しないし都内から手近に「1日のんびり温泉」の目的に良さそうだね。その分、土日とか混みそうだけど。

気に入ったので回数券を購入したし、夏場を避けて出来れば平日に通いたいかな。

【杉戸天然温泉 雅楽(うた)の湯】
住所:埼玉県北葛飾郡杉戸町杉戸2517
電話:0480-53-4126
時間:10:00~24:00
休み:無休
料金:~19:00 980円、19時~ 780円(土日祝は+100円)
URL:http://www.utanoyu.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.04.22

古代蓮会館【行田市】

天気が余り良くないので近場をウロウロ。
行田の「古代蓮会館」がグランドオープン記念日って事で通常400円の入場料が無料になるそうなので行ってみた。

12時頃に着いたので先ずは昼食。久しぶりに「フライ」と「ゼリーフライ」を食べようって事で両方食べられる「かねつき堂」へ。

120422_002
奥の座敷は団体さんが使っている様子。でも運良く席は空いていた。

フライ=具の無いお好み焼き
ゼリーフライ=おからコロッケ

簡単に云うとこんな感じだがB級グルメの一種と。フライは焼きそば&玉子入りの大600円を注文。皮の部分(フライの部分)がふんわり&もっちりしてたな。でも決して広島風お好み焼きでは無い。
ゼリーフライは外側のソース味が濃いが中は殆どおからなので案外ヘルシー。

120422_001
120422_000
【かねつき堂】
住所:埼玉県行田市本丸13-13
電話:048-556-7811
時間:11:00~18:00
休み:月曜
料金:
URL:http://www.geocities.jp/kanestukidou/

食べ終わって車で5分ほど。県民の日とグランドオープン記念日だけ無料開放なので混んでるかなぁ?ってビクビクしながら行ったが・・・・ガラガラ(笑)

120422_003
120422_004
ここは古代蓮及び蓮の説明&行田の自然を奇麗な展示で紹介しているし、高さ50mのタワーから景色が眺められると。時期になれば「田んぼアート」も見下ろせるらしい。

120422_005
120422_006
120422_007
120422_008
120422_009
120422_010
しかし蓮のシーズンは駐車場も有料になるそうなので混むのかもしれないが無料開放でもこの閑散は維持費をどうまかなっているのか心配だなぁ。展示はやたら金がかかっていそうだし。

【古代蓮会館】
住所:埼玉県行田市小針2375
電話:048-559-0770
時間:9:00~16:30
休み:月曜
料金:400円
URL:http://www.ikiiki-zaidan.or.jp/kodaihasu/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

湯の道 利久 上尾店 OPEN!【上尾】

群馬の温泉が埼玉にも温泉を作ったと。
噂は半年くらい前から聞いていたが4月20日オープンと知ったのは数日前。ちょうど休みだったし帰り道なので寄ってみた。(スパ銭なので浴槽画像は無しです)

場所は工事中の上尾道路終点から少し北に行った「中分」交差点のそば、ケーヨーD2の向かい。ただ交差点に面しているのはD2の駐車場で利久は交差点から数メートル北の路地を入った場所。建物の南北に駐車場があるが何処が利久の駐車場で何処がD2のかよくよく見ないと判別できない。

120420_009
120420_008
入口の前には無料の足湯が。
これから温泉にはいる人がわざわざ足湯に浸かるとは思わないから近所の人へのサービスか?

120420_012
受付時に下足箱の鍵をバーコード付きのリストバンドと交換し精算は帰りにする方式。下足箱と脱衣ロッカーは100円リターン式。

建物は2階建てで1Fはフロント、食事処、仮眠室、喫煙所など。食事処はやたら大きい印象。ただテーブルとか有って食事処然していてごろ寝する感じではない。
仮眠室は10人程度かなぁ。貸切個室もあるようで2時間3,800円と。露天風呂付きと書いて有るがこの立地だから眺望は多分無いだろうね。

喫煙所は広くて洒落ていて喫煙者のσ(^^)的には嬉しい。

120420_010
120420_011
2Fは男女別浴室と別料金のフィットネスと溶岩浴。

で、温泉だけどお湯はうっすら茶色の塩化物泉。「天然温泉掛け流し」と出ているが消毒&循環加温もしているだろう。
内湯は白湯と炭酸浴槽。炭酸浴槽は一段高くなってて年寄りには入りにくいか?

温泉は露天のみ。つぼ湯2つ、岩風呂(2段)、寝湯、檜風呂。つぼ湯は透明だったから除鉄しているのかなぁ?
岩風呂は奥に一段高くなった小さな浴槽が有り、そこから手前の浴槽へ溢れている。なので奥の浴槽は循環してないかも。少しぬるかったから加温も無しか?
ただこの浴槽は縁に座りにくくなんとも落ち着かない。湯口から思い出した様に温泉が出てきて暫くすると止まる。

檜風呂も同様に常時出ている感じではない。(浴槽内の循環湯は常時出ているけど)

気になったのは寝湯とつぼ湯の加温されたお湯。4月にしては寒い日だったからか高温の湯が寝湯だったら肩口から、つぼ湯は底から出てくるけど直接当たると熱くて勘弁状態。もう少し考えて欲しかったなぁ。

あと脱衣所と浴室、内湯と露天の仕切りが引き戸なんだけど最近には珍しく半自動(勝手に閉まる)ではない。なので常時開けっ放し状態(笑)時々気付いた人が閉めるけどすぐ別な人が開けたままにしている。

ここから近い温泉となると清河寺か極楽湯だけどσ(^^)の感想では清河寺の客は奪えないかなぁって印象。
露天からの眺望もないし、お湯も塩っぱい温まる湯だけど雰囲気とか湯使いとかで比較すると。

まぁ湯で温泉を分けて浸かる人は一分のマニアで多くの人は近くて手頃な料金で大きな浴槽に入れれば良いだろうからその目的には叶うかと。

【湯の道 利久 上尾店】
住所:埼玉県上尾市中分2-180-1
電話:048-783-9988
時間:10:00~25:00
休み:無休
料金:平日650円(土日祝750円)6時間まで
URL:http://spa-tokyo.net/z-s-a-rikyu/index.html

夕飯は前から気になっていた「高半」へ。「利久」からだと車で5分程度。
古民家風と聞いていたのでナビにセットして探したが本当に古民家、店の前に来ても一瞬気が付かなかった(笑)

120420_013
120420_015
店内は大きなテーブルと左手に座敷が2つ、それほど大きな店ではない。
ネットで評判良かった「海鮮丼 1,250円」を頼んだが具は10種類ぐらい載っていてこれは美味しい。ホタテやホタルイカ、身が崩れちゃったけどウニも。

定食類は1,000円~1,500円くらいかな?安さを求める店とは違うけど再訪して別なメニューも食べてみたいな。

【食事処 高半】
住所:埼玉県上尾市畔吉1331-12
電話:048-725-5755
時間:11:30~14:00、17:30~20:30
休み:水曜、第3木曜
料金:海鮮丼1,250円ほか
URL:

#2012.4.21:「利休」じゃなくて「利久」ですね、先ほど訂正しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

長瀞界隈の桜【長瀞】

そのまま雁坂トンネルを越えて秩父へ。
大滝から三峰口にかけては桜がちょうど満開。秩父盆地に入って小鹿野の方でも未だ見頃だったな。

120420_040
120420_038
120420_039
なので長瀞へ。
宝登山へ向かう坂道では満開から散り始めって感じ。

120420_041
荒川と線路の間の道はもう散り始めてた。ここは延々桜並木が続いているので満開の頃は見事だろうな。

120420_042

で、川を渡って対岸の「法善寺」へ。
こちらは何回か来ているが枝垂れ桜が見事。門の近くの木は見頃を過ぎていたが向かって左側の木は見頃。

120420_043
120420_044
120420_047
120420_046
120420_045
120420_048
120420_050
120420_051
120420_049
それほど広くはないが無料駐車場(10台程度)もあるし拝観料も要らない。その代わり土日は混みそうなので長瀞からハイキングがてら歩いてきた方が確実か?30分はかかりそうだが。

【法善寺】
住所:埼玉県秩父郡長瀞町大字本野上
電話:0494-66-3311
時間:-
休み:-
料金:-
URL:

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お食事処 はくさい【山梨市】

慈雲寺で桜を眺め終わり10時過ぎに。今回の日帰りドライブの最大の目的は伝説の食堂「白彩」が移転して営業再開したとの噂を確かめに・・・って程ではないか?(笑)

でも一部ではそれなりのファンもいたよね。以前は塩山駅の南西で営業していたけどいつの間にかに閉店したと聞く。穴子天丼、海老天丼、ほうとう・・・どれもボリューム満点で美味しかったのに。

先月「残念ないちご狩り」をした際に同行者が何気なく手にした情報誌を見て「これってあの店?」と発見。帰宅してネットで確認したらどうやら2011年8月に移転して再開した様子だが自分で行って確かめないと(笑)

「花かげの湯」の食堂って扱いなので温泉に入ってから食事したかったが湯使いが大変残念らしいので温泉は近くの「はやぶさ温泉」へ。
ここは源泉掛け流しでカランのお湯も温泉と。少しぬるめのお湯はphも高くほのかに硫化水素臭もして露天にのんびりと使っているといつまでも入っていたくなる。

120420_000
120420_001
【はやぶさ温泉】
住所:山梨県山梨市牧丘町隼818-1
電話:0553-35-2611
時間:10:00~21:00
料金:500円
休み:火曜
URL:http://www.hayabusaonsen.com/

11時になったので移動。国道140号(雁坂みち)から逸れた場所にあるので通りすがりで寄るって感じより地元向けなんだろうね。
立派な建物の右手前が「はくさい」で奥の赤い暖簾が「花かげの湯」入り口。

120420_002
120420_007
120420_006
店内は4人がけテーブルが5つくらい。大きな窓が印象的で天丼とかよりパスタとかが似合いそう。まぁ、メニューも移転前は和風だったけどハンバーグやエビフライも有るようだし。

で、今回頼んだメニューは「穴子天丼1,080円」、以前の店で友人が食べたのを見て「これは次回σ(^^)も」って思ってたメニュー。

10数分して登場・・・ボリュームいっぱい(笑)
比較のために煙草を添えて。

120420_003
120420_004
120420_005
手前の白いものは大根おろしで天ぷらに載せて食べてと。甘辛つゆが濃くてこの量だし欲しくなるよね。
穴子は1匹そのまま?丼からも写真からもはみ出す。穴子以外に海老2本、かぼちゃ、サツマイモ、舞茸、オクラ?とボリュームいっぱい。小食の人はご飯まで辿り着かないかも(笑)
で、メニューには「激盛りえび天丼1,180円」「激盛り穴子天丼1,280円」なんてのが。普通盛りでこの量なのに「激盛り」って?ご飯が?天ぷらが?(笑)

何はともあれ「はくさい」復活は嬉しい限りです。

【お食事処 はくさい】
住所:山梨県山梨市牧丘町窪平453-1
      山梨市営温泉"花かげの湯"内
電話:080-5033-8931
時間:11:00~21:00
休み:月曜
料金:えび天丼980円他
URL:http://hakusai.main.jp/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012.04.21

慈雲寺のイトザクラ【甲州市】

グレープハウスから戻る感じで勝沼からはフルーツラインを通り塩山の慈雲寺へ。途中で案内看板が出ているので判りやすいが最後の坂は狭いので土日とかスレ違いとか大変だろうなぁ。

駐車場は30台くらい停められる様、係の人がいるので300円払う。
門から入ると正面に有名なイトザクラの木が。エドヒガンの変種で樹齢300年とも。

120420_037
120420_032
下から見上げると桜のシャワーの様だね。
見頃はちょっと過ぎていたが未だまだ綺麗な咲き具合。

120420_036
120420_028
120420_029
120420_033
120420_035
120420_031
120420_030
【慈雲寺】
住所:山梨県甲州市塩山中荻原352
電話:0553-32-2111(甲州市 観光交流課)
時間:-
休み:-
料金:駐車場300円
URL:http://www.jiunji.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

桃の花と菜の花【笛吹市】

週末は天気が悪いらしい・・・なので平日に無理やり休みを取って山梨へ桃の花を眺めに。(数日前の天気予報を信じて休みとったら結局この日(4/20)も曇りと雨だったが)

大概、大宮公園で満開の桜を眺めた翌週ぐらいが甲府盆地で桃の花を眺めるのに良い時期なので少し遅いかなと思ったがまぁ高低差があるから何処かでは咲いているだろうくらいで行ってみた。
この時期はピンクの絨毯って言葉が似合うほどに咲いている。

120420_027
いつもは高速の釈迦堂PAから階段を上がって上の釈迦堂遺跡博物館と桃畑へ行っていたが今回は「御坂農園グレープハウス」へ。名前はよく聞くので観光農園では大きい方かな?

平日の早い時間なので観光客は誰も居ない。大型観光バスに対応しているので食事場所も広いね。

120420_017
120420_026
で、その奥に桃畑が有るんだけど下に菜の花を植えているのでピンクと黄色が見事に。栽培としての「桃」では邪魔になるんだろうけど「観光農園」としては良い演出だよね。

120420_024
120420_021
120420_019
120420_018
120420_023
120420_020
120420_022
入場料とか無料だけどそれでは申し訳ないから土産菓子をちょいと買って後にする。
従業員の態度も大型施設にありがちないい加減さがなく好印象。ぶどう狩りとか桃狩りとかシーズンにはやっているようなのでシーズンになったら寄ってみようかなぁ?

【御坂農園グレープハウス】
住所:山梨県笛吹市御坂町夏目原656-1
電話:055-263-3111
時間:8:30~17:00
休み:-
料金:-
URL:http://www.misakanoen.co.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.04.15

石戸蒲ザクラ【北本市】

大宮付近は桜の見頃を過ぎた・・・また来年まで。
でも少し北上すれば未だ見頃の場所も有るし、種類が違えば大丈夫。って事で北本市に有る「石戸蒲ザクラ」を眺めに行ってきた。そめいよしのに比べて数日遅いって書いてあったので。

この桜は大正11年に国の天然記念物の指定を受けたと。推定樹齢800年、日本五大桜の一つだそうです。
残りの4つはWikipediaによると三春滝桜、狩宿の下馬桜、根尾谷の淡墨桜、山高神代桜・・・三春の滝桜と同列とは凄いなぁ。

でも少し時期を過ぎたからか、車も見物客もそれ程多くない。
道路から少し入った場所にあるので看板が出ている。でも駐車場は西に100mくらい行った場所なので要注意。山門の前は2~3台しか停められない。

120415_000
120415_015
120415_016
階段を上がると右手に1本咲いてます。確かに見事な古木だけど狭い敷地なので暫く眺めると飽きてくる(笑)

120415_017
120415_001
120415_002
120415_003
120415_004
なので300mくらい西側の「北本市子供公園」へ。
こちらは殆どの木が見頃を過ぎていたけど何本かは未だ満開状態の木も。
桜が終わって無いのに鯉のぼりも既に吊るされてたなぁ。

120415_008
120415_007
120415_012
120415_010
120415_011
桜の花びらが公園の地面にいっぱいに絨毯のように落ちていた。これから他の花も色々咲き始めるよね。

120415_013
120415_006
120415_018
120415_005
120415_014
120415_009
【石戸蒲ザクラ】
住所:埼玉県北本市石戸宿3-119 東光寺境内
電話:048-594-5566(北本市教育委員会 生涯学習課)
時間:?
休み:-
料金:-
URL:http://www.city.kitamoto.saitama.jp/welcome/sakura.htm

帰りに北本名物の土産菓子を・・・トマト大福105円、トマトまんじゅう100円。味は未だ食べて無いから不明(笑)

120415_019
【岡乃家】
住所:埼玉県北本市西高尾8-89
電話:048-592-2976
時間:8:30~18:30
休み:木曜
料金:トマト大福105円他
URL:

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.04.12

大宮公園開花状況 2012.04.12

昨日の雨は花散らしの雨になるかと思ったけど天気予報よりは雨も風も少なくて20時くらいに行ったところ無事に残ってました。

ただ葉っぱが出始めていて宴会するには問題無いけど写真撮影するにはもう向かないかなぁ?やっぱり花だけの方が奇麗だし。

明後日の14日(土)はまた雨の予報だし15日の日曜はもう微妙かなぁ?

120412_000
120412_004
屋台も平日だけど半分くらいは営業していたね。
なのでお花見宴会のグループがあちらこちらに・・・写真だと明るく写っているけど実際はシートの上にあるつまみの判別も難しそうなくらい暗いです。街灯の近くかランタンが必要だね。

120412_001
120412_002
120412_003

ついでにさいたま市近隣でお手軽な桜見物の場所を2つほど紹介。どちらも今年はもう見頃は過ぎてるが。

東武野田線七里駅ホームからの桜、10日(火)に撮影。
春日部方面の下りホームからこれだけ見事な桜が観られる。宴会は流石に無理だが眺めるなら充分な場所。

120410_000
120410_002
120410_004
北口再開発事業か何かが有る様だがこの木は残して欲しいなぁ。
この駅はホームに野良猫が何匹も住み着いているので何となく嬉しい♪

120410_003

もう1つ、4月7日(土)21時頃に撮影、バーミヤン大宮宮原店の前。
駅で云えばニューシャトルの東宮原駅が近いんだろうけど店の前に桜並木が有るので窓際の席に座れば花を眺めつつ食事が出来る。
余り広く無いから行くなら時間とかずらすのが吉。但し絶景の席は禁煙席なので喫煙者はほとんど花は見れない(笑)

120407_002
120407_001
120407_000
さて、日曜は何処へ行こうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.04.08

大宮公園開花状況 2012.04.08&お花見

ほぼ1ヶ月前から楽しみにしていた「お花見」、本日無事開催できました。

ほぼ満開の上に風もそれ程吹かず、天気予報よりぽかぽかの状態で午前中から酒を飲む。異論は有るでしょうが「正しいお花見宴会」です。

先ずは開花状況。
最初にも書いたけどほぼ満開、夕方になって風が出てきたら数輪チラホラ花びらが舞ってたなぁ。11日(水)は雨の予報なので花見できるのはあと2日程度か?上手く散らなければ次の週末まで持ちそうだけど。

120408_009
120408_011
120408_013
120408_012
今回のお花見用おつまみ。
先ずは冷凍からあげ、皮付きウィンナ、玉子焼き、梅キュウ&梅チクワ。

120408_002
差し入れの数々。この黄色いご飯は「あけぼのご飯」、ポンジュースで炊いた愛媛の郷土料理と。愛媛では御当地グルメに身体張ってますねぇ(笑)

120408_003
120408_004
120408_005
120408_006
今日の公園の状況ですが、9時くらいなら20~30人程度のグループでも場所確保は余裕状態でした。

120408_000
120408_001
で、12時近くになると大所帯は厳しそうだけど4~5人のグループなら空きスペースは有りそう。この辺りが上野公園とかと違うだろうね。
お花見ドンピシャの日でも少人数ならシートを広げられる程度って。

120408_007
120408_008
15時過ぎると撤収組みも出てきて16時くらいになれば夜桜組みも場所確保が出来そうなくらい。まぁ、この辺りは毎年確実とは云えないけど。

無人の場所取りは禁止になっていて青い制服着た係りの人が巡回してましたね。今年は見なかったけど去年は撤去されていた。

来年も今年同様の花見が出来るといいなぁ。参加された皆さん、お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.04.05

大宮公園開花状況 2012.04.05

開花して数日、5日(木)の20時くらいに大宮公園へ行ってきました。

1日の日曜に早い木で開花したけど5日で既に見頃状態に。
近づいて見れば未だ6~7分咲きって感じでしょうか?

120405_000
120405_003
120405_002
120405_005
120405_004
平日だけど夜桜宴会しているグループが何組も。屋台も1/3程度は営業してましたね。

120405_007
120405_001
明日は金曜、夜桜宴会するには丁度良いだろうなぁ。街灯は何時まで点いているんだろう?昨年は節電で21時消灯って立て札が出ていたけど今年は見かけなかったので不明。

今年は良いお花見が出来そうだなぁ・・・何年ぶりだろう?(笑)

今夜は月と夜桜がなかなか奇麗だった。

120405_006

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.04.03

磯丸水産【大宮】

3月下旬に大宮駅東口のすずらん通りに出来た店、向かいはもつ焼きの「力」。
開店記念で生ビール最初の1杯10円に惹かれて訪問、つまみも数品開店特価だし(笑)

1Fは素っ気無い内装、漁港の市場の雰囲気か。2Fは掘り炬燵席で1Fよりは落ち着けそう。そしてこの店・・・24時間営業と。

120329_012
都内では今はそれ程珍しく無いだろうけど大宮で24時間営業の居酒屋は聞かないなぁ。駅前だけど需要有るのだろうか?
そしてこの店の売りは「自分で焼く」って事らしい。「磯丸焼き」って銘して貝やらイカやら野菜やら・・・当然それ以外のメニューも有るから安心を。

今回頼んだメニューでは「イカの磯丸焼き 208円(通常399円)」「蟹味噌甲羅焼き 418円(通常499円)」が自分で焼くもの。それ以外は「鮪ぶつ2種 418円(通常499円)」「鮪ほほ肉の炒め 499円」「魚介グラタン 499円」、メニューはほぼ魚介系です。

120329_006
120329_007
120329_005
120329_009
120329_008
自分で焼かせる割には焼き方とか書いてない。火が通れば良いんだろうけどちょっと不親切・・・まぁ焼肉屋でも書いては無いけどさぁ。

イカの磯丸焼きは2人だと後半ちょっと飽きてくるかな?でも柔らかくて美味しかった。あと蟹味噌甲羅焼きは日本酒が進む味。

そして〆にご飯もの。1貫から頼める寿司で「マグロ 129円」「生ウニ 199円」「玉子 99円」「煮穴子 299円」「アジ 129円」「シラス 109円」(2人でだよ)

120329_010
回転寿司計算で云えば100均寿司の倍以上の値段だが味もそこそこ美味しかったな。
デザートの「杏仁豆腐 399円」はちょっと牛乳プリンっぽかったがそれはそれで美味しかったし。

120329_011
メニューには海鮮丼系も有るのでランチではそれで客が入るかな?ただ24時間はやっぱり厳しそうだけどどうなんだろう?

【磯丸水産 大宮すずらん通り店】
住所:埼玉県さいたま市大宮区大門町1-20-1
電話:048-658-5671
時間:24時間
休み:無し
料金:イカの磯丸焼き 399円他
URL:http://www.sfpdining.jp/isomaru/omiya-suzurandori/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.04.01

大宮公園開花状況 2012.04.01

前回の偵察から3日、昨日は東京で開花宣言も出たそうだし大宮公園へ様子見に行ってきました。

朝9時前の状況ですが、公園全体では未だ咲いてません。

120401_000
ただ例年早く咲く木の方へ行ってみたら・・・おぉ、数輪ですが咲いてます。

120401_001
120401_002
他の木も日当たりが良いと蕾がピンク色でこのまま天気が良ければ今日中に咲くのでは?って感じ。

120401_004
今週は火曜に傘マークが出てるけどそれ以外は晴れそうなので4/7~8の土日は満開の桜の木の下でお花見が出来そうです。
あとは天気と気温、風がどうかだなぁ。

==20時半追記==

朝、咲きそうだった枝は16時ごろに行ったら見事咲いてました。
そして数組の方は未だ咲いてない木の下で早速お花見宴会を・・・昨年の自分たちを見るようで痛々しい(笑)

数年前から前日から&無人の場所取りは係りの人に撤去される様なので今週末予定している方は御注意下さい。

120401_005
120401_006
120401_007

・・・そう云えばウェザーニュースでは大宮公園は未だ咲いて無い事になっているなぁ。4/3が開花予想だって。どの木を基準にしているんだろう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »