« ホテルJALシティ青森【青森市】 | トップページ | しゃこちゃん木造駅【つがる市】 »

2012.05.28

津軽じょっぱり漁屋酒場【青森市】

《初夏の青森旅行 その5》

さて、夕飯はどうしよう。何も情報の無い旅先では取りあえず「食べログ」辺りで店を探すしかない。ただそれだけではステマだけじゃなく評価基準も違うので気になった店は店名で一般の人のblogチェックとかしてみる。

数軒チェックしてみた中で選んだのが「津軽じょっぱり漁屋酒場」、ホテルJALシティからだと7~8分歩くかな?青森の郷土料理とかを揃える店で一見観光客向けっぽいけど皆さん良い方に裏切られたと。

ねぶたが出迎える潜り戸の向こうにはコの字のカウンターと狭目のテーブル席が数室、2F以上は不明。カウンターの内側は座敷のようになっていて店員が行き来するちょっと面白い造り。

120519_011
120519_019
お通しは525円と高めだが陶板焼き風で期待を持たせる。お通し無用論も良く聞くがσ(^^)は店が黙って客から金を取って何を出すかの姿勢が判るからその先の注文判断に使えて便利と思っている。

120519_012
刺身盛り合わせも有ったが少しずつ食べてみたかったので「ほたて刺身504円」「マグロ中落ち609円」を。中落ちは黄身と混ぜちゃうと良く判らない、注文ミスした。ホタテは値段で考えると少し少な目だが味は「甘い」の一言、新鮮な刺身はこうでなくっちゃ。

120519_013
120519_015
詳しく知らないが青森はシャモロックが有名だそうなので「シャモロックくわ焼き1,029円」、刺身が美味しかったから「ほたて天ぷら924円」、郷土料理では「貝焼き味噌714円」を。

120519_014
120519_016
120519_017
くわ焼きは御丁寧に鍬の形で供される。食べると味が濃くなるほど人気だねぇと。ホタテの天ぷらは天つゆが付くがこれだけ美味しいなら塩だよね。
貝焼き味噌はもう少し別なものを想像していたが味噌味の茶碗蒸しのようなフワフワさでご飯にも日本酒にも合いそう。

ビールは残念な事にスーパードライ・・・地方都市や山の中へ行くと大概こればっかりだよね。他に種類無ければ頼むけど売れているのは美味しいからよりも営業が頑張ったから?(笑)なので日本酒に替えて六花酒造の「純米吟醸 津軽海峡 1,260円」を。この店はこの酒蔵と関係が有るらしい、半纏も着てたし揃えも揃ってる。枡と皿にも溢して貰って正一合は有るだろうが美味しいけどもう少し安くても良い酒かな?

他に頼んだのは地の野菜使ってるだろうと「グリーンアスパラ609円」と食感が違うよと云われ「わかめ酢の物504円」、アスパラはソテーで来ると思ったら目玉焼き風だった。わかめは翌日深浦へ行ったので知ったが「つるつるわかめ」の酢の物。

120519_020
120519_018
〆は最近町興しネタで有名な「黒石つゆ焼きそば819円」を。上に天かすが載っているが塩原@栃木の「スープやきそば」とほぼ同じ様な味。塩原は食べられる店が2軒程度だけど「宣伝の仕方」でこうも知名度に差が付くのかねぇ?

120519_021
店の雰囲気、料理の味と値段のバランス、愛想が良い店員のオバさんが津軽弁で色々話してくれる事など「青森に来たなぁ感」を満足させてくれて満足でした。

【津軽じょっぱり漁屋酒場】
住所:青森県青森市本町2-5-14
電話:017-722-3443
時間:17:00~24:00
休み:
料金:ほたて刺身504円他
URL:http://www.dreamlink.co.jp/isariya-tugaru/

|

« ホテルJALシティ青森【青森市】 | トップページ | しゃこちゃん木造駅【つがる市】 »

美味しいなぁ」カテゴリの記事

コメント

お通しの件、確かに何をどのように出して来るかで店の姿勢が分かりますね。
でも、金額を明記していないケースが多いから困ったもの。高ければ良いのは当たり前だし・・

居酒屋や和食系の店にはほとんど行かないけど、先日の北イタリア旅行で分かったことは、イタリアンでのお通し(コペルト)は、現地では間違いなく価格以上のものが出てくるという事。埼玉イタリアンがおかしいという結論に達しました。

あ、ベネチアの件ではありがとうございました。

投稿: R | 2012.05.29 00:14

>Rさん

お通しは飲まない人からすると嫌でしょうね。酒飲みは肴を頼んでも出て来るまで多少時間がかかるから酒だけ飲むのも何だししのぎで有り難いんですけど。
コペルトもワインだけじゃ嫌なのでってのが理由でしょうか?自分がイタリアで行った店はグリッシーニ程度しか無かったけど。

>>あ、ベネチアの件ではありがとうございました。

何か役に立つ事有りましたか?σ(^^)が誉めているので行ってみたら失敗とか有りそうで怖いです(笑)

投稿: HACHAPP | 2012.05.29 22:14

無料のフランスと違って、埼玉イタリアンの経験やシェフの話から、
イタリアではコペルトでパンが出てくるとの認識でした。

確かにそうでしたけど、埼玉と違ってパンの量が半端でないし種類も多いのが普通。
それに、€2.50程度でもグリッシーニが付いたり、€4.00程度の店だと1品他に出てきたり。

ベネチアは結局8時間しか滞在しなかったのですが、街の歩き方とゴンドラの交渉の話が一番。
ゴンドラは、HACHAPPさんのように下手に交渉しないで、たくさん人が集まっている乗り場から乗れば大丈夫だろうと考えたわけです。チップは失敗したけど・・(降りた際にいたオッサンがチップを要求したので€5.00だけですが。漕ぎ手に直接渡せば良かった)

公式相場が40分で€80でしたが、実測32分で€80。最低でも€100は覚悟していたので助かりました。
英語を話せる人が少ないらしく、割とハンサムな若い人を付けてくれたうえに良いコースだったので、家内も満足したみたいです。

投稿: | 2012.05.29 23:02

>Rさん

ゴンドラが32分で80ユーロ+チップ5は羨ましい(笑)
TVか何かで「ゴンドラ漕ぎになるには総人数が決まっているし試験も有って大変」って聞いたけど観光で食っている街にしてはボッタクリを野放しにしてますよね。

そう云えば詳しい地理は知りませんがRさんの今の旅行記に出ている辺りで地震が有ったようですね。古い建物が多いから大変そうだなぁ。

投稿: HACHAPP | 2012.05.30 23:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1260/54822613

この記事へのトラックバック一覧です: 津軽じょっぱり漁屋酒場【青森市】:

« ホテルJALシティ青森【青森市】 | トップページ | しゃこちゃん木造駅【つがる市】 »