« 星空の湯りえっくす【松原湖高原】 | トップページ | そば六【武蔵高萩】 »

2012.10.03

曼珠沙華-2012秋【巾着田】

巾着田の曼珠沙華(彼岸花)が今年も見頃を迎えたと。例年だと名前のとおりに彼岸の頃に見頃となるが今年は遅れてて9月末くらいに見頃になり10月6~8日の三連休くらいまで見られると。
平日に休みがとれたので10月2日(火)に訪問。

さいたま市の自宅を8時半頃に出発。通勤ラッシュの終わりくらいで川越市内とか多少混んだが問題なく10時前に到着、駐車場も空きがたっぷり、4番ゲート前に。

121002_000
天気予報は曇天なので行楽日和とは云えないが快晴だと林の中に咲くので明暗差が激しくなるから好都合。

視界一面が真っ赤な絨毯状態は何度来ても圧巻ですね。

121002_06
パノラマでも撮影したけど実際に見たほうが迫力有ります。(クリックで拡大)

121002_00

途中から日差しが出てきて明暗差が出ちゃうけどスポットライトのように上手く当たるとそれはそれで綺麗。

121002_05
121002_07
この真っ赤な花を大きく撮影しようとすると案外難しい。ピントの合った花と背景の花と両方真っ赤なので何が何やら(笑)

121002_01
なので背景は別な色の草木とかにしないと。

121002_02
121002_08
121002_09
121002_16
121002_13
121002_10
あと、普通にデジカメで撮ると明るく写っちゃうけど多少アンダー目に撮った方がいいね。上は普通に、下は-2くらいで。

121002_12
121002_11
会場の中心あたりは物産&休憩スペース。入園券は当日再入場が可能なので河原で弁当広げている人達も目立ったね。

121002_04

花は「早咲き」「遅咲き」と有るようで上流の早咲き地区は色褪せ始めてたが下流の方はまだまだ見頃。台風17号で倒れた花も有るけど100万本って云うから多少倒れていても気にならない。

121002_03
橋の上から見下ろすと真っ赤な絨毯を別な角度で堪能できる。土日は混むので三脚不可だけど平日は混まない時間だとOKらしい。巨大なレンズを抱えたハイアマな人達が大勢居ました。

121002_14
121002_15
【巾着田管理事務所】
住所:埼玉県日高市大字高麗本郷125-2
電話:042-982-0268
時間:7:00~17:00
休み:
料金:駐車場500円、入園料200円
URL:http://www.kinchakuda.com/index.htm

「やっぱり平日は園内も道路も空いてていいなぁ」と12時くらいに帰路に・・・前言撤回!平日でも時間によっては混みます!

駐車場で集金のために一旦停止するのが原因か、巾着田に曲がる車が県道15号を塞ぎ延々大渋滞。最後尾は高麗川駅の陸橋を越えて「高麗川団地入口」信号付近だったから4kmはつながっていた様子。

平日でこれなんだから土日はもっと酷いことに。早い時間に来れない人は飯能辺りのコインパーキングに停めて電車で西武線の高麗駅からをおすすめします。

|

« 星空の湯りえっくす【松原湖高原】 | トップページ | そば六【武蔵高萩】 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1260/55806969

この記事へのトラックバック一覧です: 曼珠沙華-2012秋【巾着田】:

« 星空の湯りえっくす【松原湖高原】 | トップページ | そば六【武蔵高萩】 »