« 十日市 2012年【大宮】 | トップページ | 2013年 元旦の武蔵一宮氷川神社 »

2012.12.29

湯テルメ谷川【みなかみ】

12/22に上武道路(国道17号)の(主)前橋大間々桐生線(県道3号)~(主)前橋赤城線(県道4号)間、延長約4.7kmが開通と。未開通区間は3kmちょっとで県道101号を使えば前橋渋川バイパスまで抜けられると・・・行ってみないと(笑)

高速は年末の帰省渋滞も有るみたいだが下道はそれほどでも無い。買い物渋滞の方が怖いくらいなのでさいたま市からズンズン北上。
前橋渋川バイパスも初めて通るかな?最近遠出が減ったし、行けば高速使用が増えたけど下道の景色を眺めるドライブって案外好きなんだよね。
深谷バイパスから分かれた上武道路も片側2車線区間がだいぶ増えて走りやすくなった印象。

そのまま17号を北上し、お昼は久しぶりの「永井食堂」へ。リニューアルされた公式Webサイトを見たら年内の営業は今日までと。なので11時頃に行ったら食べる人も持ち帰りの人も沢山並んでた。要はニンニクが効いたもつ煮なんだけど旨いんだよなぁ。行儀悪いが汁も一緒に匙ですくってご飯の上に載せてワシワシ喰う。

121229_000
121229_001
121229_002
【永井食堂】
住所:群馬県渋川市上白井4477-1
電話:0279-53-2338
時間:9:30~19:30(土曜~14:00)
休み:日祝
料金:もつ煮定食 590円
URL:http://www.cm-tokyo.com/nagai/

折角17号を走ってきたんだしとそのまま水上まで下道で。温泉は水上駅の先を左に曲がった先にある「湯テルメ谷川」へ。今年の正月に「行った事無いから行こうかなぁ?でもスキー客で混んでるかなぁ?」と断念したお湯、ほぼ1年ぶりのリベンジです。

昼くらいに着いたのでスキー客も居ない様子。
無料の貴重品ロッカーに財布を預け脱衣所へ。脱衣所は有料ロッカーと脱衣籠のみ、リターン式ロッカーは有りません。

121229_004
121229_003
121229_010
先ずは内湯。大きめの浴槽と右側に小さめの浴槽が2つ、1つには柚子が入っていて柚子湯が楽しめると。ただどちらも源泉の泉温が低いからか冬に浸かる温度ではない。

121229_009
121229_006
ドアを開け階段を下がると露天風呂。浴槽は大きめだけど湯口から離れるとぬるい。風が無いから良いが、吹いたら寒そうだなぁ。客が増えたら加温するのか?

谷に有るので絶景では無いけど雪見露天風呂が出来て満足、満足。お湯に特徴も無いけど大きな浴槽で手足を伸ばせることが嬉しいじゃん。

121229_008
121229_005
一段低い場所に涼み処が有るが・・・雪に埋もれてます。

121229_007
【湯テルメ谷川】
住所:群馬県利根郡みなかみ町谷川514-12
電話:0278-72-2619
時間:10:00~20:30
休み:第3木曜
料金:550円
URL:http://www12.wind.ne.jp/tanigawa-onsen/yuterume.htm

ぬるかったので1時間近く露天風呂で雪景色を堪能した。もう1軒はしご湯をしようかと思ったけど満足したので帰りも延々17号で帰る気になり今年の温泉はここで終了。来年ものんびりと温泉に浸かりたいものです。

|

« 十日市 2012年【大宮】 | トップページ | 2013年 元旦の武蔵一宮氷川神社 »

温泉」カテゴリの記事

美味しいなぁ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1260/56420714

この記事へのトラックバック一覧です: 湯テルメ谷川【みなかみ】:

« 十日市 2012年【大宮】 | トップページ | 2013年 元旦の武蔵一宮氷川神社 »