« 東海道広重美術館【由比】 | トップページ | ばらまつり2013【与野】 »

2013.05.16

さがみ湖温泉うるり【相模湖】

由比で桜えびを食べた帰り道。富士川SAから高速に乗って御殿場で下り山中湖を経由して富士吉田から中央道へ・・・途中寄れば面白そうな場所も有るけど日帰りだと時間的に厳しい。
由比から2時間半かけて相模湖ICへ到着。せめて温泉に入っていこうと今年の春に出来た「うるり」へ、相模湖ピクニックランド・・・もとへプレジャーフォレスト内に出来た日帰り温泉施設です。

公式サイトでは「ゲートで駐車料金を払って領収書を受付に持ってくれば返金」と書いてあったがゲートは開きっぱなしだった。時期とか曜日によってかな。

矢印にそってゲートから左へ坂を上がって駐車場へ。出来たばかりの綺麗な施設。
入浴料900円(土日1,000円)、館内着200円、岩盤浴280円(土日380円)なので合計すると平日1,380円、土日祝は1,580円。合計額は1日のんびり施設と同じような金額だね。タオル、バスタオルレンタル込みの料金だし。

130514_011
平日の夕方なのでガラガラに近い。他の日帰り施設だともう少し近隣客が居るけど値段も浸かるだけだと高いし近隣人口も少ないだろう。

喫煙所は大きめ。お休み処は共用と女性用と10人分ずつくらいかな?その奥にソファー席。ここが混んでて使えないと悲しいよね。

130514_012
くねくね曲がった通路の先が浴室。
入ってみれば内湯は炭酸泉、ジェットバス、サウナ、水風呂。露天は炭酸泉、温泉岩風呂、温泉寝湯・・・炭酸浴槽2つも有るのに白湯が無いなぁ。この割り切りは凄いが寒い冬場に温まりたい場合は温泉浴槽だけ?

130514_013
で、その温泉は加温、加水、循環、塩素消毒と残念な状況だが灰白色の濁り湯でツルスベ感が高い。以前「喜楽里別邸@飯能」開店の日に行って「おぉ、濁り湯だ」と喜んでたら暫くして透明になったと聞く。ここはOPENから2ヶ月以上経っているけど今後はどうだろう?このまま濁り湯だと嬉しいが。

露天の炭酸浴槽からの眺めは何が見えるわけではないが開放感が有りなかなか絶景。暗くなるとライトアップされてた。

場所が相模湖の行楽施設内って事で土日の夕方以降は混雑しそうだし子供が騒がしいだろうから平日に館内着借りて1日のんびりが正解だな。

130514_014
130514_015
130514_016
【さがみ湖温泉 うるり】
住所:神奈川県相模原市緑区若柳1634 さがみ湖リゾート内
電話:042-685-2641
時間:10:00~22:00
休み:不定期
料金:平日900円、土日祝1,000円
URL:http://www.sagamiko-resort.jp/ururi/

|

« 東海道広重美術館【由比】 | トップページ | ばらまつり2013【与野】 »

温泉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1260/57398984

この記事へのトラックバック一覧です: さがみ湖温泉うるり【相模湖】:

« 東海道広重美術館【由比】 | トップページ | ばらまつり2013【与野】 »