« 乙女の湯【氏家松島温泉】 | トップページ | 牛島のひまわり【春日部】 »

2013.08.08

七夕祭り【日進】

七夕祭りって云うと仙台が一番有名で、関東だと平塚だよな。その次と云うと都内だったら阿佐ヶ谷は良く聞くし、江東区の砂町銀座もなかなかなもの。

σ(^^)の住むさいたま市でも日進が昔から開催していてこの辺りでは有名かな?・・・と、さいたま市に住んで10数年になるのに一度も行った事が無かったけど行ってみた。

開催されたのは8月6日と7日の2日間。JR川越線の日進駅南口から真っ直ぐ南に伸びる商店街が会場。
南側のイオン大宮店の近くから、その名もズバリ「日進七夕通り」へ。

130807_000
この通り、それ程広くないのに両側に屋台が出てて、その間を見物客が歩くから朝のラッシュ並みの混雑に。

130807_002
130807_003
地元の祭りなので顔見知りにバッタリが多いらしく前を歩く人がそこで行きなり立ち止まるとたった数人でももう進まないくらい。仲良く腕を組んでた三人組の女の子達・・・そのまま止まられると間をすり抜けることも出来ないぞ!(笑)

てな感じで密集度は高いです。
七夕飾りも電飾なのは夜でも奇麗、あとは街灯に照らされても幾つか。

130807_001
130807_006
130807_005
130807_004
130807_008
何故か青森の「ねぶた」やらNHKの連ドラを真似た舞台のようなものまで。

130807_009
130807_007
因みに日進駅南口から見るとこんな感じ。平日なので通勤帰りの人も居るので混雑に拍車が。出来ることなら屋台は道の片側だけにして歩行者が歩くスペースを確保した方が。

130807_010
結局帰りは混んでない普通の道を歩いてイオンの方に戻り、夕飯は315円均一の「てんてけてん」へ。

久しぶりに来たらメニューが幾つか替わっていたなぁ。「青さ海苔の天ぷら」とか「トマトのかるぱっちょ」「石焼豚かるびやきめし」、ドリンク含め315円/品なので適当につまんで1人2千円しないで済む。決してご馳走じゃ無いけど夕飯代わりには丁度良い。

130807_013
130807_011
130807_012

|

« 乙女の湯【氏家松島温泉】 | トップページ | 牛島のひまわり【春日部】 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1260/57953574

この記事へのトラックバック一覧です: 七夕祭り【日進】:

« 乙女の湯【氏家松島温泉】 | トップページ | 牛島のひまわり【春日部】 »