« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

2013年9月の7件の記事

2013.09.24

「おふろcafe」ってのが出来るらしい【大宮】

131006_006

2007年に鉄道博物館開業と合わせて極楽湯をリニューアルオープンさせた「大宮大成鉄道村」は2012年にひっそりと閉店・・・博物館から5分以上歩くし博物館に来る遠方の客を取り込もうと目論んだのが失敗したのかなぁ?

で、暫く放置されてたが先日17号を通ったら工事していたので気になって調べてみた。
10月末に「おふろcafe utatane(うたたね)」として再度リニューアルオープンと。

湯郷玉川や白寿の湯を経営している「温泉道場:http://onsendojo.com/」って会社が「おふろとトラベルカフェとお昼寝」をテーマに20~50代の女性をターゲットとして営業と。

プレスリリースによれば温浴施設、カフェレストラン、リラクゼーション、ライブラリーラウンジ、宿泊施設、仮眠室って構成で10:00~8:00の22時間営業をするらしい。
入浴料はタオル・館内着込みで1,260円・・・う~ん、お風呂はあのまま?だったら高いかなぁ、温泉じゃ無かったと思うし、女性をターゲットにするなら岩盤浴とか人工炭酸泉とか欲しいけどどうなんだろう?
工事の詳細は見てないが外観のデゴイチを外したりはしているけど浴槽までとなると短期間じゃ無理でしょ。

近隣だと1日のんびり系の温泉として花和楽の湯(小川町・滑川町)、喜楽里別邸@飯能、花湯の森@深谷市、雅楽の湯@杉戸町が有り、入浴料、館内着セットで同じくらいだから高くないって事なのかなぁ?そう云うところへ行く皆が温泉に拘っている訳じゃないのかもしれないが。

まぁ、出来る前から想像しても仕方がない。開業したら一度行ってみよう。

住所:埼玉県さいたま市北区大成町4-179-3

===10/25追記===

公式サイトが出来てた。URL:http://ofurocafe-utatane.com/

で、OPEN予定が11月7日と一週間変更になってた。

===11/24追記===

昨日やっと開業。感想等はこちらに書きました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013.09.23

雪みるく【川島町】

と、タイトルに書いたけど正しい店名は何だろう?「華野果市場(はなやかいちば)」って店頭には出ていたが。
別々な友人が続けて「美味しかった~」とmixi日記に書いたカキ氷屋さん、この夏までは「道の駅よしみ」で営業していたそうだけど喧嘩して飛び出して(9.30修正:喧嘩じゃなく一方的な追い出し行為だったらしい)9月から新店舗で営業らしい。(来年の夏には以前の道の駅の近くにも出店して2店体制にしたいとも書いてあったが)

130922_023
130922_022
130922_019
こちらで使用しているのは日光松月氷室の天然氷だそうです。
で、シロップはありふれたメニューも有るけど、生フルーツシロップが濃厚で美味しいと。

生フルーツ系はいちご、マンゴー、りんご、桃がメニューに有って600円となっているが待つ列を減らすために量を減らしているので500円との事。
日曜の14時ごろに行ったけど5人待ちくらいだったかな?

130922_020
どれにしようか悩んだけどあえて夏に「生いちごミルク」を選択。目の前で削られるのを見ながら待ちます。前のお客さんは「マスクメロン」を頼んでたが本物のメロンを半分にしたのを器にして上に氷を載せていた・・・凄いなぁ、インパクト有る。

受け取ったら店内の端or店外の椅子に座って食べるんだけどちょっと簡素、σ(^^)は衝立のカウンターで食べた。
見た目は濃い赤のカキ氷だけど、味はいちごを凝縮したって感じで濃厚で美味しい、噂通り。逆にこれだけシロップが美味しいと氷の味は何でも良くなっちゃう。

130922_021
130922_018
店内の外のスペースは野菜や果物の直販をしていて安くて美味しいらしい。かき氷はGW~10月くらいで冬はピザを販売するらしい。
駐車場も店の裏にそこそこ有るし、もうカキ氷の為に秩父へ行く必要は無いな。

【華野果市場(雪みるく)】
住所:埼玉県比企郡川島町大字上八ツ林288-2
電話:090-3530-5348(ヤマザキ)
時間:9:00~17:00
休み:月曜(月曜日が祝日の場合は営業し火曜日店休 平日は野菜販売中心でかき氷はメニュー限定で11:00~17:00)
料金:生いちごミルク600円(混雑時量を減らして100円引き)
URL:http://ameblo.jp/tpmjgda-rhkb/
     http://www.smile-sky-avenue.com/yukimilk.html

URLの上の方が公式blogになるのかな?ちょっと書きたいことを書きすぎていて初めての客が読んでも店舗情報とか少なくて判り難い。

===2013.09.29追記===

先週に続き今週も行ってしまった(笑)まぁ、カキ氷は10月半ばまでって聞くから今食べないと来年の春まで食べられないし。

今日は「生マンゴーミルク 500円」と「マスクメロン 600円」を。メロンが器のカキ氷なんてそうそう食べるものじゃ無いよねぇ(笑)
マンゴーも先週のイチゴ同様濃厚なシロップで果肉のかけらもちょっと有って美味しかったなぁ。

130929_003

130929_004
先週は一気に食べちゃったけど改めて氷にも注意して食べれば確かに口溶けが柔らかで天然氷って違うんだなぁと納得。

来週からはピザをすると聞くからそれも楽しみだな。

移転の経緯を取材したサイトが有ったので貼っておきます。

【取材記事】道の駅よしみで雪ミルクが販売中止になった件

【取材記事】道の駅よしみで雪ミルクが販売中止になった件2

===2013.10.14追記===

10月になってピザを食べたエントリーはこちらに。

===2014.05.04追記===

4月に菖蒲にも店を出したと。σ(^^)はてっきりかき氷等は川島と菖蒲の両方で出しているのかと思ったら川島は八百屋だけらしい。
店主のblogには「○○やりますよ」って書いてあるけどどちらでやるのかさっぱり判らないので本日、川島の店へ行ったところデザート系のブースはもぬけの殻なのを確認。

店名:華野果市場(雪みるく)
住所:埼玉県久喜市菖蒲町菖蒲6008
時間:10:00~17:00
休み:月曜

場所は「モラージュ菖蒲」とケーズデンキとかの有る「フォレオ菖蒲」の間の県道12号を桶川方面に入った辺りらしい。

===2014.05.27追記===
菖蒲店のレポートをこちらに載せました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.09.22

曼珠沙華-2013秋【越辺川】

午後からはさいたま市の西へ。川島町の越辺川にかかる天神橋って橋の辺りも見事だと聞くので行ってみた。

ここは駐車場が無いそうなので「どうしようかなぁ?」と思っていたが天神橋東詰から橋に向かう途中に側道が有り、土手の手前に出られて皆さんそこに停めている様だ。

初めて来たので良く判らないが、天神橋より上流方向に真っ赤な絨毯が見えた。ただちょっと時期が遅かったのか、枯れ始めた花も。

公園じゃないから整備もそれほどされて無いので下に降りられる場所が限られていそうだなぁ。

130922_012
130922_010
130922_011
130922_013
来年は時間に余裕を持って早めの時期に来ようかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

曼珠沙華-2013秋【見沼自然公園】

30℃くらいの暑い日が続いてるが、季節は秋に。巾着田の曼珠沙華が見頃らしい・・・この三連休は混んでるだろうなぁ。その近所に住む友人によれば土曜はそれ程ではなかったらしいが。

埼玉県内だと巾着田と権現堂@幸手が有名だけどσ(^^)はのんびりと近場で。
七里のさいたま記念病院裏に有る「七里総合公園」から昨年も訪れた「見沼自然公園」へ。この辺りが見沼たんぼの北東端になるのかな?

「七里総合公園」の駐車場は病院脇に有る土手沿いの細い道からしか入り方が判らなかったなぁ。すれ違い出来そうに無い道だけど駐車場にはそれなりに車が。

公園自体はこんな水場や芝の広場が有って子供と遊ぶ家族連れが多い。その土手に沿って曼珠沙華があちこちに咲いている。

130922_004
130922_000
130922_001
130922_003
130922_002
南へ移動し、「見沼自然公園」へ。
ここも芝の公園とか子供と遊ぶのに丁度良いのかと。そしてここも土手に沿って咲いてます。
見沼たんぼを背景にして眺めるとなんか落ち着くね。

130922_005
130922_006
130922_008
130922_009
130922_017
130922_016
PowerShotG12の機能に「ワンポイントカラー」ってのが有ったので花の赤だけ残す設定で数枚撮影。

130922_014
130922_015

| | コメント (0) | トラックバック (0)

天山湯治郷【箱根】

箱根の日帰り温泉で絶大な人気の施設が有ると随分前から聞いている。ただ箱根だからねぇ・・・日曜などに行ったら激混み確実だしと避けていた。
数年前に「正月の元旦も営業している?」って電話で聞いたことが有るが、「営業しているけど混んでいるのでお勧めしない」と素直に対応してくれたので金さえ貰えれば何でもいいみたいな拝金主義では無さそうだけど。
あと公式サイトが余りにも簡略すぎるのも行きたい気持ちが湧かなかった要因の一つ。

平日だからと小田原の漁港で昼飯を食べたついでに同じく平日だからと寄ってみた。

箱根湯本手前の三枚橋から狭い旧東海道を走り、入り口から急な坂を下りて駐車場へ。
駐車場の正面は「かよい湯治 一休」、向かって左が「ひがな湯治 天山」、隣り合っているけど階段登り降りして1分くらいはかかるかな?

130920_013
130920_015
ここの料金体系と施設が案外面倒で設備の有無を◯×で表すと

・温泉・・・天山:◯ 一休:◯ 当たり前か
・寝転び休憩・・・天山:◯ 一休:×(椅子が数人分だけ)
・飲食サービス・・・天山:◯ 一休:×
・喫煙所・・・天山:◯ 一休:×
・シャンプー&リンス・・・天山:◯ 一休:×
・ボディソープ・・・天山:× 一休:× 共に石鹸のみ
・無料脱衣ロッカー・・・天山:◯ 一休:×(100円)

って感じで「一休」は本当に浸かるだけでしか無いが「天山」は浸かって、食事して、休んでが可能。

そして平日限定で両施設に入れる券をフロントで買えるが

・「天山 → 一休 100円」
・「天山 → 一休 → 天山 300円」
・「一休 → 天山 300円」

との事。
一休の入浴料が1,000円なので両方入れば1,300円なのは変わらないが「天山→一休→天山」と往復すると1,500円になってしまう。
だけど一休は廊下に数人分の椅子が有るだけなのでここに浸かると後は帰るだけになってしまうから「一休→天山」で入浴。公式サイトには案内が全然ないので到着してから理解して使い勝手を考えて選択は慌しい。リピーターが多いから説明は要らないって事か?

130920_014
で、最初に入った「一休」だけど脱衣ロッカーの正面に仕切りなしで半露天の檜風呂、その左右に岩風呂の構成。石鹸しか無いから基本的には本当に浸かるだけの施設だけど、男性用露天からは須雲川が眼下に眺められロケーションは大変に良い。女性用は滝が見えたそうでやはり良かったと。
湯の温度も檜と岩風呂の1つが適温で残り1つが少し熱め。未だ夏の終わりの暑さの残る日だったけど風が通り気持が良い。
お湯は癖の無い無色透明なもので消毒に塩素を使用していないそうだ。

一旦着替えて次は「天山」へ。
こちらは建物が多少複雑な造りで手前の棟がフロント、喫茶、ちょっとした休憩スペース、その下に温泉と中庭に面した喫煙所、ドリンク自販機類。
橋を渡った別棟が有料&無料の休憩スペース、食事処って感じかな?サンダルで中庭を通り行き来が出来る。

こちらは脱衣所には無料のロッカーが有り、温泉は檜風呂風の半露天と岩風呂の同じく半露天、水風呂、2段になった小さめの岩風呂、サウナって構成。サウナの外、岩風呂の前に大きな塩壺が置かれていたがいたずらで人工塩化物泉にされそうな位置(笑)

こちらはどの浴槽も熱めで建物と崖に囲まれているので眺望は無いし風も通らない。湯上がり用のエアシャワーや脱衣所と温泉の間にちょっとした休憩スペースも有るが温泉浴槽だけだと最近はスーパー銭湯系の温泉でもここより良い場所が有るなぁって印象。

寝転べる休憩所はフロント直ぐに畳スペース、別棟の1Fに個人毎のマットの場所、その奥に図書室の名前で小さめのがもう1つ。
平日だけど案外混んでいて1人2人なら離れてなんとか寝転べるかな?

1回だけ使っての感想は・・・温泉を目当てにするなら次はないかなぁ?もし来るなら眺望が素晴らしい「一休」だけかな?
人気の観光地「箱根」なので平日でも混雑は仕方がないが土日は通い券が無いとなると魅力半減だし館内着も無いし(有料なら有るのか?)

館内着があって両方を常に自由に行き来できるなら1日のんびり使いたいが私服からその度に着替えるとか、タイミングを考えながら一休に行くとか面倒そうだ。施設としても皆が長居されちゃ困るだろうけど。

旅館の日帰り入浴も観光地だと1,000円くらい取るので同じ感覚で利用するならそう悪くも無いんだけどね。

【天山湯治郷】
住所:神奈川県足柄下郡箱根町湯本茶屋208
電話:0460-86-4126
時間:9:00~23:00
休み:無休
料金:天山1,200円
URL:http://tenzan.jp/

両施設とも館内は撮影・携帯禁止とのこと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

魚市場食堂【小田原】

三連休は混むからと彼岸の墓参りを平日に済ませ、せっかく平日にここまで来たんだしとお昼は早川の漁港に有る「魚市場食堂」へ。

存在は前から知っていたけど車で日曜にこの辺りへ突入する勇気は普通起きないよね、西湘バイパスが石橋まで延びても渋滞の名所には変わらない。
場所は漁港にある魚市場の2階、市場内の螺旋階段を上がって市場を見下ろす位置に有る本当に「市場の食堂」ってロケーション。

駐車場は市場の海側、西湘BPの橋の下にまとまって停めている場所が有ったがほぼ満車、他に何処に停めてよいのかは不明。観光地でも有るが市場なんだから変な場所に停めちゃ危ないからねぇ。

130920_012
130920_002
130920_001
130920_003
130920_004
駐車場も混んでいたが店もそれなりに混んでいる。
平日の13時半過ぎに到着して8割の入り、ラストオーダー14時半だけど14時過ぎまでは客が頻繁に来ていた。

注文は自販機で食券を買ってカウンターに。引き換えに番号札を貰って出来たら呼ばれるセルフ方式。遅い時間なので幾つかのメニューは既に売り切れと。

130920_011
130920_005
σ(^^)は「上刺身定食1,500円」、奥さんは「ハマチとマグロのてんこ盛り丼 1,150円」、別途小鉢で「マグロ角煮 250円」を。定食類の御飯はオーダー時に限り大盛り無料とのこと。

普通の「刺身定食」は1,000円で3品と、上刺身は5品で各2切れ+何故かイカ1切れ。右下の大きめな青魚は何だろう?鯵にしては大きいし。魚に関する知識の少なさが露見ですね。味に関しても舌の肥えてないσ(^^)の基準でだけど満足出来る内容だった。
後はあら汁に小鉢、お新香が付く。

130920_007
130920_008
130920_009
奥さんの丼は小ぶりに見えたがハマチとマグロの刺身の量はなかなかのものだったと。

130920_010
漁港に回りには小さめだけど「早川漁村」なんて食堂と土産物の複合施設が最近出来たそうだ。同じような施設で「小田原さかなセンター」ってのも有るそうだし魚を売りにする飲食店が点在しているようだ。機会があればもう少し探索したいかな。

130920_000

【魚市場食堂】
住所:神奈川県小田原市早川1-10-1 小田原魚市場2F
電話:0465-23-3818
時間:7:00~14:30、土曜~15:00、日祝10:30~15:00
休み:市場に準じ
料金:上刺身定食1,500円
URL:http://www.0465.net/omise/uoichiba-shokudou/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.09.04

コミュニティサイクルその後【さいたま市】

今年の5月に始まった「さいたま市コミュニティサイクル」、開始から4ヶ月が経過。お試し期間中に一度利用したけど開始当初はポートが4つしか無く生活圏とダブらないので利用してなかった・・・梅雨は雨だし夏は暑いってのも有るし。

#前回のエントリーはこちら

その間にポートも少しずつ増えて当初目標の20ポートまで残り3つの17ポートに拡充された。(9月4日現在)
残り3つを勝手に邪推すると「さいたま新都心駅」「北与野駅」「イオン与野店」かなぁ?・・・秋に新都心を中心にしてサイクルイベントが有るそうだから新都心駅東西(コクーン側とけやき広場)に出来てもおかしくないし、イオン大宮、北区役所(ステラタウン)と買い物客を考慮しているなら与野のイオンに有っても良さそう。本当に勝手な推測だけど。

で、未だ暑いけどイオン大宮店に行く用事が有って、その後都内で飲み会が有ったので久しぶりに利用してみた。

普段だったらマイカーで行くことが有るイオンの大宮店(旧サティ)、4Fには映画館も有るし、駐車場も無料でキャパも多い。
ここのポートは西側のフードコートとかの外、12台分のラックが有る。登録してあったPASMOを機械にタッチして料金(一時利用30分100円)を支払う。次にそのPASMOを乗りたい自転車ラックのカードリーダーにタッチ。これでロックが外れて貸出OK。

130901_000
130901_001
大宮西口まで乗って行っても良かったが新宿へ行くので日進駅へ行くことに。距離としては1kmちょっとかな?徒歩だと15分程度、真夏だと歩くには辛い距離だけど風を切るので自転車は5分もしないで楽々日進駅北口のポートへ。

空いているラックに返し、PASMOをリーダーにタッチして返却終了。5分程度の利用で100円払うのも何だけど歩くにはちょっとだけ面倒な距離で使える手軽さはいいなぁ。

130901_003
130901_004
自転車を所有している人も帰りは酔っ払っている時は自転車不可だから自宅近くにポートが有るなら今回のσ(^^)のような使い方も出来るよね。(勿論帰りは歩きorバス・タクシー)乗り捨て出来る=片道需要は案外有ると思うなぁ。

桜木駐車場のポートは面白い発想だよなぁ。ただ駐車場に停めて自転車借りて大宮西口に返却は時間と手間の無駄だから別方面への利用を想定か?駐車場が150円/30分と市営なので割安だし。

9/4OPENの「鉄道博物館駅」ポート、博物館の駐車場は500円/日と決して高くはないが日曜など昼くらいには満車になっているそうだから運転手以外は下りてイオン大宮に駐車してイオンのポートで借りて博物館のポートで返却なんて利用も予想できる。往復利用しても200円だし。
#厳密には駐車場の目的外使用だけどイオンだってポート設置を許可したってことは覚悟込みだと思う。立ち寄り時に買い物してくれれば儲けになるし、MAXで12台だし。

鉄道博物館と盆栽美術館、開館当初から回遊性を指摘されていたけど自転車で行き来できるようになったねぇ・・・多分客層がダブらないけど。

前回利用時に心配してた「返却ポートのラックが満車で返せない」は邪魔にならない場所に停めて電話すればOKらしい。運営側からすれば面倒だろうけど利用への不安は減るから良いアイデアだ。

130901_002
NACK5スタジアムは大宮駅から歩くとやはり15分以上有るだろうから利用したい人いるだろうけどラックが9台しかないから試合の日は幾ら満車でも返せると云っても厳しそうだ(笑)

後は借りたい時に空いているかの確認が簡単にできるかどうかだな。パソコンからWebを見れば判るけど出先で携帯から見えるくらいの簡易なサイトが有るといいなぁ。スマホからならWebを見られるけど普段利用する人なら地図とか重たいだけだし。

家の前とは云わないが生活圏にポートがそれなりに出来たので涼しくなったらまた利用してみよう。車だと渋滞や駐車場が気になって行ってない場所へ行き易いし。この辺りが生活圏の人は事前に登録だけでもしておくといいよね。

<<9月4日現在のサイクルポート>>
1:大宮駅西口
2:与野本町駅
3:三橋総合公園
4:盆栽美術館
5:土呂駅
6:日進駅
7:大宮図書館
8:大宮駅東口
9:与野駅
10:合併記念見沼公園
11:北区役所
12:NACK5スタジアム
13:イオン大宮店
14:与野公園
15:桜木駐車場
16:北大宮駅
17:鉄道博物館駅
18:(未定)
19:(未定)
20:(未定)

さいたま市コミュニティサイクル:http://saitama-cycle.jp/top_index.aspx

近隣だと江東区や横浜市でも似たような取り組みをしているらしい。
横浜は坂の多い街だからポートは狭いエリアに40弱と高密度で1日に何度でも利用可能なプランとか面白い。江東区も湾岸エリアだね。ただ24時間利用では無いので観光がメインかな?観光需要が高い場所だしなぁ。

江東区コミュニティサイクル:http://kcc.docomo-cycle.jp/
横浜市コミュニティサイクル:http://docomo-cycle.jp/yokohama/

因みに下の写真は3月に行った台北で見かけたコミュニティサイクルらしきもの。色はさいたま市のに似てるなぁ。ラックがコンパクトでお洒落。

130901_005

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »