« 真沢の森【みなかみ町】 | トップページ | 金蔵落しの渓流【紅葉2013】 »

2013.11.05

デジカメ購入 DSC-WX200

3年前の春に買ったSONYのDSC-TX5が壊れてしまった・・・「壊した」訳じゃなく「壊れた」んだから←ここ大事(笑)

ズーム4倍だし小さなセンサーなので画質的にはどれ程のものではないが暗い場所で裏面照射型CMOSセンサーでの連写合成と胸ポケットに入る大きさで防水仕様はメモカメラとして大変重宝していた。

メモカメラなので毎日持ち歩いてた為、画像の取り込みも頻繁に・・・底の蓋を開けて脇のポッチをまた開けて・・・ここが壊れた。撮影機能自体には問題ないけど底の蓋が閉まらない状態はストッパーが付いているのでバッテリー等は落ちないとは云えやはり困る。開けること無いなら接着剤で修理も良いけどバッテリー交換やデータ転送の際には開けないといけないし。プラ素材だから金属疲労じゃ無いんだけど頻繁に開閉していれば劣化もしかたがないか。

131104_001
って事で修理に出しても安くないだろうし新しいメモ用デジカメを探すことに。

「裏面照射型CMOS」と「胸ポケットに入れられる大きさ・軽さ」が優先条件、防水は欲しいけど1年くらいで劣化して防水機能は効果減るらしいから諦めよう。夏場に胸ポケットで汗まみれの危険有るけどポーチか何かで対策するか。

小遣いの範囲での購入だから安い方が嬉しいし、バッテリーも使い廻せるって事で今回選んだのは同じSONYの「DSC-WX200」、大きさはTX5とほぼ同じくらい10倍ズーム、Wi-Fi接続ってのも面白そうだったので。1月の発売当初は25千円前後してた価格も半年以上経って最安値は14千円ちょっとに。出来れば15千円くらいでと思ってたがタイミングが悪くビックカメラの通販で16,020円ポイント無しでの購入、数日前ならヤマダ実店舗でもう少し安かったんだけど。
これで15年間で11台目のデジカメだなぁ。(過去の購入歴はこちら

131104_000
望遠は16:9の2Mモードだと35mm換算で27.5mm~275mmの10倍、全画素超解像ズームだと51倍まで・・・1,403mm相当?まぁデジタルズームとどれ程違うのか判らないけどメモカメラとしては色々撮れるのは良いことだ。
試しに駅のホームとロータリーで広角側・10倍・51倍の撮り比べ。51倍は普通の手持ちだと流石に手ブレが恐い。画質だって51倍では誉められたモノじゃ無いだろうけどメモ程度なら十分な画質だ。

131105_000
131105_001
131105_002
131105_003
131105_004
131105_005
次は夜景撮影の比較。プレミアムおまかせオート、手持ち夜景、手持ち夜景+EV補正+0.7の順に。以前のTX5もそうだったけど「手持ち夜景」モードは雰囲気を残そうとするのか暗めの絵になるんだよね。なので大概EV補正をかけてたけど「プレミアムおまかせオート」でも自動判別で連写合成してるのでいじる必要無いかなぁ。

131105_006
131105_007
131105_008
最後にホワイトバランスを夜景と同じ順に。これは好き嫌いも有るんだけど手持ち夜景で撮ると「電球色」の赤が残りすぎで料理とか見た目より赤く撮れちゃう。なので4枚目のように白い紙を使って「ワンプッシュ取込」をして撮っていたけど夜景と同じく「プレミアムおまかせオート」なら多少赤みが残るがいじらなくてもいいかな?

131105_009
131105_010
131105_011
131105_012
未だ数枚しか撮って無いし、Wi-Fi設定もしてないけど概ね満足です。普段は「プレミアムおまかせオート」で十分だな、どうしても気に入らない時だけいじってみるとか。

最近の携帯やスマホのカメラ機能も充実してきて昼間の屋外ならズーム以外はコンデジと大きく変わらないそうだ。なのでコンデジの売上が落ちていると。そう云う意味ではメモカメラならスマホとかでも良さそうだけどこうやって数枚撮っただけでもやはり違うなぁと思う。
この辺りは人それぞれで画質優先の人からすればWX200もスマホも一緒かもしれないけどね。

|

« 真沢の森【みなかみ町】 | トップページ | 金蔵落しの渓流【紅葉2013】 »

お買い物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1260/58521897

この記事へのトラックバック一覧です: デジカメ購入 DSC-WX200:

« 真沢の森【みなかみ町】 | トップページ | 金蔵落しの渓流【紅葉2013】 »