« 唐沢そば集落【山形村】 | トップページ | 深山荘(その1 部屋)【新穂高温泉】 »

2014.01.28

ガーデンホテル焼岳【新平湯】

《2014冬の奥飛騨旅行 その2》

安房トンネルを潜って平湯温泉から新平湯温泉へ。クマ牧場の前を曲がって福地温泉の方へ坂を降りて行くと左手の下の方に「ガーデンホテル焼岳」が。先ずはここで日帰り入浴をお願いする。
手前の右側に日帰り入浴客用の駐車場が有るのでそこに停めてる。ホテルの建物の前に何故かキハ27が鎮座。カラオケBOXに転用されているとのこと。

20140125_014
20140125_015
土曜の午後なので断られるかなぁと心配していたがすんなりOK、温泉があちらこちらに有るので分散してるから混まないのかな?

ここを選んだ理由は「うぐいすの湯」って緑色の温泉が有るとのことで。
脱衣所手前に無料の貴重品ロッカーと撮影禁止の貼紙・・・なので以降は画像なし(笑)

20140125_016
脱衣所は籠だけ、大きなホテルなのでそこそこ大きい。
内湯は・・・単なる沸かし湯らしい・・・すぐに露天へ。内湯からすぐの露天は男女別で岩風呂、檜風呂、立湯、寝湯と。鉄分の入った薄い濁り湯でなかなかいい感じ。

奥の「うぐいすの湯」は混浴なので男性は腰巻きを巻くようにと。宿の名前が入った特製品が置いてあってスナップボタンで止められるフリーサイズ。

温浴エリアは細長いうぐいすの湯とその後ろに洞窟風呂が。うぐいすの湯は確かに緑色だけど割と薄めの透明で国見温泉や熊の湯のそれを期待していくと残念に。まぁ見た目で判断しちゃいけないんだろうけど。

個人的感想では男女別露天のお湯の方が寒い冬には温まりがよく気に入ったのですぐに戻ってそちらを堪能。湯上がりは暑くて暫くは汗が引かないくらい。

【新平湯 ガーデンホテル焼岳】
住所:岐阜県高山市奥飛騨温泉郷一重ヶ根2498-1
電話:0578-89-2811
時間:12:00~21:00
休み:-
料金:500円
URL:http://www.okuhida-gh.com/

ホテルの裏の出口に「奥飛騨 雪ほたる」って案内が。何かと聞いたら夜は氷柱をライトアップするって。この先の福地温泉でも「青だる」って同じようなのをしているそうなので見に行こうかと思っていたから丁度良い。昼でも氷の青さはなかなか神秘的。
ただ明るいと人工的に凍らせている部分のアラも見えちゃうけどね。

20140125_017
20140125_018
20140125_019
20140125_020

|

« 唐沢そば集落【山形村】 | トップページ | 深山荘(その1 部屋)【新穂高温泉】 »

温泉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1260/59028106

この記事へのトラックバック一覧です: ガーデンホテル焼岳【新平湯】:

« 唐沢そば集落【山形村】 | トップページ | 深山荘(その1 部屋)【新穂高温泉】 »