« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2014年5月の14件の記事

2014.05.31

まごころの宿 星乃井【湯野上温泉】

会津若松からの帰りは会津西街道を走る。当初は芦ノ牧温泉で日帰り入浴をしようと思っていたが狙っていた宿が臨時休業って云われたので昼飯を食べたばかりって事も有るので時間的に遅らせて湯野上で探した宿。

スマホのネット検索で見つけたので詳しい時間等は知らないけど宿の名前は聞き覚え有ったし電話したら対応が良かったのでそのまま決定。

場所は宿が密集した一角にありナビも手前で案内中止になったので看板を見ながら・・・昨秋泊まった「湯神」の数軒手前だな。

20140526_021
宿としては「民宿」に分類されるらしく部屋には洗面もトイレも無いと。その代わり共同のトイレなどは綺麗にリニューアルされていて俗に云う民宿のイメージ無し。

廊下の突き当りに男性浴室、直ぐ左に湯上がり休憩スペースが有ってマッサージチェアが置いてある。
内湯、露天ともに無色透明なお湯が掛け流しで内湯が多少熱め、露天はぬるめ。どちらもそれほど大きくはないが部屋数が8室ならこれで十分だろう。

20140526_022
20140526_023
20140526_024
帰宅して改めて公式サイトとか見たけど料理も美味しく値段も手頃と評判が良いようだ。

【まごころの宿 星乃井】
住所:福島県南会津郡下郷町湯野上783-1
電話:0241-68-2552
時間:?
休み:?
料金:500円
URL:http://www.d3.dion.ne.jp/~hoshinoi/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そば処 和田【会津若松】

さざえ堂を見終わって13時近く、そろそろ昼飯をと思って飯盛山の前を南下して数分、左側にあるこちらへ。

20140526_017
飯盛山と東山温泉を結ぶ道沿いなので観光客向けかと思ったが平日と云うことも有り地元の客の方が多い印象。

奥さんは「にしん天ざる1,296円」、σ(^^)は「カツ丼セット1,404円」を注文。写真はないけど「にしん」って汁そばの上に乗る身欠き鰊じゃ無く普通に天ぷらになるもんなんだ。

σ(^^)のセットはミニカツ丼って事だが案外ボリュームがある。卵綴じだけど味は会津なのでソース味・・・思ったより合うなぁ(笑)

20140526_019
20140526_020
蕎麦は細めだけどしっかりとしたコシが有り、小鉢の冷奴には味噌が載っていて面白い。

【そば処 和田】
住所:福島県会津若松市和田2-2-9
電話:0242-28-1001
時間:11:00~15:00 17:00~20:00
休み:火曜
料金:ざるそば972円他
URL:http://www.ht-net21.ne.jp/~wadasoba/index.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.05.29

会津さざえ堂【会津若松】

高湯温泉から下道で2時間弱、会津若松の飯盛山へ。白虎隊が自決した事で有名な場所だけどσ(^^)の目当ては「さざえ堂」。

T字路の突き当りに飯盛山が有って、手前の左に無料の公共駐車場が有る。「飯森分店」って土産物屋&食堂の駐車場の方が便利な場所に有るけど無料での利用の条件は不明。

さざえ堂に行くには飯盛山を上がらないといけない。階段面倒だなぁ・・・あっ、って事で右側の「スロープコンベア250円」で楽々♪
実際百数十段程度なので250円はちと高く感じるのか他に利用者は無い。100円ワンコインだともう少し気軽に利用するだろうけどなぁ。

20140526_011
20140526_012
20140526_013
コンベアを上がりきったところからは横に行くと「さざえ堂」。
でも折角なのでもう数段階段を上がって白虎隊自刃の場やら墓やらにも。

20140526_016
20140526_014
20140526_015
土産物屋脇の展望台から一旦見下ろしたあとに改めてさざえ堂へ。
正式名称は「円通三匝堂」と云って国指定重要文化財だそうです。外観からしてなかなかの異質感。中はスロープになっていてそれに合わせて斜めの床が見える。

20140526_025
20140526_027
20140526_026
20140526_028
20140526_029
20140526_035
拝観料400円払い、栞を貰って改めて中へ。
スロープは螺旋状になっていて右回りで一周半すると頂上に。太鼓橋がかかっていてそこを過ぎると今度は左回りで下りて行く一方通行。

20140526_018
20140526_031
20140526_032
20140526_033
20140526_034
20140526_030
元々は西国三十三観音像が安置されてて観音様の周りを三回拝む目的が有ったらしいが明治になり神仏分離令で撤去されたと。

前回行った児玉の「さざえ堂(百体観音堂)」の方は後から揃えたと云っても観音様が安置されていたのと対照的。ただ建物の面白さといえばこちらの方が判りやすい。百体観音堂も外が二層、中が三層になってて面白いけど。

【会津さざえ堂】
住所:福島県会津若松市一箕町八幡弁天下1404
電話:0242-22-3163
時間:9:00~16:00
休み:無休
料金:400円
URL:http://www.geocities.jp/aizu_sazaedo/

児玉とここと太田@群馬で「三大さざえ堂」と呼ばれて、それ以外に弘前、取手、西新井、巣鴨にも有ると。時間があったら巡ってみたい。

===2016年3月追記===
結局この頃、「さざえ堂」巡りを4ヶ所したので各エントリーへのリンクを貼ってみる。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2014.05.28

ひげの家(食事)【高湯温泉】

夕飯は18:00から、朝食は8:00からとチェックイン時に案内される。
追加料金払えば部屋食にも出来るけどこちらの食事処はテーブル席でゆったりとしているから他のお客も気にならないし食事処へ。

温泉宿の料金と料理は大概は比例するもので、1泊2万とか3万円払えばそりゃ旨いものが出てくると。こちらの宿は平日なら2名1室で13千円/人程度なんだけど料理は美味しいと評判だしσ(^^)も過去の宿泊で実感しているので今回の宿泊に。
温泉好きはお湯さえ良ければ文句ないけど奥さん連れてだと部屋とか食事への配慮が必要だよね(笑)

席に案内され先ずはビール。廊下の自販機にはSD(350ml缶400円他)しか無いが食事時には「プレミアムモルツ」も選べると・・・有難い(笑)

20140525_032
本日のお品書き。手間だろうけどこれが有ると帰宅してから思い出す時にいいよね。

20140525_045
20140525_035
先ずは食前酒で「りんごのカクテル」、先附で「グリーンアスパラのお浸し」、右が煮物「筍饅頭」。

20140525_036
前菜は「蟹味噌豆腐」「じゅんさい酢」「パープルアスパラのサラダ」「山菜辛子和え」「あやめウド」、豆腐は蟹のコクが出ててよかったな。
お造りはヒラメとその縁側、イカ。以前は福島沖だっただろうけど今は日本海とかかららしい。

20140525_037
20140525_039
焼物で「白アスパラ油焼き」と「若鮎唐揚げ山椒塩」、鮎は二度揚げしてて頭からかぶりつけます。山椒塩に付けて食べるけどこの塩もうまい。
口代りで「ワラビとふきの山椒煮」、とろろがかかっていてさっぱりと。

20140525_040
20140525_041_2
預鉢で「黒毛和牛ステーキ」、新玉ねぎと新じゃが、ししとう添えて。肉も旨いけど野菜が美味しい。

20140525_038
20140525_043
進肴で「筍木の芽味噌グラタン」、木の芽と味噌が上手く合っていて美味しいソースに。個人的にはこの料理が一番印象強かったかな?

20140525_042
椀で「アサリ真丈」、香の物、ご飯と。そして甘味で「マンゴープリン」。

20140525_044
20140525_046
朝食も同じ場所で。
全体を撮影し忘れたけど自家製の豆腐は毎回の定番メニューだな。温泉卵、ひじき、山菜、焼き魚等、デザートはヨーグルトで豆腐以外は普通の朝食かと。

20140526_003
20140526_004
20140526_005
20140526_006
20140526_007
値段が手頃で料理が美味しくて温泉も良くて何度でも泊まりたい宿です。奥さんも気に入ったようだしまた来よう。

【ひげの家】
住所:福島県福島市町庭坂字高湯15-1
電話:024-591-1027
時間:in14:00~/out~10:00
休み:-
料金:13,110円/人(税・サ込み)
URL:http://www.geocities.jp/higenoie/index.html

チェックアウト後は無料開放になった「磐梯吾妻スカイライン」へ。高湯は冬に来ることが多かったので久しぶりに走行。「浄土平レストハウス」の駐車場は期間限定で無料開放と。売店で買った「さるなしドリンク(190g缶124円)・・・「さるなし」って何かと後で調べたらマタタビ科の果物で外観で毛が無い以外はキウイフルーツに似ていると。味は・・・不味くはないけど特に美味でも無かったか。

20140526_010
20140526_008
20140526_009

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ひげの家(温泉・部屋)【高湯温泉】

菖蒲でかき氷を食べてたら12時近くになってしまったが今日はこのあと福島まで温泉旅行。
加須ICから東北道に乗って福島西ICへ。日曜の昼すぎだと高速の下り線は空いていて走りやすいね。

インターから30分しないかなぁ?途中までは平坦だけど最後はちょっとクネクネな上り坂を走って今夜の宿「ひげの家」へ。

20140525_031
休みと予算の関係で温泉宿泊は年に数回程度であちらこちらに行っているのから同じ宿に泊まることは少ないけどこの宿は今回が3回目でσ(^^)的には最多宿泊。

日曜夜の宿泊なので空いているかと思ったけどほぼ満室らしい。タイミング的には漫画の風評被害有っても仕方がない時期だけど大丈夫そうで一安心。気に入った宿がそんな事で客が来ず廃業なんてされたらたまらないから。

部屋はフロント入って右手、上流側の「山の館」1Fの一番端「ひよっこ」、8畳+広縁、トイレ&洗面付きです。
窓からの眺めは特に絶景ではないが対岸の新緑と手前には湯小屋、右手上流に共同浴場が見える。晴れてれば左手奥に福島の夜景が見えるのかな?

20140525_014
20140525_015
20140525_017
20140525_019_2
20140525_020
硫化水素型の温泉に共通して「電化製品が直ぐ壊れる」って問題が有って、液晶TVにはビニールがかけてある。それでも製品寿命は短いだろうなぁ。それが理由なのか部屋に冷蔵庫が無いのが残念。湯沸かしポットは有り、布団敷くタイミングで冷水ポットも出してくれた。

洗面はトイレと共同で水だけしか出ないと寂しいがトイレは洗浄機付きで問題なし。

20140525_018
20140525_016
フロント前にはロビーとテラス、その右の階段を下ったところに湯小屋が有る。
左から「貸切露天」「内湯」「内湯+露天」「露天」と並んでいて19時で男女入替え。

20140525_029
20140525_030
20140525_026
到着時は「内湯+露天」が男性用、左の「内湯」と最右の「露天」が女性用なので内湯から露天には一旦着替えてから行かないといけない。
上の2枚が到着時の男性用、下3枚が翌朝撮影した露天が離れている方。浴槽には特に大きな違いはないかな?

20140525_027
20140525_028
20140526_002
20140526_001
20140526_000
ここは内湯も露天も浴槽は全て木製(檜風呂?)でそこに青みがかった白濁の湯が掛け流しとσ(^^)の個人的な好みにピッタリ、一旦着替えると云っても浴衣ならそれほど手間じゃないし。

一番左の「貸切」はドアに札がかかっていて空いていれば何時でも自由&追加料金無し。入浴時に札を裏返して利用します。

ドアを出ると階段が有って脱衣所&浴槽は下の川沿いに。4人は余裕で入れるくらいの大きさなので家族連れとかに良いかと。

20140525_024
20140525_023
20140525_021
浴室を出たところに「レモン水」が用意されてて火照った身体には嬉しいサービス。

20140525_025
【ひげの家】
住所:福島県福島市町庭坂字高湯15-1
電話:024-591-1027
時間:in14:00~/out~10:00
休み:-
料金:13,110円/人(税・サ込み)
URL:http://www.geocities.jp/higenoie/index.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.05.27

雪みるく【菖蒲】

吉見の道の駅から出て川島で営業していた八百屋(華野果市場)&かき氷(雪みるく)の店が4月に菖蒲に出店したと。
店主のblogを読んでいたので出店は知っていたがかき氷等は川島は止めて菖蒲の新店のみになるとは思わなかった・・・改めて3月半ばまで遡ってblogを読んだらコメント欄に誰かへの返信では書いているけど本文には書いてないよね・・・ふぅ、疲れる。

って事で菖蒲の店へ5月下旬に行ってみました。
場所はさいたま市の方から122号バイパスを北上して「モラージュ菖蒲」とその手前の「フォレオ菖蒲」の間の「菖蒲北」交差点を桶川方面に曲がって(県道12号)、最初の信号「工業団地入口」の直ぐ先の左側。
「工業団地入口」交差点を渡るとこんな感じで看板が見えるからそれを目印に。

20140525_011
駐車場は入って直ぐに数台分・・・奥に10数台分有るけどそこも停めていいのかなぁ?特に案内無かったけど。
店主blogには「許可をとったのでモラージュ菖蒲駐車場に停めてもいいよって」書いてあった。
新しい住所なのでナビにセットしても出てこないらしいから初めての人は上記商業サイトのアクセスページで確認が吉。

20140525_012
20140525_010
日曜の10時過ぎに到着。向かって左側が八百屋スペース、右側がかき氷。既に10数人並んでいてσ(^^)達も列に並ぶ。
日光の天然氷で作るかき氷、それだけでも美味しい上に八百屋のルートで仕入れたフルーツを使ったソースで人気が高いんだな。

氷を削る機械の関係も有って「オーダーをする」→「整理札貰う」→「出来たら受け取る」の流れは案外時間がかかりこの日は1時間近く待ったかな。
これから暑くなって人気になると待ち時間が増えるかと。(ソース&氷品切れで時間前終了も有るそうだし)

かき氷メニューは「定番」「オリジナル」「季節限定」の3分類かな?秋や冬のメニューも貼ってあったけど多分無いんだろうな。
カウンターに「当日のお勧めメニュー」が有るのでそこから注文が殆どだと思う。

20140525_005
20140525_004
20140525_000
20140525_001
20140525_047
20140525_002
20140525_003
20140525_006
20140525_007
20140525_008
σ(^^)は奥さんと2人だったので季節限定の「生マンゴーミルク700円」「生いちごミルク600円」とかき氷じゃないけど「フルーツパフェ500円」を。

20140525_009
20140525_013
かき氷は昨年の秋以来だけどやっぱり美味しいねぇ。この店自体、σ(^^)は「道の駅」時代は知らずに川島に移転してから数回訪問のにわかユーザーだけど近隣で美味しい店が出来るのは純粋に嬉しい。

パフェもフルーツたっぷりで食べ応え有り。
平日はメニューを多少絞っているかも知れないけど夏の土日は混雑しそうなのでモラージュの映画サービスデーとセットで次回は来ようかな?あとエアコンが無さそうなので真夏は待ち時間が厳しいかも。

【華野果市場(雪みるく)】
住所:埼玉県久喜市菖蒲町菖蒲寺田6008
電話:090-3530-5348(ヤマザキ)
時間:10:00~17:00
休み:月曜(祝日の場合営業、翌日火曜休)
料金:生マンゴーミルク700円他
URL:http://ameblo.jp/tpmjgda-rhkb/

#未だ試行錯誤の様なので最新の情報は上記店主のblogのチェックが必要・・・但し情報の出し方が下手なので要注意。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.05.18

ポピー・ハッピースクエア【鴻巣】

鴻巣と聞くと「運転試験場」が最初に頭に浮かび、その次に人形くらいか?
で、聞いたら「川幅日本一」でも有名だと。実際に水が流れている幅はそれほどでもないが荒川の幅が広いと。

その荒川の河川敷にゴミ不法投棄防止を兼ねて1,000万本のポピーを栽培していると。見頃にはちょっと早いけどバラ園のついでに行ってみる。

17号の「天神2丁目」交差点を西に曲がり、荒川にかかる「御成橋」の手前「御成橋(東)」信号を北へ右折。数十メートル先の十字路を左折すると河川敷に出るので左折して臨時駐車場へ。
鴻巣市のサイトには「駐車場:有」としか出てないから看板に注意しながら走らないと迷子になる。(見落としやすいけど案内看板は有る)

20140518_003
20140518_025
20140518_026
20140518_029
20140518_027
20140518_028
20140518_030
20140518_031
20140518_032
20140518_035
20140518_033
20140518_034
一部はそれなりに見頃の場所も有るけどまだまだ全体ではこれからって感じなので人出も少なめ。
確かに満開になったら見事だろうなぁ。

【ポピー・ハッピースクエア】
住所:埼玉県鴻巣市滝馬室荒川河川敷
電話:048-541-1321(鴻巣市役所花かおり課)
時間:-
期間:5月中旬~6月上旬
料金:無料
URL:http://www.city.kounosu.saitama.jp/9,0,71,373.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バラ園2014.05.18【伊奈町】

車検が終わって三脚が戻って来たことだし先週に続いて今週も伊奈町の「バラ園」へ。
先週は未だ咲き始めってことで訪問客も少なかったけど今日は見頃とあってなかなかの混雑。
10時半頃に行ったら駐車場が満杯で野球場グランドの臨時駐車場に停めたけど停めるまで15分位待たされた。帰る12時位にはグラウンドの駐車待ちは無かったからタイミングかもしれないが。

園内もイベント会場も賑わっていたねぇ。

20140518_000
20140518_001
20140518_021
20140518_022
マクロレンズ付けて三脚使って・・・なんか近すぎると何が何だかの世界だなぁ(笑)

20140518_004
20140518_005
20140518_006
20140518_008
少し引いたり、途中から普通のズームレンズに変えたりしながら撮影。

20140518_007
20140518_009
20140518_010
20140518_011
20140518_012
20140518_013
20140518_014
20140518_015
20140518_016
20140518_017
20140518_018
20140518_019
20140518_023
20140518_024
20140518_020
【町制施行記念公園】
住所:埼玉県北足立郡伊奈町大字小針内宿732-1
電話:048-721-2111(都市計画課公園緑地係)
時間:9:00~18:00
期間:2014年5月10日~6月上旬
料金:200円/日、1,000円/シーズン券
URL:http://www.town.saitama-ina.lg.jp/0000000120.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.05.11

バラ園2014.05.11【伊奈町】

3年前にも行った伊奈町のバラ園、今年も昨日から「バラまつり」が開催というので天気もいいし行ってみた。

ニューシャトル羽貫駅近くのマルエツ脇の道をまっすぐ走ると公園へ。10時位では臨時駐車場も未だガラガラ。

20140511_007
20140511_006
数ヶ所有る券売所で200円払いシールを貰う。このシールを目立つ場所に貼ってくれと。バラ園が道路を挟んで2つに分かれているし、イベント会場は無料エリアだからバラ園への出入りはこのシールで見分けていると。

20140511_003
20140511_008
20140511_001
20140511_002
昨日から開催なのでまだ蕾の方が多いが中には既に満開の種類も。
園内に植えられている品種の地図が有るので好きな人はこれを見てチェックするのかな?

20140511_004
20140511_005
カメラはD90に久々タムロンの90mmマクロを付けて・・・あ、三脚は車検に出した車のトランクじゃん(笑)
って事で手持ち撮影・・・歩留まりが悪い。

20140511_009
20140511_010
20140511_012
20140511_018
20140511_019
20140511_020
20140511_021
20140511_022
20140511_023
普通に撮れば手持ちでも問題ないんだけどついつい↓の様な写真を撮りたくなっちゃうからねぇ。

20140511_013
20140511_014
20140511_015
20140511_016
20140511_017
20140511_011
20140511_024
【町制施行記念公園】
住所:埼玉県北足立郡伊奈町大字小針内宿732-1
電話:048-721-2111(都市計画課公園緑地係)
時間:9:00~18:00
期間:2014年5月10日~6月上旬
料金:200円/日、1,000円/シーズン券
URL:http://www.town.saitama-ina.lg.jp/0000000120.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.05.08

骨波田の藤【本庄市】

百体観音堂へ行く途中に看板が出ていたのでスマホで検索したら藤が綺麗なお寺だと。近いし寄ってみることに。

百体観音堂からだと車で5分位かな?ちょっと細い道の奥に有るけど駐車場はそこそこ広い。で、案外埋まっているしお寺の前には土産屋台まで出ている・・・人気なんだねぇ(笑)

20140503_056
20140503_058
拝観料は咲き具合で変動制らしく400円で良いって云われた。満開だと500円なのかな?期間は知らないがライトアップも有るらしい。

骨波田の藤ってのは県の天然記念物で樹齢650年とのこと。それ以外にもいろいろな種類の藤が咲いていて山門の上から眺めるとなかなかの景色。

20140503_072
20140503_057
20140503_059
20140503_060
20140503_066
20140503_061
20140503_062
20140503_063
20140503_064
20140503_065
花が座ってても顔に当たるくらいの高さまで下がってくるところへ大型のハナバチが飛び交っているからちょっと落ち着かないけど偶然だが立ち寄ってよかったなぁ。

20140503_067
20140503_068
【曹洞宗大用山 長泉寺(骨波田の藤)】
住所:埼玉県本庄市児玉町高柳901
電話:0495-72-3122
時間:8:00~18:00
期間:4月下旬から5月上旬
料金:400円
URL:http://www.kotuhata.or.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

百体観音堂【本庄市】

「日本三大さざえ堂」ってのが有るらしい。まぁ「三大○○」は胡散臭いのも有るけど会津飯盛山の「旧正宗寺 円通三匝堂」、太田市の「祥寿山 曹源寺」、そして旧児玉町(現本庄市)の「平等山 成身院 百体観音堂」がそうだと。

会津のは昔一度だけ行ったことが有るけど残りは未訪。別に建築や仏像に造詣深いわけじゃないけど何となく興味を持って秩父の帰りに訪問。

秩父から県道44号を走ったので西の方から現地へ。ナビのガイドに従って行くと「本庄市ふるさとの森公園」って公園の中を案内されて奥の方の駐車場へ。そこから百体観音堂への道が有るがポールが立っているので徒歩で坂を少し登る。

20140503_043
20140503_044
反対側からは仁王門の脇を通って登れる道が有るみたい。って云うか、そっち側の入り口が本来のルートか。謎のマスコットが案内している。

20140503_054
20140503_055

このお寺は常駐の住職さんが居なくて下にある「観光農業センター」で管理されているらしい。仁王門からの入り口と本堂の正面にその旨が書かれていて電話すると担当者が数分で来てくれる。

20140503_021
20140503_018
σ(^^)が行った時は先に来ていたご夫婦が電話している最中で便乗してお願いし、担当者が来た頃にもう1組来られて計5人で話を聞く。

20140503_045
20140503_052
20140503_047
20140503_053
説明によれば浅間山の大噴火が1783年に有り、それに伴う洪水で1,500人が亡くなって多くの遺体が利根川に流されて伊勢崎付近で埋葬し、それを弔うためにこの地に観音堂を建立したと。
外見はニ階建てだけど内部は三階建てて1Fは秩父三十四観音、2Fは坂東三十三観音、そして3Fが西国三十三観音が安置されていて計百体の観音様のお堂だから「百体観音堂」だと。
まぁ実際に百体揃ったのは戦後のことで、それまでは火災に遭ったり盗難だったり、戦争での供出だったりと色々有ったらしい。

建物の外と1Fの手前でそんな話を聞いてあとは自由に見学してくださいと解散。拝観料はその時に直接払うので釣りの無いよう小銭を用意しておくと良い。

三階建ての建物の外に外側の建物を被せた感じで右回りに観音様の立つ通路を廻っては急な階段を上がるって感じで三階まで行き、帰りは急階段を一気に降りていく。三階の窓を開けると一面の新緑が見えて気持ちよかったなぁ。

20140503_048
20140503_019
20140503_049
20140503_050
20140503_051
20140503_020
尚、お堂正面の鰐口と大日如来像は市の有形文化財だそうだ。

20140503_046
今月末に福島へ行く予定なのでさざえ堂巡りでもしてみようかな?

【百体観音堂(成身院)】
住所:埼玉県本庄市児玉町小平597
電話:庄市観光農業センター(0495-72-6742)
時間:10:00~16:00
休み:木曜
料金:300円
URL:http://www.honjo-kanko.jp/

===2016年3月追記===
結局この頃、「さざえ堂」巡りを4ヶ所したので各エントリーへのリンクを貼ってみる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秩父市内をウロウロ【秩父】

芝桜を眺めて街の方へ降りてきたら11時近くになっていた。道路は混まなくても観光地の昼飯は混む(笑)
って事で市役所向かいの140号線沿いに有るこちらの店へ。

開店の11時数分前に到着したので開店待ちの先客が1組。すぐに店が開いて店内へ。1人なので囲炉裏の席へ通される。

20140503_017
20140503_014
メニューに「みそポテト160円」が有ったのでそれと「もりそば700円」を注文。サービスで温泉卵が付いてきた。

みそポテトはじゃがいもの天ぷらに味噌をかけた品で熱々で美味しいねぇ。羊山公園の出店で同じようなのを売っていたから名物なのか?店名に「名物」って付けるのもすごいけど。

蕎麦はホシの見せる田舎風。ただなんか食感が面白い。ヌメリというか何て云うか。へぎそばとも違うけど似てる?決して不味いわけではないけどね。

20140503_015
20140503_016
20140503_024
会計時に爪楊枝を折り紙に入れたものをくれた。使う使わないは別として面白い。店内もおばちゃん達が元気に働いてて雰囲気も良い。だからなのか人気らしく、σ(^^)が食べ終わって出た頃には数組の待ち客が。未だ12時前でも混んでるね。

【名物 秩父そば 立花】
住所:埼玉県秩父市熊木町14-11
電話:0494-24-5665
時間:11:00~19:00(水曜~17:30)
休み:木曜
料金:もりそば700円他
URL:http://homepage2.nifty.com/standflower/tachibana.html

食後は普段通過ばかりの秩父市内をウロウロと。
西武線の秩父駅と少しだけ離れている御花畑駅・・・「芝桜駅」って何?(笑)

お寺や町並みを眺めながら秩父鉄道の秩父駅へ。ちょうどSLが停車中。

20140503_034
20140503_035
20140503_036
その後は秩父神社へ。彫り物がなかなか綺麗だねぇ。ちょうど結婚式をしていて新郎新婦が出てくるところ。(両人も写したが流石に勝手に載せられない(笑))

20140503_037
20140503_038
20140503_039
20140503_041
20140503_040
20140503_042

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.05.04

GWの芝桜2014年(咲き具合)【秩父】

1つ前のエントリーにアクセスや渋滞の話を書いちゃったので花だけになると余り書くことがない(笑)

公式サイトでは見頃のピークと出ているが、日陰になるエリアと日の当たるエリアでは咲き具合に差が出るので全部が見頃って云うわけではない。

20140503_025

20140503_026
20140503_032
早く咲いたアエリアでは杉の子?がニョキニョキ顔を出してて近づいて見れば花も多少痛み始め。
日陰の方はまだまだって感じで「ちょっと想像と違う」って声もすれ違う人の会話からチラホラ。まぁ、でもこんなものでしょう。
武甲山と芝桜のジュータンの絵は確かに綺麗だし。

20140503_027
20140503_028
20140503_029
20140503_030
20140503_031
羊山って云うくらいなので中央入口付近には羊が数等飼われてた。

また出口付近は物産&飲食の屋台群。ここを通らないと中央出口から出られないのはちょっと邪魔かも。

20140503_033
20140503_008
20140503_009
【芝桜の丘】
住所:埼玉県秩父市大宮6360
電話:0494-22-2211(秩父市都市計画課)
時間:8:00~17:00
期間:4月中旬~5月上旬
料金:300円
URL:http://navi.city.chichibu.lg.jp/flower/shibazakura/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

GWの芝桜2014年(アクセス)【秩父】

たまたまなのかも知れない・・・予め、そう書いておこう。

今年のGWは前半が飛び石で5月3日からの後半が4連休って人が多い。σ(^^)は普段は祝日と無縁だけどたまたま3日に休みが取れたので天気も快晴と云うし今が見頃の羊山公園の芝桜を眺めに行ってみた。

過去に数回、平日には行ったが祝日だと渋滞が読めない。JARTICの渋滞予報によると5/3の関越道は

  • 区間 大泉JCT→花園IC
  • 時間帯 2014年05月03日 5時~15時
  • ボトルネック箇所 花園IC付近
  • ピーク時の渋滞距離 50km(8時)
  • 所要時間 100分(通常+70分)

って予想。実際に朝6時半にスマホで渋滞状況を確認したら高速道は確かに予想通りの渋滞。ただ一般道はそれ程混んでない様子。

20140503_070
20140503_069
20140503_071
6:30にさいたま市の自宅を出て川島IC付近から国道254号へ。407号と分岐する柏崎を先頭に渋滞してて10数分はまる・・・やはりGWだなぁ、254号はこの先も混むのかとナビを見たらそうでもない。
東松山IC前を7:35に通過し、254号を普通に走って行く。確かに交通量は多いけど高速に比べれば快適だ。
寄居の手前からは普段使っている1本裏の道を走り8:30には長瀞付近を通過。皆野からは140号を走っても良かったが念のため県道82号→11号で8:55には羊山公園入り口の坂氷交差点へ。
ここでの渋滞は覚悟してたが殆ど混まずに道の駅ちちぶ裏の臨時駐車場へ5分もしないで到着。

公式サイト?の「秩父観光なび」には期間中の臨時駐車場としてこことミューズパークが載っていて両方から無料シャトルバスが出てると。

そこまで書いてあると云うかそれしか書いてないと云うか(笑)
当初は帰りの渋滞も考えて無料のミューズパークへ停めようかとも思ったけどシャトルバスの本数とか、それ以上細かいことが書いてない。
極端な話1日数本でも1時間に1本でも「シャトルバスが有ります」だからね。なので最悪歩いても行ける「道の駅ちちぶ裏の臨時駐車場」へ停めた訳だ。こっちは有料で500円。

奥に見える建物はスーパーのヤオコー、その右手には「道の駅ちちぶ」が有り、そこの駐車場に停めれば無料だけど、それをしたら本当に使いたい人に迷惑かけるからね。
9時の段階では臨時駐車場はまだまだ余裕です・・・って実際何処まで有るんだ?限り無く広大だけど。

20140503_000
20140503_001
で、ここからのシャトルバスは5分間隔で出ていると。乗車時間も5分ほどで帰りに歩いたところ10分位の距離。ただし上り坂なので行きは大人しく乗って行く方が楽です。

20140503_002
公園側の駐車場にミューズパーク行きのバス停が有ったがそこには「10~15分間隔」と書いてあった・・・あぁ、これなら十分実用的だなぁ、日に数本と勘ぐって悪かった(笑)

20140503_003
20140503_004
バス停から芝桜の丘までは緩やかな坂を6百数十メートル。オリエンテーリングのポストなんか久しぶりに見たなぁ。

20140503_005
20140503_006
入場券売場&入り口も特に混雑なしです。あとで行った御花畑駅改札前で「現地は混むかも知れないからここで買った方が」と売ってたけどそこまでの混雑は有りません。

20140503_007
芝桜を見終わって10時半頃。公園入口の坂氷交差点で299号線を眺める・・・確かに混んでいるけどそれ以外の方向からは問題ないみたい。
一番下の写真は国道140号から坂氷交差点方向へ向かう道。写真右手が臨時駐車場で係員が誘導しているからどちらの方向からでも出入りは問題なし。

20140503_010
20140503_011
20140503_012

車を駐車場に停めたままσ(^^)は昼飯&街ナカ散策へ。
で、戻って来たのが13時半頃。写真は299号線と140号線が交差する上野町交差点・・・やっぱり混んでないよなぁ。

20140503_022
臨時駐車場はσ(^^)が停めた時よりは増えてたけどまだまだ余裕。普通この手の駐車場から出る時は出口渋滞も有るわけだけど係員が上手く制御していて信号2回待ちで299号線に。

20140503_023
そのまま140号を皆野方面へ向かって走ってみたけど対向車線は陸橋の先、秩父警察辺りまでしか混んでなかった、信号待ち程度の印象。その先の大野原も問題なし。この辺りが大渋滞してなければミューズパークからのシャトルも問題なく走行できそうだ。

曰く「芝桜の時期は10数キロ渋滞して○時間かかった」「299号線は正丸トンネルから混んだ」「いや、最初の年は警備員が帰っちゃって飯能まで渋滞した」「140号線は皆野寄居BP出口から混んだ」・・・ネットで検索するとそんな話が色々出てくる。

最初に「たまたまなのかも知れない」と書いたのはたかが1回の経験で断言できないからだけどもしかしたら過去の渋滞の反省で開催側の誘導&利用者側の電車シフトが進んで以前のような大渋滞は減ったのかもしれないなぁと。

但し、帰る13時半頃にナビの渋滞マークを見たら299号線は2.5kmくらいは確かに混んでいたので都内からの人はそれなりに渋滞に遭っていたのかな?ツイッター辺を見ると今年も渋滞に巻き込まれた人が居るようだし。

【芝桜の丘】
住所:埼玉県秩父市大宮6360
電話:0494-22-2211(秩父市都市計画課)
時間:8:00~17:00
期間:4月中旬~5月上旬
料金:300円
URL:http://navi.city.chichibu.lg.jp/flower/shibazakura/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »