« 秩父市内をウロウロ【秩父】 | トップページ | 骨波田の藤【本庄市】 »

2014.05.08

百体観音堂【本庄市】

「日本三大さざえ堂」ってのが有るらしい。まぁ「三大○○」は胡散臭いのも有るけど会津飯盛山の「旧正宗寺 円通三匝堂」、太田市の「祥寿山 曹源寺」、そして旧児玉町(現本庄市)の「平等山 成身院 百体観音堂」がそうだと。

会津のは昔一度だけ行ったことが有るけど残りは未訪。別に建築や仏像に造詣深いわけじゃないけど何となく興味を持って秩父の帰りに訪問。

秩父から県道44号を走ったので西の方から現地へ。ナビのガイドに従って行くと「本庄市ふるさとの森公園」って公園の中を案内されて奥の方の駐車場へ。そこから百体観音堂への道が有るがポールが立っているので徒歩で坂を少し登る。

20140503_043
20140503_044
反対側からは仁王門の脇を通って登れる道が有るみたい。って云うか、そっち側の入り口が本来のルートか。謎のマスコットが案内している。

20140503_054
20140503_055

このお寺は常駐の住職さんが居なくて下にある「観光農業センター」で管理されているらしい。仁王門からの入り口と本堂の正面にその旨が書かれていて電話すると担当者が数分で来てくれる。

20140503_021
20140503_018
σ(^^)が行った時は先に来ていたご夫婦が電話している最中で便乗してお願いし、担当者が来た頃にもう1組来られて計5人で話を聞く。

20140503_045
20140503_052
20140503_047
20140503_053
説明によれば浅間山の大噴火が1783年に有り、それに伴う洪水で1,500人が亡くなって多くの遺体が利根川に流されて伊勢崎付近で埋葬し、それを弔うためにこの地に観音堂を建立したと。
外見はニ階建てだけど内部は三階建てて1Fは秩父三十四観音、2Fは坂東三十三観音、そして3Fが西国三十三観音が安置されていて計百体の観音様のお堂だから「百体観音堂」だと。
まぁ実際に百体揃ったのは戦後のことで、それまでは火災に遭ったり盗難だったり、戦争での供出だったりと色々有ったらしい。

建物の外と1Fの手前でそんな話を聞いてあとは自由に見学してくださいと解散。拝観料はその時に直接払うので釣りの無いよう小銭を用意しておくと良い。

三階建ての建物の外に外側の建物を被せた感じで右回りに観音様の立つ通路を廻っては急な階段を上がるって感じで三階まで行き、帰りは急階段を一気に降りていく。三階の窓を開けると一面の新緑が見えて気持ちよかったなぁ。

20140503_048
20140503_019
20140503_049
20140503_050
20140503_051
20140503_020
尚、お堂正面の鰐口と大日如来像は市の有形文化財だそうだ。

20140503_046
今月末に福島へ行く予定なのでさざえ堂巡りでもしてみようかな?

【百体観音堂(成身院)】
住所:埼玉県本庄市児玉町小平597
電話:庄市観光農業センター(0495-72-6742)
時間:10:00~16:00
休み:木曜
料金:300円
URL:http://www.honjo-kanko.jp/

===2016年3月追記===
結局この頃、「さざえ堂」巡りを4ヶ所したので各エントリーへのリンクを貼ってみる。

|

« 秩父市内をウロウロ【秩父】 | トップページ | 骨波田の藤【本庄市】 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1260/59609285

この記事へのトラックバック一覧です: 百体観音堂【本庄市】:

« 秩父市内をウロウロ【秩父】 | トップページ | 骨波田の藤【本庄市】 »