« 曹源寺さざえ堂【太田市】 | トップページ | 電子レンジ買い替え »

2014.06.22

dtab活用法-電子書籍端末として

10インチのdtabを買って2ヶ月ほど。1,024x800の解像度ながら10インチなのでリビングでちょっとWeb検索とかそれなりに便利。そもそもはドコモが「dビデオ」普及のために格安で販売した端末だけど、「dビデオ」自体はPCで時々見る程度。電子書籍端末として活用を考えてみた。

(1)自炊用
先ずは漫画を自炊して読もうかな?と思ってBookoffで数冊買ってきて自炊代行業者を検索・・・ん?以前から問題が有った様だがH25年に裁判でクロ判定が出てしまったらしい。つまり「自炊」の「代行」は著作権侵害で違法だと。
って事で、ネットで検索して出てくる業者も実際には営業してなかったり、営業しててもいつ中止になるか判らない状態らしい。

過去に一度レンタルスペースで機器を借りて自炊をしたが慣れないとこれが案外面倒でページが飛んだりするから業者に代行を依頼したかったんだけどなぁ。

(2)電子書籍サイトで購入
小説とかは別として漫画などは新刊でも古本でも構わないがpdfに落としたものを読むのが楽だと思う。電子書籍なら様々なサイトが有るからそれを使えばいいじゃんと思うだろうが

  • 互換性がない各サイトでそれぞれ登録してそれぞれのアプリで読むのが面倒
  • 値段が紙代も中間マージンも削減されている筈なのに紙の本とたいして変わらない
  • 乱立するストアが淘汰された場合、買った本が読めなくなる可能性がある
  • 読みたいものが有るとは限らない

ってろくでもないよね。
まぁ、確かに電子書籍が便利になりすぎると街の本屋が今よりももっと潰れちゃうからって配慮も有るのかもしれないが、ちゃんと紙の書籍と変わらない代金を払って買った書籍がストアの都合で読むこと出来なくなるのはやっぱり困る。

(3)電子書籍サイトでレンタル
そうなると電子書籍は「1回読めればいいや」くらいのマンガ喫茶くらいの感覚が丁度いいのかなぁ?金額も買うよりは安いし、その時読めれば将来ストアが潰れようが関係ないし。

コミックのレンタルだと
・コミックシーモア:http://www.cmoa.jp/
・Renta!:http://renta.papy.co.jp/

くらいが有名なのかな?
ただ検索しても読みたいモノが揃って無いし、300円/冊のレンタル料金は買えば500円程度の作品なのでちょっと割高だなぁ。レンタルなら1冊100円くらいが望ましいがその価格だと読みたい作品がほんとうに少ない。

BookLive!が6月から2日レンタルを開始したみたいだけど未だまだ対象が少ない。

BookLive!2days:http://booklive.jp/index/two-days

無料のコミックサイトで「Jコミ」ってのが有るが、絶版マンガなので読みたい作品があるかどうかの問題が残るのは上と同じ。
ダウンロードできてオフラインで読めるのは有難いけど良い作品も有るけど絶版になるにはそれなりに理由が有る作品も有るからねぇ(笑)

Jコミ:http://www.j-comi.jp/

20140622_001

(4)リアル+電子書籍
文教堂の「空飛ぶ本棚」ってリアル書店で雑誌を買うと電子版がサービスってのが有る。対象書籍はツイッターで呟いていると。
対象の雑誌は各号で違うらしく前回対象だったと思って次号買ったら対象外とか有るらしい。

自宅から少し離れているけど行けなくない距離に文教堂書店が有るので行ってみた。雑誌コーナーの棚に今販売してて対象の雑誌名が表示されているので適当に「週刊ダイヤモンド」を購入。クーポンコードが載っている用紙を手作業で雑誌にゴム留してあった・・・電子書籍を使うのにアナログだねぇ(笑)

アプリを落としてユーザー登録をしてクーポンコードを入れてダウンロード。一度ダウンロードすればオフラインでも読めるそうだけど・・・?解像度低すぎ。
dtabに入れていざ読もうとしたら拡大してもこの状態じゃぁ「鑑賞」にしかならない。Wi-Fi環境で読むとちゃんと読めたのになぁ。
もしかしたらダウンロード時に高解像度の設定有ったのかも。

20140524_000
20140524_001
20140524_002
20140622_000
20140622_002
三省堂でも「デジ本」って同様のサービスしているらしいが対象が限られているのは文教堂と一緒。

文教堂:空飛ぶ本棚:http://www.sky.co.jp/
三省堂:デジ本プラス:http://www.books-sanseido.co.jp/digi-pon/

(5)読み放題
6月20日からドコモが「dマガジン」ってサービスを立ち上げて月額400円で雑誌70誌を読めると。
上記(3)の対象雑誌の多くが対象になっている印象。紙の雑誌が要らないのなら安上がりだし定期的に読めるんだしいいかも。
初日7日間は無料が有るから7月になったら一度試してみるか。

dマガジン:https://magazine.dmkt-sp.jp/top

既に「ビューン」ってサービスでもコミック含め似たようなのが有るが、iPad、iPhoneかソフトバンクの契約じゃないとダメなようでσ(^^)は対象外だから。

ビューン:http://www.viewn.co.jp/

σ(^^)のような一般的なエンドユーザーからすると行き過ぎた著作権保護が折角のデバイスの利便性に制限かけているようにしか見えないなぁ。

|

« 曹源寺さざえ堂【太田市】 | トップページ | 電子レンジ買い替え »

お買い物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1260/59856745

この記事へのトラックバック一覧です: dtab活用法-電子書籍端末として:

« 曹源寺さざえ堂【太田市】 | トップページ | 電子レンジ買い替え »