« 丸駒温泉旅館 その1【支笏湖】 | トップページ | H26夏の北海道旅行まとめ »

2014.08.26

丸駒温泉旅館 その2【支笏湖】

《H26夏の北海道旅行 11》

夕飯は部屋食。
御膳で運ばれてきて献立表が付く。

  • 先附:手作りトマト寄せ
  • 前菜:行者にんにくの醤油漬け、サーモンの三升漬け和え、帆立貝のわさび和え、枝豆豆腐
  • 酢の物:もずく酢
  • お造り:サーモン、炙りほっけ、〆鯖、甘エビ

トマト寄せは缶のトマトジュースの様な味がして苦手だなぁ。
前菜の行者にんにくは酒にも合うし締めのご飯にも良い。
写真では見えないけどレモンと大葉の下にほっけと〆鯖が有る・・・ヒメマスは別料金払わないとダメなのか。
酒は先ずは冷蔵庫のクラッシック中瓶670円。

20140826_038
20140826_041
20140826_039

  • 焼き物:時鮭の柚庵焼き
  • 洋皿:若鶏の黒酢煮
  • 煮物:手づくりコーン寄せ

この辺りで宿の特徴が出ると嬉しいんだけど「普通だなぁ」の印象。決して不味いわけじゃなく普通に美味しいんだけどまた来て食べたいってモノがない。

20140826_042
20140826_040

  • 鍋物:鴨鍋
  • 蒸し物:茶碗蒸し
  • 食事:白飯
  • 汁物:赤出し
  • 香の物:いぶりがっこ他
  • 水菓子:ライチプリン、とまと餅

鴨鍋・・・今シーズン初の鍋だ、8月だし。でも夜は涼しいのでその点では問題無し。
赤出しの具が「じゅんさい」だったのが珍しいかな?

20140826_043
20140826_044
20140826_047
20140826_045
20140826_048
朝食は7~9時にフロント横の会場へ。
オムレツは目の前で料理人が作ってくれる、出来たてなので当然美味しい。
他の料理は夕飯同様「普通だなぁ」かな?まぁ朝食はこんなものでいいかと。塩辛とたらこさえ有れば(笑)
ヨーグルトにキゥイソース・・・案外珍しかったかも。

20140827_000
20140827_003
20140827_001
20140827_002
20140827_004
【丸駒温泉旅館】
住所:北海道千歳市支笏湖幌美内7
電話:0123-25-2341
時間:イン15:00~、アウト~10:00
休み:-
料金:15,000円/人(湖水側10畳)
URL:http://www.marukoma.co.jp/

大正4年(1915年)創業と云うから来年で100周年だ。
札幌からも新千歳空港からも近いのに自然がいっぱいで温泉も景色も素晴らしい。料理はまぁ普通だけど総合的には良い宿だと思う。
ただ札幌&空港から+1時間足すと同じく湖畔のロケーションで「洞爺湖」も有るので次回はそちらも視野に入れてみよう。

|

« 丸駒温泉旅館 その1【支笏湖】 | トップページ | H26夏の北海道旅行まとめ »

温泉」カテゴリの記事

美味しいなぁ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1260/60250729

この記事へのトラックバック一覧です: 丸駒温泉旅館 その2【支笏湖】:

« 丸駒温泉旅館 その1【支笏湖】 | トップページ | H26夏の北海道旅行まとめ »