« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

2014年12月の10件の記事

2014.12.31

大晦日の角上魚類へ(2014年)【さいたま市】

魚の良し悪しを語れるような上等な舌を持ち合わせてないが、それでも「角上魚類」の刺身は「ちょっとだけお高いけど美味しいなぁ」と思って時々買いに行く。高いと云っても居酒屋で頼むよりは安いから飲みに行ったつもりくらいで。

で、「大晦日はすごいよ~」って噂を聞いたのでどんなものかと興味半分買物半分で行ってみた。

20141231_004
公式サイトによると年末年始は営業時間が変わって大宮店の大晦日(31日)は朝5時から営業と・・・未だ真っ暗だよ。
さすがにそんな時間に行くほどの「興味半分」では無いので8:30到着を目指し17号を大宮駅方面から北上。

宮原駅の先、吉野町ICで左から来た17号&16号と合流し分岐するんだけど・・・動かない。
吉野町交差点は南から来ると3車線有り、右2車線が右折=16号岩槻方面、左1車線が17号上尾方面&左折なんだけど左車線が動かず、その渋滞が南側の合流に延びて大宮駅方面から来ると左車線は歩道橋の辺りが最後尾。(ナビの地図、右側が北方向)

20141231_007
この渋滞は店の前の第1駐車場へ東から入ろうとする渋滞なので急遽第2~4駐車場が有る西側からに進路変更。
店舗西側の道を南へ進むと住宅地の中に第2~4駐車場が有り、駐車場待ちの列に並んだのが8:30で第3駐車場に停められたのは9時ちょうどくらい。

20141231_001
旧中山道方面、宮原中学校南側から第3~4駐車場へ入るのを待つ列はこんな感じ。

20141231_000
店の北側、東西の通りの西側から第2~4駐車場へ入ろうとする列はこんな感じで旧中山道アンダーパスの方につながっている。

20141231_002
そして16号を岩槻方面から来て店の第1駐車場への列・・・ナビの渋滞表示には無いけど直進と右折がつながってます。(17号の列は交差点の右側につながっている)

20141231_003
σ(^^)は今年はじめて来ただけだし、時間も8時半くらいが良かったのか悪かったのかは判らないが確かに「こりゃぁすげぇ~」だね(笑)

因みに店内は普段の日曜夕方程度で混んではいるけど歩けない程ではなかった。レジも2人待ちでスムーズだし、駐車場も誘導員が多数居て時間はかかるけど混乱は無い。

で、買ったのは「刺身盛合(中トロ入り5点盛り)税込み1,998円」、上の右が赤身、左が中トロらしいが・・・中トロよりも脂がのっていそう。

20141231_005
20141231_008

【角上魚類 大宮店】
住所:埼玉県さいたま市北区宮原町4-128-1
電話:048-652-0022
時間:10:00(土日9:30)~19:30
休み:不定
料金:刺身盛合(中トロ入5点盛)1,998円
URL:http://www.kakujoe.co.jp/index.php

#翌年(2015年)、朝5時半過ぎに行った時のエントリーはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.12.21

ふるさと納税

2008年から始まった制度だけど個人が他の自治体に寄付金を送ると2千円は自己負担だけどそれを超えた額は一定額までは所得税・住民税が減額されて結果的には2千円の負担で済みますって制度。

総務省の資料によるとH25年度は約10万人が利用し45億円が控除されたらしい・・・なんでこんなに人気なのか?・・・だって「お礼の品が豪華だから」(笑)

この制度を活用して負担を2千円にするには毎年「確定申告」をしなくちゃいけないんだけど一般的な人からすると面倒で寄付をしたけど確定申告をしてない人も居るらしい。(その場合はお得ではない)
σ(^^)は前に住んでいた部屋を賃貸に出した関係で毎年確定申告をしないといけないので「だったら活用してみるか」と今年度ギリギリの12月になってから申し込んでみた。

12月の頭に山形県長井市に10千円を申し込み、銀行振込を。幾つかから選べる「お礼の品」から「米沢牛すき焼き・しゃぶしゃぶ用(450g) 5,000円相当」を選んだら10日ほどで到着。

20141217_001
20141217_000
20141217_002

負担が2千円で済む上限は各家庭の年収やら扶養やらで変わるらしいけどσ(^^)の場合、とりあえず30千円なら確実に上限を超えることが無いらしい。

なので上記長井市以外に熊本県や長崎県にも10千円ずつ申し込んで残りは未だ届いてないけど「お礼の品」は送料込みで通販で買ったと思えば3千円以上はするところが多く9千円相当位上の品を2千円の負担で入手することになる。

各自治体からすると10千円の寄付に対して5千円のお礼の品を送っても5千円は収入になるし、受付事務を採用すれば「雇用対策」、お礼の品を地元業者で揃えれば「地元企業の業績上昇」となるので豪華なお礼の品を競っていると。

さすがに総務省も「これこれ」って事で来年度に多少改正が入るらしい・・・まぁそうだよなぁ(笑)
税金の総額は変わらないのに寄付した人が得した分、日本全体で見たら国なり自治体が損をしているわけだものなぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

初穂美肌の湯【白沢高原温泉】

2湯目は沼田IC近く、道の駅「白沢」へ曲がる信号を反対に曲がった先に有る「白沢高原ホテル」の温泉へ。

道の駅「白沢」に有る「望郷の湯」はここの源泉を引湯していると。望郷の湯は眺めが良いと聞くが塩素臭もたっぷりって噂なので寄った記憶が無い。「初穂美肌の湯」は加水はしているけど循環や消毒無しとの事で期待が持てる。

「白沢高原ホテル」って名前だけ聞くとリゾートホテルっぽいがメインはゴルフ場なのかなぁ?なので公式サイトには書いてないけどゴルフシーズンの土日は日帰りを断る場合もあるとの情報も聞いたので要確認。

逆に云えば積雪でゴルフの出来ないこの時期は大きな施設だけど人も少なく案外穴場かな?

20141219_012
20141219_018
入浴料は冬場は800円、ランチと温泉で1,500円のセットも有るそうだがメニューは不明。レストランのランチメニューは税込み1,350円のが多いので同じものが食べられるならお得だけど。

温泉はエレベータで1フロア下の1Fへ・・・フロントが2Fって事らしい。
脱衣所はカゴが多いが100円リターンのロッカー&貴重品BOXも有った。

20141219_013
20141219_017
内湯は大きな扇状の浴槽が1つ、左側にジャグジーが。
露天は屋根のある熱めの浴槽&屋根なしのちょっと浅めでぬるめの浴槽。

20141219_014
20141219_015
20141219_016
お湯はヌルスベ感が有り、ph9.8のアルカリ性単純泉と・・・ちょっと甘い硫黄泉の様な香りもしたなぁ。

施設は綺麗だしお湯も良いしなかなか良いかも。泊まってもいいかなぁ?と思ったら全室禁煙らしいのでσ(^^)はパス(笑)

【白沢高原温泉 初穂美肌の湯】
住所:群馬県沼田市白沢町上古語父2440
電話:0278-53-2010
時間:冬期11:30~21:30
休み:?
料金:800円
URL:http://www.shirasawa-kougen.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

わたすげの湯【摺淵温泉】

北海道に台風並みの低気圧が・・・と大荒れの日が続いた後、天気の回復する日が有ったので平日に休みを取って今シーズン初の雪見露天へ。

8時に大宮の自宅を出て延々17号(熊谷BP・深谷BP・上部道路)を走り11時には沼田IC辺りへ。
先ずは道の駅「田園プラザ川場」へ寄って土産のりんごを購入。多分他でも売っているんだろうけど久しぶりに寄ってみたかったし。前日までの雪でこの辺りも積雪は20cmくらい有ったかな?

20141219_000
20141219_001
120号線に戻って以前はクネクネしてた椎坂峠。めでたくトンネル開通してたので雪が有っても楽チンだなぁ。
12時くらいには最初の目的地「摺淵温泉 わたすげの湯」へ到着。120号線の下り車線側に有る温泉&食堂(山のレストラン「水芭蕉」)。

20141219_002
ここの源泉は数年前に泊まった山十旅館と同じ「摺淵温泉」だと云うのでヌルスベ感はどうかなぁ?と思っての立ち寄り。

建物に入ると食堂が広がり、正面にレジが有ってその奥が温泉と。
代金を払って靴を脱ぎ階段を降りる・・・靴は階段に有る下足箱へと云われたが面白い造りだ。

男女別の入口前に有料の貴重品ロッカー(100円)、脱衣所にはカゴのみ。

20141219_003
20141219_004
20141219_005
「星の湯」と「月の湯」が月替りで交代とのことで今日の男性は「星の湯」・・・内湯の天井とかちょこっとした所に★の形が。

内湯は・・・湯煙濛々で何も見えない(笑)ちょっと熱めの設定。
露天は適温で眺望というほどでは無いけど雪景色を満喫。

20141219_007
20141219_006
20141219_008
で、気になっていたお湯のヌルスベ感だけど循環・加温・消毒でph8.8の割にはヌルスベが感じられない。同じ源泉の山十旅館の方が上だなぁ。

ただ消毒臭はそれ程感じないし、旅の途中に寄る温泉と思えば悪くはないか?お洒落すぎる浴槽の造りはどうかとは思うが。

入浴者専用の休憩室が有りこたつが2つ。漫画本がちょっと有ってのんびり出来そう。その奥には仮眠室と書かれたドアが有った。公式サイトを見るとスキーの前泊に利用可能らしい。

20141219_009
1Fは食堂、座敷とテーブル席が有り座敷からは雪景色の対岸が見える。
イワナ・舞茸・蕎麦がメインらしい。メニュー見たら税抜き1,350円の食事と温泉がセットで2,000円になると・・・税金分108円安いのか。

「ざるそば 972円」を注文したけど噛みごたえの有るしっかりとした蕎麦で悪くなかったかな。

20141219_010
20141219_011

【摺淵温泉 わたすげの湯】
住所:群馬県沼田市利根町平川1514-1
電話:0278-56-3456
時間:10:00~22:00
休み:不定
料金:650円
URL:http://www5.wind.ne.jp/watasuge/inx.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.12.07

武蔵小金井今昔【小金井市】

暫く前に「雑誌angleを大量発掘」ってエントリーを書いた
インターネットなんか無い時代に街の情報はこの手のタウン誌で読むか知人の口コミしか無かったよなぁ。

懐かしいと思ってくれる人がいたらと多くを譲ったけど未だ数冊手元に残っていて1983年(昭和58年)7月号に武蔵野地区の特集が。
11月に江戸東京たてもの園へ行くついでに武蔵小金井駅で降りて当時の地図と現在を比較してみた・・・31年前かよ。十年一昔だから3昔だな(笑)

198307_0001
198307_0004
198307_0005

駅東側を南北に走る小金井街道、当時は踏切で歩行者用に歩道橋が有ったらしい。今は立体交差が完成。

20141129_001
そこから北に向かって道路西側。
さくら通りと交差する辺りに南側に靴の「マツヤ」、角は「モンテヤマザキ」・・・靴屋は残っているけどモンテヤマザキは喫煙所になっていた。ただ舗装も何もない空き地を利用しているだけなので今後は不明。

20141129_004
その北側は蕎麦の「浅野屋」・・・見当たらない。JTBになっている。
その北の「富士銀行」は合併で「みずほ銀行」なので残っているの判断で良いかな?

20141129_005
北に上がって「みつよし文具」「くるみの木」、正確な場所は判らないけどどちらも無い模様。
西へ入る路地の角には「since1997年」の看板の花屋が・・・世間的には都内で17年営業続いれば老舗なんだろうけどangleの頃には未だ無い(笑)

20141129_007
今度は小金井街道をそこから道路東側を見ながら南下。
キッチン「ミラノ」「愛真堂書店」見当たらず。ミラノは駐車場で本屋はレンタカー屋かな?

精肉の「西島畜産」はシャッターが降りていたけど多分存続。

20141129_008
20141129_006
洋菓子「クラウン」と道を挟んで南の古本「伊東書房」、どちらも健在。喫茶店と古本屋が残っている街っていいよね、さすが武蔵野って感じ。

20141129_003
その南の「坂入屋酒店」はサンクスとなって営業中。店名看板に「坂入屋」の文字有った。但し2Fの「養老乃瀧」は消滅。

その南の角に「ルイズ美容院」が有ったが吉野家の辺りかなぁ?立体交差化で駅前ロータリー付近は判らない。

20141129_002
少し移動して「北口仲通り(今は仲町通り商店街?)」って書かれている飲み屋街エリアへ。
ちょうど商店街のイベントか何かをやっていて協賛店の地図が貼ってあった・・・手元のangleの地図と殆ど店名が違うなぁ。

198307_0006

20141129_009
角に有る事になっているやきとり「大黒屋」はマンションのIFで西に移動して営業中。

20141129_010
その西側から南(駅方向)へ入る路地が飲み屋街。
角の「寿司藤」は健在・・・それ以外は全滅?

20141129_011
20141129_012
20141129_013
串焼き「村さ来」はビール大瓶300円と載っているが「壱番館」って別な居酒屋になっていた。

20141129_014
武蔵小金井って街自体に思い出とか無いし掲載当時に来た記憶もない。
なので「変わったなぁ」の印象は全くないけど実際は変わっているんだね。次回暇な時にもう少し思い出の有る街へ行ってみよう。

今だとgoogleマップのストリートビューにタイムマシン機能が有って過去の景色が見られるそうだが「昭和の終わり」頃の景色って案外のネット上でも無いんだよね。
デジカメは無かったけどフィルムカメラでもう少し普段の街を撮っておけば良かったなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オートパーラー上尾【上尾市】

2年半前に行田の「オートレストラン 鉄剣タロー」って店へ行ったエントリーを書いた。

当然、未だ現役の「懐かしい自販機」が有って北上尾の17号線沿いにもその手の自販機を置いてある場所が有ると。
ちょっと時間が有ったので行ってみた。

場所は17号の北上尾付近、久保って交差点のすぐ北側の左側、下り車線からでは無いと入れない。

20141207_000
ゲームセンターの左奥の一角にコーナーが有りました。
「トースト」「瓶コーラ」「カップヌードル」「うどん・そば」・・・トーストの右の自販機は汎用機らしいけど何も在庫無し。

20141207_001
20141207_007
折角なので「コンビーフトースト 200円」を買ってみた。
お金を入れて暫し待つ、「トースト中」のサインが消えると下に出てきます。

アルミ箔にくるまれてて、剥くとこんな感じ。8枚切りのパンの間にコンビーフを塗ったB級感あふれる一品・・・そう云えばコンビーフ自体最近食べてないや。

20141207_002
20141207_003
20141207_004
20141207_005
食べている最中に店の人が中身の補充を・・・よく見えなかったけど面白い。

20141207_006
24時間営業のコンビニや外食店が多い中、頑張って営業しています。

【オートパーラー上尾】
住所:埼玉県上尾市久保70-2
電話:048-771-7568
時間:24時間
休み:無休
料金:トースト200円
URL:

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.12.02

六義園【紅葉2014年】

午前中は1人で平林寺の紅葉を眺めて来て一旦帰宅。
自宅で昼飯食って暫くのんびりして15時くらいに今度は奥さんと2人で都内へ。夕飯を食べに行くんだけど折角なので駒込にある「六義園」の紅葉を眺めることに。

駒込駅に着いたのが16時くらい。
普段は閉まっている駅近くの「染井門」はこの時期は出入りできると・・・なんか右の方に列が有るなぁ・・・えっ?入園券買うのに行列?さすが「都内」です。
列はそこそこ長かったけどお金を払うだけなので15分並んで入れた。

20141130_014
20141130_000
当初はもう少し早めに着いてライトアップが始まる頃にはどこぞでコーヒーでも飲んでいようかと思っていたんだけど結果的にライトアップ開始直前から園内散策に。

北側から渡月橋を眺める・・・よく落ちないなぁ。人大杉!(笑)

20141130_001
藤代峠って出ている池の北側エリアへ。ここは16時半以降入れなくなるとか。まぁ外灯などの設備無いから危ないからね。

20141130_002
20141130_003
20141130_004
20141130_005
20141130_006
吹上茶屋から千鳥橋を渡って池の南のエリアへ。この辺りに来るとだいぶ暗くなってライトに照らされたモミジが映える。池に水鏡となって映る絵も綺麗。

20141130_007
20141130_009
20141130_008
20141130_010
カメラは手軽にPowerShotG12を持ってきたので高感度にもスローシャッターにも限界有るなぁ。まぁ何枚か写してはみたが。

20141130_011
20141130_013
20141130_012
池に沿った歩道は人で埋め尽くされている(笑)

20141130_032
そんな混み具合なんだけど通路の規制が無く人がすれ違える程度の歩道の両側に撮影している人がいてその間を人が歩こうとするから身動き取れなくなる。
以前、京都で観た青蓮院門跡や高台寺のライトアップは順路に沿って一方通行だったので混んでいてもここまで混乱はしてなかったかと。

夕飯の予約時間が有るので帰りは逃げる様に南東の正門から外に出る。こちら側は入園の列は無かったけど染井門は帰る17時過ぎでも未だ並んでいたなぁ。

【六義園】
住所:東京都文京区本駒込六丁目
電話:03-3941-2222
時間:9:00~16:30
紅葉シーズン(2014年は11/20~12/7)は~20:30
休み:年末年始
料金:300円
URL:http://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index031.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

平林寺【紅葉2014年】

30日の日曜の午前中は1人で新座の平林寺へ、3年前にも同じく紅葉シーズンに来たお寺。

10時くらいに着いたら市役所の駐車場は第2・第3まで既に満車。無料開放しているだけで整理の人が居ないのでみんな一旦第2に入って満車でグルっと廻って出てきてる・・・開放して貰って有り難いが整理係も欲しいなぁ。
σ(^^)は少し南の第3駐車場(商工会館敷地内)にギリギリ停められた。

20141130_015
20141130_016
駐車場から多分10数分歩いて平林寺へ到着。今年は山門及び仏殿の改修工事中との事だけど人気です。
紅葉シーズン中は三脚・一脚の持ち込み禁止だけど境内は広いので奥の方へ行けばそれ程混雑は感じない。

20141130_052
20141130_051
20141130_050
1663年に岩槻からこちらへ移転したお寺だそうだ・・・そう云えば国道122号の旧道とバイパスが交差する辺りに「平林寺橋」って有るなぁ。

20141130_037
20141130_036
20141130_034
20141130_035
20141130_038
20141130_039
20141130_040
20141130_041
20141130_042
20141130_043
20141130_044
20141130_045
20141130_046
20141130_047
20141130_049
20141130_048
駐車場が門の前に160台くらいの民間駐車場が有ると出ているがそれ以外は市役所の開放程度なので紅葉シーズンは駐車場確保が問題だけど都内からのアクセスも良いし国の天然記念物に指定されている広大な境内林(43ヘクタール)を散策するには良い場所かと。

因みに市役所からお寺へ向かう東側の市道は帰る11時頃には大渋滞していたので時間に余裕を持って来ると吉。

20141130_053
【平林寺】
住所:埼玉県新座市野火止3-1
電話:048-477-1111 新座市産業観光協会
時間:9:00~16:00
休み:無休
料金:拝観料500円
URL:http://www.heirinji.or.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

丸の内界隈【イルミネーション2014-15年】

花小金井から都心へ移動。18時に神田駅集合で友人達と飲む予定・・・未だ時間が有るなぁって事で東京駅の丸の内界隈のイルミネーション見学を。

20141129_048
最初に中央郵便局のところに出来た「KITTE」の「WHITE KITTE」へ。1Fからの吹き抜けに巨大なツリーが。時間によって光の演出が有りなかなか豪華。

20141129_049
20141129_043
20141129_044
外に出て「丸の内仲通り」の「丸の内イルミネーション 2014」。南北の通りにシャンパンゴールドのLED電球を付けて人出も凄い。道路を車両通行止めにしてないので見物の路駐車両も合わさっててんやわんや(笑)

20141129_046
20141129_045
最後に丸ビル「Snow & Ice Story」~「アナと雪の女王」を観る。「アナ雪」をイメージしたツリーの前で記念撮影が出来るとこちらも大人気・・・但し撮影まで50分待ち、1組2ショットまでだと。

20141129_047

| | コメント (0) | トラックバック (0)

江戸東京たてもの園【小金井市】

以前から一度行ってみたかった「江戸東京たてもの園」、ちょうど「ジブリの立体建造物展」ってのを開催していて紅葉も見頃と云うので行ってみた。

意味もなく新宿から「ホリデー快速ビューやまなし号」に乗って三鷹で乗り換えて武蔵小金井へ。

20141129_000
武蔵小金井駅から路線バスに乗り公園西口バス停へ。そこから公園内を紅葉を眺めながら東へ数分歩く。昼間は雨が降るって予報を承知で来たけどイチョウの黄色とかそれなりに良かった。

20141129_015
20141129_016
20141129_019
20141129_017
暫く歩くと左手に「たてもの園」が見える。入園料で企画展の「ジブリの立体建造物展」(H26.7.10~H27.3.15 12月終了から延長になった)も観られるってのは有り難いね。ただ行ったのが29日の土曜なので人が多く、美術館の美術展と違ってマナーはそれ程良くはない。展示の前に陣取って友達と世間話を始めちゃう人とか・・・。

それでも千と千尋の「湯屋」模型とかハイジのジオラマとかアリエッティの家とか模型類は面白かった。
展示室内は撮影禁止だけど入口に記念撮影できるボード有り。

20141129_020
20141129_021
20141129_022
20141129_023
20141129_042
屋外展示は移築した江戸から昭和の建物。ちょうど雨が降りだしたけどレンタル傘があり助かる。
「三井八郎右衞門邸」のシャンデリア・・・さすが三井家、豪華です。

20141129_028
「高橋是清邸」の2F和室からは外の紅葉が・・・この部屋で暗殺?

20141129_030
20141129_031
「ボンネットバス」と「都電」、同じ型では無いだろうけどバスは松川温泉でも現役で走っていたなぁ。

20141129_024
20141129_033
「小寺醤油店」は建物も中に並んでる缶詰もいい味出している。

20141129_039
20141129_040
「子宝湯」は脱衣所の注意書きまで芸が細かい。

20141129_034
20141129_035
20141129_036
20141129_037
20141129_038
お昼は東ゾーンにある「たべもの処 蔵」へ。ここは移築建物では無く単なる休憩室なのかな。
2Fが食堂になっていて自販機で食券を。「武蔵野うどん」って有ったので「大盛り」を頼んだけど・・・そうだよね。「うどん」は「うどん」だけなんだなぁ。埼玉だと温かい汁に豚肉とネギの入った「肉汁」がデフォルトだったのでそのつもりで頼んでしまった。麺もコシはそれ程無かった感じ。

20141129_026
20141129_027
【江戸東京たてもの園】
住所:東京都小金井市桜町3-7-1(都立小金井公園内)
電話:042-388-3300
時間:9:30~16:30
休み:月曜
料金:400円
URL:http://tatemonoen.jp/index.html

「たてもの園」を出て帰りは公園内を北東に・・・雨はもう止んだけど案外遠い。多分20分位歩いて「おふろの王様 花小金井店」へ。
土日だと入浴料が一般1,050円と強気の金額、これが都内価格って奴かな?

20141129_052
お湯は透明な紅茶色で循環・消毒無しの掛け流し源泉槽が有るのが売りらしい。あと内湯に有るぬる湯の「不感温泉」、別料金だけど「岩盤浴」。
土曜の14時くらいは未だそれ程混んでないので壺湯とか待たずに入れたのは良かった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »