« 2015年 元旦の武蔵一宮氷川神社 | トップページ | 延四郎【塩原温泉】 »

2015.01.04

湯荘 白樺【塩原温泉】

正月の3日は前日に奥さんから一人で温泉ドライブしてきて良いのお許しを得て塩原へ。
下りの高速は順調、10時過ぎに塩原温泉入口の道の駅へ到着。

立ち寄った理由は毎年楽しみにしている「いちごランド」のイチゴを買うため。この日のいちご狩りは予約者のみで一人だし直売所で朝採れのイチゴを買うだけで十分。

新種の「スカイベリー」も売っていたが「とちおとめ 750円」を購入。今の時期だとスーパーで600円前後で売っているけどモノが違うと思う。たかが10数ヶ所くらいでしか比べてないけどσ(^^)の中ではここが一番美味しい。帰宅後に食べたけど先端なんか角砂糖を食べているかくらいの甘さ。そして香りが良い。

20150103_001
20150103_000
そのまま塩原温泉街へ。福渡辺りまでは路肩に雪はあるものの路面は除雪されていてノーマルタイヤでも走れそうな感じ・・・でもたまたまだからこの時期はスタッドレスが必須。

バイパスへ曲がるとだんだんと雪が増えてきて新湯は除雪されているけどところどころ圧雪の路面も。

正月休み期間だし旅館の日帰り入浴は無理かなぁ?日帰り温泉か共同浴場か・・・と思って来たわけだけど試しに「白樺」さんに聞いたら大丈夫との返事を貰って入浴。

宿に向かって左側に宿の駐車場、右の路地の突き当りが温泉神社でその前に数台停めるスペースが。温泉神社への階段は・・・雪に埋もれているけど数人はお参りしたようで足跡が残っていた。(宿の廊下に昔の新湯温泉街の地図が掲示されてた)

20150103_002
20150103_005
20150103_004
浴室は3F、階段と廊下がちょっとクネクネしている。男女別の内湯と混浴の露天。どちらもそれほど大きくはないけど白濁の硫化水素型の酸性硫黄温泉がなみなみと。但し冬場は湯量が減ると云ってて露天はぬるめ・・・右の大きい方は下の方は水だったなぁ。小さい方はいつまでも入っていられるくらいの湯温。雪は降ってないけど風が吹くと舞った雪が顔や頭に飛んでくる。30分ほど浸かっていたけど脱衣カゴの服の上には雪がうっすらと・・・大きめのビニール袋を持ってくると良いか。

20150103_003
一旦着替えて内湯へ。こちらは数人先客居たので画像なし・・・居なくても湯気で何も撮れないけど。
浴室の壁も床も浴槽も木製で温度も適温かややぬるめ。縁に首を乗せてのんびりと。

施設的には古くて部屋にトイレとか無いようだけど湯治的にお湯を堪能するには良い宿だと思う。この時期はスキー客が多く若い男女が館内に大勢居たけど。

【湯荘 白樺】
住所:栃木県那須塩原市湯本塩原14
電話:0287-32-2565
時間:10:00~20:00
休み:?
料金:500円(90分)
URL:http://www.mmjp.or.jp/sirakaba/

昼飯を食べようと向かいの「上藤屋」へ行ったら営業はしていたけど正月なので麺類のみだと。ここの天丼は胡麻油の香りがプンプンする天ぷらで気に入ってたから残念、次回又来よう。

|

« 2015年 元旦の武蔵一宮氷川神社 | トップページ | 延四郎【塩原温泉】 »

温泉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1260/60920214

この記事へのトラックバック一覧です: 湯荘 白樺【塩原温泉】:

« 2015年 元旦の武蔵一宮氷川神社 | トップページ | 延四郎【塩原温泉】 »