« 雁坂トンネル期間限定無料開放 | トップページ | H27年戸田橋花火大会【戸田市】 »

2015.07.31

H27年さいたま市花火大会【大和田会場】

毎年分散開催が定着した「さいたま市花火大会」、7月30日(木)に旧大宮市分が大和田公園で開催された。
平日だけど仕事を早めに切り上げて行ってきた。

開始が19時半からだけど18時頃に雷雨・・・駅に向かう野田線(アーバンパークライン)の車内も浴衣姿の若者が多いけど窓の外を眺めて「あ~」とため息。

18時20分頃に大宮公園駅の東武ストアで奥さんと合流。もう改札出るのに数分並ぶ混雑具合。駅前の様子はこんな感じ。

20150730_000
東武ストアで飲み物を買って会場へ。

WebのWalkerplusとかによると打ち上げ数は5千発で見物客は例年10万人と、この週末に開催される上尾が1万発で15万人、戸田・板橋が計1.2万発94万人、江戸川が1.4万発130万人と有るので規模は小さいです。
その分、大宮公園駅、大和田駅、JRの土呂駅と3駅利用可能で駅から徒歩15分程度の場所で見られるって利点は有る。
最近有料席も販売しているけど野田線の線路の南側の大和田公園通り&大宮第2公園、線路北の市民の森南側の通り&その道と線路の間のあぜ道みたいな場所、この辺りなら屋台も出てよく見える。具体的には下記の市の観光ブログかσ(^^)の過去のエントリーか。

*もぎたてさいたま情報ブログ:大和田公園会場 花火大会のビュースポット紹介♪ 2010.07.29

H26年H25年H21年(市民の森南側から見た時のエントリー)

そういえば一部サイトで2013年10月に開催された「さいたま市政令指定都市10周年記念花火大会」の会場の「荒川総合運動公園」を「穴場」と紹介していて公園の新着情報の2014年07月30日更新で「しかしインターネットの情報で当公園、荒川総合運動公園において、観覧の穴場スポットとして紹介されておりますが、こちらはこの花火大会の観覧エリアとしては指定されておりませんので、ゲートの開放はありません。」と・・・地図で見ればどう考えても見える訳無いのになぁ(笑)
アクセス数稼ぎのサイトなんだろうけどチェックくらいはした方が良いよね。

σ(^^)は打ち上げ場所の北西辺りの畑と住宅が混在する道路端で。屋台も臨時トイレも無いけど車両通行止めなので地元の人に混ざって見物。開始30分前でも2~3人ならシート敷ける程度の混みよう。

20150730_001
因みに本当は立ち止まり禁止な気もするけど野田線を跨ぐ産業道路の陸橋の上もこんな感じで。多分危険な状態では無いの警察の判断なのかな?

20150730_010
懸念された雨も18時半以降は花火終了まで降らず、その前に降った雨で砂埃が舞わずに済んだくらいの感じで。

政令市にしては5,000発と少ないし、平日なので見に来れる人が限られているし、帰宅ラッシュの道を通行止めにするので近隣は大渋滞だしと良いも悪いも混在。

って事でのんびりとゆるい感じの花火鑑賞を。(花火最後の写真下の帯は野田線の車両)

20150730_005
20150730_007
20150730_008
20150730_006
20150730_009
帰りは野田線に客が集中するので少し早めに駅へ。大宮公園駅の踏切や駅前からでも結構眺められるので見てる人多かったなぁ。

20150730_002
大宮も東口は混みそうだったので西口のJACK大宮ビルの鍛冶屋文蔵で軽く飲んで帰宅です。
生ビール(モルツ400ml)が205円と安く、もつ煮、マグロ刺し(共に604円)など。

20150730_004
20150730_003

尚、大宮公園駅、大和田駅周辺にはコインパーキングは多少有るけど会場周辺は交通規制が入るので近隣の駐車場は避けるのが吉かと。観客が横断歩道を渡ると右左折する車が曲がれなくて大渋滞になるので。せめて1駅離れて七里駅、北大宮駅近くに停めて1駅は電車の方が良さそうに感じた。

|

« 雁坂トンネル期間限定無料開放 | トップページ | H27年戸田橋花火大会【戸田市】 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1260/61993739

この記事へのトラックバック一覧です: H27年さいたま市花火大会【大和田会場】:

« 雁坂トンネル期間限定無料開放 | トップページ | H27年戸田橋花火大会【戸田市】 »