« おおるり山荘【日光湯元】 | トップページ | プレミアム商品券【さいたま市】 »

2015.08.23

桃の家カフェ ラ・ペスカ【山梨市】

土曜日に休みを取って今夏2回めの山梨へ。

普段は日曜に行くので気付かなかったが中央道の相模湖先頭の渋滞が八王子JCT経由で圏央道あきる野ICからに・・・あきる野から相模湖まで1時間たっぷりはまってしまった。海老名まで開通する前はここまで混まなかったけど交通量が増えて欠陥構造が顕著に。

そんな訳で9時にさいたま市を出発したけど勝沼IC下りたら12時過ぎ。JAの直売所でブドウやら桃を買ってお昼ご飯に。

今日のお昼は前回山梨へ来た時に見かけた桃の家カフェ「ラ・ペスカ」さん、桃専門農家直営の期間限定カフェだと。
しかしこの店のすぐ近くにはほぼ毎年来ているのに先月まで気づかなかったなぁ。手前で曲がっていたってのも有るけど。

土曜日の13時過ぎに到着。駐車場は店の手前と奥に数台分ずつ計15台くらいかな?σ(^^)は運良くすんなりと停められたが満車状態が続いている感じ。

20150822_001
20150822_000
20150822_002
入り口のボードに名前を書いて呼ばれるのを待つ。この日は11番目で40分くらい待ったかな?炎天下ではなく日陰のデッキの椅子で待てたからそこまで苦にはならなかった。

カフェと別棟でジェラードの販売もしていると。待っている間に覗いてみた。カップのシングルは300円+税との事。カフェで甘いものを食べる前にジェラードを食べてしまうのはカロリー的にどうかと自制心が働き見ただけに。

20150822_003
20150822_004
20150822_005
で、40分位して名前を呼ばれ2Fの席へと。
この場合、先ず1Fのレジでオーダーをしてお金を払い番号札を貰って2Fへ。2Fはソファー席だったり、カウンターだったり古いミシンを使ったテーブル席だったり。
テラスからは北側の山が見え、写真に写ってないけど右奥にはフルーツ公園のドームも。

20150822_006
20150822_007
頼んだものは「桃サンド 650円」「ピーチトースト 650円」各1つ、「ピーチジュエル 950円」と「アイスコーヒー 300円」は1人1つずつ。

先ずは「桃サンド」、古くからあるフルーツサンドの「桃だけ」バージョン。基本的にこの店の桃は硬い桃が多く皮も剥いてないタイプ。山梨の人はそう云う桃が好きらしい。なので想像より硬めの食感&生クリームの甘さに桃が負けている感が。

20150822_008
「ピーチトースト」はトーストの上に黄桃とシロップ煮の桃、そしてバニラアイス載せ。こちらもアイスの甘さの方が強く黄桃は食感を楽しむ感じ?

20150822_009
そして「ピーチジュエル」、桃スライスの上に生クリーム、下にジェラード、ゼリー、シナモン味のクランチ状のもの、見た目のインパクトはなかなかなもの。

20150822_010
20150822_011
帰りに「桃ジャム 400円」と「桃ジュース 250円」を買って店を後に。未開封なので味は不明。

20150822_014
感想としては洒落た建物で桃(9月はぶどう?)中心のスイーツ類は珍しくて楽しいが、どうしても桃の上品な甘さはアイスや生クリームに負けてしまう気がする。なので普通の桃は既にたくさん食べて飽きた地元の人向けかな?って印象。皮付き&硬い桃ってのも地元の人向けだし。

季節限定で6月半ばから終了不明だけど夏の期間と云うから9月くらい?σ(^^)的には暑い時期に山梨へ寄ると「正徳寺温泉初花」へほぼ毎回のように寄っているので歩いて5分位の位置だから場所的にも丁度よいが。
駐車場&待ち時間を考えると温泉帰りにジェラードだけ買ってでもいいかなぁ?なにせ帰りに雁坂トンネル経由だと3時間半はかかるんだし・・・今回も帰りは雁坂経由(笑)

【桃の家カフェ ラ・ペスカ】
住所:山梨県山梨市正徳寺1131-1
電話:0553-34-5359
時間:10:00~18:00
休み:夏のみ営業(8月は無休)
料金:ピーチジュエル 950円他
URL:http://www.momo-net.co.jp/business/cafe/

|

« おおるり山荘【日光湯元】 | トップページ | プレミアム商品券【さいたま市】 »

美味しいなぁ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1260/62139620

この記事へのトラックバック一覧です: 桃の家カフェ ラ・ペスカ【山梨市】:

« おおるり山荘【日光湯元】 | トップページ | プレミアム商品券【さいたま市】 »