« 宮田屋旅館【沢渡温泉】(食事) | トップページ | シャトルバスで盆栽美術館【大宮】 »

2015.10.23

白砂渓谷ライン【紅葉2015年】

2015秋の群馬旅行 その6

沢渡温泉から西へ県道55号を進む。

暮坂峠の上に若山牧水の歌碑が有ると。「みなかみ紀行」でσ(^^)と逆のルートで草津から花敷温泉、沢渡温泉、四万温泉、法師温泉と巡ったらしい。そして明日(10月20日)がちょうど牧水がこの峠を越えた日なのでイベントがあると・・・時期的には悪くないけど紅葉する木が少なく詩を詠む程の絶景には見えないが。

目の前に茶屋と広い駐車場が有り、関係者が仮設トイレを設置してた。

20151019_009
20151019_006
20151019_007
20151019_008
そのまま坂を下ると国道405号、北上すれば野反湖で行き止まり。その辺りを「白砂渓谷ライン」って云うらしく花敷温泉の辺りまで行ってみる。

当初は京塚温泉で日帰り入浴を考えていたが露天の対岸になる景色が紅葉を眺めるって程のもので無さそうなので止めて戻ることに。

20151019_010
20151019_011
20151019_012
20151019_013
20151019_014
20151019_015
20151019_016
で、道の駅「六合」の手前で国道292号線に曲がって草津温泉へ・・・沢渡の仕上げの湯はやっぱり草津だよね(笑)
しかしこの道が未だ国道指定だったとは思わなかった。一般的には道の駅「草津運動茶屋公園」の有る方の道を通るよね。以前は有料道路だったらしいけど。

先ずは大滝乃湯で日帰り入浴、露天からは紅葉した木が幾本かは見える程度。

20151019_018
20151019_017
昼飯は共同浴場「煮川の湯」の直ぐ隣の「たかお」ってお店へ。居酒屋のランチ営業なのかな?和食と台湾小吃って珍しい組み合わせだなぁと思ったら奥さんが台湾出身らしい。
なので日本語が完璧じゃなく無愛想に感じるかもしれないからちょっと損しているかも。会計時に「800円」と「800円です」or「800円になります」で感じ方違うし。

そこを理解すれば料理は美味しかったし、新しいので内装も綺麗だし夕飯食べる場所の少ない草津では貴重な存在かも。
σ(^^)は草津に泊まるときは素泊まり保養所なので夕飯に常に困っているので次回検討しよう。

20151019_003
20151019_005
20151019_004
【たかお】
住所:群馬県吾妻郡草津町大字草津583-2
電話:0279-88-8251
時間:11:00~14:00、17:00~23:00
休み:?
料金:もつ煮定食800円
URL:http://www.takao.gunma.jp/

帰りに天狗山第5駐車場の角を曲がり谷沢橋からの紅葉と道の駅の紅葉を眺めて帰宅。普段は日帰りで行っているエリアを敢えて1泊にしたのでのんびりと見て廻れたかな?

20151019_020
20151019_021

|

« 宮田屋旅館【沢渡温泉】(食事) | トップページ | シャトルバスで盆栽美術館【大宮】 »

旅行・地域」カテゴリの記事

美味しいなぁ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1260/62535927

この記事へのトラックバック一覧です: 白砂渓谷ライン【紅葉2015年】:

« 宮田屋旅館【沢渡温泉】(食事) | トップページ | シャトルバスで盆栽美術館【大宮】 »