« いちご食べ比べ その7 | トップページ | 深澤酒店【新島々】 »

2016.01.30

根橋屋【山形村】

《2016冬の奥飛騨旅行 その1》

毎年1月の末は学生時代の友人と温泉旅行へ行っている。
今年は2年前にも寄った奥飛騨温泉郷へ、そして昼飯はその時気に入った山形村の「唐沢そば集落」へ。その時のエントリーはこちら

8時に大宮駅で集合し、狭山日高ICから圏央道に乗り八王子経由で塩尻北ICで降りたのが11時半頃。松本空港の下を通って12時ちょうどくらいに到着、何処の店へ行こうか決めてなかったので2年前に寄って良かった「根橋屋」さんへ。その時は駐車場が満車なくらい混んでいたが今回は店の前に余裕で停められた・・・でも後から続々とお客さんが来たので運が良かったのかも。

20160130_000
前回は3人だったので「得特盛り」を頼んだが今回は4人なので個別に注文。σ(^^)は「かき揚げ 100円」と「ざる蕎麦(大盛り)900円」を注文、それとメニューには出てないが玄関に看板が有った「煮物 300円」を皆でつつく・・・これも前回頼んだなぁ。

そう云えば2年前には気付かなかったイラスト入りのメニューが有った。あと、これも気づかなかったが、「天ぷら」も「かき揚げ」「盛合せ」「えび」と3種類あって組み合わせで注文が出来るようだ。

20160130_002
20160130_003
先ずは漬物がドンと登場。その後「かき揚げ」が登場、玉ねぎだけのシンプルなものだが美味しい。野菜が美味しいって良いことだよね。同行の友人は「ミニかき揚げ 50円」を頼んだので比較を。

20160130_001
20160130_005
煮物はおでんに近い感じでじゃがいもや大根、タマゴ・・・人参が珍しいか。

20160130_010
20160130_006
蕎麦はコシの有る少し太めな蕎麦、つけ汁をたっぷり漬けて食べる。食事としての「蕎麦」はこんな感じが良いよね。薬味のわさび、ネギ、大根おろしもたっぷりと出てくる。

20160130_008
20160130_007
田舎の親戚の家へ呼ばれた感じの大広間にテーブル、窓の外には雪景色。味もよし、雰囲気もよし。

20160130_004
20160130_009

【根橋屋】
住所:長野県東筑摩郡山形村下竹田唐沢725
電話:0263-98-2313
時間:11:00~14:00
休み:不定
料金:ざる蕎麦(大盛り)900円他
URL:http://www.go.tvm.ne.jp/~shoukou/nebasiya/nebashiya.htm

#翌日に直ぐ隣の「そば幸」さんへ寄った際のエントリーはこちら

|

« いちご食べ比べ その7 | トップページ | 深澤酒店【新島々】 »

美味しいなぁ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1260/63157216

この記事へのトラックバック一覧です: 根橋屋【山形村】:

« いちご食べ比べ その7 | トップページ | 深澤酒店【新島々】 »