« さいたまトリエンナーレ2016【岩槻近辺】 | トップページ | 照葉峡【紅葉2016年】 »

2016.10.18

造幣さいたま博物館【さいたま新都心】

東池袋に有った「造幣博物館」が10月3日にさいたま市へ移転してオープンと。造幣局の工場見学も有るらしいが先ずは博物館だけちょこっと覗いてみた。

場所はさいたま新都心、駅から「コクーン1」を通り抜け、駐車場棟の手前で外に出る。南側のT字路(角は駐輪場)の脇に歩行者・自転車専用の細い通路が。看板も有るので従って数回曲がる。この辺りは再開発の真っ最中で数年すればまた違った雰囲気か。

20161015_018
20161015_005
案内に従って歩くと綺麗な建物が・・・隣は三菱マテリアルの本社らしい。
オープンして2回目の週末の午前中・・・混んでいるかなぁ?と思ったらガラガラ(笑)

20161015_006
20161015_007
入館すると2Fに案内される。手前のホールに「硬貨の健康診断」と「硬貨の分別」の機械が。「分別」の方は投入口に硬貨を入れると重さとかで振り分けられて該当硬貨の場所に落ちる仕組み・・・まぁ子供だまし(笑)
「健康診断」は硬貨を入れると重さとかすり減り具合とか診断してくれて最後にプリントアウトまでしてくれる。因みに硬貨のオモテウラって年号の書かれている方が「裏」だって。つまり「10」とか「100」とか大きく書かれている方が「裏」・・・展示内に説明されてあった。

20161015_009
20161015_010
20161015_008
20161015_034
この日はトリエンナーレ巡りの途中だったので本当に「覗く」だけだったけど、館内は出来たばかりでもちろん綺麗、貨幣の歴史とか偽造防止とか硬貨が出来るまでや記念硬貨とか1つ1つ展示と説明を読めば1時間位はかかるかも。

20161015_011
20161015_012
20161015_016
20161015_013
20161015_014
20161015_015
20161015_017
12月以降の休館日は不明だが11月までは土日も開館だし、無料なので博物館好きなら観て損のない施設。1Fの売店「ミントショップ」では「貨幣セット」なんてのも販売してた。

尚、造幣局なので「紙幣」は有りません。

【造幣さいたま博物館】
住所:埼玉県さいたま市大宮区北袋町1-190-22
電話:048-645-5899
時間:9:00~16:30
休み:~2016年11月無休、以降検討
料金:無料
URL:http://www.mint.go.jp/enjoy/plant-tokyo/plant_visit_museum_t.html

|

« さいたまトリエンナーレ2016【岩槻近辺】 | トップページ | 照葉峡【紅葉2016年】 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1260/64367769

この記事へのトラックバック一覧です: 造幣さいたま博物館【さいたま新都心】:

« さいたまトリエンナーレ2016【岩槻近辺】 | トップページ | 照葉峡【紅葉2016年】 »