« 豪徳寺【世田谷】 | トップページ | さいたま新都心【イルミネーション2016-17年】 »

2016.12.20

平戸漁港 六次朗【上野】

夕方から上野で学生時代の友人と忘年会兼来月末の温泉旅行事前反省会。

年末の日曜に上野で飲む・・・昨年は「磯べぇ」って店へ行ったが店の数は多いけど適当に歩いて見つけるのは案外面倒なので事前にある程度調べておいた。まぁ新宿なんか客引きについて行ってボッタクリなんて話も聞くからねぇ。

その点、こちらの店は長崎県は平戸市のアンテナ居酒屋、安心できます(笑)
なんでも「六次産業(1【生産】+2【加工】+3【販売】=6)」の活性を目指して運営していると。産地と消費者を結ぶ・・・理念は悪くないけど大きく広がらないのは何処に問題有るのかなぁ?
まぁ、その辺りは運営者に任せてσ(^^)達は単なる客として。

場所は上野駅の南、マルイの東側の路地。地下鉄の5a出口から徒歩1分と大変便利。全面ガラスの引き戸で入りやすい・・・道路に近い席だったので出入りする客がちゃんと閉めないと寒風が入る欠点も有ったけど。
店内はテーブル中心で50席程度?大衆酒場なのでお洒落とか上品を求めてはいけません。

20161218_025
20161218_027
平戸って行った事無いし、「あご」の出汁に馴染みもない。そして「醤油」も九州の甘い醤油には抵抗がある・・・そんなヲヤヂ達だけどね。尚、醤油は3種類有って1つは関東で云う普通の醤油。関東人からすれば甘い醤油で刺身を食べては魚の甘みが判らないだろうって思うけど、九州の人からしたらあんな塩辛い醤油では不味いって感じるのかなぁ?

先ずは「生ビール(中)518円」を飲みつつ「ポテトサラダ410円」と「厚揚げ410円」、ポテサラは自分で潰して作ると。

20161218_026
20161218_028
折角なんだから生物食べたいよね「刺身三点盛り合わせ734円」と「いか姿造り(小)1,058円」を。金額は8%の税込みでこの価格、鮮度も良かったし良心的な内容かと。イカの耳と下足は無料で天ぷらにしてくれる。熱々を塩で食べるとこれは絶品。

20161218_029
20161218_030
20161218_035
「あご」とはどんなものかと「あご炙り板わさ410円」「あご出汁玉子焼き410円」を注文。後半に頼んだので酔った舌にはよく判らなや(笑)

20161218_032
20161218_033
他には「鯨の竜田揚げ626円」「タコ紅生姜天410円」「ぬか漬け410円」「串焼き(シロコロ・タレ山椒)130円他」など・・・1品が2~3人で食べるに丁度よい分量で案外あれこれ食べたなぁ。

20161218_031
20161218_034
20161218_036
20161218_037
お酒は長崎の地酒「福鶴純米吟醸1合626円」を。升にコップから溢れさせて注いでくれる。

って感じで数杯飲んで会計は4千円/人程度。
夕方は流石に空いていた店内も帰る頃には結構賑わっていた。でも日曜だからか満席では無い。このくらいの混雑具合が丁度よいなぁ。

で、「六次」の部分だけど・・・九州に特に思い入れも無いので「これだよ、これ」的な感動はなく「安くて美味しい普通の居酒屋」な感想。運営側はその仕組を色々考えているんだろうけど客側は「市公認」で安心なくらい。

上野界隈で飲む機会は年に数回しか無いけど狙っている客層はσ(^^)達のような一般客なのか、九州出身者が郷里を懐かしみながら飲むのかちと判らないなぁ。

あぁ、そうだ。これもたまたまかも知れないがBGMが昭和歌謡ばかりでヲヂサンとしては懐かしかったなぁ。

【平戸漁港 六次朗】
住所:東京都台東区上野6-16-7
電話:03-3831-6568
時間:16:00~24:00(土日15:00~)
休み:無休
料金:刺身3点盛り734円(税込み)他
URL:http://www.hiradogyokou.com/index.html

|

« 豪徳寺【世田谷】 | トップページ | さいたま新都心【イルミネーション2016-17年】 »

美味しいなぁ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1260/64651702

この記事へのトラックバック一覧です: 平戸漁港 六次朗【上野】:

« 豪徳寺【世田谷】 | トップページ | さいたま新都心【イルミネーション2016-17年】 »