« 渓谷の湯【志賀山温泉】その3 食事 | トップページ | そば処さとや【出流】 »

2018.08.26

石臼挽きの十割そば さかい【青木村】

《2018年夏休み その5》

10時に志賀高原の宿をチェックアウトした時は車の外気温系は22℃だったが30分後に信州中野の市街地へ降りてきたら32℃・・・あぁ、さようなら涼しい日々(笑)

国道18号を南へ走り上田の手前で右折して国道143号線で青木村へ。こんな日は立ち寄り湯もぬる目が良いよねと噂には聞いていた田沢温泉の「有乳湯」へ。

夏休み中と云っても月曜の昼間、先客1名、後客1名とガラガラな状態で名湯を堪能。今回の旅は草津のph1.5、昨夜の志賀高原が6程度、そして有乳湯は9.5と云うので強酸性から強アルカリ性のお湯巡りになった。
20180820_006

【田沢温泉 有乳湯(うちゆ)】
住所:長野県小県郡青木村田沢2700
電話:0268-49-0052
時間:6:00~21:30
休み:無休
料金:200円
URL:

で、温泉を出たのが13時過ぎ。昼飯を食べたいなぁと来る途中に国道沿いで見かけた蕎麦屋に電話して大丈夫か確認し訪問。

予備知識何もなくたまたま「見かけた」だけなので駐車場何処かなぁと突っ込んでしまったら駐車場は店の東側少し先の角に有るんだと。

店の入口も何処かなぁと探してどう見ても民家の玄関だけど開けて声をかけたら「裏が入り口」と・・・難易度高い(笑)

20180820_009

西側に回り込むと10人も入ればいっぱいの小さな蕎麦屋。メニューも「十割そば」の単品かセット(そばのすまし汁、揚げ蕎麦掻き、十割そば)か、その並盛りか大盛りか。

セットも良さそうだけど初めてだし単品でσ(^^)は大盛り、奥さんは並盛りで。
20180820_015

最初に冷たいそば茶、浸し豆、竹の子土佐煮、ミニトマトが出され、そばの実を煎ったものを出される。店の前は水田でのどかな景色を眺めながらつまんでいると蕎麦が到着。「最初は塩で食べてみて」と都内や近郊だと「意識高い系な店だなぁ」と鼻につく言葉も愛想の良い人柄がそんな気持ちを感じさせない。そして云われた通りに食べると確かに美味しいなぁと感じる。

20180820_010
20180820_011
20180820_012

大盛りはボリューム有るし十割でもボソボソしない。最後の蕎麦湯もドロッとしたタイプで「これも塩で飲んでみて」と。辛汁も美味しかったが塩で飲む蕎麦湯もいいねぇ。

食べ終えた頃にフルーツ寒天を出されたが初めからメニューに有るのかサービスなのか。σ(^^)達は偶然見かけただけの店だったが土日とか遠方からわざわざ客が来る店らしい。
20180820_013
20180820_014
20180820_016

【石臼挽きの十割そば さかい】
住所:長野県小県郡青木村東郷106-1
電話:0268-49-3255
時間:11:30~14:00
休み:不定
料金:もりそば800円、大盛り1,200円
URL:

帰りは大人しく上田菅平ICから上信越道に乗って帰宅。あぁ、暑い埼玉へ戻ってしまった。

|

« 渓谷の湯【志賀山温泉】その3 食事 | トップページ | そば処さとや【出流】 »

温泉」カテゴリの記事

美味しいなぁ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1260/67098766

この記事へのトラックバック一覧です: 石臼挽きの十割そば さかい【青木村】:

« 渓谷の湯【志賀山温泉】その3 食事 | トップページ | そば処さとや【出流】 »