« 加茂水族館【鶴岡市】 | トップページ | JRダイナミックツアー »

2019.06.02

葱ぼうず【新潟市】

<<2019年初夏の山形旅行 9>>

鶴岡からレンタカーに乗って3時間程度、17時前に新潟駅へ戻って来る。帰りの新幹線は19時半、その前に夕飯を新潟で食べようって計算。

何処にしようか不案内なのであれこれ探したが地元大宮の高島屋裏にできた「いかの墨」って居酒屋が人気で、その系列って云うか、こっちが本拠の「よね蔵グループ」の「葱ぼうず」と云う店がビックカメラの裏に有ると。レンタカー返すのが南口だし、新幹線乗り場も南側なので当日16時半くらいに電話して席を確保。

バスロータリーからビックカメラの脇を進むと正面右手に店が。平日の開店と同時に入店なので店内はガラガラ・・・でも電話で聞いたときは1Fだとカウンターしか空いてないと云うので予約が詰まっているのだろう。

20190527_000

20190527_001

案内された2Fのテーブルには大きな鍋が・・・冬でもないのにと思ってたら「お通し」が鍋を使った蒸し焼きと。店員がザルに数種類の魚介を載せてきて1つ選んでと。σ(^^)は「大あさり」、奥さんは「有頭エビ」を。

せっかく新潟だからと「のどぐろ炭火焼き(半身) 2,138円」「のっぺ626円」「栃尾油揚げ702円」「佐渡もずく酢734円」を。

のどぐろって以前何処かで一度だけ食べた記憶が有るがもう覚えてない。改めて食べたがこんなに脂ののった魚だったかとびっくり。

のっぺは新潟の郷土料理で厳密な定義は不明だけどちょっとトロッとした煮物。亡父の出身が新潟なので懐かしい。

栃尾の油揚げも同じく懐かしい味、最近では首都圏のスーパーでも買えるけど。上にネギとおかか載せて醤油が主流なのか、中を裂いて味噌で和えた葱を挟むのが主流なのか不明・・・σ(^^)は前者派だけど。

20190527_002

20190527_003

20190527_005

20190527_006

20190527_004

追加で「クリームチーズ二種盛り799円」「漬物盛り合わせ694円」を頼み、ドリンクは生ビール2杯、ソフトドリンク2杯、日本酒(150ml)2本で計9,913円・・・お通し540円するんだ。

20190527_008

20190527_009

20190527_007

決して安い店ではないけど予約必須な店と口コミで読んでてその通りだなぁ。宿で刺し身はたらふく食べたので頼まなかったけど料理のレベルは高いので安心できる。県外からの来客とか案内するにちょうど良さそうな店だ。そう、観光客の我々にもぴったり。

【海鮮家 葱ぼうず】
住所:新潟市中央区笹口1-10-1
電話:025-240-6363
時間:17:00~24:00
休み:無休
料金:のど塩焼き2,138円他
URL:http://www.yonekura-group.jp/shop/negibouzu/

|

« 加茂水族館【鶴岡市】 | トップページ | JRダイナミックツアー »

旅行・地域」カテゴリの記事

美味しいなぁ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 加茂水族館【鶴岡市】 | トップページ | JRダイナミックツアー »