« 洞元茶屋 | トップページ | 蕎麦「無もん」 »

2005.10.17

紅葉見物

PICT1809 洞元茶屋から県道水上片品線を走り照葉峡(てるはきょう)から坤六峠(こんろくとうげ)へ。

照葉峡は「関東の奥入瀬」と呼ばれるそうで、道路沿いに川が流れ小さな滝が幾つも。

普段は紅葉の盛りの時期らしくカメラを持った人やハイキングのお年寄りが沢山。でもちょっと早いかな?

そのまま県道を走り段々標高が高くなり峠へ。

坤六峠を越えた辺りからの景色は「わざわざ来た甲斐があったなぁ」と思わせる眺めでした。

PICT1818 道が少し広くなったところで車を停めて撮影し、また少し走っては撮影しを繰り返して尾瀬入口の戸倉経由して国道120号へ。

2005年10月16日の撮影です。

|

« 洞元茶屋 | トップページ | 蕎麦「無もん」 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 紅葉見物:

« 洞元茶屋 | トップページ | 蕎麦「無もん」 »