« 空の庭【福島・岳温泉】 | トップページ | そば うどん伝八【指扇】 »

2005.11.12

湯けむり横丁【大宮】

今年の3月にオープンした温泉。

入場料が平日でも1,100円するので躊躇ってしまいなかなか行けませんでしたが、先日やっと訪問。

平日の21時、値段のせいかお客さんはまばらです。内湯、露天、露天にある建物の内湯(変な云い方ですね)、サウナとどこも0~3人ずつって感じ。これが銭湯並だともっと混んでいるでしょうからその点は有り難い。

休憩所とかもレトロな雰囲気でいい感じです。

お湯は塩分が多少感じられる。暖まるからこれからの冬場にはいいかな?

で、webサイトのお湯の説明に「源泉掛け流し(加水なし加温循環併用)」と有るのが今ひとつ意味が分からない。

加水無しは理解、加温は源泉温度が低ければ仕方が無い。で、「循環併用」と「掛け流し」が相反している気がするのだが。「全て循環じゃなく一部は源泉を投入し、その分は排水しています」って事か?でもどこの循環温泉でも何人も人が出入りすればお湯の量は減るから源泉投入している訳ですよね。何年も同じお湯を循環している訳じゃないし。そうなるとどの温泉も全て「掛け流し」って言い張れそうだが・・・この辺りは厳密な定義はないのかなぁ?それとも源泉の投入量で決まるのかなぁ?

 湯けむり横丁おおみや店

  • 住所:埼玉県さいたま市西区三橋5-1010
  • 電話:048-620-1126
  • 時間:10:00~27:00
  • 休み:無休
  • 料金:平日1,100円、土日祝1,400円

050512_01050512_02 

|

« 空の庭【福島・岳温泉】 | トップページ | そば うどん伝八【指扇】 »

温泉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 湯けむり横丁【大宮】:

« 空の庭【福島・岳温泉】 | トップページ | そば うどん伝八【指扇】 »