« 正月パス | トップページ | ぴょんぴょん舎【盛岡】 »

2006.01.02

大沢温泉【花巻】

大宮9:42の新幹線で新花巻経由で花巻駅へ。もう少し大きな駅を想像していたけど小さくてビックリ。12:05に到着したが岩手県交通バス湯口線は12:40発とホームページの時刻表で確認済み。雪深い街は久しぶりなのでちょっとブラブラしてみる。

で、12:35頃にバス停へ戻ると先客が1名・・・暫く待ってもバスが来ない・・・時刻表の下の方に貼り紙が・・・元旦は特別ダイヤで12:30の次は15:00と。因みに上りは通常18時まであるけど今日は15時で終バスと。

ゲゲッ、正月は乗客少ないからってそこまで間引くか?それも普段のダイヤより10分早いって。先客も旅行者風なので尋ねると同じく12:40と信じて昼飯喰っていたって。その人は大沢温泉の先の鉛温泉へ泊まりで行くとのこと。

急遽相談しタクシーで相乗りすることに。σ(^^)は15時のバスに乗ったら帰れなくなるから必死である。大沢温泉まで30分弱3,500円だったが2,000円払って降りる。

正月早々予定外だったが温泉はちゃんと日帰りを受け付けてくれている(これは年末に確認済み)

高級な旅館、古い旅館、自炊旅館と3つが集まる宿で4ヶ所の風呂に入れるそうだが目当ては川沿いの露天風呂「大沢の湯」。自炊棟の一番奥、階段を降りた場所に大きな湯船が。上流側が熱く5分も入っていると汗が出てくるが下手に移動すると少しぬるい。

湯に浸かったり上がったりしながら雪景色と川の流れをのんびりと。お湯は無色透明無味無臭と云うが少しだけ温泉の臭いが有り、肌触りも柔らかい。

自炊の湯治は未体験だが売店も食堂も有るし、鍋釜は借りられるそうなので車で荷物持ち込みの人が多く見かけた。σ(^^)も一度泊まってみたいなぁ。

大沢温泉 自炊部】

  • 住所:岩手県花巻市湯口字大沢181
  • 電話:0198-25-2315
  • 時間:7:00~20:30
  • 料金:500円

#バス会社のページをよ~く見たら特別ダイヤを組むとは書いてあったが時刻は載ってない・・・う~ん、駅に着いたときによく見ておけば良かった。

20060101_1220060101_15

20060101_1720060101_19    

|

« 正月パス | トップページ | ぴょんぴょん舎【盛岡】 »

温泉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大沢温泉【花巻】:

« 正月パス | トップページ | ぴょんぴょん舎【盛岡】 »