« つるの湯 温泉棟【早戸温泉】 | トップページ | 大下【山都・宮古地区】 »

2006.11.13

つるの湯 自炊棟【早戸温泉】

<<会津で蕎麦と温泉 その4>>

今まで温泉旅館には何度も泊まっていたけど自炊施設は初めての経験。

電話で聞けば調理器具、食器は一通り揃っているとの事なので今回宿泊してみました。宿泊料は3,825円/人。ホームページには1人泊は相部屋と書いてあるけど余程の時でなければ1人でも個室とのこと。

061111_027 061111_029

今回の部屋は2階の一番奥の「松の間」。こちらは昔からの建物なのでお世辞にも奇麗とは云えませんが掃除は行き届いています。

061111_045 061111_031

テレビは小さいけど無料です。貴重品金庫もありこの辺りは旅館と一緒。

ファンヒーターも冷蔵庫も完備で特に冷蔵庫は冷凍庫が大きいタイプ。自炊施設ならではですかね。

泊まった部屋からは温泉棟が見下ろせました。

061111_034 061111_035

061111_036

1階の調理場にガスコンロ(10分10円式)が4つ、電子レンジ、トースター、大型冷蔵庫など揃ってます。

炊飯器は各部屋専用のモノが並び確かに食材・調味料さえ有れば大丈夫。ただ鍋とか食器は大きさや種類に限りがあるから別な人が先に使ってしまうと足りなくなる。

061111_049 061111_050

今回は自宅から大鍋を持って行き、キノコ鍋を作りました。鍋に日本酒はお約束ですね。

ガスコンロの使用時間が19時半までとか多少の制約も有るがご飯は炊かなくても電子レンジがあるのでパックご飯を持って行けば大丈夫だし、自炊棟専用の温泉(内湯のみ 5:00~21:00)も有り隣に洗濯機も有りと何でも揃ってます。
自炊棟に1泊で湯治なんて云えませんから、いつかは連泊して本当に湯治したい気分。

061112_005

↑の写真は自炊棟の内湯。窓も大きく、ここからも只見川が眺められます。

|

« つるの湯 温泉棟【早戸温泉】 | トップページ | 大下【山都・宮古地区】 »

温泉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: つるの湯 自炊棟【早戸温泉】:

« つるの湯 温泉棟【早戸温泉】 | トップページ | 大下【山都・宮古地区】 »